布団 を考える

布団屋の五代目です。2016年の9月20日から4代目若大将と交代してこのブログを書いております(^^ゞ
布団のことアレルギーのこと健康のこと、日々ネタを探して書いていきます。

休日以外は、1日1ネタ宣言!2008年から1日も欠かさず更新中

私の主宰サイトは、http://www.suzaki-futon.com/ ←アレルギー対策布団専門サイト (株)須崎ふとん店の若大将です。
   このブログは、私が運営する「アレルギー対策布団専門サイト」における《店長ブログ》です! そのサイトへは、上の画像をクリックして頂くと飛びます。
このブログ内の必要な記事が探し出せます。→  該当記事を探せます。

タグ:肌掛け

前回の記事の続きです(^^;)

3WAY。
つまり3通りの活用の仕方がある寝袋。

寝袋であり、ファスナーを開けて広げれば肌掛け布団になり
付属のカバーに入れれば、抱き枕やクッションとしても使えます!

ということです。

schlaf-3way

06212021neta


スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
新商品!3way寝袋

ラジオを聞いていたら
この時期大人気!!
ダウンケット!

と、ダウンケットのご紹介がされていました。

上質なダウンで、吸湿発散性も高く
温度調整をしてくれるの、着るエアコンのように調整してくれます。

と。

言いすぎだと思いますが・・・。
確かに質のいいものだと、蒸れにくく
湿気を吸ってくれていいのかもしれません。

※ダウンプルーフ加工がされていると、通気性が良いといえるかは、私は疑問です


そして、そのラジオの中で強く言っていたのが
ダウンだけど、洗えて清潔に使えます!ということ。

このブログでも何度か書いてありますが
洗えるダウンといっても、羽毛を使った布団はお洗濯に向いていません。

理由は、ダウンに紛れるフェザーの芯部分が
洗濯中に側生地を傷つけてしまうリスクがあるということ。

洗濯や脱水の際に生地を傷つけてしまうと
例え小さな傷でも繰り返されることにより、中綿が出やすくなったり
そうなれば、ダニ達の住処になってしまいかねません。

10292020neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

まだたまに寒い日は残りますが
夜もだいぶ暖かくなってきたように思います。

私は現在、合い掛け布団が快適なのですが
気密性の高い家や寝室、
私よりも暑がりの方は、合い掛け布団では暑く感じられる人もいるでしょう。

そして、もっと暖かくなってきてもう掛け布団いらないな〜となってくるときに使われることがおおいのが
毛布ですよね〜

毛布くらいがちょうど気持ちがいいんですけど
ちょっとご注意ください。

毛布は吸湿性に乏しいものが多く、種類によっては
すごく蒸れやすいものもあります。

ご注意ください。
やっぱり薄手の肌掛け布団の方がお勧めです。

04092021neta


スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

買い物(レジ)袋が7月から有料になりましたね。
目的はお金えを取ることではなく、レジ袋を少なくさせる為、
つまり環境の為、エコですね。

さて、睡眠の時でも最近みなさんどうやってお休みになっているでしょうか?
掛け布団を肌掛け布団に変えてお休みの人。
タオルケットで寝ている人。

まだまだ熱帯夜にはならなそうですが
ひんやり寝具を活用している人も少なくないのかもしれません。

掛け布団をかけて、エアコンをガンガンにかけて寝る人。
気持ちいいですが、エコではありませんね。

その時期その時期でお布団を使い分けるようにすることが
健康的であり、エコで経済的です(^^)

07072020neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える敷き布団

肌掛けについて

もうそろそろ、夏用の肌掛けをご検討の方も多いでしょう。
よくあるのが、市販されている薄いガーゼケットのようなもの。

ホームセンター等に安く販売されていますよね(^_-)-☆
安くて暑苦しくなく爽やかに使え、
楽に洗えるので、
お値段の割には使い勝手が良い消費です。

ですが、
アレルギーをテーマにしている布団屋として一言。

アレルギー体質の方の場合、
以下のようなことに注意して、ご検討下さい。


このページのトップヘ