布団 を考える

布団屋の五代目です。2016年の9月20日から4代目若大将と交代してこのブログを書いております(^^ゞ
布団のことアレルギーのこと健康のこと、日々ネタを探して書いていきます。

休日以外は、1日1ネタ宣言!2008年から1日も欠かさず更新中

私の主宰サイトは、http://www.suzaki-futon.com/ ←アレルギー対策布団専門サイト (株)須崎ふとん店の若大将です。
   このブログは、私が運営する「アレルギー対策布団専門サイト」における《店長ブログ》です! そのサイトへは、上の画像をクリックして頂くと飛びます。
このブログ内の必要な記事が探し出せます。→  該当記事を探せます。

タグ:清潔

アレルギーの方がお布団を選ぶ際には
ダニやホコリが出にくいものがお勧め。

そういう布団には2種類の考え方があり

一つは、
〇お布団にダニを入れない!お布団の中のダニを出さない!
という高密度の生地やカバーを付けたもの。

もう一つは
〇そもそもホコリがでにくくダニが付きにくい
という綿を使ったお布団。

当店のお布団は何度もここで書いていますが、後者に当たります。

なので、
こういったお布団をお使いであれば
布団カバーはそんなに気にすることはなく、市販のカバーで十分ですよ!(ただし、カバーは必ずつけるようにしてくださいね)

と言い続けています。

しかし、あまりにも質の悪いカバーというのは
それ自体が摩擦により簡単にホコリっぽくなりやすく
そういったカバーはやめてください。

ある程度しっかりとしたものをお選びください。

といっても、なかなか見てわかるものでもないので
一番分かりやすいのは値段でしょうね。
3点セットで1000円台とかは、怪しいですね〜

10042021neta


スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

お布団を使う時には
布団カバーの使用を推奨しておりますが
中には

"羽毛布団には布団カバーをつけなくてもいい"

と言う、お布団の専門家もいらっしゃいます。
(当店の場合は、アレルギーの方でも使えるように、"清潔"を一番に考えていますので、そこらへんのズレからの意見の不一致です)

しかし、枕に関しては特に!

枕カバーは必ずつけるようにしてください。
頭というのは、他の部分に比べても汚れやすい部分になります。

それを後頭部、側頭部など、頭全体が常に密着する状態の枕は
もっとも汚れやすいと言っても過言ではないですよね。

可哀想な話ですが、よく
『パパの枕は・・・』

という話があることからも分かると思います。

枕カバーはお洗濯しやすいですし
必ずつけて、お使いください

08272021neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

スザキーズのお布団に関するお問い合わせとして
「使っているうちに防ダニの効果が薄れることはありませんか?」

とか
「お洗濯することで、防ダニの効果がなくなったりしませんか?」

というお声をいただくことがたまにあります。

スザキーズのお布団は
薬剤などを使ったお布団ではありませんので
成分がなくなってきて防ダニの効果がなくなるということはございません。

もちろん、お洗濯も同じです。それによって防ダニ効果がなくなるということはございません。

しかし!
10年たっても大丈夫!
というようなことは言い切れません。

どうしても、生地の劣化であったり、綿の品質が劣化してくると
汚れやすく、ダニが付きやすかったりホコリが出てきやすくはなってしまいます。
これはスザキーズのお布団に限らず!

あくまでもお布団は寿命があるものですので、
その点はご理解いただきたいと思います。

01052021neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える敷き布団

このページのトップヘ