布団 を考える

布団屋の五代目です。2016年の9月20日から4代目若大将と交代してこのブログを書いております(^^ゞ
布団のことアレルギーのこと健康のこと、日々ネタを探して書いていきます。

休日以外は、1日1ネタ宣言!2008年から1日も欠かさず更新中

私の主宰サイトは、http://www.suzaki-futon.com/ ←アレルギー対策布団専門サイト (株)須崎ふとん店の若大将です。
   このブログは、私が運営する「アレルギー対策布団専門サイト」における《店長ブログ》です! そのサイトへは、上の画像をクリックして頂くと飛びます。
このブログ内の必要な記事が探し出せます。→  該当記事を探せます。

タグ:アレルバスター

布団カバーの寿命は、生地という意味で言えば破れてしまったり
毛羽立ってきたり、汚れが取れなくなったりと

使えなくなった、もしくは悪い影響を及ぼすようになれば
寿命といえるでしょう。


当店にはアレルバスター加工生地を使った布団カバーというものが存在します。

よく聞かれるのが
「効果はいつまで持ちますか?」とか
「洗濯したら効果はなくなりますか?」など

しかし、このアレルバスター加工生地というのは
薬剤を塗布したもの、などのようなことではないので
効果は半永久的に持続します。

02222021neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

花粉が飛んでいるのはもちろん、主に外なのですが
室内に入っても花粉症の症状が・・・

そう、外から帰ってきたときに、服や髪などについた花粉は
そのまま室内にまで運ばれてしまったりします。

それらの花粉はハウスダストと同様に
就寝前は部屋の空気が動いている為に待っていることが多いですが
就寝中は空気の動きがなくなり
静かにおりてきます。

そうすると、、、
お布団の上におりてきた花粉に反応してしまったり
お布団の上におりてきた花粉が寝返りのたびに顔付近に待ってきて
症状が出たり
寝起きに症状が出たり・・・

まずは花粉を入れないことが大事ですが
空気清浄機を使ったり、サーキュレーターみたいなもので空気を動かし続けたり

花粉を無力化するカバーなんかも有効かもしれませんね←宣伝(^^)
アレルバスター加工

02192021neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
アレルバスター加工の布団カバー

当店で販売している
「アレルバスター加工生地の高機能布団カバー」
というものがあります。

アレルギー対策ができる布団カバーなのですが
いわゆるダニを通さないという
高密度のカバーではございません。

よく質問がくるのでここでまた回答いたしますが

アレルバスター加工というのは積水化学の技術で
ダニアレルゲンや花粉などが表面につくと
抑制するという機能があるものです。

この布団カバーは日本アトピー協会からも推薦されるものです!




20120718_1

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える敷き布団

このページのトップヘ