2005年07月14日

すいません

完全に日記の更新を怠っております。
ミクシィでのみ日記を更新中でございます。
HPをリニューアルするため、日記の更新&メルマガの発行は
しばらくお休みさせていただきます。
メールにてお問い合わせいただいた地味な日記を心待ちにしてくださっていた皆様、ありがとうございます。すんません。

夏が終わるころには再開しますのでまたそのときに!
ひと夏の想い出をつくって、日記に綴りたいと思います(嘘)。  

Posted by futurelabo at 05:10TrackBack(0)DIARY

2005年01月16日

大好物

0f12eb47.jpg甘いものがあまり好きでいない私の唯一の好物…。
それは!! 三宿の蕎麦屋・三灯香のカラメルそばソフトです。美味!!!
お試しくださいまし〜。  
Posted by futurelabo at 00:41TrackBack(0)DIARY

2005年01月15日

実りのある日

本日、宮崎あおいちゃん取材&撮影にて、朝7時半起床。あおいちゃんとのお仕事は今回が初めてで、初対面。透き通ったオーラを放ち、眩しいほどにキラキラした笑顔を見せる彼女を見て、睡眠2時間、朝食とらず、目の下クマだらけの自分との違いはなんだ!? と一瞬脳裏をかすめつつもお仕事お仕事。たっぷしイイパワーをもらってきました!
3時間半の取材&撮影を終え、そのまま近くのカフェにてガーリー編集会議。次号はリニューアルスペシャル ISSUEということで、いつもよりも念入り且つ慎重にミーティング(乙女談義→脱線多し)。作り手が誰(読者)よりも楽しんでいる雑誌があってもいいでしょ?

最近、ガーリーとは別にやりたくて仕方がない(新雑誌?新ムック?書籍?)プロジェクトがあり、暇さえあれば、妄想し続けている。どうしてもやりたい!やってみたい!売れるにちがいない!ただ、それなりの時間と労力、何よりマネーが必要なのでやっぱり慎重に。燃え上がっては一晩寝て、頭を冷やし冷静になって再確認を繰り返しつつ、年内中には形にする予定(あくまで予定)。昨年まで充電し続けてきたものを形にするときがきたぞ!!! いつもフライングがつねだった私もこんなに大人になりました。  
Posted by futurelabo at 01:01TrackBack(0)DIARY

2005年01月07日

3年B組金八先生 新年スペシャル

b38951fb.jpg本日、21時より、「3年B組金八先生 新年スペシャル」
<鶴本直・決断の旅立ち>
武田鉄矢 上戸彩 星野真里 佐野泰臣 加藤成亮 増田貴久 八乙女光 黒川智花 鮎川太陽 薮宏太 濱田岳 福田沙紀 辻本祐樹 平愛梨

新年早々、直が帰ってキターーーッッ!!
これは必見です。

<観覧後の追記>
今日の金八、濃すぎ!!涙 直よりもしゅうでしたね。上戸彩があの役で再び戻ってくるとは思っていなかったので感激。でも、その感動も最初だけ。一気にしゅうに釘付け。
金八、テンションの低い回、高い回が繰り返されるのは毎度のことだけど、年末と年始のこの温度差ったら!
現在の心境としては、たかしの母親への苛立ち(同情あり)と、崇史、しゅう、舞子に対するなんともやり切れない切なさでぐっちゃぐちゃです。警察騒動のあと、しゅうが崇史に言った言葉。「え!そっちの方にいっちゃった!?」的な思いがけない展開に唖然。テレビの前にいた8割が「わかってないのはおまえだよ…」と心の中で呟いたことでしょう。にしても、崇史が飛び降りた高さ、普通なら確実に死んでます。原形もとどめていられないくらい高かったような…。友達は大切にしよう、という強いメッセージが込められていました。今日見て、来週見ない人はいないな…。一週間後にタイムスリップしたい!!!!  
Posted by futurelabo at 23:17TrackBack(0)テレビ

KZA バースデーパーチー

faa2f41c.jpg昨晩は FORCE OF NATUREのKZAことキタちゃんのバースデーパーチーに行ってきました〜。プレゼントはとんねるずの「みなさんのおかげです」のオリジナル編集 DVD(とんねるずが最も輝いていた時代)!! しかも、ゲストの歌んとこだけ!! チェッカーズ、とんねるず、キョンキョン、聖子ちゃん、陽水、荻野目ちゃん、工藤静香、など(計2時間半収録)。見てくれたかな〜。迷惑だったかな〜。まいっか。マイコレクションのおすそ分けということで。ホントはコント集をプレゼントしたかったけど、時間的に間に合いませんでした。

久しぶりにしゅんたくん&フミちゃん、K404&サダコちゃんとゆっくり話せておもろかった〜。突如として舞い込んできた衝撃ニュースに終始興奮気味でした(といっても知らないのは私だけだった)。バナナケーキもおいしかったなぁ。誕生日は楽しい。
しゅんたくんと石黒さんのラップも聴けて幸せでございます。しゅんたくんの MC、キタちゃんと初めて会ったのは10年以上も前の下北スリッツで、四街道ネイチャーとキミドリのライヴを見に行って、握手してもらったんだとか。そんな若き少年とリスペクトを掲げた先輩ラッパーが今いっしょのステージに立っている。いい話だなぁ〜。

実はわたしも高校時代、高知からはるばるスリッツに行ったことがある。地元先輩のHEMOさん(レゲエセレクター)と NAHO( LILT.デザイナー)らによる727クルーのパーチーに行くため。そのときも四街道ネイチャーとキミドリがライヴをやってた。その日、キタちゃんは泥酔状態で顔を真っ赤に染めて、ラップをしていた。ってか、その日にしゅんたくんもいたのかも知れない。世の中、想像以上に狭いのねん。あとにどう繋がるかわからないので悪いことはできんね。  
Posted by futurelabo at 16:44TrackBack(0)DIARY

2004年12月28日

M-1グランプリ

(ネタバレあり)
テレビの前に軽く正座をして、お手製グリーンカレー(得意料理♪)と緊張感を味わいながら、楽しむ。
個人的になかなかのメンツでスタートした今年の『M-1』。それぞれ自信のあるネタで勝負をかけてきますが、皆おなじ条件といえど、制限時間にあわせ、ネタを短縮するのは相当大変なことだと実感。最終的に納得な結果だけど、東京ダイナマイトにせよ、笑い飯にせよ、千鳥にせよ、ネタの面白さが(時間的問題のため)パーフェクトに出せなかったことがもったいない! 悔やまれます。東京ダイナマイトや千鳥に関しては、初出場だし、まだまだチャンスはあるけど、笑い飯はすごい自信を持っていただけにショックも大きいでしょう。二回目に勝負ネタをもってきてたんじゃないか、と思うし。期待してたトータルテンボス、POISON GIRL BANDが意外に地味に終わってしまった感もありましたが、そんな中ベスト3に輝いた南海キャンディーズ、アンタッチャブル、麒麟の最終決戦3組にも素直に納得できたわけで。とくにアンタッチャブルのネタの展開の早さとそのスピード感はさすが!のひとこと(南海キャンディーズは井上和香に絡まない方が良かった(ウケた)気がします。しかも、そこのくだりが長すぎた…)。

敗者復活に関しては、基本的に誰があがってきても嬉しくなる。麒麟は『M-1』において、過去の苦い記憶があるため、あがってきたことで喜びもひとしおだけど、ウラではどの芸人さんも「今年こそはっ!」と燃えているわけで、わたしたちには味わいきれない悔しさを乗り越えてきているのでしょう(今年で最後の挑戦だった芸人さんも数多し)。
でも、なぜそこまで『M-1』にこだわるのか?! というくらい、みんな燃えている。話題尽きないもんなあ。それに、決勝進出は過去の進出者たちの大会翌年の活躍を見てもわかるように(来年は南海キャンディーズに超期待)おっきなチャンスを掴むことができるかも!?ということに違いないのも分かる。それだけ、視聴者も注目しているし、納得の実力者が集まっているし、日本一オモシロイ漫才師として世間に認められたいのも当然だし。ただ、進出できなかったからダメということではなく、近道のチャンスを掴めなかったというだけな気もするし。あ〜ん、お笑いは難しく考えるとつまらんね。考えすぎるのやめよ・・・。

http://www.m-1gp.com/  
Posted by futurelabo at 14:46TrackBack(0)お笑い

ルンルン

8dcbe3e2.jpg最近のリラックスタイムはフィトメールシリーズが大活躍です。中学・高校の美人先輩であるまっちさんより、伝授。美に関することなら、なんでもござれ。頼もしいお人です。
ついでにコエンザイムも試験中。

どんなに忙しくてもこういうひとときは大切にしようと、最近ようやく興味を持ちはじめました。それからというもの、一番の癒しとなり、どんなストレスにも打ち勝つことのできる大好きな時間に。女のコならだれもがしあわせを感じる時間でしょう。
睡眠不足とタバコをやめることが一番よさそうだけど、コレばっかりはどーにもこーにも…。グスン(同情の余地ナシ)


写真:このパックは最高よ。
http://www.lovethebeauty.com/detail/?id=SHI0302

フィトメール・ボディデクリック:時間をかけて実感できそう!
http://www.lovethebeauty.com/detail/?id=SHI0343  
Posted by futurelabo at 14:37TrackBack(1)美容

2004年12月21日

とほほ

ほっぺがぷく〜〜っと腫れてきた私。癌になるとか、腫れたまんま戻らなくなるというような周囲からの脅し(優しさ)をうけ、勇気を振り絞って歯医者へ。で、歯を抜いた(昨日)。あっさり。初差し歯になる(これから)。うぇ〜ん!!

で、1月5日売りの「TV BROS.」で新春お笑い特集の企画&執筆をさせていただき、本日責了。お笑いの世界はいいな〜。やってる方は大変だろうが、見てるだけならずっと笑っていられるし。
今活躍中のあんな芸人やこんな芸人ではなく、かなりコアな人選でやらせていただきました。が、自信あり。来年売れる!とわたしが個人的に信じている芸人さんが大集合してます。正月におこたの上で読んでね。  
Posted by futurelabo at 14:36TrackBack(0)DIARY

2004年12月11日

完成!

580cd557.jpg12月22日発売のCX系スーパー時代劇「大奥」のオフィシャルブックが!!!!!!!! 遂に完成です(祝)。デザインはキモトさん。おつかれさま〜。煌びやかで豪華な大奥の世界を横目に風呂にも入らず、本当にいい仕事してくれました(涙)。本から匂ってきそうだよ!!

タイトルは「大奥公式之書」(フジテレビ出版)。オフィシャル本というのは台本を先読みしながら編集するんで、肝心なドラマを楽しめなくなりがちなんですが、「大奥」は違いました! 台本の仕上がりも素晴らしければ、ドラマはドラマで全然楽しめちゃう。台本は声に出して読みたくなるほどで、ともかくセリフがいい。第一シリーズの対峙する瀧山(浅野ゆう子)と篤子(菅野美穂)のシーン。「お褥(しとね)がお済みで、ようございました」と皮肉を込めて言う瀧山に対して、「こうなったからには、名実ともに御台所。そなたよりも立場は上じゃ。今日限り、そなたの指示は受けない」っちゅう篤子のセリフなんて鳥肌もんです。

今作においては春日局(松下由樹)、一気に好きになっちゃったよ。カッコイイ〜〜!!あたしゃ、女に生まれてつくづく良かったと思ったよ。にしても、すっごい時代だよな〜。一人の殿様に対して、世継ぎを残すために何人もの側室をつける。んで、殿様のご指名を受けた側室は夜な夜な上様のもとへ…。大奥御法度ですが、上様に恋心でも抱こうもんなら、相当なジェラシーです。しかもお子が産まれてまもなく、乳母に引き渡される。うぅ…考えられん。さらには一度側室になったら城下におりることさえ許されない。世継ぎを作るためだけの道具に過ぎないのです。その中で女たちは強く逞しく生き、ささやかな喜びと楽しみを支えに生きていく。あ〜ここから先はドラマ見てください!!本も読んで(買って)ください。

次週、いよいよ最終回。「大奥公式之書」の宣伝も決定。
みなさま、ご覧くださいまし。  
Posted by futurelabo at 02:55TrackBack(0)BOOK

2004年10月27日

"Girlie exhibition"開催

"Girlie exhibition"開催します
2004.11.23._11.28.sun @LAPNET SHIP
11:00am_9:00pm 入場無料

『Girlie』volume.04と「Girlie」別冊単行本『handmade digital』の発売を記念して、11/23から原宿のLAPNET SHIPにて展覧会を開催。詳細は決まり次第UPします。

会場にて、 『Girlie』volume.04先行発売とスペシャルなイベントも企画していますのでお楽しみに!!!!!!!!!!!!!!!! ヒント*気分はパーティーです!!!!!!!!!!!!!!!!



問_03-5411-3330 (LAPNET)  
Posted by futurelabo at 12:34Comments(1)TrackBack(1)EVENT

2004年10月16日

おかえり、きんぱっつぁん

ようやくスタートした金八シリーズ7弾。
後期・金八フリークであるわたしですが、早くもかなり期待できそうな予感。滑り出し絶好調です。

生徒たちのセレクトも絶妙だし(いつもココが一番気になるところだが、今回は一話目からあまり違和感を感じない。「やよ」も「しゅう」も良い)。

BEASTIE BOYSのチェ・チェック・イット・アウトにあわせて踊るダンサー(3B生徒)など、現実にいたとしても金八でこういったシーンが見られるとは、時代は流れているのだねぇ〜と実感。

髪の毛を大二郎風にしばっていた真佐人はシリーズ6のチュウを彷彿させ、非常にかわいい(ジャニーズかと思ったが違った)。まあ、似たようなジャンル(ガリ勉とか)は変わらず、他にもいるんだけど。あ、あと、クラスに一人はいる感じの狩野伸太郎の今後の動きにも期待している。前回のただし、もしくは信太的なウラ事情を抱えているに違いない。
ドラッグをテーマに様々な展開が繰り広げられていくようだけど、わたしは家庭内暴力に悩む「しゅう」&障害を抱える「やよ」に注目したいと思います。  
Posted by futurelabo at 18:56Comments(0)TrackBack(0)テレビ

2004年10月14日

高知帰省

cdcbb6da.JPGDSC00545.JPGDSC00580.JPG

















つい先日まで、実家高知へと帰省しリフレッシュしたものの、慌ただしく仕事の大波が押し寄せてきている。
高知日記をたっぷり書きたいのに! 浮き船で貝をてんこもり食べたとか、鰹のたたきを食べ過ぎて、吐きそうだったとか! たらたら〜と書きたいけど、仕事が危険なので今度書きます。なんのこっちゃ!

<報告>
気の早い話ですが、来年4月にLOWJACK3が「5」という高知のスケボーショップの5周年パーティーでライヴすることに!「5」でも販売しているLOWJACK3の音源とショップで流していたPV(ライヴ映像か)で人気を呼び、正式決定。日中はスケボー大会、夜はクラブイベントで一日がかりの巨大パーティー。スケボー大会にも海外からすっごいゲストが来るかも……

LOWJACK3を知らないあなたは↓
http://www.lowjack3.com/



写真左>貝てんこもりの図。ほたて、あわび、はまぐり…醤油などをかけずとも塩水でいいダシ出てます。これで2人分だよ!

中央>ブリブリのエビ!本場の活き作り!贅沢極まりない。

右>龍河洞で途中で休憩しているとこです。30分も狭い洞窟を歩き続ける。それはそれはぜんそくの私にはハードなものでしたが、かなりの湿気があるため、死にはいたらず。  
Posted by futurelabo at 20:41Comments(2)TrackBack(0)DIARY

2004年10月06日

とほほ

高知在住のうちの両親は「Girlie」「FAR」「ヒヨコア」など、私が作った雑誌を買ったことがありません。本が発売するたびに私が送っています。しかしながら、今回の「ウォーターボーイズ・オフィシャルブック」に関しては、15冊も買ったそうです。どっちかというと、「ウォーターボーイズ本」は放っておいても売れますので、「Girlie」とかを買ってもらいたいんですが……

<人生最大の後悔>
「ヒヨコア」を作っていた頃(8年前)。学校行きながら、バンドもやってて、バイトもやってて、教習所にも通ってて、ボランティアスタッフとして、コアグラフィックスに毎日通ってた21歳のわたし。さすがに時間が足りなかった。学校辞めるわけに行かないし、バンドは絶対続けたいし、コアグラフィックスはわたしにとって未来への希望だった。っちゅうわけで、40万近い大金を払って(親が)入った教習所を仮免途中でやめた。良心は痛むものの、ほぼ迷うことなく。しばらく親にも言えなかった…この選択が人生最大の失敗であり、親不孝……。「バカ」と100万回言っても足りない。当時のわたしのところに言って、「バカ!」と言いたい。どう考えてもバイトやめるべきだよ!
わたしが一番欲しいもの、それは21歳のときから変わってない。免許!車、欲しい!運転したい!はぁ〜50万出してもいいから、売ってほしい!!!!  
Posted by futurelabo at 15:03Comments(0)TrackBack(0)DIARY

2004年10月04日

ご結婚おめでとうございます

43da3c9d.JPG1002_4.JPG1002_3.JPG1002_5.JPG













10月2日

10年来の親友であるむっちゃん&ここ数年何かとご縁のある友達・構成作家の大井くんの結婚式。
挙式から参加。自宅からタクシーで向かうも渋滞により、結局挙式ギリギリになってしまったため、チャペルにてむっちゃんのウエディングドレス姿を初見。華やかなドレスに身を包まれたむっちゃんはとてつもなく輝いており、いきなしウルウルきてしまった。我ながら、早すぎる!と涙をこらえつつ、必死で別のことを考えようとしたけど、ダメでした。終始ウルウル…。ちょっと緊張気味の新郎・大井くんを見てもウルウル。コントを見ているような神父さんを見ても、何やってもウルウルでした。

披露宴も本当に多くの人々が出席しました。司会はダイノジの大谷さんと大地さんが務め、気持ちよくスタート。見事なコンビネーションで会場を沸かせます。粋にハットをかぶったお父さんがこの日のためにとこさえた白無垢姿のむっちゃんもステキだったな〜。芸人さんはもちろん、両家の個性溢れる親族を見ているだけで、そこら中に笑顔がこぼれてました。

披露宴も後半に差し掛かった頃、むっちゃんのお父さんから、大谷さんにこっそり渡された手紙。ポケットに入れていたのか、くしゃくしゃになった封筒には「睦へ おやじ」とだけ書かれている。そんな重大な任務を急遽引き受けた大谷さんが丁寧に読み上げる。うぇ〜ん!!こらえていた涙がどっと流れ出る。そこからはもう止まりませんわ…。むっちゃんから聞いていたお父さんの話やむっちゃんとの思い出。大井くんと出会ってからの思い出が走馬燈のようによみがえり、そんな2人が…! と妄想がぐんぐん膨らみます。むっちゃんの手紙も大井くんの挨拶も…。笑いあり、涙ありの3時間。素晴らしくいい結婚式でした。末永くお幸せにね。

そして、2次会へ。大井夫妻+ダイノジ・大地さん&光枝さん夫妻との合同ウエディング・パーティー。久しぶりに再会した人も多く、ちょっとした同窓会気分を味わいつつ。司会はデッカチャンとカラテカが務めます。途中、ビンゴゲームではガレッジセールのゴリさんも加わり、会場は大盛あがり。ビンゴ(チンコ)ダンサーズ& DJ( NAI3& ¥U.S.K-)&司会の絶妙なコラボレーションはエスカレートしまくり、芸人魂に圧巻でございます。

その後、RECの面々と飲み。一日の疲れがどっと押し寄せます。熱い激論は果てしなく続きます。いい仲間です。はぁ〜今日は本当に疲れた! 飲みの途中、わたし以上に疲れまくった本日の主役・大井くんより電話。「むっちゃんが飲み足りない!って言ってるんだけど…」と。ビールが浴びるほどすきなむっちゃんは新婦ということで酔うわけにもいかず、相当我慢したんでしょう。が、翌日にはハネムーンを控えている2人。納得いくまで付き合ってあげたい気分でしたが、こちらでは激論が繰り広げられているし、わたしの瞼も限界にきていたので…また今度たぁ〜〜〜っぷり飲もうね!  
Posted by futurelabo at 00:00Comments(2)TrackBack(0)DIARY

2004年09月29日

『Girlie Night DELUXE!!+学園祭』

いよいよ来週土曜日です。残念ながら、わたしは私事により、今回の『Girlie Night DELUXE!!+学園祭』は不参加ですが、ご興味のある方は是非。

『Girlie Night DELUXE!!+学園祭』
2004.10.2,sat @六本木SUPER DELUXE
19:00〜22:30(open18:30) ¥2,500(1drink+学園祭チケット)

雑誌「 Girlie」 PRESENTS EVENT "Girlie Night" 開催のお知らせです。
今回は「学園祭」をテーマに、本誌参加クリエイターも多数出演します!


special live:野本かりあ
スライドトークショウ:タカノ綾(kaikaikiki)
ミニトーク:コロボックル

展示販売:Swati(キャンドル作家)、Wool,cube,wool!(ファッション小物)、みつばちトート、tupera tupera(雑貨)、Hasu no hana(雑貨)
お宝ザクザク「Girlieフリーマーケット」も開催!!

当日は入場制限をさせて頂く場合がございます。あらかじめご予約をオススメいたします。
order@girlie.co.jp まで「お名前」「連絡先」「枚数」をお知らせください。
詳細は http://www.girlie.co.jp/ にて!

@Super Deluxe
東京都港区西麻布3.1.25 B1
tel:03.5412.0515
日比谷線、六本木駅より六本木通り沿いを西麻布方面へ徒歩5分
バス停六本木6丁目(都01 渋谷行)より徒歩30秒  
Posted by futurelabo at 23:38Comments(1)TrackBack(0)EVENT

2004年09月27日

HAPPY WEDDING!!

今週末は親友の結婚式だ。地元である高知在住の友人はみな早くに結婚し、すでに3人の子を産んでいるとこまである。が、東京に住んでいるほとんどの友人は未婚。予定さえも聞かない。
そんな中、舞い込んできた久しぶりの幸せな知らせ。いや、正確には2人を引き合わせたキューピット的役目を果たした私(結果的に)。というわけで、同日開催される「 Girlie Night」にも不参加…。これは残念だけど、結婚式の方が先に決まっていたんで悪しからず。
久々の結婚式。まず、何を着ていくのか。靴は? バッグは? 髪型は? むむむ〜。楽しい悩み。暇さえあれば、そんなことばかり考えている。新郎新婦は準備に追われ、疲れ果てていることでしょう。式→披露宴→二次会という一生のうちに二度と味わいたくないほどのハードスケジュールをこなしているでしょう。いつの日か、自分の結婚式に役立つときがくるんでしょうが、私はこなせるんだろうか…。不安!!!!!  
Posted by futurelabo at 04:37Comments(0)TrackBack(0)DIARY

2004年09月25日

BBSにも書きましたが…

MEGATRON 〜レペゼンKOCHI〜volume.7
IGOSSO&HACHIKIN RESPECT!!

9.28(火) 22:00 START 
@club CORE  03-3470-5944
2,500yen (1drink+1food)/with flyer:1,500YEN(1d+1f)
/kochi id:1,500YEN(1d+1f)
うまい”音”をはじめ、ORIGINAL KOCHI FOODS・KOCHIの誇る
うまい”酒”をご堪能下さい。

【 D J 】
SQUEEZE & CATCHER(REGGAE)
AZUMA(ALL)
NITE RIDER(REGGAE)
TAISEI(HIPHOP)
SHINZOU(R&B,HIPHOP,REGGAE)
OVERHAWL(LOVERS REGGAEetc..)

【 DANCE SHOW 】 Hachikin

【 LIVE 】ROMIE...and more!!(open mic!)

クラブに馴染みのない方も高知出身でない方も、高知産の日本酒やおつまみを用意してお待ちしてますので、お気軽にご参加くださいね。
ご興味のある方は何名様でもディスカウントできますのでメッセージか、メールくださいね!

CORE >> http://www.clubcore.net/  
Posted by futurelabo at 17:08Comments(2)TrackBack(0)EVENT

2004年09月22日

捨てられない!!!

平積みされた莫大な雑誌たち。
ちょっと読みたくなっても抜き取ろうとすれば、雪崩を起こしそうな状態でした。
というわけで本棚を購入(これで7個目突入…)。
雑誌や漫画、書籍や写真集などなど、紙で作られたものをどうしても
捨てることができなかった私ですが、今回ばかりはさすがに断念。
さよぉ〜な〜ら〜〜〜!!!

で、部屋はスッキリきれいに片付きました。ちなみに漫画を捨てることはないです。
みなさんの捨てられないお気に入り雑誌や書籍はなんですか? 気になる!!教えて!!!  
Posted by futurelabo at 17:54Comments(0)TrackBack(0)DIARY

いよいよです

ガーリー編集会議を終え、ビデオに録っておいた本日の「WATER BOYS 2」最終回を鑑賞。かなりパワーアップしたシンクロ公演。昨年よりボーイズの年齢層が若くなっていることもあり、演技全体に若々しさが広がる。相当長い演技。これを通しで撮影しているのかと思うと圧巻です。
本気でシンクロに取り組んでいるからこそ生まれる一体感。実際、3ヵ月やそこらで初対面である32人もの人間がひとつになり、しかもほぼ全員が初体験であるシンクロをするなんて、あり得ない!でも現実にあり得るわけでして、何がいいたいのかと言いますとこれはシンクロコーチを務める不破さんの力であり、ボーイズたちの熱い情熱が本気でぶつかりあって、初めて生まれる奇跡にほど近いドキュメントだと思うわけです。
どうしたって昨年と比べてしまうわけですが、今年はボーイズたちがすごく楽しんでいるように見えました。ある意味、余裕さえ感じました。振付そのものが賑やかな感じだったからでしょうか。
昨年は必死感がリアルに感じ取れて、本気で泣けました。いやいや、今年もすっごい良かったです。でも感動というよりも一つのいい演技を見せてもらったという満足感の方が大きかったですな。みなさんはどんな感想を持たれたんでしょうか。気になるところです。

その後、ガーリーの編集作業を再開。原宿の LAPNETにて11月23日から1週間、「Girlie」 volume.04& Girlie 雑貨本の発売記念エキシビジョンの開催が決定致しました。気が早いようですが、遊びにきてくださいね。このエキシビジョンで「Girlie」を先行発売する関係で、いつもよりも1週間ほどスケジュールが厳しくなっています。少人数で運営している編集部もまもなくテンテコマイシーズンの到来です。遅めの夏休みをたっぷりとった私は充電バッチ GOOです。ネタもモリモリです。さぁ〜やるぞぉ〜〜〜!!!  
Posted by futurelabo at 17:03Comments(0)TrackBack(0)DIARY

2004年09月16日

日記らしい日記を…

9月10日の REC コンピアルバム・リリースパーティー、行ってまいりました。
笑いの止まらない大盛況!! シャンパンやら焼酎やらで乾杯ラッシュ。フラフラになりながらもライヴはどれもこれも相当楽しませて頂きました。ロージャックのライヴは最高でした。言葉で表現できないんで、ご興味のある方、音楽を楽しみたい方は次回12月3日(COREにて)のREC主宰のパーティー「3.1ch」で会いましょう。レッキンクルーのライヴを見たい方は、今週17日(金)恵比寿みるく「SUSTEM」で会いましょう。話題の人も参戦するようです。ARI1010や KZA氏、 SHIRO THE GOODMAN , サイプレス上野とロベルト吉野などなど、かなり豪華な顔ぶれです。レッキンクルーとTRAKS BOYSは確実にお見逃しなく!!
話を戻して、イベント終了朝の6時を迎え、帰りゃいいのにCOREのスタッフ陣、RECよりLOWK45と¥U.S.K.らと共に24時間営業しているという「龍樺楼」っちゅう中華料理屋へ。そこから恐ろしい大宴会が開始。なにが起きたか記憶が……。とりあえず6時間、そこで喋り続けていたマダマダ若い私たち。さすがにお酒は遠慮しましたが、みんなは飲む飲む。ビールやら紹興酒やらでCOREの北岡と3chはひどい有り様でした。¥U.S.K.も禁断症状に駆られるなど、笑いの止まらない6時間。店を出る1時間前あたりから、どう帰るか、しか考えていなかったけど。

そんなこんなでようやく夏休みらしいひとときを過ごしました。
美容院にも行ったし、マッサージにも行ったし、大掃除もしたし、「24」シーズン2もようやく見終わった! んで、ディズニーランドにも行った。絶叫マシーンが大嫌いなため、乗れるものがただでさえ限られているというのに唯一の楽しみだった STAR TOURSも ホーンテッドマンションも改装中だったのはショック。でも、エレクトリカルパレードを見れたのですっかりご機嫌。パワーをしっかり充電したので、そろそろ仕事モードに入りたいと思います。むきーっっっ  
Posted by futurelabo at 01:44Comments(0)TrackBack(0)DIARY