布団 を考える

布団屋の五代目です。2016年の9月20日から4代目若大将と交代してこのブログを書いております(^^ゞ
布団のことアレルギーのこと健康のこと、日々ネタを探して書いていきます。

休日以外は、1日1ネタ宣言!2008年から1日も欠かさず更新中

私の主宰サイトは、http://www.suzaki-futon.com/ ←アレルギー対策布団専門サイト (株)須崎ふとん店の若大将です。
   このブログは、私が運営する「アレルギー対策布団専門サイト」における《店長ブログ》です! そのサイトへは、上の画像をクリックして頂くと飛びます。
このブログ内の必要な記事が探し出せます。→  該当記事を探せます。

タグ:管理

日中は30度超えが続く中、朝晩はさすがに少し涼しくなってきました。
(↑九州だけでしょうか?)

私個人としてはまだ肌掛け布団で十分すぎるくらいなのですが
皆様いかがですか?

まだ冬物を使っていない人の方が多いのではないでしょうか。

きちんときれいにしまっているお布団でも
特に冬物は綿量も多く、
カビっぽくなっていたり、ホコリっぽくなっている可能性が
夏物に比べて大きいです!

まだ日中が暖かいこの時期。
まずはすぐにでも使えるように、冬物のお布団を引っ張り出して
干したりしてケアしましょう!

10072021neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

ブレスエアー(パラレーヴ)・(洗える)固綿シートなど、
敷き布団の芯材として使われる素材、かつ
洗える芯材の場合

ご家庭でも洗えます!
という素材がありますよね。

当店のように敷き布団がバラバラになって洗濯機で洗える敷き布団の芯材の場合
ブレスエアー(パラレーヴ)や固綿は洗濯機には入れず
お風呂場等でシャワーで汚れを洗い流すように洗ってください。

02052021neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える敷き布団

10月に入りました。
まだまだ日中は暑い日がありますが
朝晩は涼しい、もしくは肌寒いくらいになってきましたね。

ここ福岡は、まだ肌掛け布団や合い掛け布団で十分なくらい(私の感覚です(^^;))ですが
これからどんどんと涼しい⇒肌寒い⇒寒い!と変わってくると思います。

冬用のお布団はもう準備できていますよね??

それと同時に保温性を追加する便利道具である
”毛布”
も準備しておきましょう。

洗える毛布は洗って準備!
洗えない毛布なら、表面をブラシなどで軽く払うようにしてホコリを取り除き、
風通しの良い日陰で干して乾燥させるなど日頃のお手入れを心掛けましょう。

10052020neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える敷き布団

このページのトップヘ