わが長男のお話です

今から6年前・・・・・・・
まさかまさかの高専に合格したときは
正直なところ。。。。
もうこれで 就職に関して
長男の将来は心配しなくていいわ~~
と思ったことを思い出します

当時に私に向かって叫びたい

甘いぜ 甘すぎるぜ!!!

自分の息子を過信しておりました(笑)
一筋縄ではいかない変わり者だったのは
なんとなく知っていたはず

型通りの道を素直に歩むはずはない
そのことを覚悟しておくべきでした

事の始まりは一昨年のこと 
高専4年のお正月
みんなでおせちを囲みながら

私 「今年は就職活動やな~頑張ってな」
長男「う~~ん どうしよっかな~~」
私と姑
  「なんなん==!そのどうしよっかな~~って(笑)」

などと その時は呑気に笑って流しましたが
いや予感
ひしひしと
忍び込んで
きていました(涙)


続きます

↓居嫁の本音を書いています よかったら読んでください↓
目次クリックしたら記事へ飛びます
おかげさまで上位!
やる気でております ありがとうございます!!
ワンクリックで10ポイント入ります 
よかったら↓ポチっとお願いします

にほんブログ村