布団 を考える

布団屋の五代目です。2016年の9月20日から4代目若大将と交代してこのブログを書いております(^^ゞ
布団のことアレルギーのこと健康のこと、日々ネタを探して書いていきます。

休日以外は、1日1ネタ宣言!2008年から1日も欠かさず更新中

私の主宰サイトは、http://www.suzaki-futon.com/ ←アレルギー対策布団専門サイト (株)須崎ふとん店の若大将です。
   このブログは、私が運営する「アレルギー対策布団専門サイト」における《店長ブログ》です! そのサイトへは、上の画像をクリックして頂くと飛びます。
このブログ内の必要な記事が探し出せます。→  該当記事を探せます。

2013年10月

ふかふかの布団で殿様のように寝たい(^^ゞ
掛け布団は柔らかく、敷き布団はふかふかの分厚やつで!

掛け布団は良いとしても、
敷き布団は問題ですね。

分厚い敷き布団では、重くなり上げ下ろしや布団干しが大変です。

そこで、昔から1番贅沢な敷き布団のスタイルとして
ちょっと薄めの敷き布団を2枚重ねるという寝方があります。

温かくてふかふかで
とても気持ちいいです。



ところが1つ問題が…
ふかふかすぎて、腰が沈み込み過ぎて腰痛の原因になります。

では、昔はなぜ
それでも良かったのか?

昔は、綿100%の中わただったため
さほど、ふかふかの敷き布団ではなかったからです。

ところが、今では
綿100%の敷き布団は、まずありません。

今の綿布団は
綿50%、ポリエステル50%のものがほとんどです。

そうです。
2枚重ねで使うことは想定されておらず
試しに重ねてみると、前述のように腰が沈み込みすぎます。

ですから、煎餅蒲団を2枚重ねる方が
昔の2枚重ねの敷き布団のスタイルに近くなりますね(^^ゞ

まぁ、その煎餅蒲団が埃っぽくなく清潔な状態でしたら
やってみるのも一興ですよ(^^ゞ





●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

腰痛の悩みの問題はこちら


急に冷え込む夜が出てきましたね。
寒い(+_+)

そんな時は、底冷えも疑って下さい。

もし、底冷えが原因でしたら掛布布団や毛布を上に掛け足しても
温まりません。

てっとり早く暖かくするには敷きパッドのようなものを
敷き布団に加えるのが1番です!



これで、とりあえず対策出来ますが
これを機会に敷き布団をチェックしてください。

1.ぺっちゃんこになっていないか?
2.布団干しは出来ているか?
3.敷き布団カバーやシーツは、まめに洗ったものを使っているか?






●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

腰痛の悩みの問題はこちら


事務作業を若ジュニア(息子五代目)が
ほとんどやってくれるようになってから
私の座っての仕事が減り
腰痛気味だった腰も痛まなくなりました。

現代人に腰痛が多くなったのは
座り仕事が増えたからでしょう。


このようなことを解決してくれる椅子も販売されていますので
今度、他のスタッフにも買ってあげようかと思います。

ところで、当店オリジナルの腰痛対策敷き布団(実用新案)も
発売開始から1年半が経ちました。

そこで、その後のお客様の反応を調べてみたところ
1週間以内に、良い感じになった方もいらっしゃれば
1か月後に、あれ?あまり痛くなくなっている。などなど。

何より、3桁の販売実績の中で返品ゼロは素晴らしい!
自画自賛!手前味噌!

ただし、やはり前述のように座り仕事が多い方は
椅子を工夫されるとか
仕事以外の時間にウォーキングやストレッチ、体操等などを
習慣づけられることが、根本的な腰痛改善につながるでしょう。







●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

腰痛の悩みの問題はこちら


子供が喘息の発作を起こすと
息が止まってしまうんじゃないかと
親は、おろおろするばかり・・・

もちろん、かかりつけの医師から
指導は受けていらっしゃると思いますが
対処の仕方や注意点、日頃から考えるべきことなど
まとめてある小冊子があると頭の中も整理できますね。

↓↓↓

セルフケアナビぜんそく(乳児・幼児)
平成20年2月発行
発 行 厚生労働科学研究

↑↑↑

上をクリックするとPDFファイルで開きます。
印刷するとパンフレットとして使えますよ。



お孫さんや、お知り合いの方にぜんそくっ子がいらっしゃったら
教えてあげて下さい。




●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

腰痛の悩みの問題はこちら


秋は、アレルギー症状が悪化しやすい季節です。
ダニアレルゲン(死骸やフン)が多い季節だからです。

そこで、布団を洗ったりカバーをまめに洗ったりして対処されていると思いますが
今日は枕カバーの話です。

枕自体も大事ですが
今日は枕カバーについて書きます。

枕カバーには、寝具の中でも最もアレルゲンが残ります。
直接、髪の毛や皮膚が接しますからね。

そのアレルゲンを吸い込むと喘息の発作が出るし
顔に付くとアトピーがひどくなります。

アトピーっ子をお持ちの親御さんなら
お分かりになると思いますが

アトピーで赤くなった寝顔を見るのは辛いものです。

枕カバーは毎日でも洗って綺麗なものを
使わせてください。

毎日は大変そうですが
下着は毎日、洗濯したものを使われると思います。

それと同じように考えてほしいです。







●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

腰痛の悩みの問題はこちら


寒暖の差が激しい季節ですねぇ〜
朝は、カーディガンが必要かと思えば
昼間、ちょっと動くとTシャツでも良いくらい。。。

服のコーディネートも難しいですが
夜も、布団を跳ね除けたいくらいの暖かさかと思えば
朝方にかけて急に冷え込んできたり…

そんな時、
『もうちょっとで朝だから、起きるのも面倒だし
このまま我慢しようかなぁ〜』と
押し入れから、毛布を出そうかどうしようか?

迷っていて、風邪をひいてしまったり。。。
どなたでも経験があるでしょう。

寝床の横に、とりあえず毛布をスタンバッておきたいものですね。
転ばぬ先の杖(^^)v








●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

腰痛の悩みの問題はこちら


アクリル毛布
○長所
・保温性に優れている。
・肌触りはふっくらとソフト。
・耐久性が強く、縮んだりシワになりにくい。
・虫食いの心配が少なく、保管がラク。

×短所
・吸湿性が低いので蒸れる。
・ホコリっぽくなり易い。

ポリエステル毛布
○長所
・軽くて柔らかい肌触り。
・シワになりにくく、縮みにくい。
・耐久性が強く、縮んだりシワになりにくい。

×短所
・静電気が起きやすい。

※インビスタ社のマイクロマティーク毛布もこの部類ですが
 上記長所に加え、保温力、吸湿発散性に優れ、洗濯に強く乾きが早く
 アレルギー症状でお悩みの方にも使える。
 また、サイバーフィット加工がなされ短所は軽減されている。

綿毛布
○長所
・吸湿性に非常に優れている。
・軽くて柔らかい肌触り。
・通気性が良い。
・ご家庭で気軽に洗濯できるものが多いので、お取り扱いがしやすい。

×短所
・保温性が低い。
・ホコリっぽくなり易い。

シルク毛布
○長所
・肌触りがとてもなめらか。
・通気性、弾力性、吸湿性、保温性、放湿性などに優れている。
・肌にとても優しく、ホコリも出ないのでアレルギー体質の方にも安心の素材。

×短所
・ちゃんとしたものは高額。
 (低価格のものだと、長所が疑わしい)

純毛毛布
○長所
・吸湿発散性、保温性のバランスが非常に良い。
・湿気がこもらず、心地よく眠ることができる。
・暖かく、軽く、やわらかみがある。

×短所
・ダニアレルギー症状やアトピーの人には適さない。
・家庭では洗えない。









●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

腰痛の悩みの問題はこちら


もう少しすると
『布団がヒヤッとしていやだぁ〜』と
お子様が言い出す季節ですね。

しかし、安易に起毛タイプの温か系のカバーに替えるのは
ちょっと待ってください。

つるんとした布団カバーは、確かにヒヤッとしますが
1分もすれば自分の体温で冷たさを感じなくなりますよね。

そして、布団のおかげで徐々に温まってきます。
子供に、自分の体温を実感させられる好機と考えたら
これも悪くはありません。

何と言っても、下のイラストのように
アレルゲンの量はかなり違います。



人間には慣れるという素晴らしい機能があります。
お子様がヒヤッとすると訴えても安易に温か系のカバーに替えるのではなく
少し考えてみましょう!



●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v






--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

腰痛の悩みの問題はこちら

シルクより細い繊維のマイクロファイバー製品は
今や多種にわたり、お値段も安価で売られています。

一方、インビスタ社のマイクロマティーク毛布
安くはありません。

同じ、マイクロファイバー毛布なのに
なぜ?

ブランド名だけで高いの?

そう思っていらっしゃる方へ
その違いを説明します。

一般的に売られているマイクロファイバーは、ただ細いだけですが、
マイクロマティークは、シルクより細い繊維でありながら
次の図のようなC型、O型の形状を持つ繊維で構成されているのです。







●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

腰痛の悩みの問題はこちら


20年ほど前まで
ご結婚が決まられた娘さんとお母様が
婚礼布団を買いに来店されていました。

ここでいう婚礼布団とは
実用布団というより、いわゆるお嫁入り道具的感覚のもので
・緞子(どんす)の客布団2組
・枕2個
・夏布団2枚
・冬座布団5枚
・夏座布団5枚
が基本のセットでした。

当時、両親がお客様に話をしていた中で
このセットの中でも枕が1番重要なものと説明していました。

極端な話、
婚礼布団セットを買えなくても
枕だけは2個きちんと持って行かないと幸せにならない!
くらいの勢いでした。

私は、『へ〜そういうものなのか・・・』と思って聞いていたことを思い出します。

枕は、かなり昔からあった物でしたし
時代劇などで箱枕をよく見ますよね。

一説によると・・・

人が眠っている時は意識がなくなりますが
その間、その意識というか魂は枕の中に納まるという話
《魂蔵(たまくら)》→まくら

意識がない=死の世界に近い=神様の国ということで
枕の上に神様が座るという話
《真座(まざ)・真座(まくら)》→まくら

などなど、

枕というものは、魂が入ったり、神様が座ったりと
他のお道具とは違った特別な意味を持つ寝具として
両親は、婚礼布団のフルセットは買われないお客様にも
枕だけは100%勧めていたのでしょう。

さすがは、創業百年以上続いている当店の三代目(父)です。

私(四代目)も息子(五代目)に
こういう話も伝えていく必要があるなぁ〜と思った日でした。









●過去の同じ時期の書き込みもご参照ください。
 以前書いたモノは割愛している事もありますので(*^^)v





--------------------------------------------


アトピー(アレルギー)でお悩みの方はこちら

腰痛の悩みの問題はこちら


このページのトップヘ