布団 を考える

布団屋の五代目です。2016年の9月20日から4代目若大将と交代してこのブログを書いております(^^ゞ
布団のことアレルギーのこと健康のこと、日々ネタを探して書いていきます。

休日以外は、1日1ネタ宣言!2008年から1日も欠かさず更新中

私の主宰サイトは、http://www.suzaki-futon.com/ ←アレルギー対策布団専門サイト (株)須崎ふとん店の若大将です。
   このブログは、私が運営する「アレルギー対策布団専門サイト」における《店長ブログ》です! そのサイトへは、上の画像をクリックして頂くと飛びます。
このブログ内の必要な記事が探し出せます。→  該当記事を探せます。

2009年12月

帰省客対策

今日、仕事納めの方も多いでしょう。
で、明日くらいから帰省される方も・・・

そこで、今日は、、、
その帰省客を迎えられるご家庭へのお願いです。

ご存知のように、
アレルギーに悩まされている方は増加しています。

喘息やアトピー。。。

例年大丈夫だったからと言って油断は禁物です。
甘く考えないで下さい。

楽しいはずの年末年始が、
アレルギー発作により救急車で搬送され、
大変なことになったという報告が毎年起こっています。

帰って来られる方は、
不安を持ちながらも、
アレルギー対策をお願いすることは
言い出し難いものなのです。

何故なら、
『汚い布団に寝せないで!』と
言っているようなものだからです。

ですので私が代わってお願いします。
次の図のような対策を丁寧にやって下さい。

お願いします。


それから、ペットを飼っていらっしゃったら、
必ずシャンプーをしてあげて下さい。

吸入器に水は危険

喉を潤したい。。。

 おっ、吸入器!

これを使えば、効果があるかも!

絶対だめです!!!


マイクロファイバー

最近、マイクロファイバー毛布が
市場にもたくさん販売されています。

いわゆる、シルクよりも細い極細繊維で織った毛布!
そして、安〜い物もたくさん紹介されていますね。

そこで、よく頂くお問い合わせに、
『インビスタのマイクロマティーク毛布と
 安いマイクロファイバー毛布とは、どう違うのですか?』
というものがあります。

早い話が、
マイクロファイバー素材にも品質に差があるから、
お値段も違うのですが、

マイクロマティーク毛布は、
この種の毛布のトップレベルの物とお考えください。


布団から出られない

この時期、布団から出るのが辛いですよね。
普通は、えいやー! で起きるわけですが、

どうしても、
遅刻しそうなくらいに起きれない。。。

そんなあなた!

この際、意志が強い弱いの話は置いといて(^^ゞ

何とか、スムーズに気持ち良く起きたい!

そこで、よくやっていらっしゃるのは、
起床前30分くらいから
暖房が作動するようにセットしておくこと!

これが1番効果的ですね。

この時期、布団から出たくないのは、
布団の暖かさに比べて、
室温が冷たいくらい寒過ぎるから!

お部屋が暖かければ、
布団から出たくないという気持ちはなくなります。

それでも、起きれないのは、
夏と違って、
まだ、外が暗かったりするからですね。

朝日を浴びて
体内時計をリセットするわけにもいかず。。。

そんな時は、
最近楽しみにしている事をイメージできれば、
問題なく、すぐ、起きれます\(^o^)/

子供の頃、遠足の日は早過ぎるほど早く起きますし、

奥様も、
友達と会う日だったりすると、
早起きして、お化粧したり、
洋服をコーディネートしたり。。。

お父さんであれば、
釣りやゴルフの日は、
喜んで早起きされるはずです。

こんな心理を利用して、
最近、はまっている楽しい事を
イメージできる写真や、絵、道具・・・などを、

目覚めて、すぐに目につく所に置いてみて下さい。

気持ち良く起きられますよ(^^ゞ

要するに、起きたくないのは、
起きても楽しい事が無いと思うネガティブな心があるからです。



寝逃げ

夜逃げではありませんよ(^^ゞ

この言葉、聞いたことがありますか?

言葉自体は知らなくても、
皆さんもやっていらっしゃるでしょう。

嫌な事があった時などに、
現実逃避したくなりますよね。

旅行でも行ければいいのですが、
時間とお金が必要ですし・・・(^_^;)

寝てしまえば、
現実逃避できますし、タダですしね(^_-)-☆

暖かい布団に気持ち良く寝ることによって、
嫌な事も忘れましょう!

冗談のようで、
人間って、寝たり時間が経てば、
嫌な事も忘れるという素晴らしい機能がありますよね。

嫌な事を、夜遅くまで難しく考え過ぎると、
深みに入り過ぎます。

睡眠という素晴らしい機能を使って、
乗り切りましょう!

一方、
こういう抽象的な話ではなく、
[追想法]という研究分野もあるそうです。

寝る前に、問題点を軽く整理して、
『目覚めたら、改善策やヒントを思いついていますように。。。』と
念じて眠るのだそうです。

すると、寝ている間に脳が問題点を整理してくれて、
本当に良いヒントを思いついたりするそうですよ。

睡眠って、本当に不思議ですね。

そして、食べることとならんで、
生きていく上で絶対必要な事ですものね。

そんな、快適な睡眠を得るためにも、
あなたの布団が、スザキーズだったら最高!
(すみません、要らぬことを書きました(^^ゞ)



冬場の布団干し

今からの時期は、
布団の外干しが難しくなりますね。

でも、北国の人は別として、
冬場でも、布団干しに適した日はあります。

日干しは、殺菌効果もありますので、
出来るだけ日光に当ててあげましょう!

しかし、
お仕事をされている方は、
週末くらいしかチャンスはありませんね。

しかも、その日の天候が悪かったらアウト!
外出のご予定があれば、
またまた、アウト(^^ゞ

チャンスがあれば、逃さず日干しをして欲しいのですが、
それ以外は、やはり布団乾燥機!

まだ、お持ちでない方は、
是非、是非、1台買って下さい。

「こんなに便利な物だったら早く買っておけばよかった!」と
必ず思われるでしょう。

5,000円もあれば買えますし、
ばんばんフル活用できますよ。

おまけに、
布団に入る時もポカポカ状態で、
一石二鳥!!!

ホームセンターへGO!
ネットでも多種類出ていますよ。
(高額な物は必要ありません。)

当店では扱っていませんので
あしからず(^^ゞ

また、布団が湿っていると
保温力もぐっと下がります。

最近、布団が暖かくない。。。と、お感じのあなた!
布団干しをさぼっていませんか?

布団は乾燥していた方が保温力も上がります。



電気カーペット

寒くて身体が暖まらないと、
電気カーペットのスィッチを入れておやすみになる方が
いらっしゃいます。

これは絶対にやめて下さい!!!

危険ですよ!

どうしても、布団に入る時に
暖かい布団に入りたい。。。という方は、

事前に布団を暖めておいて、
スウィッチを切ってから、
布団に入って下さい。



コタツと子供

『コタツに首まで入っていると風邪をひくよ!』
と、子供の頃よく怒られたものです。

大人は知っていても子供は、
知らないかも?

私たちが親から教わったように、
子供たちにも、きちんと教えてあげましょう!

ご両親とも忙しくて、
子供達だけで過ごすご家庭も多いでしょう。

なぜ風邪をひき易いのかを
きちんと説明してあげると
だんだん、そんなことはしなくなりますよ。

やはり、他のいろんな事も、
理由をきちんと説明しないと
何故そうしなければいけないかが
分かりませんからね。

子供には理由なんか説明する必要はない。。は、間違い!!!

子供は、きちんと説明すると
意外に理解できるものです。




寒波がやって来ます。

今週は冷え込みそうです。
暖かくしておやすみ下さい。

さて、寒くてもお子様は、
きちんと布団に寝てくれないもの(*^_^*)

これが普通なのですが、
どんなに布団を掛けてあげても
首までしっかり、、、朝まで、
掛け布団を掛けている子は多くありません。

すると、どうしても喉が冷えて
風邪の原因になります。

首元にタオルは便利ですよ。
スカーフのような物より、
綿のタオルが最適です。

寝汗がスカーフ等に溜まると
アレルギー肌にも良くありませんからね。

吸湿性が抜群で、
毎日洗って清潔な物を・・・と言えば、
タオルが最適!

とにかく、ポイントは、お腹と首元を
冷やさないようにすることですね。


このページのトップヘ