DSC08311 今日は、アプリコ女子を春うるわしい南栃木にご案〜内。ピヨピヨからパタパタ的になった方々をご案内するには、この季節の南栃木が良いですね。
 山はパッチワークだし、桜も菜の花も、まだ残っておりました。天気もサイコー、仲間もサイコーなレポートです。

(西山田林道途中の清水寺のしだれ桜の前で)

DSC08277 集合は栃木駅コンコース9時。
 私めは、昨日納車になったガノーチタン(以下チタン君)で輪行です。
 最近じゃ、チタンフレームはカーボンフレームに比べて少数派。物珍しさから、一応チェックが入ってます。



DSC08280 スタート前のお約束、栃木駅前での記念撮影です。
 本日の参加者は、さおぷーさん、ねみさん、ともさん、ぐ さん、ゆきママさんの女性陣に、てづさん、安価Wレバーさんに、ピレネーさんと野州さん。



DSC08283 まずは、栃木の古い街並みの間をパレード。めざしみたいなミニこいのぼりが泳ぐ巴波川沿いを走ります。






DSC08289 さて、今日の登りの第1号は、4級山岳太平山を栃木カントリークラブ側から。
 今年は桜が早々と終わっちゃったけど、ゆきママさんに引かせて、集団は様子見。^^;





DSC08306 次は西山田林道を清水寺まで。
 菜の花としだれ桜が待っていてくれました。







DSC08315 チタン君もご満悦の様子。
 ここまで、乗ってきた感じは、良いの一言。チタンフレームのバネ感と楕円ギアの相乗効果からか、ダンシングが楽しいの。^^
 外見も、赤のバーテープやボトルゲージが、なかなか良い感じです。



DSC08329 一度、里に下りて、次は3級山岳唐沢山です。
 おっと、ここでゆきママさんがアタック!






DSC08338 チェックに行きましたが、もうハアハア。
 乗り味は良くても、脚まで良くなるわけではありませんな。(笑)






DSC08363DSC08367







 田沼の町まで降りて、ここでピレネーさんは離脱。

 えーと、唐沢山からおりてから7km走れば着くはずの蕎麦屋さんには何故か15kmあったんですけど。^^;
 今日のお昼は、須花坂公園 憩い館。ちょうど、座れて、そばを4人で1升。あ〜、美味かった♪

DSC08379 さて、お腹も一杯になったところで、本日のメインディッシュ、金原林道に向かいます。
 ゆきママさんと野州さんのジャージがお山に映えています。
 緩斜面を引いていくと・・・・




DSC08381 勾配も増してきました。
 安価Wレバーさんには、終始、けつ持ちをしていただいて、助かりました。
 で、登って、視界が開けると・・・





DSC08400 ピークです。
 これから、下るところが一望のもとに。
 いやー、絶景ですな。天気、サイコー♪






DSC08410 下り切って、平地に出たところで、先頭を引きますが、ぐ さんと逃げ状態に。集団は、放置したのか?
 結局、曲がり角まで逃げ成功。





DSC08411 じゃ、今度は、古越路トンネルまでの登りをゆきママさんと逃げますが、トンネルの前で、お互いに一杯一杯。
 駆け落ち、失敗。(笑)

 トンネルを抜けて、下れば、葛生の町です。




DSC08418DSC08420







 葛の里壱番館で小休止。
 女性群は、安いネギとかの野菜に大興奮。背負っていけば、報道して、ブログのトップだったのにー。(笑)

 で、B級グルメに並んでます。安さと美味さに大満足の様子。
 私めは、味噌まんじゅうのこしあんに抹茶アイスにご満悦でした♪ コレ、合う。

DSC08435DSC08445







 最後の峠は、3級山岳、琴平峠ね。
 いやー、山の感じはサイコー♪
 ゆきママさんは、最後尾まで降りること、4回?

DSC08470 さて、登り終了で、後は下るだけ。
 麓まで来ると、道はまっすぐ、勾配も良い感じで、バビューン。






DSC08479 最後は、また栃木の町をご案内して、15時48分、栃木駅到着です。オンタイムじゃん。^^

 暑くもなく寒くもなく、ちょうど良い気候でした。ということで、お風呂も必要なし。



DSC08485 電車に乗れば、かんぱーい♪

 もう、最高な1日でした。

 チタン君も、想像以上良い感じ。上りも下りも平地も最高でした。詳しいインプレはまた今度ね。

 参加の皆さん、お疲れ様でした。また、遊びましょうね。

 本日の走行距離、自走分も含めて87km、累積標高差700mでした。コースがわかるGARMINデータは、こちら