布団 を考える

布団屋の五代目です。2016年の9月20日から4代目若大将と交代してこのブログを書いております(^^ゞ
布団のことアレルギーのこと健康のこと、日々ネタを探して書いていきます。

休日以外は、1日1ネタ宣言!2008年から1日も欠かさず更新中

私の主宰サイトは、http://www.suzaki-futon.com/ ←アレルギー対策布団専門サイト (株)須崎ふとん店の若大将です。
   このブログは、私が運営する「アレルギー対策布団専門サイト」における《店長ブログ》です! そのサイトへは、上の画像をクリックして頂くと飛びます。
このブログ内の必要な記事が探し出せます。→  該当記事を探せます。

タグ:CS

化学物質過敏症(CS)という症状をご存知でしょうか?
非常に微量の薬物や化学物質(主に揮発性有機化合物)の曝露であっても
健康被害が引き起こされるとする疾病です。

以前にも書いてありますが
"http://blog.livedoor.jp/futoneye/archives/1866713.html

このような方々が通販を利用して生活用品を購入するのは
なかなかハードルが高いようで
布団も例外ではございません。

長時間触れるし、顔の近くにあるものですしね(^^;)

そんな方の為に当店では、サンプルという形で
布団の生地や綿の一部をお送りして
それを実際に触ったり、洗ったりしてもらうことで
使えるかどうかを判断してもらっています。

正直、これが当店でできる限界となります(^^;)



しかし、これですらも、触ったり近づくと症状が出るかもしれない!!
という方にはこれ以上なにかお調べしたりなどということは
大変リスキーで当店では責任を負いかねませんので、ご容赦願っております。

また、当店のお布団であっても開けてすぐは
反応してしまうかたも少なからずいらっしゃるようです。

何度か洗濯して使えたり、それでも使えなかったり・・・。
洗ったりするにはやっぱりサンプルでお試しいただくのが間違いないです(^^ゞ

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える腰痛対策敷き布団

化学物質過敏症の方は
お布団選びもなかなか大変だとよく聞きます。

スザキーズのお布団は、足立先生
「化学物質過敏症を工夫で乗り切る」 足立 和郎著

この本でも使える布団として取り上げていただいているので
足立先生経由でお訪ねいただくことも少なくありません。

このお布団なら大丈夫だった!
というお声もある一方、
「やっぱりダメみたいです・・・」
と言われる方も。


しょうがない部分もありますが
案外、しばらく布団を広げて放置していたら気にならなくなった。
というお声や
2・3回洗ってみたら使えるようになった。
というお声もあります。

もちろん、化学物質過敏症で困っていらっしゃる方々からすれば
当たり前の対応だと思いますが

「このお布団は大丈夫なんでしょ?」
と思われてしまうと、少し違いますのでご注意いただきたいと思います。

染料の匂いや、ケースの臭いなんかも新しいうちは臭いが強かったりします。

しかしご家庭でも洗えるお布団ですし、そういう意味で
洗ったり干したりしていただければ
お使いいただ食こともできるお布団だと、お考え下さいm(__)m

気になる方はサンプルお送りいたします(^^)

12022020neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える敷き布団

化学物質過敏症という症状をご存知でしょうか?

非常に微量の薬物や化学物質(主に揮発性有機化合物)の曝露であっても
健康被害が引き起こされるとする疾病です。

これを発症してしまうと、普段の生活で身の回りにある
あらゆるものが使えなくなってしまったり
とても厄介なものです。

普段使うもの。
お布団も然りです。

以前、当店のお布団は化学物質過敏症の方にも優しい
洗える布団であるということで書籍で紹介していただいたこともございます。

とはいえ、当店のお布団でもすべての化学物質過敏症の方に有効というわけでもないようで
いくら洗っても臭いが気になりました、という方もいらっしゃったこともあります。

せっかくお届けしても使えなければお役に立てません。。。

そんなことができるだけ少なくなるように、当店ではサンプルとして
スザキーズ布団の側生地と中綿の素材のみをお届けすることができます。

化学物質過敏症でお困りの方は一度ご相談ください。
サンプル品は触って、臭いをかいでみて、洗ってみてご確認ください。

こういった方々にも安心した睡眠がとれますように・・・!

08192020neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える敷き布団

このページのトップヘ