布団 を考える

布団屋の五代目です。2016年の9月20日から4代目若大将と交代してこのブログを書いております(^^ゞ
布団のことアレルギーのこと健康のこと、日々ネタを探して書いていきます。

休日以外は、1日1ネタ宣言!2008年から1日も欠かさず更新中

私の主宰サイトは、http://www.suzaki-futon.com/ ←アレルギー対策布団専門サイト (株)須崎ふとん店の若大将です。
   このブログは、私が運営する「アレルギー対策布団専門サイト」における《店長ブログ》です! そのサイトへは、上の画像をクリックして頂くと飛びます。
このブログ内の必要な記事が探し出せます。→  該当記事を探せます。

2010年05月

日本製と書いてあるけど

提携工場の担当者と
寝具の価格動向について
ネット検索しながら雑談になった。

同じ製品でも、販売ショップによって
値段が違うのは当然ですが、
よ〜く、商品画像と値段を見ていると、

「あぁ〜これは、ほとんど外国で大量に作って、
国内で仕上げ工程を施した商品だよね。」

これでも、日本製と表示されています。

一方、「我々のように
最初っから、全行程を国内で作ると
とても、こんな値段は出せないよねぇ〜」

そんな話になりました。

まぁ、安心安全を選ぶなら純国産商品。
価格だけを考えれば外国産。

外国産には抵抗があるけれど、
日本製と書いてあれば大丈夫だろう。
そうやって値段の安い方を選ばれる方は当然いらっしゃるはず。

これって、偽装表示にならないのだろうか。。。
たぶん偽装表示までは言えないのでしょう。

であれば、
日本製でも、準日本製というカテゴリが
もう一つ必要かもしれませんね。



臭いを嗅ぐ!
食べモノにしても賞味期限に頼らずに
自分の鼻で確かめる!

そんな動物的というか(^^ゞ
本来持っている人間の機能というか、
そういうことって
大事なことだ!

最近よく言われますよね。

さて、寝具類についても
実際にカビが生える前には、
カビ臭いにおいがしているものです。

それにも気付かないという事は、
寝具を軽視して放っておかれているか、
鼻が詰まっているか(^^ゞ
どちらかでしょう。

布団の上げ下ろしや
カバーシーツの取り換えの時、
押し入れを開け閉めされている時には、
カビ臭いにおいは普通は気付くものです。

そして、そのカビ臭いにおいに気付いたら、
即対処する必要があります。

そのままにしていたら、
その寝具が使えなくなることはもちろん、
健康を害することになりますよ。

ご用心、ご用心!


この時期に毛布1枚?

この時期、さすがに冬布団では暑すぎるので、
冬に使っていた毛布だけを
そのまま使うというスタイルで、

毛布1枚で、ちょうどいい感じだから
夏まで、このスタイルで、しのごう。。。(^_^;)

そうお考えの方はいらっしゃいませんか?

アトピー肌(喘息、鼻炎の方も)にとっては自殺行為です。

仮に、アレルギーとは無縁だからと高をくくっている方!も
お勧めできることではありませんよ。




○○知恵袋コーナー

仕事柄、消費者の方が布団に関してどんなことでお悩みなのか?
そいう事に関心がありますので、
ネット上の、○○知恵袋のコーナーに『布団』と
キーワード検索すると、

たくさんの質問が寄せられ、
すでに解決済みのモノも多いですね。

ところが、布団の専門家から言わせて頂ければ、

1.間違ったアドバイスに納得されておられる方。

2.中途半端なアドバイスで終わっているケース。

3.的外れのアドバイスに勘違いして納得されている方。

そんなものも少なくありません。

私としては、そうじゃないよ!

と言いたいのですが、すでに解決済みだったり、
その他でも、仮に全部アドバイスするとしたら膨大な時間がかかります。

ですので、布団の事で分からないことや質問等
ございましたら、当店で買う買わないにかかわらず
お気軽にお尋ねください。

メールでも結構ですし、
ツイッターでも結構ですよ。





待望のタオルケット

タオルケットは、洗えるのでアレルギーの方も
安心して使えますね。

ところが、意外と綿埃が出るもので、
いつもきちんと洗濯されて清潔な物でないと
マズイ事(ダニアレル物質等)も多いです。

おまけに、寝汗が多い夏場には
じめじめするし、薄いのに暑苦しく感じたり…

そこで、以前から
インビスタジャパンに
クールマックスアットナイトのタオルケットを
作って欲しい!!!と要望し続けていたのです。

水面下で、製品化の計画もあったようで、
取引先のメーカーさんが、
製品化したことを
いち早く、私に紹介してくれました。

聞いてみると、今のところ
このメーカーだけが作っているようです。

それを優先的に仕入れることに成功!
意外と当店は力があるのです(^^ゞ

お値段は安くないタオルケットですが、
今までにないくらい高品質高機能のタオルケットです。

アレルギーにお困りでタオルケットご愛用者の方に
かなりお勧めです!

商品ページはこちら

まだ入荷したばかりです。きちんとした画像でなくてごめんなさい。
   ↓ ↓ ↓




扇風機持ってますか?

考えてみたら、扇風機を使っておられないお家も
あるかもしれませんね。

エアコンがほとんどのお部屋についていると、
扇風機は、もう過去の電化製品のようになっているかも。

固定電話が無く携帯電話で済ませられるお家も
少なくないのと同じような。。。

涼しさを得るための扇風機は要らないかもしれませんが、
今からのじめじめ季節には
色々使えるアイテムです。

余計なことですが、扇風機って安くなりましたねぇ〜


観葉植物の置き過ぎに注意!

観葉植物は、癒し効果もあり
良いモノですよねぇ〜

ですが、アレルギー体質の方は、
置き過ぎに注意しましょう!


朝活するなら夜更かしはダメ!

今からの時期は、
朝活する人が、ますます増えそうですね。

良い事だと思います!
充実した人生を送れる感じがしますね。

ただし、夜もお仕事で遅くなる人が無理して朝活をしてしまうと
どうしても睡眠時間は短くなります。

自分は、睡眠時間は短くても平気!

そんな風に思っていても
身体は、自分が思っているほど若くないのです。

残念ながら(^^ゞ

働き盛りの年代の方に多いですね。

昔は、8時間睡眠が最適の時間と言われていましたが、
最近では、どの文献を見ても7時間睡眠が最適と言われています。

そして、それ以下の睡眠時間が短い人は、
ある調べによると、
高血圧になり易いという報告もあるようです。

高血圧になると・・・
いろいろな病気になる入口です。

ストレス社会の真っ只中に生きている
働き盛りの皆さん!

朝活するなら、夜更かしは厳禁です!!!


カバーの役割

布団カバーは布団の汚れを防止するものです。
しかし、私はもっと大きな役割があることを
アピールしたいのであります。

例えば、、次のようにお考えの方もいらっしゃいます。

・ふとんが安物だからカバーも安い奴で良い。

・ウォッシャブルの布団だからカバーは要らない。

・カバーを付けたり外したりが面倒だからしない。
 汚れても気にならないから…

これらは、ふとんの汚れを防止することだけが
カバーの役割だとしたら、理解出来ます。

しかし!
 
 しかし!

快眠を得るためにカバーは必要なのです!!!





布団洗いは毛布コースで

布団の洗い方洗濯方法のページをご覧頂いて
居られる方は多いです。

ありがとうございます。

その中で、布団を洗う時は毛布コースをお勧めしています。

何故なのか?

それは、毛布コースにすると
しっかりすすげるからです。

毛布コースのすすぎは、
水量や時間がたっぷりで、
洗剤カスが残らないようにすすげますよね。




このページのトップヘ