なんしよんの?←姑の口癖

敷地内同居の今までの話、姑、旦那とのあれこれ 日々の雑談などなど書いてます

2014年03月

消費税増税前

ただいま消費税増税前の準備に忙殺中

帰宅したら異常な倦怠感 疲労感に襲われ
その中で家事や子供の送り迎え等すると
10時には就寝(笑)
休みの日は ひたすらに昼寝

その中で。。ちょっと今日は余裕ができたので
スーパーで働くおばちゃんの
たまりにたまった 毒 
吐き出させてください~


注)お目汚しの表現が多々あると思いますが
    どうか どうか ご了承くださいますと
    大変たすかります

━─━─ハキダシマァス━─━─

増税前の表示準備は
全員かかわる仕事なんだよ!
なんで 
もう60過ぎてわからないから
シルバちゃん頼むわって言って
関係ない顔して
さらに さらに
増税前の仕事が増えているのは私だけなのに
普通の仕事もさせようとしてるんだよ!!!

年齢言い訳にするんなら
退職を視野にいれてくれ!


ちょっと余裕ないから 後でしますね~って
気を使って言ったら
そのまま仕事残して定時で 
私に声もかけずに帰るなよ!!!


で 仕方なく残業
それが3日続いて 
4日目の朝
急に 
「あ、今日はこっちの仕事しなくていいよ
 増税前の仕事 片づけちゃって
 残業しないようにしてよね!
と言いやがった

私一人に仕事押し付けてかわいそうって
周りの人たちが言ってることに
やっと気が付いたらしい

しかし。。。言い草にむかつくぜ
残業しないようにしてよね
と きやがった
好きで残業してるわけじゃないんですが??

むかつきとストレスで ネットを覗き込む余裕すらなった最近

おまけに・・・・・
中2女子も荒れてるぜ
なんかねえ。。。。溜息・・・・・・
もうさ。ほっておいてくれよ。。。
これ 私たち親娘の心からの叫び

うざいとか言うんなら
無視してくれていいんだよ。
娘 同じ部活だし
娘 キャプテンだから 
なんとか 付き合っていこうってがんばってるだけで。。。

無視してくれて 放置してくれたら
どんなに楽になれることか(笑)

思春期のいざこざ 絶賛展開中24時って感じっす

月変わったら ちょっと余裕できるかな~~
ネット開く余裕が持てたのと
嫁姑関係がとりあえず何もない 
この状態が うれしい

↓同居嫁の本音を書いています よかったら読んでください
目次クリックしたら記事へ飛びます
おかげさまで上位!
やる気でております ありがとうございます!!
ワンクリックで10ポイント入ります 
よかったら↓ポチっとお願いします

夫婦喧嘩を思い切りしてみたいものだ

結婚して 子供がいなかったとき
第一子が生まれたが
まだ話せないとき。

この時代は 物が飛び 壁に穴が開くような
そんな大喧嘩をしたこともあった私たち夫婦。

しかし、子供が話せるようになると
まず 喧嘩ができなくなった。

なぜならば・・・・・・・・・

我が家の出来事は
 子供を通してすべて
 母屋に筒抜けだから


まだ 息子が3歳になるかならないかの時のこと。。。。

ちょっと議論が熱くなり 結構激しく言い合いになったことがある。
子供は その姿を見ながら 母屋へ遊びに行った。
その時は 何も考えずに そのまま子供を送り出した。

で、次の日の朝 挨拶に行ったら
姑が ニヤニヤ笑いながら おはようも言わずに第一声

 「昨日なんか喧嘩したっち???」


しまった!!
その後は 喧嘩になった理由を聞かれ続け
大変困った困った・・・・・

だって喧嘩の理由は姑が原因だったもん!!


正直この時期の喧嘩はすべて母屋が原因だった時代
うまく誤魔化すのに四苦八苦

ってか!!息子が心配なのはわかるが 
夫婦喧嘩に口出しするなよ!

と 余計に腹が立ち この時は 
本当に本当に心のそこから
姑が、 この同居って環境が嫌になったものだ。

夫婦喧嘩すらも 地雷なのかよ。。。。

うんざりしたものだ。

何が面倒って姑に説明するのが本当にめんどくさい。
見てみぬふり
この思いやりの行動を一番してほしいときだ。

親が出てきたからって解決するものではない。
かえってこじれるだけ。
しかし 姑は よかれと思って世話を焼こうとする

以来 私はできるだけ 言い合いになるような喧嘩にならないよう
冷静に冷静に 旦那にどう切り出すべきかと
思案するようになった。
姑が入ってこないようにするために

自分の言い分を 喧嘩をせずに どう通すか。
いまだに とても考える日々が続いている。

ある程度 同居という生活において
諦めて 腹をくくって挑み続ける生活をしてきたのは
夫婦喧嘩すら 感情の赴くままにできない。
こんな環境で培われてきたものなのかもしれない

感情赴くままに生活すると 
自分で自分の首を絞める。
これも 同居生活の実態の一つです
↓同居嫁の本音を書いています よかったら読んでください
目次クリックしたら記事へ飛びます
おかげさまで上位!
やる気でております ありがとうございます!!
ワンクリックで10ポイント入ります 
よかったら↓ポチっとお願いします

息子は父親の道を踏んでいくのか

今日は旦那と舅のお話。

舅も70半ばになる
今は亡き 大舅(舅の父上様)にそっくりになってきた
親戚中で集まると 必ず上る話題の一つだ。

確かに 位牌に写る顔とそっくり

性格や言動も一番似ているらしい

とすると 旦那も舅に似てくるのか?って思って
ちょっと観察してみた。

似てるかもしれない(笑)
  恐るべし DNA

顔立ちだけではない

舅は 子供に好かれる
  が・・・独身時代の舅は子供嫌いだったそうだ
旦那も 子供に好かれる
  旦那も独身時代は子供嫌いだった

二人とも自分の子供が生まれたら子煩悩になり
他人の子供にも抵抗無く接することができるようになったらしい。

舅は 短気で言い出したら絶対に引かない
旦那も短気で言い出したら絶対に引かない

たとえ自分の我侭とわかっても
絶対に言い出したことは譲らない
そのことで 舅と姑は喧嘩をする
姑も譲らないから 激突するのだ

でも結局舅の勝ちで 姑の不満は残る

そのグチを私は聞かされるのだが・・・

その点 私たち夫婦は とりあえず 私は一旦引く
旦那が譲らないのはわかるので あわせてあげる
そして 旦那に譲ってあげたと恩を売る言動をして
このチャンスに交換条件として 
私の意見をOKさせる

舅姑夫婦をみてるので 喧嘩に発展しないように
ここらへんの譲り合いは
お互いに上手にできているような(笑)

舅も 旦那も バリバリの九州男児だ
男のメンツは大事にする
外面は天下一品
見ていて腹が立つ!
外では 妻をボロカスにコケ下ろす

姑も私も それを笑って聞き流す
舅も旦那も 姑と私の目が笑っていないのはよく理解しているので 
この後はしばらくおとなしいし
機嫌も取ってくるから 許している私たち


なんだかんだで 子供の価値観は
育てられた人の価値観がすりこまれていくので
似てくるのは当たり前と思うが
自分の息子にはひねりを加えたい!

今時九州男児はダメでしょお~~と思う私
九州男児のいい所も残しつつ
今風にソフトにも育ってほしい
バランスが難しいな~って思う。

舅と旦那を見ている限り 
舅は 大舅に似てるらしいし
旦那も舅に似てきている。

息子も 旦那に似るのだろうか???

ある意味息子の成長を楽しみにする部分ですね~
全国の母親は こういう楽しみを楽しんでるのかな??

娘は 自分に似てるのか??
自分のことはわからないです
↓同居嫁の本音を書いています よかったら読んでください
目次クリックしたら記事へ飛びます
おかげさまで上位!
やる気でております ありがとうございます!!
ワンクリックで10ポイント入ります 
よかったら↓ポチっとお願いします

いつか姑になるために身につけておきたいこと

息子がいる私。
ってことは 姑になるかもしれない可能性があるわけです。

毎日姑見ながら過ごしていて
こうはなりたくない 
そう思うことが多々ありました。

が・・・・・よく考えると
こうはなりたくない。
このことしか考えないと 結局その方向へ向かっていくような??
なりたくないと思っていた自分になりそうな予感。

ってことで、こうなりたい。
そう意識することにしました。
なりたくない姿勢は ただの注意事項
気をつければいいだけ。

その程度に留め置くことに決定。

で、姑になるであろう私。
どういう姑だったら付き合いやすく話しやすいのか?

ヒントは職場にありました。

60前後の すでにお孫さんがいるパートさんが多いので
自然と お嫁さんのお話 娘息子 孫の話が出てきます。
その中で気がついたんです。

お嫁さんと無理なく自然に上手にお付き合いできている方の
極意みたいなものがあるなって

お嫁さんに対してもわりと言いたい放題してるらしい
でも 同時にお嫁さんからも言われたい放題されてる話を
それはそれは 明るく披露
結果 お嫁さんと上手にお付き合いができているって
思わせてくださる方は
褒め上手 認め上手
お嫁さんを褒めるお話もたくさん聞きます
そして、決して無理してまで自分を犠牲にしないで
適度に 譲り合う気持ちが大きいことに・・・・・・

仕事上でも 一緒に仕事しやすいです。

これだ!

子育ては褒めて育てるが基本ですが
人とのかかわり方も同じだと思うんです。
相手のことを認め 褒め合う。
そして譲り合う部分を探す関係を築いていく。

そういや、最近の姑は褒め上手かも?
孫に対しては 仏のように寛大で 褒め上手だった姑。
でも 今までは 私が褒められることは無かった。

それが・・・最近 ちょっと褒められる事がある気がする。

これは想像だが
お嫁さんってなると 
いろいろと期待したり 過剰に気合が入ったりして
姑の理想図に お嫁さんがはまるかどうか?
って目線で見てしまう??
だから ついつい 嫁にとっては
余計な言動が増えるのか??

少なくとも私は最初はそういう目で見られたプレッシャーを感じ
あえて、 その理想像を壊すことに必死だった
天邪鬼嫁であったのは事実だ。

だから、私自身 もし姑になるのなら
息子の妻になってくれるだけでありがとうと素直に思いたい
そして、どんなことも見守る姿勢を持ち続けたい。
できるだけ認める 褒めるってことが 
嫌味ではなく自然とできる姑になりたい。

そう思うようになった。

今までは 子供に対しても 褒めるってしてきたつもりだ。
だが それは 親目線での褒めるだったかも

高校生に対しては
子供ではなく 一人の人間として
認め 褒める 
意識を変えていく必要を感じた。

子離れの準備を意識レベルで始めよう。
今から練習すれば身につくかもしれない。

そうすると 付き合いやすい姑になれるかもしれない

そんなことを考え始めた今日この頃です
↓同居嫁の本音を書いています よかったら読んでください
目次クリックしたら記事へ飛びます
おかげさまで上位!
やる気でております ありがとうございます!!
ワンクリックで10ポイント入ります 
よかったら↓ポチっとお願いします

にほんブログ村 家族ブログ 敷地内同居へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ひな祭りの由来知ってますか?

昨日はひな祭りでしたね
我が家は お手軽簡単手巻き寿司で一年の無事を祈りました

さて、ひな祭りって桃の節句とも言いますよね~
で そういやあ
雛祭りの由来って知らないな~
何で桃の節句っていうの?
って疑問がわいたので
ちょっと調べてみました

雛まつりのルーツは上巳の節句です。

???上巳(じょうし/じょうみ)???

3月上旬の巳の日という意味だそうです
のちに日付が変動しないように3月3日になりました

300年頃の中国で起こった上巳節までさかのぼります
もともとは 季節の節目の邪気払いの行事として
老若男女を問わず 
皆の幸福を願う行事でした

この上巳節を遣唐使が日本に伝えたといわれています

日本には もともと
禊(みそぎ)や祓いの思想 
形代(かたしろ)という 身代わり思想があったため
自分の体を 草木やわらでこしらえた
人形(ひとがた)で撫でて穢れを移し
それを川に流す神事がこの上巳節と結びつき 
流し雛などの日本独自の文化として定着しました
 
時は進み 平安時代 
宮中や貴族の子女の間で
紙の人形を使ったままごと遊びが盛んになり
雛遊び(ひなあそび/ひいなあそび)
いわれるようになります。

「雛」とは大きなものを小さくする
小さな かわいいもの
という意味だって~~
初めて知りました
この頃から流し雛から飾り雛へ変化しました

さて 江戸時代
江戸幕府が五節句を制定し
3月3日を「桃の節句」と定めると
5月5日の「端午の節句」が男の子の節句であるのに対し
3月3日は女の子の節句として定着していきます。

すると、娘の厄を受ける雛人形は
その家の財力の象徴として華やかさを増してゆき
だんだんと豪華な雛人形を飾り始め
雛合わせや 
ご馳走を持って親戚を訪ねる雛の使いが流行し
庶民の憧れとなりました
やがて、町民が豊かになると雛祭りは町をあげての楽しい行事となり
我が子の幸せを願う行事として親しまれるようになったそうです

うむむむ・・・・・
江戸時代より以前の流し雛などで
ひそかに皆の幸せを願う風習を
そのまま残してほしかったぜ!
雛人形高いし場所取るし!!

    ↑心の叫び!!!!!!!!!!!


こほこほ・・・・・・・

では 最後にどうして桃の節句というのか??

桃の季節ではありますが それだけが理由ではありません
昔から桃には邪気を払う力があるとされ
様々な神事に取り入れられていたので
邪気祓いを上巳の節句が
桃の節句となったのです


【豆知識】
  昔から邪気の象徴は鬼とされており
    (だから節分には鬼を祓います)
  邪気を祓う力のある桃には
  鬼を退治する力もあると考えられてきました
    (節分に桃を使って邪気祓いをする神事も多数みられます)
  この思想がベースとなり
  桃から生まれた桃太郎
  鬼退治をする民話が誕生しました。

ほお~~~~~
なんだか ただ雛人形を出して 
それなりに雛あられを食べて~って
なんとなく過ごしていたけれども
キチンと理由を知ると 雛人形の見方も変わるわね
(でも やっぱりちょっと
   出したりしまったりはめんどくさい

そうはいいつつ 伝統ある古来よりの風習。
大事に子供に経験させてあげたいな~て思う親心が
自分にもあることに気がついて
ちょっと 新鮮だったりもします(笑)

子供が大きくなった今 
母屋が一緒にお祝いしようと
言わなくなったのも
私の気持ちに
余裕ができた一因かな

(子供たちの帰宅が別々になり 
 夕飯の時間を合わせるのが
 難しくなってきたんですよね~

来年は今回調べたことを思い出したら
流し雛なんかを企画してみようかしら??

は!!
いやいや
来年は受験でそれどころじゃないぞお!!
それ以降に持ち越し決定だわ
↓同居嫁の本音を書いています よかったら読んでください
目次クリックしたら記事へ飛びます
おかげさまで上位!
やる気でております ありがとうございます!!
ワンクリックで10ポイント入ります 
よかったら↓ポチっとお願いします

同居嫁卒業の日

近所でお葬式がありました

亡くなった方は 長年病気を抱えており
旦那様も早くに亡くし
それでも気丈に一人暮らしをしていましたが
病気が進み 10年前に 息子さん夫婦が戻り
お風呂だけは一緒のスタイルでの二世帯同居姑さま

そして同居嫁となったお嫁さんは 
偶然 私の知り合いで 
しかも同じ年だったので
会うたびに お互いに励ましあってきました。

この姑さん 悪いお姑さんではありませんでした。
やはり病気で迷惑かけていることが多いので
むしろ いつも悪いね~悪いね~と言い続けてきたくらい。

しかし やはり 嫁姑

お互いにいろいろな思いはわきあがります(涙)

そのお嫁さんも同居を始めてから子供が生まれ
介護 子育て 仕事と大変な日々を送っていました。
私は ただ 気が紛れたらいいなって思いながら
たまにお話を聞いてあげるだけしかできませんでした。

だから・・・・・お葬式に行って
彼女と会った時の話に胸が詰まった
  「ちょっと本音言っていい?
   やっと嫁卒業の日だよ。
   姑が亡くなったことは悲しいけれど 
   精一杯介護したし 悔いは残ること多いけれども。。。。
   でも それでも ちょっと今ホっとしてるんだ。。。
   でもそんな自分が嫌でさあ・・・・・・」

ポツリポツリと話す彼女。

そして、同じ経験をしてきた先輩お嫁さんの言葉が重たかった。
「わかるよ 悲しい日なんだけど 
 嫁にとっては 重荷が一つなくなる日でもあるんだよね
 喜んじゃいけないけれども・・・って部分で
 自己嫌悪に浸っちゃう日でもあるんだよ・・・・・・・」


その場にいた 同居嫁全員
滝涙

  「ご愁傷様です 今まで本当にお疲れ様
   これからも 法事等大変だろうけど あとちょっとの辛抱だよ。
   一周忌が終われば落ち着くから・・・・・・」

嫁同士で小声で交わされる秘密の会話
身内にすら聞かせられない秘密の会話・・・・・・・・・・・

今私は舅姑が元気なので
想像もできない世界ですが
いつかは行く道 

たくさんの先輩たちのおかげで
そういう世界があることを知ることができ
向き合う覚悟を持つことができる
今の環境は 本当に感謝したいと思う。

田舎の同居嫁が見送るお葬式は
さまざまな思いが交錯しています

でも やはり一生懸命介護していたし
姑のことも大事にしていたことが伝わる
とても暖かいお葬式でした。

同居嫁の中でレジェンド入り決定だね
お疲れ様でした!
そして 姑様のご冥福をお祈りしております。。。。。。
↓同居嫁の本音を書いています よかったら読んでください
目次クリックしたら記事へ飛びます
おかげさまで上位!
やる気でております ありがとうございます!!
ワンクリックで10ポイント入ります 
よかったら↓ポチっとお願いします

息子からの尊敬と思ったら勘違い

先日何気に携帯ゲーム
  キャンディークラッシュ
    「キャンディークラッシュ」は
    色とりどりのキャンディーを並べ替えて遊ぶ
    世界中で人気のパズルゲームです。
をしていたら
unnamed2
unnamed
横から覗き込んだ息子が(高1)
「今レベル何?」
と聞いてきました。


「今レベル65攻略中!」
と答えると 

とたんに息子が
「ゲ!!母ちゃんスゲ=!」
と ちょっと興奮気味に言った。

どうも周りでこのゲームをしてる子が多いのだが
その子達が50レベル過ぎたらすげ~よ!って
話してるらしい。

へっへっへ今65だ すげ~だろ~~

と自慢してみたら この一言が返ってきた。

「知らんかった・・・・・
 母ちゃんが廃人だったとは・・・・」



え??????
私廃人扱いされるんすか???

 注)ここでの廃人とは ネット上にて
   特定の趣味に没頭するあまり
   日常生活に支障をきたしてしまってる状態を
   も揄もしくは自嘲的に自称するのに使われてる
   そういう意味合いで使っております
   
高校生男子から尊敬されるのか?とぬか喜びしてしまいましたよ~
ちぇっちぇっちぇ  といじけ中です

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
やたらと ニュースで114億円分のビットコイン消失と流れていますが
私にとってはどうでもいい話で
周囲にも そのことで凹んでる人は皆無で・・・・・

所詮田舎では ビットコインは信用なしってこと?
現金が一番って年寄り いまだに多いしな~
なあんて のんきに思っていたんです
で、結局 利用者の日本人割合は全体の0.8%なんだそうで・・・

なるほど~日本人はバブル崩壊とか経験してるから
結構シビアかもしれませんよね・・・・・・
↓同居嫁の本音を書いています よかったら読んでください
目次クリックしたら記事へ飛びます
おかげさまで上位!
やる気でております ありがとうございます!!
ワンクリックで10ポイント入ります 
よかったら↓ポチっとお願いします

楽天市場
プロフィール

シルヴァーナ

最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ