布団 を考える

布団屋の五代目です。2016年の9月20日から4代目若大将と交代してこのブログを書いております(^^ゞ
布団のことアレルギーのこと健康のこと、日々ネタを探して書いていきます。

休日以外は、1日1ネタ宣言!2008年から1日も欠かさず更新中

私の主宰サイトは、http://www.suzaki-futon.com/ ←アレルギー対策布団専門サイト (株)須崎ふとん店の若大将です。
   このブログは、私が運営する「アレルギー対策布団専門サイト」における《店長ブログ》です! そのサイトへは、上の画像をクリックして頂くと飛びます。
このブログ内の必要な記事が探し出せます。→  該当記事を探せます。

2010年07月

ついシャワーで済ませたくなる。。

暑いと、どうしてもお風呂に入るよりも
冷たいシャワーで済ませたくなりますよね。

しかし、これが逆に寝苦しい夜を迎えてしまう
原因になります。

ぬるめのお湯で、ゆっくりとリラックス!
これが、意外とスムーズに入眠できるため、
暑い夜にも勧められています。

ご存知の方も多いでしょう。

これは、入浴する方がリラックス出来る。。。
という理由の他に、具体的な理由があります。


冷やし過ぎにご注意!

先日、ある会場に居た時の話です。
クーラーが入っている筈なのに暑いのです。

たまたま見た温度計の温度は、27℃。
暑い筈が無いのです。

原因は、全くの無風状態!

誰かが、『暑いから設定温度を下げて!』

そうじゃないのです。
扇風機を数台回せば済む事なのです。

その方が断然電気代も安いし、
健康的なのです。

27℃で暑いから設定温度を下げて
また、その温度に慣れて長時間・・・・
確実に体調は悪くなりますよね。

エアコンのリモコンにも
温度表示はありますが、
あまり…あてになりません。

実際の室温を確認して
冷やしすぎないように調整しましょう。



寝汗のベタベタが大敵!

何と言っても寝汗のベタベタが寝具に残ったら
本当に耐えられず、とても眠られる状況じゃないですよね。

熱帯夜が寝苦しいのは、
気温が高いから・・・が、最大の原因ではなく、
むしろ、ジメジメ高湿度の方が
睡眠を妨げていると考えて下さい。

ちょっと想像して下さい。

気温が高くても
浜辺で、
海風が気持ちよく
ハンモックなどで寝たら
最高に気持ち良く眠れるでしょう。

要するに気温が高いからではなく、
ジメジメ感が無く
気持ちの良い風があれば
快眠できるはずです。

ハンモックだと
湿った寝具であるはずが無く、
通気性は、もちろん満点!

ハンモックで寝ると腰が痛くなる?
その話は別にして、

それに近い寝具にするためには、
布団を出来るだけ乾燥させてあげる事!
〔通気性の高い寝具を選ぶこと〕

そして、あまりに高すぎる室温なら、
エアコンで少しだけ下げて

あとは、浜辺の風のような環境を
扇風機で作ってあげること!



熱帯夜対策にブルー色の活用

毎日寝苦しい夜が続きますねぇ〜
皆さんも出来るだけ気持ち良く眠る為の工夫を
されていると思います。

そこで、意外に効果が高いのが
“色”の活用です。

下のイラストを見ると一目瞭然!
色を変えるだけで断然違ってきます。

壁紙を変えるのは大変でしょうが、
ポスター類やカーテンなどを
ブルー色に替える!

シーツをブルーの物に替えるだけでも
お部屋の雰囲気は変わります。

また、暖色系の小物は片づける。
照明の傘を変える。

人間は意外と色に左右され易いものです。
気分が変わって、快眠の大きな手助けになりますよ。

出来るものがあったら試してみて下さい。





冷却ジェル入りの寝具

去年ブームだった
冷却ジェル入り寝具について
問題が指摘されています。

それは、冷蔵庫で冷やされたジェルの周りには
水滴が発生しやすくカビが増殖しやすくなるというものです。

それを防止するためには、
毎日、布団を乾かしてあげるという事です。

これさえしていれば、
特に問題はありません。

当店で販売した事はありませんが、
お使いの方がいらっしゃったら
ご注意ください。


通気性で選ぶ

寝苦しい熱帯夜!

出来るだけ快適に眠る為には、
通気性に優れた寝具を使う事です。

『当たり前!』
『そんなこと知っている!』

そんな声が聞こえて来そうです(^^ゞ

しかし、本当にあなたはそういう寝具を使っていますか?




布団干しをすると暑くて眠れない!
これは完全に間違いです!

確かに、熱を持っている布団で寝ると
暑いのは当たり前ですが、

取り込んだ後に5分でも扇風機を当ててあげると
熱は引きます。

布団乾燥機の夏バージョンに
最後の工程で、送風だけの機能が付いているのと同じです。

そして、
乾燥している布団の方が
暑苦しくないです。

不快指数は低くなります!


やっと梅雨が明けて、
お部屋中の換気は終わりましたか?

そして、今まで出来なかったお洗濯!
思いっきりやって下さい!

アレルギー対策としてもこれが1番!

寝苦しい夜に快眠する為にも
これが1番!

お洗濯って、健康的に生活する為の基本ですね。


梅雨が明けたら!

とにかく、是非やって頂きたいのが換気!
お部屋中の空気を乾燥した空気と入れ替えて下さい。

空気が動きづらい押し入れや
部屋のコーナー、窓が無い部屋などは、
扇風機を活用して下さい。

この作業は1日だけでなく、
数回やって頂く方が良いです。

もちろん押し入れのお掃除も!
収納されていて今の時期に使っていない寝具類も
布団干し!

梅雨が明けたら、
数日間晴れ間が続き空気も乾燥します。

この時がチャンス!

この一連の作業を
やるかやらないかで健康的な夏を過ごせるか否か!
大きく左右します。





スザキーズもカビます。

『カビない布団はありませんか?』
この時期になると必ず頂くご質問です。

ですが、カビない寝具はありません。

もっとも、防カビ加工を施したものは、
他業者が扱っているかもしれません。

しかし、防カビ加工というのは、
ちょっと強めの加工ですので、
アレルギー体質の方には危険性が否めませんので、
当店では使っていません。

オーガニックコットンが
カビ易いのはご存知でしょう。

出来るだけ自然な形で作っているスザキーズですので、
その点はご了承ください。

しかし、過度の心配も要りません。
きちんと布団干し、もしくは、布団乾燥機を使われていれば、
そうそうカビが生えるものではありません。



このページのトップヘ