布団 を考える

布団屋の五代目です。2016年の9月20日から4代目若大将と交代してこのブログを書いております(^^ゞ
布団のことアレルギーのこと健康のこと、日々ネタを探して書いていきます。

休日以外は、1日1ネタ宣言!2008年から1日も欠かさず更新中

私の主宰サイトは、http://www.suzaki-futon.com/ ←アレルギー対策布団専門サイト (株)須崎ふとん店の若大将です。
   このブログは、私が運営する「アレルギー対策布団専門サイト」における《店長ブログ》です! そのサイトへは、上の画像をクリックして頂くと飛びます。
このブログ内の必要な記事が探し出せます。→  該当記事を探せます。

2017年01月

※以前のネタとかぶっていたらすみませんm(__)m

椅子にだら〜んとすわったような姿勢は腰椎の湾曲を無くしてしまい

背骨にかかる負担が大きくなってしまい、腰に悪い姿勢と言えますが
http://blog.livedoor.jp/futoneye/archives/2016-09.html

逆に反り腰と呼ばれる状態になるのも良くありません。

腰椎の形状から反り過ぎれば負担がかかるし、

反っているということは背中の筋肉が緊張していることも考えられます。

筋肉の緊張が続くと疲労がたまることは分かり易いことですが

さらに筋肉が緊張して硬くなると血流も滞り易くなって

さらに疲労が溜まり易くなったりします。

血行不良・疲労の蓄積は腰痛の発症に強く影響していると考えられますので、注意が必要です。

立姿勢のみではなく、寝姿勢にもいえること。

ですので、敷き布団ないしはマットレスが適度な硬さを持ち、

ちゃんとした姿勢でおやすみできるものがお勧めの寝具となっております。



アレルギーとお布団を考える店
腰痛とお布団の関係

スザキーズの掛け布団には、布団カバーとずれないように固定するループが4箇所付いております。
※シングルサイズの場合です

それに対して、より柔らかくしなやかな掛け布団であるプレミアム掛け布団

にはそのループが8箇所付いています。

これがあることにより、カバーとのズレが起こりにくいようになっています。



アレルギーとお布団を考える店
腰痛とお布団の関係

※以前のネタとかぶっていたらすみませんm(__)m

1月のような寒い時期はお布団を干そうにも

外に出しても冷えてしまってなかなか乾燥しません。

場合によっては外に布団を干すと凍っちゃうところもあるとか・・・(^_^;)

そんなときに布団乾燥機を使われる方は少なくないと思います。

寒いので、部屋を閉め切って布団乾燥機を使いガチですが

布団から飛び出た湿り気も同時に部屋にとどまってしまいますね。

壁などの温度の低いところに湿り気が触れると、水分が出てしまいます。
※この原理はこちら

これがカビの原因になったりするため、布団乾燥機をお使いの時は少しでもいいので

窓を開けて換気するといいですね。

扇風機を外に向けてまわして、湿気を外に追い出すようにするのもいいです。

窓を全開にすると、、、さすがに寒いでしょうし、乾燥能力が下がってしまうことが考えられます。



アレルギーとお布団を考える店
腰痛とお布団の関係

『東京医科歯科大学・大学院医歯学総合研究科・免疫アレルギー学分野の

烏山一教授(副学長・理事)の研究グループは、好塩基球がトロゴサイトーシスという巧妙な仕組みによって

樹状細胞からアレルゲン情報を捕捉し、

さらにT細胞に伝達することでアレルギー誘導型T細胞を生み出すという

巧妙な仕組みがあることを明らかにしました。』

と発表されました。

専門的な言葉が多く、実際の論文を読むというのは専門外からはなかなか難しいものです。

投稿先は(米国科学アカデミー紀要)ということで英論になるのでしょう。

しかし、以下のサイトで比較的分かりやすくしてありましたので紹介いたします。

http://www.tmd.ac.jp/archive-tmdu/kouhou/20170117.pdf



アレルギーとお布団を考える店
腰痛とお布団の関係

※以前のネタとかぶっていたらすみませんm(__)m

前回の記事で、寒い時期に熱めのお風呂はよくないと書きました。

ですが、寒い時期にぬるめのお風呂に入っても温まらない!

そういう場合は、入り方があるようです。

熱の伝達は、血液を介して行われますので、あらかじめ血管を

拡張しておくことで、お湯の温度を早く伝えられるようになります。

具体的な方法は

1、足湯してから

足湯で体を温め、血管が拡張した状態からお風呂に入ると

血液が温まりやすいので速く体が温まります。

2、温かい飲み物を飲んでから

身体の熱は通常、内臓や筋肉などで主に作られ、血液で運ばれます。

そこで、温かい飲み物を摂取すると、胃の周辺に受けた熱が伝わることで

体が温まった感じになります。

お試しください。。。



アレルギーとお布団を考える店
腰痛とお布団の関係

※以前のネタとかぶっていたらすみませんm(__)m

冬は寒いのでお風呂で温まりたくなる季節です。

そこで早く温まりたいと、お風呂の温度をいつもより少し熱めにする方も多いと思いますが

寒い時期にあまり熱すぎるお風呂は皮膚によくないことが多いようです。

寒さが強くても、ヒトは恒温動物ですので、皮膚の表面温度は冷たくなっていても

深部温度が極端に下がっているわけではありません。

外部からの熱を受けた場合、深部温度よりも高く、それが内臓機能に影響を与える温度の場合

血管は収縮し、熱を伝えないように働く為に「冷えの状態」は強まることになります。

また、冷えた皮膚表面も、高い熱を受けた場合、その熱を冷ますため、

角質層からの水分を蒸散、気化熱を利用して表面温度を下げますので、

「肌の乾燥」は進むことになります。

ご存知の方が多いと思いますが、乾燥することにより皮膚のバリア機能も落ちて

アレルゲンの浸入が増え、かゆみも増してしまいます。

ぬるめくらいの温度のお風呂で温まるように入浴しましょう。

※ぬるめのお風呂でも暖まる方法はまた次回



アレルギーとお布団を考える店
腰痛とお布団の関係

※以前のネタとかぶっていたらすみませんm(__)m

一年でもっとも寒い時期とされる大寒をすぎましたが

まだまだ寒い日は続きますね。

1月というのが1年の平均気温が一番低いそうです。

感覚としては、やはりこの大寒付近の1月末から2月くらいが一番寒い気がします。

こんな寒さで役に立つのが、やはり毛布。

特に敷き毛布パッドは掛け毛布よりもより暖かくなりますので

おススメです!

ということで、改めてのご紹介。



シングルサイズとセミダブルサイズは在庫確保できておりますが

ダブルサイズは売り切れております。

シングルとセミダブルも在庫に限りがございますので、お早めに(^^)b

アレルギーとお布団を考える店
腰痛とお布団の関係

※以前のネタとかぶっていたらすみませんm(__)m

カロリー制限が長寿に役立つと結論だてた研究結果が出たようです。

これはアカゲザルを対象にして、長期間観察した研究結果で

今までカロリー制限をした群としなかった群では寿命を延ばす効果が

あるとされた研究とないとされた研究があり、結論が出ない状態だったものが

若年期からのカロリー制限は寿命を延ばす効果はないが、

中高年期からのカロリー制限では寿命を延ばす効果が見られたという見解で一致した。

というような内容でした。

この結果から、カロリー制限は長生きに効果的、と示唆されたということでした。

人間にも同じように言えるのではないか、と発表されましたが

これはどうなのでしょうか・・・

サルに与えられていたカロリーがもともと人間に換算するとどのくらいなのか??

そもそも年齢というものの概念が人と同じようなことなのか??
(うまく文章で説明できないのですが…)

カロリー制限をしないという食事が人間でいうとどのくらいなのか??

カロリー制限をしないサルは人間でいうところのビックリ肥満人間ばかりの可能性はないのか??



テレビで取り上げられるような、超肥満体型の人ならカロリー制限が必要なのは容易に分かりますが

平均体型といわれる人が、過度にカロリー制限が必要だ!!

としだしたら、それはそれで問題だと思いました。

痩せたい痩せたいと、小食になる方は30〜50歳くらいの方ならまだ大丈夫かもしれませんが

高齢で小食の方は、私的見解では元気がない方が多い様に見えます。

ある程度のお年になれば、なんでもよく食べている人が健康的で元気に見えるのですが

そうなのでしょうか?

そのようなことが気になった記事でした。



須崎ふとん店
腰痛対策敷き布団

※以前のネタとかぶっていたらすみませんm(__)m

若ジュニアが考案した腰痛対策敷き布団ですが、

なかなか高額のものの為、お試しサービスというものを行っております。
http://www.suzaki-futon.com/youtai-rental.html

お試しサービスは、この「腰痛対策敷き布団」のみ、なのですが

「他に軽量タイプとありましたが、これを試してみたいです!」

というお声をいただくことが少なくありません。

実は、この軽量タイプの腰痛対策敷き布団と腰痛対策敷き布団の

大きな違いというのは、中芯の一つである「ブレスエアー」が入っているかどうか、です。
※その他シンサレートの有無もありますが

ですので、届いたお試しの腰痛対策敷き布団からブレスエアーを取り出すことで

軽量タイプの腰痛対策敷き布団の寝心地もお試しできます。

ぜひ、お試しください(^^)b



須崎ふとん店
腰痛対策敷き布団

《若ジュニアが書いております》
※以前のネタとかぶっていたらすみませんm(__)m

弊社では中綿からこだわり、アレルギーに優しい布団にしようとしていますので

布団カバーに特にこだわりはございません。

市販の布団カバーでも十分です。といっております。

とはいってもアレルギー対策寝具専門店を謳っておりますので

アレルギーに優しいカバーも準備しております。

おススメはアレルバスター加工の高機能布団カバー。
http://www.suzaki-futon.co.jp/a-sheets.html

そしてもう一つはミクロガードという商品です。

こちらの商品は、スタンダードタイプとプレミアムタイプを用意しておりますが

二つの違いをまとめてみましたので、参考にしていただければと思います。



須崎ふとん店
腰痛対策敷き布団

このページのトップヘ