布団 を考える

布団屋の五代目です。2016年の9月20日から4代目若大将と交代してこのブログを書いております(^^ゞ
布団のことアレルギーのこと健康のこと、日々ネタを探して書いていきます。

休日以外は、1日1ネタ宣言!2008年から1日も欠かさず更新中

私の主宰サイトは、http://www.suzaki-futon.com/ ←アレルギー対策布団専門サイト (株)須崎ふとん店の若大将です。
   このブログは、私が運営する「アレルギー対策布団専門サイト」における《店長ブログ》です! そのサイトへは、上の画像をクリックして頂くと飛びます。
このブログ内の必要な記事が探し出せます。→  該当記事を探せます。

カテゴリ: 健康

あとぴいなうの9-10月号より

さて、ながながと乾燥に関するお話をしておりました。
今回はそんな日常の乾燥対策をご紹介。
様々な種類など紹介されています。

10012021neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

高気密・高断熱住宅とは。

あとぴいなうの9-10月号より

住宅における省エネルギー化は、単なる経済コストの面から評価ばかりでなく
地球環境の面からも重要です。
効率よく冷暖房を行いエネルギー消費を抑えるためには
住宅の高気密・高断熱化が求められます!

09242021neta


スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

あとぴいなうの9-10月号より
今回は乾燥についてのお話です。

気になる室内の乾燥のお話。
これから寒くなって、ただでさえ湿度が下がるのに
エアコンを使うと余計に乾燥してしまいますね。

また、春より秋の方が肌寒い理由も空気の乾燥にあり!

というようなことも書いてあります。

09222021neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

9月になりましたね。
昔は9月1日からが2学期だったように記憶していますが
今週頭から2学期というのが普通になっているのでしょうか??

さて、連休が明けて学校へ登校すると
楽しみ!という人と、嫌だな〜と言う人と別れますよね。。

残念なことに8月9月というのは、子供の自殺が増えるらしいのです。

学校でのいじめが、やはり原因になるのでしょうね。

よくいじめの問題で、「この学校にはいじめはありません!」
みたいに言う先生がニュースなどで聞きますが
子供の集団生活において、大小の違いはあれど、いじめはあります。
なくならないと思います。

先生方も、イジメはない!って逃げるんじゃなくて、ちゃんと見てほしいですね。
(大変ですけどね)

さて、そんななか 有名人のyoutubeで
つぎのような物がでています。

これで何か変わるのか分かりませんが、心に響くものがあるといいですね。

夏の終わり〜
8月も終わりということで、なんとなく夏の終わりを感じる今日この頃。
なのにこの暑さはなんなんだ・・・
ということで、

『暑さ寒さも彼岸まで』

実際の暑さの終わりはもう少しかかりそうですね・・・。

皆様も夏バテにならぬよう
もうしばらく気を引き締めて、暑さの中体調を崩されませんように。

夏バテと言えば、一番の対策は
やっぱり『睡眠!』

快眠のためには生活習慣から見直してみましょう!

そんなことがまとめてあるページがこちら↓

クリックorタップで飛びます!
参考までに。

08312021neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

ストレスや食生活の偏り、運動不足などのいわゆる生活習慣の乱れにより
副腎の機能低下が続き
疲れが取れなかったり、不安感が取れなかったり、下痢や食欲不振などを引き起こすことを

副腎疲労症候群と呼ぶそうです。

日本ではまだまだ認知されていないようですが
なんかダルいな〜っていうのが続けば
ちょっと調べてみてもいいかもしれませんね。

結局、生活習慣が大事ですね〜

08202021neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

昔からお腹がゆるい私。。。
なので腸に優しいとか、腸に良いものを取るように心がけたほうがいいと思っていたのですが

低フォドマップ食というものを最近知りました。
フォドマップというのは、、


F fermentable:発酵性の糖質
O oligosaccharides:オリゴ糖(フルクタン、ガラクトオリゴ糖)
D disaccharides:二糖類(ラクトース)
M monosaccharides:単糖類(フルクトース)
AND
P polyols:ポリオール(ソルビトール、マンニトール、イソマルト、キシリトール、グリセロール)

の略称なのだとか。

これに該当する食品と言えば
『納豆、にんにく、豆腐、小麦、牛乳、ヨーグルト、はちみつ、果物』などなど
みてみると、
健康に良さそうな食品が多くあります!

しかし、このフォドマップに属する食品を過剰に摂りすぎると
腸が過敏になって、下痢や便秘、膨満感などの原因になるのだそうです。

低フォドマップ食というのは、これらの食材から
なにが自分に悪影響なのか調べるように
摂取を控えたり復活させたりするやり方とのこと。

詳しくは調べてみると色々出てくると思いますので
興味がある方はどうぞ〜

08052021neta

08052021-1neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

このページのトップヘ