2007年05月25日
おおきく振りかぶって コミック第8巻 その2
8巻の出来があまりにも良すぎたので、あらすじだけではもったいないと思ったので、感想も書きたいと思います。

八巻のレビュー(あらすじ)はこちら

終盤は、両校とも攻めも守りも安心感はなく、緊迫した試合でしたね。
その均衡を破ったのが、我等が4番田島
あんなムチャな方法で高瀬の球を打つとは。しかも、試合後の後日談で無意識で打ったっポイところがさすが天才。
まぁ、でもちゃんと球筋は見極めていたんですよね
今は無理かもしれないけど、将来はちゃんと打ちそう。

そして三橋こいつにまた泣かされました。
三橋は、中学の時一人で投球を組み立てていた。そのときチームメイトに散々打たれたストレートは、ほとんど使っていない。
なんと悲しいことに、三橋の武器となるストレートは、三橋自身は武器になり得ないと、三星のチームメイトに打たれた経験から、体が覚えこんでいたのだ。
そこからさらに自信を喪失する。三橋の悪い部分が前面に出る。
自分はダメだ、どうしようもない、怒られてもしょうがない。性格もあるのだろうし、三星での三年間が、終盤で仇になって現れる。
そこで阿部は、三橋の闘争心を掻きたてる為に「マウンドを譲れ」という。
そのおかげで、なんとか立ち直った三橋。
しかし、彼はまだ一人で野球をしているように見える
ピンチを迎え、オレは攻略されている。でも、マウンドは降りたくない。
中学のときとおんなじに・・・
そう思いかけたときに、チームメイトからの励ましの声が掛かる。
しかし、今まで本当の意味でマウンドを託されたことの無い三橋には、意味がわからなかったのだろう
「それでも投げてるやな奴に、何てやさしいこといってくれるんだ!?」
かわいそう過ぎます・・・。

そして、試合の次の日も、最終回に阿部に言われたことを気にしていた。
三星を抜け出すことを叶に咎められた時を思い出す。
お前がやってるのは違うんだ。ここでやめちゃだめだったら!
そして、西浦のチームメイトが三橋の家に来る。
ぎこちない会話が続く・・・。
しかし、最後の最後に泉に渡された、「反省会のコピー」を見る三橋。オレはもうウルウルだったが、まだ分からない様子w
そして泉が、「こんなのふつーだぞ。誰も特別いい人なわけでもねーっての」
花井も「俺たちはふつーに野球やってるだけ!」
ここで再び、叶との場面を思い出す。
やっときがついたぁ〜!・゚・(ノД`)・゚・
一回目は、正直イライラしてたけど、不憫で不憫でしょうがありませんでした。これでまたひとつ、三橋は成長しました。
あと、叶が三星のチームメイトでよかったなって思いました



あと、試合が終わったあとの場面、かつチームがあれば敗れるチームもあり。
去年の優勝校が一回戦で一年生チームに負けるのは相当悔しいだろう・・・。
花井が受け取った千羽鶴と桐青の思いは、重いんですよ!

最後は変な駄洒落でしたが、感動の8巻でした。

おおきく振りかぶて(8)
おおきく振りかぶってコミック第八巻





トラックバックURL
トラックバック一覧
1. おおきく振りかぶって8巻  [ 無菌室育ち ]   2007年05月25日 16:56
コースター付いてなかった!ああ〜〜ネットで買うんじゃなかったー!だめじゃないかビーケーワン、次は書店で買うぞ。で、勝利しましたよ、すごいぞ田島!私は野球漫画の場合、「登場人物の見分けがつかなくなる」んですが。でも最近は、髪型の区別がつくからな。昔でも、...
2. おおきく振りかぶって8巻  [ ユーユンの読書・覚え書き ]   2007年05月26日 12:13
おおきく振りかぶって(8)ひぐちアサ昨日、感想書いたはずなのに消えていました… 表紙、一瞬西浦メンバーの使いまわしかと思いました桐青選手でした〜満を期して登場ですみんなイイ顔していますキャラクタープロフは、沖母に田島母が登場です。沖の意外な特技がわかり...
3. レビュー・評価:おおきく振りかぶって/第8話 『スゴイ投手?』  [ ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン ]   2007年05月26日 17:28
品質評価 32 / 萌え評価 28 / 燃え評価 27 / ギャグ評価 0 / シリアス評価 9 / お色気評価 4 / 総合評価 16<br>レビュー数 11 件 <br> <br> 三星学園との練習試合に逆転勝利した西浦高校。 しかし勝利の余韻に浸る間もなく、西浦高校は翌日も朝から練習だ。 そこで三橋は、...
4. おおきく振りかぶって  [ マンガとアニメの感想録とか ]   2007年05月26日 18:14
{{{第六話「投手の条件」}}} {{{ 2点をリードした西浦高校は追加点を取ることができず、三星学園も無得点のまま回が続く。 そんな中、7回に三星学園が1番の打席から始まった時にゲームは動いた。織田に三塁打を打たれた後、畠にホームランを打たれてしまったのだ。...
5. おおきく振りかぶって 8巻(コミックレビュー) 作 ひぐちアサ  [ 漫画ドランカーの小部屋 ]   2007年05月27日 12:37
 夏の大会、優勝候補の一つである桐青との試合も最終回を残すのみ。9回の表は1点差を追う西浦の攻撃から。両者の死闘の行方ははたして…
6. おおきく振りかぶって  作者/ひぐちアサ  [ ADays ]   2007年05月29日 17:55
現在アフタヌーン連載。最新刊は8巻ー。同人を描く(書く)よりも読みたい! っておもう漫画。……だってちゃんと高校野球理解してないと難しいもん。とかいいつつバッテリーは書きたいとおもうのはナゼだろうな!三橋が表紙。顔合わせ+合宿+三星との練習試合前編。話の...
コメント一覧
1. Posted by とも±   2007年05月27日 01:13
初めまして☆
TBありがとうございます。
三橋はこれからどんどん「みんなでする野球」の楽しさを味わって欲しいですね!
また遊びに来ます。
2. Posted by    2007年05月27日 08:32
>ともさん
三橋は3年間一人も同然でしたからね。西浦の皆は優しいから、楽しめると思います(*´∀`)
コメントありがとうございます
3. Posted by エイジ   2007年05月27日 12:36
TBありがとうございます。すいませんこちらからもTBお願いします。
この巻は試合の展開はもちろんですが、後日談もまた同じくらい感動モノですよね。
4. Posted by    2007年05月27日 14:13
>エイジさん
試合は桐青負けたのが悲しい方が多いようで、俺も複雑でした。まぁ、トーナメント戦ですから仕方ないです。
後日談は1巻から読み返すと、感動が倍増ですよ・゚・(ノД`)・゚・
コメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星