布団 を考える

布団屋の五代目です。2016年の9月20日から4代目若大将と交代してこのブログを書いております(^^ゞ
布団のことアレルギーのこと健康のこと、日々ネタを探して書いていきます。

休日以外は、1日1ネタ宣言!2008年から1日も欠かさず更新中

私の主宰サイトは、http://www.suzaki-futon.com/ ←アレルギー対策布団専門サイト (株)須崎ふとん店の若大将です。
   このブログは、私が運営する「アレルギー対策布団専門サイト」における《店長ブログ》です! そのサイトへは、上の画像をクリックして頂くと飛びます。
このブログ内の必要な記事が探し出せます。→  該当記事を探せます。

タグ:梅雨

梅雨のような雨がきて
なんだかジメッとしたお部屋。

まだもう少し残りそうな秋雨前線には
くれぐれもご注意ください。

また暑さもぶり返してくるとか、噂も聞かれますね・・・(^^;)

さて、そんなジメジメの為、梅雨が過ぎたのに
油断して布団にカビが・・・いませんか?

程度の軽いカビであれば、自力で落とすこともできるかもしれません。

ネットを探せばいろいろと出てくると思いますが
そんな中で、カビ落としの方法を一つ。

/紊納召蕕靴織謄ッシュで布団表面のカビを取る。
⊇伝眇紂平紂300ml、重曹:大さじ1〜2杯)でカビのある箇所を湿らす。
2〜3分したら、たたく様にしてふき取る。
ぅビのある箇所にエタノールを吹きかける(消毒用エタノール(70〜80%))。
2〜3分時間をおいてから、たたく様にしてふき取る。
Υ海靴討靴辰り乾かす。

できるだけ刺激が少なく、布団の生地を傷めにくいやり方です。。
参考までに!

08242021neta

カビの被害がこれで落としきれないレベルならば
クリーニングにだすか、買い替えが必要になってきますm(__)m

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

こんな時期だけで梅雨対策で湿気をとりましょう!!

もう8月も終わるというのに、梅雨のようにベタベタするような
雨が続いていますね。。。

今年は雨の少ない梅雨でしたが
代わりの秋雨、要注意です!

体感でもわかるくらいジメジメしていますので
またまた梅雨時のような湿気対策が必要になってきます。

換気や、掃除、布団乾燥機など使って
湿気をとりましょう。



スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

だんだんと梅雨明けが全国に広まってきそうな今日この頃
九州は連日の猛暑です(^^;)あつい・・・。

梅雨が明ければ、しっかりとお掃除をして
梅雨時期に繁殖してしまったカビやダニアレル物質を
きれいに洗い流しておきましょう!

そのままにしていると
カビ、ダニ、ほこり・・・が、
悪臭源になったり、アレルギー症状が悪化したり・・

07152021neta

↑のお部屋のように、余分なものがあればこの際処分して、
 すっきりしたお部屋にしましょう!

※アレルギー疾患でお悩みのご家族がいらっしゃれば、
梅雨明けに、このようなお掃除をされておくと効果的ですよ!
今からの夏場を快適に過ごすためにも!


スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

今年は、第二の梅雨入りというような表現がされるように
また新たに梅雨入りのような気象状況になるそうです。
(九州だけでしょうか?)

ということで
梅雨のじめじめが少なく、気が抜けているみなさん!
ジメジメが始まったら、とにかく空気を動かすようにしましょう。

雨で十分に換気ができなくても
扇風機や換気扇、サーキュレーターなどを使って
お部屋の空気を動かすように心がけて下さい。

これでも徹底すればカビ対策になりますよ〜

06172011neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

今のところ、雨の少ない梅雨となっている気がしますが
そのかわり連日の真夏日が続いております。。。

熱中症にもきをつけたいですね。。


さて、この雨が少ない時期
やはりお布団を積極的に干して、乾燥させましょう!

暖かくなってきて寝苦しいなぁと感じる場合も
お布団が乾いている状態かどうかで
不快感も変わってきます。


例えていうなら・・・
ジト〜ジメ〜っとした日本の暑さより
ハワイのすっきりとした暑さの方が気持ちがいいというような感じでしょうか。
(ハワイいったことがないので聞いた話ですが(^^;))

06102021neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

なんだか、梅雨という感じがあまりしない九州ですが
皆様の地域はいかがでしょうか?

梅雨から夏に向けて多くなってくるお布団の一つが
ひんやり敷きパッド系のものではないでしょうか。

暑くて寝苦しいときは
やっぱりひんやりしたところを触りたくなるので
このひんやり系が人気になるのは当然でしょう。

しかし、ひんやりするだけの敷きパッドは
猛暑の中だと冷たくなりません。。
(それだけ暑ければ、そもそもエアコンを活用してください(^^;))


私が目指したい敷きパッド・敷き寝具は通気性抜群のもの!!


寝苦しさの原因は、通気性が乏しいことによる蒸れからの不快な暑さが原因になりやすいです。

究極の理想はハンモックで寝るような清々しさ。
通気性抜群の敷き寝具が理想です。

06042021neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

梅雨から夏に入るこの時期から
お布団内のダニはどんどん増えます。
皆さんご存知の通りです。

ではなぜこの時期、なぜお布団にダニが増えやすいのか。。

そもそもお布団にダニが増えやすい理由も同様なのですが
この時期が、ダニにとって活動しやすい
温度と湿度になるからです。

ダニが活動しやすい温度と湿度は
だいたい
温度20〜30℃、湿度60〜80%。

これが、梅雨の時期や、人が眠るお布団の中の環境と近いために
梅雨はダニが増えやすかったり、お布団にダニが増えてしまうのです。

06012021neta

だからダニを増やしたくないなら
あつ〜くするか、さむ〜くするか。

もしくは乾燥状態を保つか。
ということになります。(^^)b

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

今年はとても早い梅雨入り。
梅雨と言えば、ジメジメジメジメ・・・

ダニが増えやすい時期でもあります。



なぜ梅雨にダニが増えやすいのか

それは、気温と湿度がダニの好む環境になりやすいから!
ダニにとって快適な環境になるんですね。

そこでさらに、人の皮脂やフケといった
ダニの餌になるものがたっぷり詰まったお布団は

特にダニが大好きな環境を作ってしまうのです。

だから日頃の布団の掃除機掛けをして汚れを減らしたり
天日干しなどをしてダニが住みにくい、乾いた環境にすることも大事。


洗える布団であれば
人の皮脂やフケといったダニの餌となる成分も
一気に洗い流せるので、効果的です!

もちろん、この時期お布団を洗濯するとなかなか乾きにくかったりしますので
タイミングを見つけて、コインランドリーの乾燥機なども活用しながら
(乾燥機を使われる場合は、使っても大丈夫なお布団か確認してください)

洗ってみてください!
※だから梅雨前に洗っちゃうのが一番なんですが、今年は早い・・・

05202021neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

もう日中は夏ですね。
雨も多くなりますが、予報では、今年の梅雨は長くて暑いんだとか(5/14現在)。

暑くてジメジメが一番熱中症のリスクを上げます。

このコロナ禍でおうちトレーニングだったり
普段運動していない人もウォーキング・ジョギングを始めたり
逆にこんな人たちも増えてきていると思います。

水分を取っていれば熱中症にならない!というわけではありません。

くれぐれもご自愛ください。

05172021neta
出典:環境省


スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

現代社会において
布団よりもベッドでお休みになられている方が多いかもしれません。

ということで、ベッドでお休みの方の
湿気対策!

ここを対策しよう!というとこをご紹介。

まぁ当然の範囲内ではありますが(^^;)

大事なのは
「布団とマットレス」「マットレスと床板」「ベッドの底と床」!

05142021neta

「布団とマットレス」
・・・布団カバーやシーツはこまめに取り換え洗濯し
布団干し、もしくは布団乾燥機を使って乾燥させましょう。


「マットレスと床板」
・・・除湿シートの活用。マットレスの種類、床板の種類の検討。部屋の湿度調整。

「ベッドの底と床」
・・・除湿剤の活用。こまめな掃除。

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

このページのトップヘ