布団 を考える

布団屋の五代目です。2016年の9月20日から4代目若大将と交代してこのブログを書いております(^^ゞ
布団のことアレルギーのこと健康のこと、日々ネタを探して書いていきます。

休日以外は、1日1ネタ宣言!2008年から1日も欠かさず更新中

私の主宰サイトは、http://www.suzaki-futon.com/ ←アレルギー対策布団専門サイト (株)須崎ふとん店の若大将です。
   このブログは、私が運営する「アレルギー対策布団専門サイト」における《店長ブログ》です! そのサイトへは、上の画像をクリックして頂くと飛びます。
このブログ内の必要な記事が探し出せます。→  該当記事を探せます。

2020年01月

新型コロナウイルス

ここ最近大きな問題になっている
新型コロナウイルス。

怖いですね。。。

何が怖いかというのは、感染力の強さ。
そしてこの種類の抗ウイルス剤がまだないということ。

症状が出ない潜伏期間中(十日以上の場合もあるのだとか)であっても、
感染を広げていることが確認されたようです。
潜伏期間が長く、その潜伏期間中も感染を広げる可能性があることから、
二次感染の患者が見つかった日本でも、すでに相当数の人が感染している
恐れもあります。

しかし、健全な人の場合、感染してもそんなに重篤にはならないのだそうで
持病持ちや体の弱い高齢者や子供が危険なのだそうです。

そこで基本的な予防法のご紹介。

基本的には、インフルエンザの予防方法と同じで良いでしょう。

・人混みは避ける
・マスクの装着
・帰宅後の手洗い、うがい

そして、万一、感染した場合のことを考えて、体調をできる限り
整えておくことも大切です。

・十分な栄養の補給
・十分な睡眠
・冷えの解消を行うための入浴や運動


01312020neta

こうしたウィルス性の感染症は、拡大していくと少しずつ毒性が弱まる、
という研究もあるようですので過度に慌てる必要はありませんが、
各自で行える対策は考えておく方が良いでしょう。

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰が痛くなりやすい人にオススメ

花粉の時期と同時にPM2.5も気になる時期ですね。
今回はあとぴぃなうよりPM2.5についてです。

中国では新型のウイルスが流行し、日本でも感染されている中
PM2.5のようなものは影響しないのか?
など考えてしまいます。

オリンピック開催もあとわずか。
どうなるのでしょうか。。。

01302020neta

大気汚染物質広域監視システム(そらまめ君)HP
http://soramame.taiki.go.jp

環境省 微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報
http://www.env.go.jp/air/osen/pm/info.html

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰が痛くなりやすい人にオススメ

おねしょシートか洗える敷き布団か

※以前にも同じようなネタは書いております。。

赤ちゃんやおむつが外れそうなお子様がいると
おねしょ対策としておねしょシートが非常に便利ですね。

ただしおねしょシートは水を通さないので
必然的に通気性が乏しくなってきます。

小さなお子様の肌は薄く繊細ですので
通気性が損なわれてムレやすくなったお布団は
勧めたくはありません。。。

しかしおねしょで濡れた敷き布団を
干すだけで対応するのも衛生的に気になるし・・・



ということでお勧めなのは洗える敷き布団。

さらに、薄い敷き布団だと布団を通過して下まだ濡れてしまうので
しっかりとした厚みを持ちなおかつ洗えるような
着脱式の敷布団がお勧めとなります。

これならおねしょをされてもキレイになります。
ただし!
洗わなければいけない手間はかかりますね。。。

この手間をどうとるか・・・

01292020neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰が痛くなりやすい人にオススメ

寒い時期、お布団に入るときに気になるのが

「ヒヤっ!!」

とする最初の冷たさ!
子供の時にこれが嫌で毛布を敷き布団の上と掛け布団の下に使っていた記憶があります。

このヒヤっと問題は毛布のような素材の布団カバーや
それこそ中に毛布を合わせれば解決できる問題ですが

アレルギーっ子にとって
毛布のような起毛タイプの布団カバーは
埃やダニアレルゲンがたまるスペースになってしまいますし
避けてほしい素材です。


我慢させればいいだけの話(質のいいお布団ならすぐに暖かくなります(^^))でもあるんですが
ただでさえ大変な寝かしつけに加えて
布団に入りたがらないようになってしまうと余計に大変ですよね。。。(^^;)

そんな時、布団乾燥機で温めておけば
ヒヤッと感もなく、布団も乾燥できて一石二鳥(^^)!

01282020neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰が痛くなりやすい人にオススメ

暖冬だから・・・

今年は暖冬ですね。
度々地域によっては厳しい寒さの日もあるようですが
基本的にはとても暖かい冬な気がします。
(九州は本当に暖かいです(^^;))

予報では2月も暖かいままなんだとか。

寒さが嫌いな人にはいいかもしれませんが
職業によっては厳しい環境にもなりそうですね。
(農家など、作っている作物によっては本当にこまっているようですね)

お布団屋さんも基本的には寒いほうがいいのですが
前向きに考えれば

”エアコンを使わないですむ!”
      ↓
”暖かいお布団であれば、夜中もエアコン必要なし”
      ↓
”毛布も必要なし”

暖冬であるほど、良いお布団を持っていると
エコで健康的にお休みいただけそうです。

アレルギーっ子にとってもいいですよね。
暖かくて、アレルギーに優しいお布団があれば
毛足の長い毛布もいらないし
エアコンによる乾燥も抑えられます。


今年の冬はエアコンに頼らず
暖かいお布団で気持ちよくお休みするのに
ある意味適しているのかもしれませんね(^^ゞ

01272020neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰が痛くなりやすい人にオススメ

あとぴぃなう2020年1-2月号から
花粉症についてのお話です。

以前の記事にも書きましたように
今年の花粉飛散は例年に比べ少なく
特に西側、九州など非常に少ないと予想されています。

しかし、東北は前シーズンと同じくらい
さらに北海道と青森では飛散量が増えるといわれています。
(そもそも北海道は(スギ)花粉はないと昔聞いていた気がしますが・・・)

ということで花粉対策のお話です。

花粉シーズン前から治療をするといいのはなぜか?
対策方法などなどについて、ぜひご一読ください(^^ゞ

01232020neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰が痛くなりやすい人にオススメ

最適な枕の高さを知る

睡眠において寝具の役割は大きいです。
寒いとき、暑いとき、寝具で調整ができます。

そんな中、年中通して使っている寝具が
布団カバーと枕!

しかも枕の役割というのけっこう大きく
枕が合わなければ
〇いびきをかきやすくなる
〇腰痛・肩こりの元
〇頭痛の元
〇睡眠の質の低下・・・

などなど、、、
とっても大事です。

そして、ここに記した枕が合わない弊害というのは
枕の”高さ”が合えば解決するものなのです。

枕の適正な高さとしてよく言われているのは
「頸椎(首の骨)の角度が15度になったときの〜」
とか言われていますが、

本当かどうかも分からないし、自分で計測するのは難しい!
わざわざ高級なオーダーメード枕のお店できちんと測定して作ってもらったけど
なんか合わない・・・
こんな人もいます。

結局、寝姿勢や眠り方。
枕の使い方。
人それぞれなんで個人差が大きくわかりにくいからだと思います。

そんなことより、良い睡眠が取れた時の枕の高さが
自分に合った高さだと思いませんか?(^^ゞ

自分で枕の高さを変えて、寝て比べればいいのです。
どうやって?
こうやってください(^^ゞ

01222020neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰が痛くなりやすい人にオススメ

実は睡眠負債がたまっている??

あなたの周りにもいないでしょうか?
いつでもどこでもすぐ眠ることができる!と、言っている人たちが。

寝つきが悪い人からみれば
とてもうらやましく、特技とさえいう人もいますが
ひょっとするとただの睡眠不足なのかも・・?

仕事から帰って、ベッドに飛び込んだらそのまま寝落ちした。。。
そんな方々はわかりやすく睡眠不足がたまっていますが、

どこでもすぐに眠れる!
という人も、あまりいいことではないのかもしれないですね。

01212020neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰が痛くなりやすい人にオススメ

小さな加湿器

この時期空気が乾燥してしまう為

朝起きたら喉が痛くなっていたり、、、
そこから風邪をひいてしまったり、、、

そんな症状ありませんか??

私がたまにそんな感じになります(^^ゞ

だったら加湿器を使うのが常套手段なのですが
意外と真冬に一晩中加湿器を使っていると
カビになりやすかったりします。

それもそれで心配・・・

そこで最近見つけたのが
小型の加湿器。卓上加湿器。

持ち運びが容易でどこにでも持っていけるというところがウリのようですが
コンパクトなので、あまり広範囲に影響しにくく
寝ているときの頭付近をスポット的に加湿してくれるという側面もありそうです。

小さい分コストも控えめ。。
加湿器業者ではありませんが、お勧めだなとおもった家電でした(^^ゞ

01202020neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰が痛くなりやすい人にオススメ

このページのトップヘ