布団 を考える

布団屋の五代目です。2016年の9月20日から4代目若大将と交代してこのブログを書いております(^^ゞ
布団のことアレルギーのこと健康のこと、日々ネタを探して書いていきます。

休日以外は、1日1ネタ宣言!2008年から1日も欠かさず更新中

私の主宰サイトは、http://www.suzaki-futon.com/ ←アレルギー対策布団専門サイト (株)須崎ふとん店の若大将です。
   このブログは、私が運営する「アレルギー対策布団専門サイト」における《店長ブログ》です! そのサイトへは、上の画像をクリックして頂くと飛びます。
このブログ内の必要な記事が探し出せます。→  該当記事を探せます。

2011年05月

すぐキレてしまう子どもや、幼いころからの肥満は、
慢性的な睡眠不足と睡眠リズムの乱れが原因です!
あなたのお子さんは、大丈夫ですか?
子どもの生活リズムを見ることで、睡眠力が分かります。
ぜひ、お試しください。

(坪田 聡先生の言葉です。)











●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら


自分は質の良い睡眠がとれているのだろうか?

寝つきが悪いけれど十分な睡眠がとれているのだろうか?

朝早く目が覚めてしまい、
もうちょっと眠らないととは思うけれど・・・

最近、睡眠時間が十分に取れてないけれど
このままでいいのだろうか?

等など・・・

忙しさにかまけて
健康的な睡眠を考えることを
おろそかにしているような・・

そんな、あなた!

ちょっとチェックしてみて下さい。








明日は、子どもの睡眠力チェックリスト





●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら


誰でもご存知の
基本的なことですが、
忘れがちなことかもしれません。

共稼ぎで昼間は不在なので
布団乾燥機のみに頼っていらっしゃったり

マンション環境で
布団乾燥機がもっぱら布団管理方法。。。

それでも、まめに布団乾燥機を使えば
かなり効果があります。

しかし、
日に当てるチャンスがある時には
日光消毒をしましょう。

寝具の表面の雑菌は
アトピー肌の為にも良くなく
臭いの原因になったり・・

寝具を日に当てることは
健康的な生活を送る為にも必要なことです。









●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら


梅雨の話!

高気密住宅において
スノコを敷き布団の下に敷かれるお宅は
少なくありません。

スノコ=通気性抜群
このイメージがありますね。

しかし、だからと言って
その状態での万年床は危険です。

スノコ板と接している敷き布団裏面にはカビの危険!
ひどい時には、スノコ板の形状と同じ形にカビが生えたりします。

また、スノコ板間の空間には
湿気た埃が溜まりやすく
カビやダニの温床です。

ですので、
スノコを敷いているから大丈夫と思わないで
定期的に、スノコを上げて
敷き布団の裏面を重点的に布団乾燥機をかけ

そこから出る湿気は
エアコンや除湿機、扇風機などの力を借りて

湿度を下げる工夫もしましょう。

もちろん、梅雨の中休みで空気が乾燥している日であれば
日干しや換気は必須ですね。







●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら


節電が呼び掛けられている中、
暑苦しい夜は耐えられない...

エアコンと扇風機の併用は
効率的だという話は常識ですよね。

では、エアコンと扇風機を両方使っても
節電になるのか?という疑問もあります。

しかし、それでも冷房の設定温度を一度でも上げれば
扇風機を併用しても節電になるらしいです。

省エネタイプのエアコンでも
そんなに電力を消費しているんですね。

おまけに、扇風機で室内の空気を動かすと
寝具やパジャマに取り込まれた水分(寝汗等)が
蒸発しやすくなり気化熱が奪われることにより
若干でも暑さが緩和されます。

さらに、ベトベト感も解消されやすく
良いことが多いですね。

この夏、扇風機は必需品になりそうです。







●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら


暑苦しい夜が・・・
節電もしなくちゃ・・・

そこで、パンツ一丁で寝る?

いえいえ、逆効果です。
薄手の吸湿性が高い夏用のパジャマを着た方が
気持ち良く寝れます。









●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら


梅雨前に
布団干し
そして収納。。

そこで、収納袋へ入れて保管。

では、どんな収納袋が良いのでしょう。
各ご家庭の保管場所や布団の種類によって違いますが、
まずは、お持ちのモノを使われるでしょう。

その特徴を知って
上手に収納しましょう。









●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら


安い布団は、お察しの通り外国産です。

当然、製品になってから船旅に出て
元請けから各卸屋さんへ
それから店頭に並ぶ。

(もしくは、元請けから通販会社へ)

いずれにしても、
その間に、カビが生えたり虫が付いたりしてはマズイです。

ということは・・・


一方、オーガニックコットン系は
何の加工も一切ないので
カビやすかったりします。

それから
看護師さんは何故あのような
汚れが目立ちやすい白衣なのか?

ご存知の通り、
汚れが目立ちやすいので
清潔を維持するためには
あのような、白い白衣や
薄いピンクや薄いグリーンなどの無地です。

何を言いたいのかというと
スザキーズは、オーガニックではありませんが、
オーガニックに近い考えで作っています。

そして、色も薄いアイボリーの無地です。

さらに製造直売で、製造からお届けまで短期間!
それがスザキーズの一面でもあります。









●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら


梅雨になると、
『布団にカビが生えてしまったぁ〜』が増えます。

その対策に、
よくある梅雨の中休みで晴れた日に
布団を干したいものです。

しかし、干すのは
敷き布団の裏面を重点的にお願いしたいです。

布団乾燥機をご活用の方は
意識的に裏面を乾かすようにして下さい。

寝汗をかくので表面の方にカビやすく感じるのですが
裏面が危ないのです。

それを知った上で
表面と裏面を交互に使うというのは良い方法ですね。









●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら


清涼素材「クールマックス、アットナイト敷きパッド」は
以前から市場で販売されていました。

そして、弊社開発品「エアクール敷きパッド」実用新案申請中
これも見た目は同じように見えます。

同じクールマックスアットナイトの敷きパッドだから
同じようなものと勘違いされがちです。

しかし、お値段が全然違う!
エアクール敷きパッドは高い!

であれば、従来品のクールマックスアットナイト敷きパッドで
いいじゃないか。。。

どこが違うのですか?

こういうお問い合わせが増えています。

ところが清涼感が全然違います!

今日はその違いを説明します。









●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら


このページのトップヘ