=佐藤太の監督雑記=

  〜仕事や遊びや何でもない事etc〜   

<福島の林檎…ノ巻>


ダウンロード (54)











「親戚から林檎が届いた!福島の林檎、美味い!」…と、以前呟きましたら……あっちこっちの福島の親戚から林檎が連発で届いて(いや、呟いたからってわけではないと思いますがw…)、福島林檎のお店が開けそう(泣&苦笑&嬉笑)。いつもお世話になっている福島の親戚の方々…身体をお大事にいつまでも元気でヨロシクです!あ、また林檎を送って…という意味ではございませんので(笑)。感謝!

とにかく、福島の林檎は美味い!
いや、林檎だけじゃなく、美味い物が沢山!!

ではでは!


<本日の重要ミッション…ノ巻>


ダウンロード (67)











本日の重要ミッション…なんとかクリア!(たぶんだけど・笑)。関係者のみなさん、とりあえず…よかったんじゃねぇっすかねぇ(笑)…って感じでまたまたずっーとヨロシクです。まぁ〜こういうの毎年繰り返しますから…気合っ!&気愛っ!…ではでは、また!お疲れ様でございましたっ!!



<今日はある意味…ノ巻>


ダウンロード (77)











今日はある意味…重要ミッションの日。
難しい顔にはしないようにミッション完了へ向けて、気合っ!気愛っ!で、楽しく、笑顔で、ガンバルンバでいきましょう!



<その栞…ノ巻>


DP-Zl1lU8AE1nig














調べもの資料漁り中に「そういや、どっかに役に立ちそうな書物が」と仕事部屋の本棚大捜索していたら…16年前に実家を処分するってんで、親父の書棚から何冊か持ち帰って来た書物たちが埃かぶって出て来た。どれも調べものに必要なものではないんだけど、思わずその中の一冊を手に取りページを捲る。読み始めると調べものそっちのけで止まらなくなってしまい…読み進めていると、最後のページに栞が挟まっている事に気が付いた。いや、栞というほどの物ではなく、栞のかわりに診察券が挟んであった。それは親父が近所の整形外科に通っていたと思われる診察券なんだけど、日付が昭和62年7月2日とある。昭和62年という事は、1987年…この年の7月、自分は何をやっていたっけかなぁ?と記憶を遡ってみたけれど…ハッキリとは思い出せない。すでに上京していて、学生さんやっていて、ボロアパートに住んでいて、学生仲間と大道芸人の自主ドキュメンタリーを撮っていた時期かもしれない。う〜む、時が経つのはお早いものです…。そういえば、その診察券にある整形外科は、ガキの頃…骨折する度に…足を裂傷して縫合する度に…またまた骨折する度に…またまたまたまた裂傷縫合する度に…バカなガキが懲りる事なくまたまたまたまたまたまたまたまた…って何度も何度も通ってお世話になった病院。今もあの病院、あるのかな?何年か間隔置いて故郷へ遊びに行くけれど、その度に町が変わっているから、もしかして?いやいや、そんな事はないって信じるっちゃ…とか方言まじりに思い直してみたりして…。話は逸れましたが、本題?に戻しますと…。手に取ったその一冊は、とある作家さんのエッセイでして、ホント笑ってしまうエピソードのオンパレード。読み進めながらクスッと笑ってしまう度に、実家の庭から射しこむ光の中で、茶の間のいつもの席に座って、親父もクスッと笑いながら読んでいたんじゃないのかな?と、そんな姿を想像してしまう。ついでに煙草に火をつけて、お茶飲みながらとかね…と、煙草の焼け跡が小さくついているページを発見。きっと、慌ててそのページに落ちた火を消したんだろうなぁ〜とか思い浮かべたりして…。なんだか時が繫がった気がして不思議な気分……。実家を処分して早16年。つまりは親父が他界してから16年の歳月が流れた事になる。母親も同じ年に他界した。今年は十七回忌で、法事を執り行なうつもりでいたのですが…言い訳がましく言い訳すれば…スケジュールやスケジュールやその他やその他etc…と色々とありまして、執り行なえなくなってしまい…あ、もしかして、それについて物申したくて親父が診察券を発見させたのかな?とか、突飛だけど、それがない事もないようなあるような…。“発券”した診察券を“発見”とか、どうでもいいダジャレを呟いて誤魔化しちゃったりしましょうか…。いやはや…発見した栞がわりのその診察券、本に戻そうか?いや、戻すと忘れちゃいそうだし、肌身離さず持ち歩くか?いやいや、それはちょっとおかしいだろ、だって診察券だぜ…ならば、どこかに保管しとくか?いえ、どこかに保管しとくって言ってもどこへ?保管しといた事すら忘れそうな気もするしなぁ〜ってんで、そんなこんなを忘れないように長々とここにそんな事があったってな事を記しておこうかと…(笑)…。さて、その本が何かと申しますと…いや、これは家族だけの秘密にしておきますわい。故郷・仙台は、初冠雪だったそうな。


<嗚呼、故郷の本屋さん…ノ巻>


ph_thumb (2)










以前、こんなブログを書きまして…
〜町の本屋さん〜
http://blog.livedoor.jp/futoshi_sato/archives/52263340.html
…その中で「そういや、故郷でガキの頃に通いまくってお世話になった本屋さん、今はどうなっているんだべ?」と書きましたら…先日、故郷は仙台から幼馴染の悪友が「東京にライブ観に来たのや」と連絡あって、ちょろっと飲んだら「あの本屋さん、数か月前に閉店になったっちゃ」との淋しいご報告。。。その本屋さんでガキの頃に買った本の数々数々数々…今でも仕事部屋の本棚に並んでいます。


<『母の味噌汁』…ノ巻>


hqdefault















中外製薬プライマリームービー
『母の味噌汁』
https://www.youtube.com/watch?v=lK-YsBSz9bw&feature=share
https://grapee.jp/289529
是非


<“つもり”に喝!…ノ巻>


ダウンロード (44)









アレやコレやとコネクリマワシテいるつもりが、まだ“つもり”なだけかも?しれんなぁ〜とムムのム。
ここまでコネクリマワシタものを“つもりじゃなく”本気でコネクリマワシタイ気分。
喉まで出掛っているのに、そこからまだ吐き出せない時間にムムのム。
どうしたもんか?!と「………」で時間は過ぎる。
待っているだけじゃこれまた「………」と時間は過ぎていく。
う〜む、ウソのねぇ本気のコネクリマワシがまだまだ足りねぇなぁ〜と自分に喝!


<小説『躍る六悪人』…ノ巻>


C0iOqXuUsAAbdcM

















小説『躍る六悪人』(竹内清人・著)
本の雑誌の2017年年間ベスト10の時代小説部門!
オール讀物の評者が選ぶ時代小説ベスト10!
『躍る六悪人』が選出!
是非!!
https://www.youtube.com/watch?v=4f56SkFlkxw


<『太陽の蓋』…ノ巻>


太陽の蓋セルジャケット






















映画『太陽の蓋』
http://taiyounofuta.com/
第40回モントリオール世界映画祭「Focus On World Cinema」部門/正式招待作品
〜予告編〜
https://www.youtube.com/watch?v=b4F5GePHjNE

DVDも発売中。
レンタルでもご覧頂けます。

「FOD」「Netflix」「Amazonプライム」「iTunes Store」でも配信中。
〜FOD〜
http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6s45/
http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6s45/6s45110001/
〜Netflix〜
https://www.netflix.com/jp/title/80152348
〜Amazonプライム〜
https://www.amazon.co.jp/dp/B06XC659GH/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_5cKSzb2A87YF7
〜iTunes Store〜
https://itunes.apple.com/jp/movie/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E3%81%AE%E8%93%8B/id1227632282?ign-mpt=uo%3D2

自主上映プロジェクトも始動しています。
http://www.taiyounofuta.jp/index.html
本編は130分ですが、自主上映用として90分の再編集バージョンもあります。
再編集版に関しては、下記に諸々書いています。
http://blog.livedoor.jp/futoshi_sato/archives/52270332.html

是非!


<福島の子どもたちに「最高の遊びを」…ノ巻>


d59127f9-f565-4310-b96a-8b710e9f5e11












福島の子どもたちに「最高の遊び」をプレゼントしよう
〜FREEな遊び場の継続へ向けて〜
https://japangiving.jp/campaigns/3560


<「線維筋痛症(せんいきんつうしょう)」への理解を広めたい>


〜「線維筋痛症」理解して・当事者ならでは啓発活動・病気への理解を広めたい〜
米国の歌手、レディー・ガガさんが病名を公表したことで知られる「線維筋痛症(せんいきんつうしょう)」は、全身の激痛で日常生活が困難になる原因不明の難病。診断・治療できる医療機関が少なく、患者は「気のせい」「甘えている」と言われ孤立することも多い。
http://mainichi.jp/articles/20171130/k00/00e/040/193000c

〜線維筋痛症(せんいきんつうしょう)とは〜
http://toutsu.jp/pain/senikintsu.html

〜JFSA 線維筋痛症友の会〜
http://www.jfsa.or.jp/page0101.html


<打ち合わせの延長戦…ノ巻>


ダウンロード (75)











忘年会前の忘年会準備運動だぁ〜!いや、そうじゃなくて、打ち合わせの延長戦だ…と飲むための言い訳されながら、打ち合わせの後に某先輩たち&某後輩たちと居酒屋へ…。確かに飲みの席で、打ち合わせでは出なかったGOODなアイディアが出る時もある…飽くまで“出る時もある“ではありますが…。で、グビグビとハイボール呑みながら…「酒ばっか呑んで、歳ばっかとってる場合じゃないっすよぉ」なんて、本気で思っている事をあえて言って、笑って誤魔化して沈黙しちゃったりして…「いい加減、酒やめないとなぁ」なんて、思ってもいない事をあえて言って、言ってるだけで満足したりして…「酒はやめられない。男ってのは一度ヤルと決めたことは最後までヤリ通せ…これは親の遺言だ」なんて、バチアタリな事を言って、笑いがまったく起きなかったりして…と、どうでもいい話が大半なんだけど、ハイボールがグビグビグビグビ進むうちにGOODなアイディアというか、アイディア前のアイディアというか、草案みたいなモンがポロポロ出て来たところで終電になるってパターンを繰り返し…ならばその繰り返しで“草案”なるモノが幾重にもなって、1つのカタチが出来上がるかと思えば、毎回違う“草案”を話してばかりだから、なかなかカタチになるハズもない。「酒ばっか呑んで、不毛な話を繰り返している場合じゃないですよぉ」とか、結局のところ言いたいけれど、こんな意味のない時間に意味があることもあるからなぁ〜と、ただの酒好きな自分は己を正当化して、また正当化する夜を繰り返して…いや、“飽くまでGOODなアイディアが出る時もある”からと、その瞬間を求め続け、ここで言う正当化を不当化…って、ややこしいっつうか、これじゃ意味不明。。。いやはや、今夜の“草案”を纏めて数日後の打ち合わせで提出してみようかと沸々と画策する師走の帰り道。そんで、提出した日の打ち合わせ後に打ち合わせ延長だと居酒屋へ会議室を移さないように気をつけよう。。。なるべくorたぶん。。。



<ネズミ…ノ巻>


image (1)











今更ですが…昨夜の《AKBINGO!》で「渡辺麻友にやってほしいこと」をメンバーから募集し〜ので第4位に「『マジすか学園』のネズミをもう一度見たい」がランクイン!!向井地美音、ナイスチョイス!wで…番組の中で渡辺麻友のネズミ復活!録画で申し訳ありやせんが拝見させてもらいやしてね、あっしもケンケンパしながらマジ楽しませて頂きやしたw感謝!!


<今日はhideさんの…ノ巻>


DQ2sgm-W4AAxelW



























今日12月13日はhideさんの誕生日ですね!
おめでとうございます!!!!!

で…

2018年は、hideさん続々!!

〜2018年春に大規模メモリアルライブ2DAYS開催決定〜
https://entameclip.com/news/90770
https://natalie.mu/music/news/260427
http://www.hide-city.com/mcontents/special/20th_memorial/


hide20thmemorial_logo_fixw_730_hq











これはもう来年が楽しみ!


detail_1045_1438164217






<年内残りの日々…ノ巻>


ダウンロード (36)











こいつはマジヤバイ…ってんで、そろそろ本腰入れないとマジヤバイ…っつうか、12月もこんな時期になって、そろそろ本腰って今更なんじゃそりゃ?ってな感もあるはあるけれど、それも含めてマジヤバイ…って、そんな事を呟いている場合ではない…ってくらいマジヤバイ。テレビをつけるとあちこちのチャンネルで「今年もあとわずか!」とか「もうすぐ今年も終わりですね」と仰っていて…まだ終わりじゃねぇよぉ〜!まだ年内やらねばならん事あんだからぁ〜!おぉ〜煽ってんのかぁ!?コラァあぁ〜っ!!とモニターにメンチきってみても時計は進むだけなので…煽られている事に感謝して(苦笑)年内残りの日々…気合いJAH!



<イロイロだなぁ…ノ巻>


ダウンロード (76)











個人的に進めなければならない案件多々ではあるが…あれれ?イロイロあって、ちょっとだけ数日ぶんのスケジュールが空いちまった…というか、そのぶん急いで埋めなければならない事がドタバタと&そのぶん来週からのシワヨセが…スケジュール表を見るとゴメンナサイな交通整理がまたしても…つまりはスケジュールがここにきてまたまたズレてきて…師走になるとイロイロだなぁ……。


<続・忘年会シーズンになると…ノ巻>


02 (11)











忘年会のお誘いは嬉しいもので、毎年どの宴にも顔を出そうと努力しているのですが…いや、努力というのはちょっと違う…別に無理するってんじゃなく、その宴がある数日前からその夜を楽しみにしながら仕事を熟す(?)…んだけれども、どうしても顔出せない宴もあって、半分は「ごめんなさい」しなければならなかったりして…なので、前年行けなかった宴には今年こそ!と思うのだけれど、これがなかなかスケジュールが合わない時があり…今年もそんなこんなな「ごめんなさい」が例年どおりありそうな雲行きになってきちゃいました。なので、今から一部の宴へ言っておきます…「ごめんなさい」…。さてさて、そうは言っても日程が合えば必ず顔出して乾杯!乾杯!グビグビグビグビとハイボールばかり飲みまくるワケで、大体が仕事仲間との宴ばかりなのですが、そういう方々と飲むと当たり前かな仕事の近況報告やプライベートな近況報告やらをあっちこっちの席でループするワケなんだけど、中には人生相談的なことから精神論になって…それはそれで盛り上がったり、盛り下がったりしちゃうんだけど…酒席だから別にいいですけど、一番困るのはですよ、色々と訊いてくるからこちらも本気になって、相談的なことから精神性についてお答えしていると、相手の目がトロォ〜ンとなってきて、こりゃ明日には憶えてないな〜いや、今この瞬間も何処かに記憶が旅立っているな〜と感じる時なんだけど(自分の話が面白くないだけかもしれませんが…)、そう感じても話しを終わらせるのも失礼かも?ってんで、話せることを言葉選んで話しまくると…目をトロォ〜ンとさせていた相手が「そうでだよねっ!」なんて、テンカウントKO直前に突然目を輝かせてくれた時にゃ〜こっちも「そうだよぉ!」なんてハグ寸前までってな具合なのですが…もう先のオチがわかったとお察ししますが…はい、数日後にその人と会うと、そんなステキな時間を全く憶えていなかったりして…。そんな時、自分は壁に向かって独り言っていたんだなぁ〜とか切なくなる時が…って、まぁ〜これは酒席ではよくあることなので、それも含めて、酒席は面白いってなもん。あ、これ、忘年会だけの話じゃありませんでしたね…。で、酒飲んで記憶を失くしたことがない自分にとっては、たまに記憶を失くされる方が羨ましくなる時がございます。酒席で失態しちゃったりした時なんか「あちゃ〜」と数日落ち込んだりするので、たまに記憶さえどこかへ旅立ってくれれば…なんて思ったりしちゃうんですよねぇ。まぁ〜失態しなけりゃいいってな話なんですけどね。。。それか、記憶を失くしたフリというか芝居をするってのもアリなんじゃないかとここ数年はマジで思ってみたりして。。。ちなみに…よく一緒に飲む某俳優は飲んでる途中から徐々に記憶を失くしていくそうなんだけど、その方はですよ、飲みが進むと「そろそろ記憶を失くしますのでっ」と予告するんですが、それでも「おかわり!」「おかわりぃ〜!」「おかぁ〜わりぃ〜!!」が止まらないんですよ。で、そろそろ記憶を失くすと予告したことも次の日にはシッカリ忘れているってのが得意技。なんでも、すべて記憶を失くすワケではなく、その夜が「映画の予告編のようにダイジェスト録画されている」そうです。おやおや、忘年会の話を書こうとしたのに、ただの酒席話になっちゃいました。あしからず。。。ところで、自分はハイボールばかり飲むのが数年続いているんだけど、何杯もおかわりする度に「おかわり!」と言うワケでして…同じモノを飲むのに、つまりは飲むモノが全くかわらないのに、なんで「おかわり」って言うんでしょうかね?…って、これまたこれまたどうでもいいか…。いやはや、それにしてもですよ(何がそれにしてもなのか?わかりませんが…)今年の忘年会…何度もブログに書いておりますが、ちょいと様々な案件がドタバタしていて、壁にぶちあたりまくっているので…正直、まだまだ忘年会を楽しみに出来ない自分がおりまする。なもんだから、こんな時こそ楽しい忘年会のことを想い抱こうってんで今回の長々更新になっちゃった次第………。ではでは、それではそれでは、仕事に戻りますです。



<忘年会シーズンになると…ノ巻>


ダウンロード (46)











秋くらいから運動サボっていたら…ちょいとお脂肪様が「ただいまぁ〜」って帰って来ている感があってヤバし(汗)。そんなタイミングで忘年会シーズンってのはホント何と申したらいいやら。。。とかなんとか、そんなどうでもいい話を某スタッフにしたら「冬眠の時期なんで、脂肪蓄えていいんじゃないですかねぇ」とか仰る。冬眠なんてするワケねぇし、脂肪も蓄えねぇから。

さてさて…

忘年会シーズンになると…暴飲暴食にご注意を…とか、余計なお世話なことを毎年書いている気がします。きっと、書くことで自分に注意するように言い聞かせてですよ、ただただ安心しちゃいたいだけかもしれませんが……なので、忘年会シーズン…暴飲暴食にご注意を。


<追い込みかけるための追い込みを…ノ巻>


ダウンロード (50)











年内、追い込みだ!と打ち合わせの度にそんな空気になりますが、追い込みだ!という程、自分の中ではまだ追い込むタイミングじゃないというか…色んな事が年またぎになるので、なかなかどうして今年ラストスパートへ向けての気分になれないというか…。なんとなく追い込み!追い込み!と慌てない方がいいような気も…って、そんな余裕は本当はないはずなんだけど、もうここまでくるとですよ、冷静になってしまうというか…そう思ってしまうのには、自分なりの理由がありまして…本来なら夏以降に入って、今の時期に完成している予定だったモノや、今頃撮影しているかもしれなかったモノがあったのですが…なぁ〜と!?延期になってしまってアチャチャのチャ〜事件というのがあったのですよ。その予定があったものだから、スケジュール調整&優先順位を選択して、その時期にやれるかもしれなかった案件も後に回そうとしたりして…が、先に記したように1つが延期になるとバタバタとスケジュールがズレてズレてズレまくっちゃいまして…。なので、そうなる前は慌てず急げ!と鼻息荒くヤル気満々になっていたのですが、ここまでアチャチャのチャ〜になってしまうと、追い込みだ!と鼻息荒くせずに冷静になって、ジックリシッカリ腰据えて来年にターゲットを絞り込むしかない…ということなんですよね。あ、今の時期じゃ来年にターゲットを絞り込むってのは当たり前ですが(苦笑)。いやはや、アチャチャのチャ〜事件が勃発した時には素っ頓狂な声を上げましたが、それならと別なモノに取り掛かろうってんで、何度もブログに書いているとおりの資料漁りで首肩コリまくりへ突入しているという具合なんですよ。で…そんなこんなで、来年へ向けた種まきをしている日々ですが、その中のどれかとどれかは芽が出そうな感じでございます。とか言っていると、延期になってしまったモノを突然…始めるぞ!…とドタバタ覚悟の指令が下る可能性もありますが…あ、それはそれでとってもいい事なので、そうなるよう祈っている次第ではあります。と、まぁ〜そんなこんなで、追い込み!というよりも来年まで見越して冷静に…ってのが、今の自分なりのテーマと申しますか…来年は今年のようなアチャチャのチャ〜事件を絶対に阻止してたる!と気合っ!注入中なのでございます。それでは、追い込み!と眼球充血させずに、追い込みかけるための追い込みを自分に設けてみたいと思います。それも来年早々には…慌てず急げ!状態が連発するように目標決めて&突然のスクランブル発進にも対応できるように。

ではでは。


<hideさん、2018年春に…ノ巻>


hide20thmemorial_logo_fixw_730_hq












〜hide没後20年、2018年春に大規模メモリアルライブ2DAYS開催決定〜
https://entameclip.com/news/90770
https://natalie.mu/music/news/260427
http://www.hide-city.com/mcontents/special/20th_memorial/


detail_1045_1438164217



「Twitterでよく愚痴ッター」
プロフィール
佐藤太
職業は映画監督。

それに+して、あらゆる映像ジャンルの演出。


本気の趣味は・・・

『INDIAN LAND/S CLUB BAND』

・・・というバンド。

月別
・Girl’s BOX ラバーズ☆ハイ


・Girl’s BOX ラバーズ☆ハイ
【スペシャル・エディション】


・ウルトラマンマックスVol.3


・ホーリーランドvol.6

・ホーリーランドvol.5

・ホーリーランドvol.4

・ホーリーランドvol.3

・ホーリーランドvol.2

・ホーリーランドvol.1



・ホーリーランドオリジナルサウンドトラック


カテゴリー別
  • ライブドアブログ