布団 を考える

布団屋の五代目です。2016年の9月20日から4代目若大将と交代してこのブログを書いております(^^ゞ
布団のことアレルギーのこと健康のこと、日々ネタを探して書いていきます。

休日以外は、1日1ネタ宣言!2008年から1日も欠かさず更新中

私の主宰サイトは、http://www.suzaki-futon.com/ ←アレルギー対策布団専門サイト (株)須崎ふとん店の若大将です。
   このブログは、私が運営する「アレルギー対策布団専門サイト」における《店長ブログ》です! そのサイトへは、上の画像をクリックして頂くと飛びます。
このブログ内の必要な記事が探し出せます。→  該当記事を探せます。

タグ:アレルゲン

毎年のように言うことですが
じめじめした時期に増えたダニが一気に死んで
アレルギーの原因となるダニハウスダストが急増するのが
今くらいの時期になってきます。

ダニは死んでからも厄介な影響を及ぼしてしまいます。
というか死んでからがやっかい!!

ですので、掃除機掛けを行い、十分にご注意ください。

なお、ダニの死骸などのダニハウスダストは水に溶ける為
『洗える布団であれば!』
洗ってしまうと、スッキリです!
※水洗いの場合

09092021neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

今年も早いものであと半月で終わってしまいますね。。。
大掃除のことも気にしだすこの時期
特に今年(来年)は年末年始でも家にいる時間が
いつもよりさらに長いことと思います。

しっかりとお掃除をして
家庭内のアレルゲンも溜まらないように
お部屋の隅々までチェックしてください。

とりあえず、まずはお部屋のホコリがたまりやすいところを拭き掃除してから
お部屋の掃除をやってみてくださいね〜(^^)

下のイラストの赤い矢印の場所は、
埃がたまりやすいところですので特に入念にお願いします。

基本的に、大掃除に限らずお掃除してほしい箇所でもあります。

12152020neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える敷き布団

先日ちょろっと書いていましたが
ダニアレルゲンがもっとも増えやすいのは
これからのシーズンである秋。と言われています。

秋というか、正しくは8月〜9月ころです。

ダニの寿命は2〜3か月。
なので梅雨(6月ころ)に増えだしたダニがこの時期に死にだし
ダニアレルゲンであるダニの死骸がもっとも多くなるのです。

もちろん梅雨の間もきちんと対策されているご家庭は
それほど影響はないのですが

何もしていなかったご家庭や
綿布団や羽毛・羊毛布団などをお使いのご家庭は
ご注意ください。

09142020neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える敷き布団

このページのトップヘ