布団 を考える

布団屋の五代目です。2016年の9月20日から4代目若大将と交代してこのブログを書いております(^^ゞ
布団のことアレルギーのこと健康のこと、日々ネタを探して書いていきます。

休日以外は、1日1ネタ宣言!2008年から1日も欠かさず更新中

私の主宰サイトは、http://www.suzaki-futon.com/ ←アレルギー対策布団専門サイト (株)須崎ふとん店の若大将です。
   このブログは、私が運営する「アレルギー対策布団専門サイト」における《店長ブログ》です! そのサイトへは、上の画像をクリックして頂くと飛びます。
このブログ内の必要な記事が探し出せます。→  該当記事を探せます。

2011年04月

睡眠には
レム睡眠とノンレム睡眠が
繰り返されているということは
お聞きになったことがあるでしょう。

要するに
浅い睡眠と深い睡眠が
繰り返されているということですが、

どっちがレム睡眠で
 どっちがノンレム睡眠だったっけ?

そんな方は、
言葉の意味が分かれば
もう、間違えませんね。

パソコンで最適化という機能がありますが、
レム睡眠って、そういうことをやっている状態に
似ているようにも思えます。

休んだり、整理したり・・・

脳は、これらのことを繰り返しながら
明日への英気を養っているんですよねぇ〜









●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら


ふかふか布団で気持ち良い〜

気持ち良い布団を表す時に
ふかふか”という表現をしますよね。

一方、ふかふか布団は腰に良くないから、
硬めの敷き布団の方が良い。

ふかふか布団は良くない。。

そんなことも言われます。

では、ふかふか布団とは、
掛け布団のことを言うのでしょうか?

いやいや、
イメージ的には
敷き布団もふかふかのモノを連想します。

何故でしょうか?

私が思うに
日干しした敷き布団は
硬めの敷き布団であっても
ふかふかと表現したくなるほど
気持ちが良い〜

そんな感じかな(^^)v

まだ花粉が飛んでいますので
花粉症の方は、日干しにくいとは思いますが、

それでも、工夫すれば
日干しは出来るものです。

室内窓際で干す、
または、取り込んだ後に掃除機をかける。

花粉を抑制してくれるアレルバスター加工の
布団カバーを使うなど。

考えてみれば春は
年間通して1番気持ち良く眠れる季節かもしれません。

一方、新年度によるストレス
5月病など、、

しっかり、快眠したい季節でもあります。

何が言いたいのかと言うと
『花粉時期だから布団は干さない。』
『布団乾燥機だけにしている。』

そんなこと言わずに
花粉が付かないように工夫して
出来るだけ太陽の恵みを貰いましょう!










●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら


意外によくあるのが
アクリル毛布を肌掛け代わりに使う人!

冬用掛け布団では暑くなった・・
アクリル毛布をまだ仕舞っていないし
これ1枚で丁度いい感じだから…
と言うのが理由でしょう。

しかし、このスタイルで寝ていると
2〜3日はまだ良いでしょうが

気温の変化が大きいこの時期は
アクリル毛布が寝汗を吸ってくれないので
色々な弊害が出て来ます。









●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら


今週末から
いよいよゴールデンウィークに突入!

そこで、長期連休前に毎回書いている
“帰省アレルギー”について。

あんなに綺麗にお掃除して
くれているのに何故?

布団干しもちゃんとしてくれているのに?

我が家よりも綺麗なくらいにして
待ってくれているのに・・・

その理由は何て言っても
日頃使っていないお部屋が寝室になるから。

1.その時だけ綺麗にお掃除されても
  お部屋のあちこちにはカビ!

 →換気を数日かけてやってもらいましょう。

2.布団を完璧に干し上げて頂いても
  埃やダニは残っています。

 →必ず、掃除機がけまでやってもらいましょう。

3.布団カバーは、洗濯した清潔なものを!
 
 →アレルギー対策の布団カバーをお持ちなら
  カバーだけでも持って行きましょう。

そして、環境が変わることでのストレスも
影響する様です。

長距離を移動し疲れているところに
ストレスが加われば、それも原因になるようですので
ゆとりをもった移動手段を考えて下さい。


それから、最も大事なこと!

ご主人のご実家への帰省の場合は
ご主人から!

奥様のご実家への帰省の場合は
奥様から、何故、そうして欲しいかを
丁寧に説明してお願いして下さい。











●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら


寝つきが悪いのに
朝方になって眠気が襲って来て
布団からなかなか出られない...

そんな方はいらっしゃいませんか?

寝ようと思ってから
10分以内に眠れるかどうか・・が
寝つきが良いか否かの判断基準と
考えられているようです。

皆さんはどうですか?

私は、5分以内に眠れます(^^ゞ

寝つきが悪い人は
少なくないようで、
それを解消する手段の一つとして

入眠時のことを気にするより
起床時を重視すべきだという考え方があります。

人の体内時計は約25時間ですが、
起床した後に明るい光を浴びることで、
体内時計がリセットされます。

そして、最初に光を見てから14〜16時間たつと、
睡眠ホルモン・メラトニンが分泌されて
眠たくなって来るそうです。

ですので、、、

やっと眠れたと思ったら
数時間で朝が来た。。。

今になって眠気が・・・
布団の中でぐずぐずしてしまう。。。

ではなく、

起きるべき時間が来たら
いさぎよく起床し
カーテンを開けて
思いっきり朝日を浴びる!

これを習慣づけることから
始めて下さい。









●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら


今年の夏は
電力不足による節電が求められます。

今までのように
エアコンを気にせずに使うことも
叶わないかもしれません。

出来るだけエアコンに頼らない
夏の乗り切り方を今から考えておきたいものです。

特に、夏の夜にエアコンが使えない等
今の住宅事情じゃ
耐えられないですからね。


まだ先の話?

いえいえ、
毎年ゴールデンウィーク頃から
夏日になる日も多くなります。

そして、あと一週間で
ゴールデンウィークへ突入!

本当に暑くなってから考えよう。。。
では、遅すぎるかもしれません。

ネット上で
「エアコンに頼らない」で検索すると
たくさんの参考になる情報があります。

この知識があって
ちょっとした気遣いを重ねるだけでも
かなりの節電になる筈です。









●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら


夜の気温も上がって来ました(^O^)/

我が家では、昨晩より
スザキーズ肌掛け布団に替えました。

薄くなる分、
当然ながら、軽くなります。

毎年思う事ですが、
この時期に薄くて軽い系の掛け布団に替えると

気持ちまで軽くなるようで、

爽快気分で入眠出来ます。

その結果、質の良いリラクゼーション睡眠が
得られ、ストレスも軽減する感じです。

まだ冬用掛け布団で寝ている方!
お勧めです(^^)v









●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら


以前から構想はあったものの
思ったような仕上がりに出来ず・・・

これが出来たら
スゴイ夏用敷きパッドになる!と思いながら

思ったような仕上がりに出来ず・・・

そんな新商品が
ついに思い通りに出来上がりました。


私の中では
完璧な夏用、暑さ対策、寝汗べた付き対策の敷きパッド!

下の図(構造図)を見れば、
何故、どこが?
そんなに難しかったの?

と言われそうですが、

製造現場の人から見れば
普通に四層重ねてはミシンが縫えない!

縫えても
クールマックスアットナイト生地が
このように、綺麗にならず
よれた感じで、製品化できない!


そこを解決出来るのが
私の腕!!!
(きっぱり自慢します)

商品ページはこちら









●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら


昔のことを知っているベテランの
寝具業界人と話すと
必ず出て来るのが・・・

昔の寝具は、
本物だった。。。

私も、物心ついた頃から
布団人生50余年!

話がはずみます。


冬場なら
本物の布団は暖かかった。

安物は、暖かくなかった。。


夏場なら、
本物の布団は
蒸れずに快適だった。

安物は、蒸れて寝苦しかった。。


当たり前の話と思うでしょ。


ところが、
今の若い世代は
安物しか知らない人が増えてきたため

本物との比較が出来ない。


安物しか使っていないと
布団ってこんなモノだとしか認識されない。


であれば、安ければ安いほど良い。

という事になりますよね。


そんな話で盛り上がって、
続きは、

寒ければ寝室をエアコンで暖め
暑ければエアコンで涼しく眠る。。。

ますます、本物の布団の素晴らしさの
役目が無くなりつつある。。。

これで良いのでしょうか?

否!

激安布団が望まれる中、
私は、本物の布団を守っていきます!

だからと言って高過ぎるのは良くない!
適正価格宣言!

ちょっと熱く語り過ぎましたね(^^ゞ








●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら


ダニに噛まれたぁー!

この人を噛むダニはツメダニと言って
アレルギーを引き起こすヒョウヒダニとは違うのですが、

このツメダニが居るという事は
ヒョウヒダニもいっぱい居る事でしょう。

この話は置いといて、、

ダニに噛まれたぁー!

痒い!

 痛い!

だからと言っても
ダニに効果があるといわれる殺虫スプレー等は
絶対に吹きかけないでください!!!

こんな乱暴な対処法では
健康への弊害があります。







●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら


このページのトップヘ