布団 を考える

布団屋の五代目です。2016年の9月20日から4代目若大将と交代してこのブログを書いております(^^ゞ
布団のことアレルギーのこと健康のこと、日々ネタを探して書いていきます。

休日以外は、1日1ネタ宣言!2008年から1日も欠かさず更新中

私の主宰サイトは、http://www.suzaki-futon.com/ ←アレルギー対策布団専門サイト (株)須崎ふとん店の若大将です。
   このブログは、私が運営する「アレルギー対策布団専門サイト」における《店長ブログ》です! そのサイトへは、上の画像をクリックして頂くと飛びます。
このブログ内の必要な記事が探し出せます。→  該当記事を探せます。

2011年12月

ご存知の通り、布製ソファーは
アレルギーでお悩みの方にはまずいアイテムです。

分かっていても
そう簡単に買い替えも出来ず・・・

そんな方は
少なくとも、次のような対処をして下さいね。












●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら

ナチュりあインテリア、娘のサイトです。


夏の間に増えたダニが秋に大量に死ぬ。
そして、時間が経って
その死骸やフンは乾燥し細かい粉状になり
アレルゲンになる。

では、生きているダニは、
この時期には居なくなるかというと
現代の住宅事情では、
ダニは増え続ける。。

従って、この時期は
もっとも、ダニアレル物質が心配な時期です。

洗える布団を持っていても
この冬空では
なかなか洗うチャンスも少なくなるぅぅ。。

という訳で、
この時期に心がけたいのは
カバー、シーツだけでも
まめにお洗濯するということです。











●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら

ナチュりあインテリア、娘のサイトです。


NPO法人日本アトピー協会発行
あとぴいなう11-12月号より
アトピーの方へ読んで頂きたい記事がありますので
ご紹介します。












●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら

ナチュりあインテリア、娘のサイトです。


NPO法人日本アトピー協会発行
あとぴいなう11-12月号より
アトピーの方へ読んで頂きたい記事がありますので
ご紹介します。











●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら

ナチュりあインテリア、娘のサイトです。


NPO法人日本アトピー協会発行
あとぴいなう11-12月号より
アトピーの方へ読んで頂きたい記事がありますので
ご紹介します。


明日に続く・・








●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら

ナチュりあインテリア、娘のサイトです。


NPO法人日本アトピー協会発行
あとぴいなう11-12月号より
アトピーの方へ読んで頂きたい記事がありますので
ご紹介します。









●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら

ナチュりあインテリア、娘のサイトです。


起きてすぐに布団を畳むより
寝汗を飛ばすためにしばらくそのままにしておく方が良い。。
ということは聞かれた事があるでしょう。

しかし、専業主婦の人なら出来るでしょうが
共働きの方には少々難しいことでしょう。

なので、下の図のように室内に広げて出掛けられる方も多いでしょうね。

椅子の上に乗せるのがベストでしょうが
掛け布団は出来ても敷き布団はそのまま。
(敷き布団も椅子の上に広げられれば問題ないのですが・・・)

よく間違われるのが
敷き布団の湿気は、寝ている側に多いはずなので
上面を乾かせば大丈夫だろう・・・

しかし、カビやすいのは敷き布団の下面です。

フローリングや畳と敷き布団が接している部分は
湿気の逃げ場所がないためや
結露状態になりやすいからです。

敷き布団にカビを生やしてしまったぁー!は、
ほとんど敷き布団の下面です!

カビ対処法としては、敷き布団を敷いている場所のフローリングは湿気ているので
必ずその場所からずらして裏返して広げることです。


もちろん、布団干しが出来るチャンスの時は
短時間でも干してあげることや
布団乾燥機をまめに活用することが1番の対処法です。








●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら

ナチュりあインテリア、娘のサイトです。


布団に掃除機を掛けると
くっ付いて掛けられないので
布団専用の掃除機ノズル(ヘッド)が販売されていますよね。

持ってない方は、古くなったストッキングや
百均のネット等を掃除機ヘッドに被せると
スーイ、スーイと掛けられるという裏技があります。

ご存知の方も多いでしょう。

布団専用の掃除機ノズル(ヘッド)は高いので・・・という人もいますが
千円代から三千数百円程度と
決して高くないと思いますよ。

それだけの効果は十分あります。












●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら

ナチュりあインテリア、娘のサイトです。


この時期お部屋の中の空気も乾燥しがち・・・
加湿器代わりに濡れタオルを吊るしておくという裏技がありますね。

確かに、効果はあるようですが
ひとつ気を付けて欲しいことがあります。

気化熱を奪われて室内の温度が下がることです。

お洗濯物を部屋干している時に
暖房しているのに効きが悪いような・・・
肌寒さを感じることはありませんか?

湿度は上がるけれど肌寒さを感じたら何にもなりませんね。

健康的にお部屋の湿度を上げたいなら
昔のようにストーブの上にヤカン、
もしくは、加湿器を利用した方が良さそうですね。












●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら

ナチュりあインテリア、娘のサイトです。


この時期、厚手のカーテンに替えていらっしゃる方も多いでしょう。
ハウスダスト対策においてカーテンのホコリは意外に影響が大きいです。

厚手だけにたくさんのホコリを含んでいます。

かと言って、冬のお天気では厚手カーテンを洗うのも難しいので
掃除機がけは、まめに行いましょう!












●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

加齢臭の悩みの問題はこちら

自宅介護の臭い問題はこちら

ナチュりあインテリア、娘のサイトです。


このページのトップヘ