布団 を考える

布団屋の五代目です。2016年の9月20日から4代目若大将と交代してこのブログを書いております(^^ゞ
布団のことアレルギーのこと健康のこと、日々ネタを探して書いていきます。

休日以外は、1日1ネタ宣言!2008年から1日も欠かさず更新中

私の主宰サイトは、http://www.suzaki-futon.com/ ←アレルギー対策布団専門サイト (株)須崎ふとん店の若大将です。
   このブログは、私が運営する「アレルギー対策布団専門サイト」における《店長ブログ》です! そのサイトへは、上の画像をクリックして頂くと飛びます。
このブログ内の必要な記事が探し出せます。→  該当記事を探せます。

2013年05月

梅雨時期でも比較的空気が乾いている日は
お部屋の換気もされると思います。
(2日くらい雨が降っていないことと晴れていることが条件)

または、除湿機能を使ってお部屋を乾燥されることもあるでしょう。

そんな時、押し入れの中も換気したいものですね。

でも、次の図の上段のように
片方だけのドアを全開にしても
ほとんど換気されません。

下段図のように必ず、風の抜け道を作ってください。

この差は意外に大きいそうですよ。








●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

腰痛の悩みの問題はこちら


月曜日に梅雨入り前のラストウィークだから
すべての布団干し、押し入れの整理・・・と書いていましたが

福岡は月曜日に梅雨入り宣言が出てしまいました。

あなたのお住まいの地域は、まだ梅雨入り前かもしれませんが
『あちゃーーー!押し入れの整理まだなのにぃ〜』と
おっしゃる方も多いでしょう。

でも、梅雨明けまで押入れをそのままにしておくよりも
やった方が良い対策はあります。

中の布団干しは出来なくても
いったん部屋に取出し

押し入れの壁や収納ケースに付いたホコリは
拭き掃除で取り除いておきましょう!

では、どのように拭き掃除をするのか?

湿気が残ったらマズイので乾拭きにする?
迷うところですが、乾拭きするとカビの胞子をまき散らすことにも
なりかねないということです。

正解は、かた〜く絞った雑巾で拭くのがベストだそうです。
でも、思いのほか濡れた部分が残っていたら
扇風機で乾かしましょう。

それから、布団類を元に戻し
その後の布団乾燥は布団乾燥機を活用するといいですね。


とにかく、梅雨の間の押入れの管理は大事です。
カビ、ダニの増殖室にならないように気を付けましょう。

せっかく、押し入れの拭き掃除、整理をするなら
収納の基本として

1.すのこを敷く
2.押し入れの壁までぎっしりではなく、壁に隙間があるようにする。
3.除湿剤を活用する。








●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

腰痛の悩みの問題はこちら


昨年夏に売り出した『涼しい枕』
これは、余った素材を利用して
材料が切れるまでの販売を続けていましたが、

ついに、材料が切れて売り切れました。

当初は、材料が切れたら終わりにしようと思っていたのですが
反響が良く、今年も注文が途切れることがない好評さに
後継商品を考えていました。

そして、ついに完成!
先日より販売を開始しています。

以前のものは、どちらかといえば仮眠用(お昼寝用)といった感じでしたが
今度のNEWタイプは夜の本格睡眠にもバッチリ対応します。

この夏、枕が涼しいと嬉しいですよね。


商品ページへは画像をクリックしてください。





●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

腰痛の悩みの問題はこちら


ジェルタイプの“ひんやりパッド”の効果が意外と長続きしない
と言うことで、

接触冷感素材を使ったパッドが多種販売されています。

〜ジェルタイプと接触冷感の違い〜

 ジェルタイプのような強烈なひんやり感はないものの
 寝入りばな生地がひんやりしており、寝返りの度にひんやり。。
 この効果が朝まで持続します。

ということで、私も作りました。

しかし!
私が作るのですから他とは違うものを製品化しました。

下の画像を見ると、
一見、どこにでもあるような冷感パッドですが
ちょっと違いますよ。

ポイントをわかりやすく画像に書いています。


↑↑画像をクリックすると該当ページに飛びます。






●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

腰痛の悩みの問題はこちら


まだ先と思っていた梅雨も秒読み段階!
『梅雨前に押入れの整理をしようと思ったのに。。。』
うっかり、そのタイミングを逃してしまった!!!

そういう方は多いと思います。

早ければ、あと1週間で梅雨に入ります。
まさに、ラストウィークです!

このタイミングを逃すと
梅雨明けまで押入れの整理はできません!

ということは、カビはもちろん、
ホコリにダニが!!!

押し入れは、アレルゲンの増殖室になってしまいます。

そこで、あるサイト「押入れ収納術のアイディア画像・写真集」を
見つけました。

下の画像は、このサイトの一部をコピーしたものです。
画像をクリックすると、そのページに飛びます。

あなたの押入れ収納のヒントになるかもしれませんね。


http://matome.naver.jp/odai/2132314044002976301





●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

腰痛の悩みの問題はこちら


日本アトピー協会の通信紙『アトピーナウ』〈通巻号〉2013年5‐6月号より

恒例の「ドクターインタビュー」
有害昆虫について造詣が深い先生だそうです。
後半は、フィンガーチップユニット(FTU)についても説明されています。

わかりやすく話されていますので
是非ご一読ください。








●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

腰痛の悩みの問題はこちら


日本アトピー協会の通信紙『アトピーナウ』〈通巻号〉2013年5‐6月号より

野外でレクレーションなど適した季節になってきました。
そこで注意しなければいけない虫など対処法を含め書いてありましたので
知識として一通り目をとおしたい記事でしたのでご紹介します。









●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

腰痛の悩みの問題はこちら


肌掛けふとん、パッド類等など
キルト製品は、洗ったりして使うものなので
キルト糸が一部切れてしまうことがありますね。

そのままにしておくと
ほつれが拡大して縫われていない部分が広がる可能性もあります。

そういう時は、下の図のように
ほつれ部分を結んでおくと大丈夫です。

肌掛けふとんのキルトのようにキルト間隔が広い場合は
(キルト縫い目から、次のというか横のというか・・キルト縫い目との間隔が広い場合)は
結んでおかれた方が無難です。

一方、ベッドパッドのようにキルト間隔が狭い場合は、
(何本も細かくキルトミシンが交差するように縫われている場合)は、
そのまま、放っておかれても、ほとんど支障はありません。







●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

腰痛の悩みの問題はこちら


昨日の続きです。
タオルケットのパイル糸がピーンとなった時は
カットしても大丈夫なのですが

ガーゼケットの糸のほつれは
軽度の場合は昨日のブログを参照していただくとして

今日は、ひどい場合の対処法です。
下の図に従って修復してください。



尚、上の作業も面倒だという方で
見た目を気にしない方は
伸びた糸は、単純にカットしてください。

少々穴は開きますが
そのまま糸が伸びっ放しだと
その糸に引っかかることが多くなり
被害は拡大していきます。







●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

腰痛の悩みの問題はこちら


タオルケットのパイルがピーンとなった時は
切っても大丈夫なのですが

ガーゼケットの糸が伸びた時には
切ってしまうと穴が開きます。

今日は、軽度の場合の対処法を書きます。
(明日は、ひどい場合を書きます)

軽度の場合は、下の図に従ってやっていただくと
ほとんど、元通りになります。








●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

腰痛の悩みの問題はこちら


このページのトップヘ