2009年03月15日

三倍返し 其の弐

どーも
変わらぬ日常に彩りを,nざわです

さて,今回お世話になったのは伊豆長岡温泉にある「三養荘」というお宿
三養荘玄関





もとは旧三菱財閥岩崎久彌氏の別邸として壮大な日本庭園と数寄屋造りの和風建築邸として建設されたもので,新館は文化勲章受章者である村野藤吾氏が設計.
ちなみに,2003年に放送されたTVドラマ「笑顔の法則」(竹内結子,阿部寛出演)の舞台でもあるそうです.

門構えからして,普通の宿とは違う。。。

旅館地図そして,42000坪という広大な敷地の中に3000坪の日本庭園と,平屋数寄屋造りの部屋が40棟点在.
敷地があまりにも広大過ぎて,他の宿泊者と殆ど顔を合わせることがありませんでした

ちなみに,今回泊まったのは赤丸で示した新館のお部屋.
新館は,正規料金だと休前日で1人1泊7,8500円〜だって。。。
モチロン今回は,もうチョットお安くお泊りさせて頂きましたが



三養荘1三養荘2





お部屋は8畳+6畳+広縁3畳.
1泊じゃ勿体ないくらいに広いし.

三養荘3さらには源泉掛け流しの内湯も付いてて.
伊豆石で作られた浴槽,老舗たる源の湯桶.
内湯とは言え大きな窓が付いており,開ければ半露天
外には,プライベートの庭園も広がってるし
好きな時間に好きなだけ温泉
湯上りにはもちろん冷たいビールを
サイコーです

ちなみに,部屋から臨む庭はこんな感じ.
三養荘4三養荘5





キレイに整備された庭には川が流れてて池も付いてます.
夕暮れとともに控え目な灯りがつき,また一層赴き深く

TVでちょこっとJ1名古屋対山形の雪の死闘を観ているうちに夕食の時間
お昼にたんまり食べたにも拘らず,温泉入ったり寛いだりしてるうちにシッカリお腹は空くもんですね

弥生お品書き献立は月替わりの懐石料理.
弥生のメニューはコチラ.

温かいものは温かいうちに,冷たいものは冷たいままで,仲居さんがペースを見計らいつつひと品ずつ持って来てくれるのでゆったりと味わうことができました

それでは,美味しい料理の数々を一挙公開
一献,箸付,八寸御椀






向焼肴






相肴焚合せ






替り鉢御食事






水菓子もはや贅の極みです

食事の後は,さらに梅酒を呑みつつ長い夜を満喫
そして再び温泉へ
日頃の喧騒から離れ,悠久の時を過ごさせてくれる空間は,ココロとカラダに潤いを与えてくれました


続く

futsalshoes at 23:59│Comments(0)TrackBack(1)clip!気まぐれ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. くちこみブログ集(国内旅行): 三養荘〔静岡県・伊豆長岡温泉〕 by Good↑or Bad↓  [ くちこみブログ集(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ ]   2009年06月06日 10:21
「三養荘〔静岡県・伊豆長岡温泉〕 」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
☆Topic☆
【試合結果】

2011 つくばカップ
決勝

1/28(土)12:00キックオフ
@産総研西
vs FCトーベン(2部)
○2-0
(Iけだ、nざわ)

ついに悲願の優勝!!
livedoor プロフィール

nざわ

コメント
お好きな月へJump!
ブログリンク
C.A.ぴすたちおフッサル!
白金をこよなく愛してくれるくどサンのブログ,nざわにも勝るフットサル中毒

manyo's space
電車男はどこへ逝く,manyoのブログ

守護神Nざわのつぶやき
守りも攻めもゴール前が仕事場です,守護神Nざわのブログ

くり's Private Lounge
アステのダイナもやし・・・Kりわきのブログ

キャナイの独り言Z
白金のB型オレオレ詐欺軍団の1人キャナイのブログ

tetzの・・・(無題)
最近スッカリ落ち着いてしまった(!?)ベガルタおやぢのブログ
O☆SCとは
おぎのサッカークラブ」の略.
我が同期おぎの(No.22)が自己のサッカー技術向上のため同期数人と公園でタマ蹴りしてたのが原型.
その後,2004年の秋に諸般の事情により多少週末ヒマ度がアップしてしまったnざわがサッカー/フットサルの楽しさ・面白さを伝道すべく参加するようになる.
そうして炎症系をぎの式裏番長おーはたベガルタ大好きおやぢ手塚さんフットサル宣教師ザビエルnざわを始め自然と蹴球どアホウたちが集い,
エンジョイ志向型フットサルファミリー


が立ち上がった.
現在はおぎのキャップが異動してしまった後も,残されたメンバーたちが「オラもっとウマくなりてぇ!」の意思を受け継ぎ日々練習に励んでいる.

白金FCとは
nざわが所属する競技志向型フットサルチーム.
北里大学薬学部の同級生が集い,体育館でパイプ椅子をゴールに見立ててボール蹴り始めたのが発端.
その後,メンバーの一人を学祭の実行委員に組み入れるという戦略的人事により学祭でのフットサル大会開催およびそれに伴うフットサルゴールの購入に成功☆
僕らは卒業して進学・就職とバラバラの道を歩み始めるも,年数回ほど先輩・後輩が大学に集いフットサルをする時期が続いた.
そんな中,2002年に後輩や高校時代の友人etc.仲間内を通じて様々な人たちが加わり


を結成.
2002年度にリーガ天竜(関東3部)に参加した結果,4位という成績を残し翌年の2部昇格を果たす.
一方,2003年には東京都フットサル連盟主催のリーグ戦にも参加し始める.
2005年度の東京都3部リーグでは強豪ひしめく中2位という好成績をおさめ,見事次年度の2部昇格を果たした!

2008年,チーム名を『DABAI(S).f&c 新宿』と改め,さまざまな方々のサポートを受けながら,1部昇格そしてさらに上のレベルを目指すべく各自努力に余念がない!