風詩歌伝(ふうしかでん)

ゴッホやベートーヴェン、ジョジョに囲まれた部屋で“風(ふう)ちゃん”がどう成長していくか見守る日記。

生後2421日目 梅雨晴れ

梅雨ということもあり、日曜は雨降りが重なったけど、今日は3週間ぶりに公園遊びが出来る天気に。
地面は完全に乾いていないけど、久々に子ども同士で遊べて楽しそうだった。

fuu8774 fuu8775 fuu8776
(1)シャボン玉が大ブーム。バドミントンとかいろいろ持ってきたけど、シャボン玉の時間が一番長かった
(2)おとーさんが4人もいるので、親同士でサッカーやりました。身体動かすのはいいね
(3)ふうとA子ちゃんの絶対不可侵領域。こんな子ども時代の思い出、僕にはこれっぽちもありません(笑)

生後2419日目 音楽教室(17)暗譜の練習

シャープ、フラットが登場して本格的なレッスンになってきた音楽教室。
今度は和音の反復分が“白紙”になっている楽譜が登場した。

fuu8772 fuu8770 fuu8773
(1)「うわ、うわ、なにもかいてない!」「最初の繰り返しやで」
(2)一段目には左手の伴奏(和音)が書いてあるけど、2段目にはない
(3)こちらの『ロンドンばし』も後半の左手は白紙になっている

横で見ている親も、一緒に暗譜しないと間違った時に指摘できないので焦る。

生後2418日目 地区委員会

小学校の保護者の会合はPTAの他に、各地区の親が定期的に集まる“地区委員会”がある。
この地区委員会で、登校時の“見守り隊”のスケジュールや、保護者が旗を持って立つ場所を
決めたりする。
 fuu8766 fuu8767 fuu8767b
(1)うちの地区は、たまたまふうの教室(1年1組)が会合の場所になった
(2)廊下には児童が描いた遠足の絵日記が貼られていた。ふうの内容は「おべんとうをたべようとしたときに、
ありがきておいはらいました」「ばったをふんじゃいました」云々。バッタを踏んだことがショックの模様。そう
いえば、遠足の夜にお風呂でふうが「きょうはバッタにわるいことをした」とか言ってたのを思い出した。そういう
ことか…!
(3)
電車で寝屋川公園に移動する様子を描いていた

fuu8768 fuu8769 fuu8771
(4)地区委員会。登校時の児童は30人くらいいるけど、集まった親は9人だけだった
(5)「おとーさん、ふうはひまだから、きょうしつのおそうじ、しているわ」「お、おう」
(6)なぜか雑巾がけまでやりだした彼。大人の話は退屈→掃除でもするか、この発想が面白い

生後2415日目 AED講習

今日は体育館でAED(Automated External Defibrillator自動体外式除細動器)の講習会があった。
以前テレビで、サッカーボールが胸に当たったショックで心臓が細かく震え(心室細動)、意識不明になった少年
が、AEDのお陰で蘇生したニュースをやっていたので、講習会があれば参加しようと思っていた。AEDは簡単な操作で自動的に心電図を解析、心臓の動きに異状があれば、電気ショックでいったん静止させて
心臓をリセットし、心臓マッサージと人工呼吸で甦らせるというもの。救急車が現場に到着するまで平均約7分。
それまでにAEDを使えば救命率が格段にアップするという。

AEDは2002年まで医師しか使えなかった。だが、電気ショックが1分遅れると救命率が10%低下するため、
03年に救急救命士に使用が許可され、04年からは一般市民も使えるようになった。突然死の発生場所は
実に74%が自宅であり、家庭に置けるよう国策で価格を下げて欲しい(今はレンタル月額約5千円)。
※心室細動は心筋梗塞によって生じることが多い。

fuu8760 fuu8761 fuu8762
(1)ふうの担任のN先生を含め、多くの先生も一緒に講習を受けていた
(2)「えいっ!えいっ!」。まずは人体イラストとゴムの心臓でマッサージの練習
(3)
次に人形が登場。アゴをあげて気道の確保

fuu8764 fuu8763 fuu8765
(4)AEDは
フタを開けると音声で使い方を教えてくれる。指示に従って
・電極パッドを胸に貼り付ける
・自動で心電図解析
・要電気ショックと判断されると放電ボタンで電気ショック、除細動。
(5)ふうも自分で電極パッドを貼ってみる
(6)人形の胸はけっこう固い。彼は体重をかけて小さな手を押し込んでいた。
心停止3分で死亡率50%。頑張っ
て押すんだ!

講習会の帰り道、コンビニやマンションのロビーでAEDを見つけたふうは、「あっ!ここにもAEDがある!」と
反応していた。昨日までスルーしていたので、こうして場所を覚えておくのは良いこと。

生後2413日目 スイーツ男子

今日は土曜日ゆえ11時から水泳教室。終わってから子ども3人の希望でミスタードーナツでお昼ご飯。
ふうは入店するなり「えっ!わらびもちのドーナツがある!なんで!?」。
期間限定の『わらびもちサンド・抹茶あずきホイップ』があり、わらび餅LOVEの彼は即選択。
僕はわらび餅とドーナツの組合せに戸惑いを覚えたけど、商品会議に合格した味だからハズレはないだろうと
プレートにのせた。
 fuu8756 fuu8757 fuu8758
(1)「いっただきまーす」「ふう、全部食べずに中を見せて!」
(2)2つに割ったら、きなこのわらび餅が1個だけ入ってた。3個くらい欲しかったのう
(3)僕は親同士で食べ、そのときにT君のパパが時々弁当を作っているという話を聞き(料理が好きなんだっ
て)、妖怪ウォッチのロボニャン弁当の画像を見せてもらった。上手く海苔で作っているなぁ!

子どもが食事している間、男親3人で育児トーク。貴重な時間だ。

生後2412日目 サッカー自主練

日曜に天気も良いのでサッカーボールを持って近所の運動場に行った。
誰かと待ち合わせするでもなく、純粋にスポーツのために父子で出かけたのは、もしかするとこれが初めて
かも知れない。僕はスポーツよりも映画を観たり音楽を聴く方が好きなので、子どもとキャッチボールやサッカー
をするという発想がなかった。
でも、今月からふうがサッカーを始めたので、ボールの扱いに慣れる必要があると思い、さらには妻の
「家の掃除の邪魔だから2人とも外へ出て」という指令もあり、運動場へGO。

fuu8753 fuu8755 fuu8754
(1)サッカーのために“それっぽい”服を購入。まずは形(外見)からだ!
(2)服装だけで何となく上手そうに見えるもの
(3)ベンチの間をゴールポストに見立てシュートの練習。葉っぱのとこには犬(猫?)のフンがあるから注意な!

攻守を入れ替えながら15分もすれば2人とも背中が汗だくに。サッカーをやりながら、自分がわが子とスポーツ
をしている非現実感がハンパなかった。
こういう日が来るとはなぁ。身体を動かすの、けっこう楽しいかも。
っていうか、いつの間にふうは幼児から“
男の子”になったのかと。この写真に写っているふうと、抱っこヒモの中
で指を吸っていたふうが、同じ人間ってすぐに結びつかない。ある日起きたら突然成長していたって感じ。

生後2410日目 愛って?

動物番組でフラミンゴの特集をやっていた。
番組内でナレーターが
「こうしてフラミンゴは愛を育みます」
と生態を解説。するとふうが
「おとーさん、あい、ってなに?」
と聞いてきた。

愛とは何か。それだけで500ページの論文が書けそうな深遠なテーマだ。それを6歳児にどう伝える?
「ねぇ、おとーさん、あいってなに?」
「……」
「おしえて」
「う~ん、そうやな…」
「ねぇ、おとーさんってば」
「“好き”って思う気持ちのことや」
「すきか。すき、ならわかる。ラーメンとか、プリンとか」
「それは、“好き”だけど“愛”じゃない。愛は人間を好きになるときに使う言葉な。…あれ?世の中には
ラーメンをめちゃくちゃ愛しているマニアの人もいるな…。それは愛になるか…」
「なにをひとりでいってるの」
「よし!愛はな、誰かを大事にしたいっていう気持ちや!」
「だれかをだいじに、な。それが、あいか」
「それが愛や!」
たぶん、間違っていないはず…!

生後2409日目 小学生初遠足

今日は小学生になって初めての遠足。電車に乗って2つ隣の市にある寝屋川公園に出かけた。
他学年との親睦を深める意味もあり、1年生4人と2年生4人の8人がひとつのグループになって遊んだらしい。
僕の小学生時代は6クラスあったから同学年だけで交流していたけど、ふうたちは2クラスしかないから、
こうやって他学年と一緒に行動するみたい。世界が広がって良いね。

fuu8750 fuu8751 fuu8752
(1)「おてふき、タオル、ティッシュ…あとは…」自分で持ち物を最終チェック
(2)「よし、ばっちり!かんぺき!」
(3)「じゃあ、いってきま~す

生後2408日目 ふうのガチ反抗

うーむ、びっくりした。
今日、スーパーの長い列に並んだときのこと。ふうの友達が親御さんと前方のレジで清算中だった。
それを見つけてふうは走り出し、最前列で友人と会話。
はた目には横入りの状態だし、2番目に並んでいる人の邪魔になるから腕をとって引き戻そうとしたのに、
ヤツはレジ台にしがみついて離れようとしなかった。
僕は「コラッ」と引きはがし、改めて列に戻ると、用事があって急いでいたのに、ふうを呼び戻している間に
新たに2人のお客さんが僕のいた場所に並んでいた。
僕はカーッときて「また列の後ろになったやないか」と軽くふうの頭にゲンコした。
すると彼は空手の上げ受けでゲンコを防御し、キッと僕を睨んでこう言った。
「それがどうした?」
「………」
ふうに睨まれたのも初なら、「それがどうした」なんて言われ方をしたのも初めて。とっさに言葉がでなかった。
確かに、レジ清算が遅れるのはそんなに怒ることじゃないかも知れない。どちらかというと、満員のスーパーで
他の客のカゴに当たりながら、順番抜かし状態で最前列で喋っている方がマナー違反であり、それを先に
怒る理由にすれば良かった。
で、正直に「お父さんは怒る順番を間違えたから説明するわ」と語りかけた。
ふうも怒られた理由が分かったようで、とりあえずその場はそれで収まったけど…
あの、ちょっと前まで赤ちゃんだったふうに!ヨチヨチ歩いていたふうに!睨まれて反抗されるとはぁあああ!
“魔の2歳児”的な、イヤイヤ期の反抗とは質が違う。
あまりこういう話はここに書きたくなかったけど、父の威厳が通じなくなっていく過程も、後世の歴史家のために
正直に記しておこう…。
※ほんの2年前はエレベーターホールで「パパァアア!」って大泣きしていたのに…。

生後2406日目 大塩平八郎

今日と明日は東京からヤフーブログの記者さんとカメラマンが来てインタビュー。墓マイラーとしての活動を
色々と取材して頂き、その一環として江戸時代の“革命家”大塩平八郎の墓参に行った。大塩先生は
我が家から最も近い著名人の墓でもある。土曜日で学校が休みなので、ふうも成正寺に行った。

 fuu8744 fuu8745 fuu8746
(1)大塩平八郎(1793-1837
)は元大坂町奉行の役人。当初は幕府側の人間だった。餓死者が約30万人も
出た
「天保の大飢饉」に際し、「飢饉は天災ではなく人災である」と、政治の無策に怒り、幕府が米を貯め込んで
いる大坂城や、悪徳商人の米倉を庶民に解放せんと武装蜂起。明治維新の30年も前であり、
薩摩や長州さえ
幕府に従順であるしかなかった時代に(龍馬はまだ2歳)、自腹で大砲数門を用意して権力と戦った。最後は
隠れ家を敵に包囲され、爆薬を撒いて壮絶な
爆死。幕府は黒焦げになった遺体を塩漬け保存し、門弟20人の
遺骸と共に磔(はりつけ)にした
(2)
「はい、おおしおせんせい、おせんこうです」。ふうには「昔のスーパーヒーローなんやで」と説明した
(3)
墓前はいつも花が絶えないけど、江戸時代は“大罪人”大塩の墓を造ることは許されなかったという

fuu8747 fuu8748 fuu8749
(4)本堂の裏には大塩家
歴代墓がある。先祖は家康から直々に愛用の弓を賜ったという直参の旗本。墓は
大阪大空襲の焼夷弾で焼けてしまい、一部が砕けている
(5)
『大塩の乱に殉じた人々の碑』。乱で処罰された者は750人に及ぶ。重罪者31人のうち6名は自害。仲間の
名を吐かせる為に過酷な拷問が行なわれ、
17名が1ヶ月の間に獄中死している
(6)「おとーさん、カメラかして」。ふうが僕と大塩先生のツーショットを撮ってくれた

【追記】このときの記事が4カ月後の10/27にヤフー・ニュースのトップ記事で配信されました!!

生後2405日目 サッカー教室デビュー

先月の運動会でぶっちぎりの最下位だったふう。このままではマズイと思い、身体能力を少しでも伸ばすべく(特
に走ること)、これから金曜日の17時から18時まで、小学校の校庭で開かれているサッカー教室に通うことに。

 fuu8739 fuu8742
(1)「名前と学年は?」。コーチに促されみんなに自己紹介しているふう。
青いシャツがユニフォーム
(2)最初に走り込みをしてから、ドリブル→
フェイント→シュートの練習

fuu8740 fuu8743 fuu8741
(3)休憩時間にPK戦ごっこ。同時に蹴りすぎ(笑)
(4)ゼッケンを付けて連携プレーの練習
(5)
最後の15分は2チームに分かれてミニゲーム。めっちゃ盛り上がっていた

このサッカー教室は火曜と金曜にやっていて、ふうは学童の窓からいつも見てて自分もやりたかったそうだ。
火曜は空手と重なるから金曜の週一になるけど、新しい友達も出来るし、しないよりやる方が絶対に良い。
空手(火木土)、水泳(土)、ピアノ(金)、サッカー(金)、キッズ英語(月)、多すぎる気もするけど、今のところ
本人はどれも楽しいらしいので、自分からやめるというまで、しばらく様子を見るつもり。

生後2403日目 ジョジョ飯

東京から出張で大阪に来ているジョジョ友(“ジョジョの奇妙な冒険”ファン)が来訪。
ふうにお土産を持ってきてくれた。

fuu8735 fuu8736 fuu8737
(1)いろんな形に変わるキューブ玩具
(2)「これをこうやって、こうすると…」K氏がチョチョイのチョイと触ってると、コブラになった!
(3)夕食にでかけ、
ふうはK氏にお土産のお礼でビールを注いだ(笑)

 fuu8734 fuu8738 fuu8738b
(4)ジョジョと言えば食事シーンの「ンまあ~いっ!」が有名
(5)ジョジョラーのA氏も加わり、大人たちが
「ンまあ~いっ!」
(6)ふうは大笑い。「トニオさんのおみせのやつだ!ジョジョの!」

お茶目な大人たちと接することで、ふうは自分が大人になることを楽しみにしてくれるといいな。大人はいいぞ。

生後2401日目 初スケボー

先月ラインで結成したパパ同盟は順調に機能していて、日曜になると男親3人で連絡を取り合って
夕方から公園で遊んでいる。
1カ月が経って重大な変化が。なんと、ふうが保育園時代から好きだったA子ちゃんが、公園のすぐ側に
住んでいることが判明、A子ちゃんのお父さんが4人目のメンバーに加わった!
これからは、T君、H君、ふう、A子ちゃん、A子ちゃんの小さな妹という、5人の子ども達で遊ぶことに。

fuu8728 fuu8729 fuu8730
(1)ふうたちが遊んでいると、他の子どもたちも加わってシャボン玉大会になった
(2)公園の遊具でワイワイ遊ぶ子ども達
(3)A子ちゃんの後ろからついていくヤツのこの笑顔(笑)。彼にとっては“神展開”という状況だもんな

fuu8731 fuu8733 fuu8732
(4)18時になって解散した後、近所の子がスケボーをしているのを見てたら「やってみる?」と声を掛けられた。
「うん!やりたい!」とチャレンジ
(5)最初はグラグラして何回か尻もちをついていたけど
(6)だんだん、ちょっとだけ進むようになった

シャボン玉にしろスケボーにしろ、子ども
は初対面でもいきなりその場で遊べるのがスゴイと思う。
大人だと初対面の人と距離をとるから、なかなかこうはいかない。子ども達を見ていると、人間は本来、とても
心の壁が低い生き物であり、本能的に仲良く時間を過ごせるものって実感する。学ばされるわ。

生後2400日目 空手昇級試験2016

昨年6月に空手の帯が白帯から黄帯になったふう。
その後、12月の試験は師範から受験許可が降りず(審査レベルに達していない)、
本日、一年ぶりの挑戦となった。

 fuu8722 fuu8723 fuu8724
(1)150人くらいの子どもが帯の色別に試験を受ける
(2)審査前の練習で「もっと足を踏み込んで」と指導を受けているふう
(3)審査開始!
前進しつつ相手の突きを受ける“内受け”

 fuu8725 fuu8727 fuu8726
(4)前進しながらの“前蹴り”。けっこう足が高く上がっていた
(5)互いに技を出し合う“約束
組手”。さあ、緑帯になれるかな?
(6)結果発表は1週間後。大きなミスはなかったので、帰りにささやかな打ち上げ。「何が食べたい?」「わらび
もち!」ということで、今年最初のわらび餅祭りを開催

生後2399日目 ラーメンLOVE

子どもは基本的にラーメンが大好き。でも、栄養バランスを考えると、親としてはなるべくラーメンは控えて、
野菜や魚の料理を食べさせたいところ。ふうの場合、逆にそれがラーメンに“プレミア感”を出させてしまっている
のか、誕生日などは「きょうはとくべつなひだから、ラーメンがたべたい」とか言っている(汗)。
今日、プール教室の帰りに、仲良し3人組で昼食をとることになり、食堂街を歩いていると、「本気のお子様
ラーメン」と書かれた看板があった。色めき立つ子ども達。親も好奇心を刺激され、ラーメンを皆で食べる事に。

 fuu8719 fuu8720 fuu8721
(1)「おこさまラーメン!」「ほんきって、どういうことやろ!」「オレンジジュースもついてるって!すごい!」
(2)親たち「じゃあ、ここで食べるか?」チビッコ軍団「うわ~い!やったぁあああ!」。嗚呼、この子ども達の
驚喜乱舞を店主に見せてあげたい
(3)“本気のお子様ラーメン”は、器は小ぶりだけど、具がたくさんのっていた。よほど美味しかったらしく、
ふうは早々にたいらげ、他の2人が食べ終わるのを見ていた

360円なら親の財布的にも優しい。“特別な日”にまた来よう。(*^v^*)

生後2398日目 見守り隊

毎朝、地域の保護者は“見守り隊”として通学路に交代で立っている。順番に担当するので、2カ月に一度の
ペースになるようだ。
僕が任されたのは、橋から下っていく坂道。狭い道だから、子ども達が広がって歩かないように指導する感じ。

 fuu8716 fuu8717 fuu8718
(1)7時55分から8時10分までここに立っていた。7つの班が通って行く。「ふう君のお父さんだ!」って言われて
ちょっと恥ずかしい
(2)ふうが来た。僕は小さく手を振ったけど、ヤツは恥ずかしいのかスルー。しかも目の前を通るときは視線も
合わせてくれなかった。なんだよぉおお、そういうのを意識する年頃になってきたのか
(3)ふうだけ黄帽を被ってないのは、前日、学校に忘れてきたからです(汗)

生後2397日目 ふうの退避

ジョジョのアニメはバトルシーンもあるけど、一般視聴者向けに描写がソフトになっており安心して見せられる。
でも、原作で展開を先に知っている僕は、“次のシーンはヤバイかも”と思ったら合図を送っている。

fuu8709 fuu8710 fuu8711
(1)イタリア人シェフのトニオさんと小犬。この後、小犬の身に大変なことが起きる(でも犬は無事というオチ)
(2)僕が「ふう、見ない方がいいかも」と言うと、素早く「え!?じゃあ、ふうはかくれる」と食卓の下へ※イタリア
料理がたくさん登場する話だから、宅配ピザを食べながら見ていた
(3)テーブルの脚に隠れて、細目で見ている。おっふ、ちょっと萌え

他にも、ふうは
BGMの変化などでヤバイ気配を感じた時は、とっさにソファーの背後に隠れたり自己防衛する。
そういうところは大人以上に勘が鋭かったり。

生後2396日目 うんてい制覇!

これまで、うんていに挑戦しても2、3手しか前に進めなかったふう。
小学校のグラウンドで何度も練習しているうちに、ついにゴールまで行けるようになった!

fuu8712 fuu8713 fuu8714
(1)「おとーさん、みててや。いくで!」
(2)いつの間にコツを掴んだのか、ちゃんと進んでいる
(3)「やった!ついた!できた!」

 
fuu8715 fuu8715b
(4)先月はこのように、うんていから落下してアゴを打って大泣きしていた
(5)ズボンもドロドロ。でも、諦めずに頑張ったから今日の成功に。
ふう、おめでとさん!

生後2395日目 火星接近

今日は2年2か月ぶりに火星と地球が最接近。普段より火星が大きく見えるので、夜、ベランダから双眼鏡で
火星を観察。
「あのあかいのが、かせいっていうほし?」
「星っていうか、惑星っていう地球の仲間な」
「ちきゅうのなかま?」
「ほとんどの星は自分で燃えて光ってるけど、地球とか火星はな、燃えてへんねん。太陽の光があたって
光ってるねん」
「かせいはなんであかいの?」
「火星の土が赤いから」
「あ!そういえば、えいが(『オデッセイ』)のかせいも、じめんがあかかったわ」
「それそれ」
ふうが僕と同じ年になる頃には、自分の目で火星の赤い土を見られるかも。

生後2394日目 久々の耳鼻科

「なんか、こっちのみみがいたい」
数日前から鼻水が出ていたふうは、耳が痛くなり始めたことから、“中耳炎かも”と4年ぶりに耳鼻科へ連れて
行った。

fuu8706 fuu8707 fuu8708
(1)不安そうにカーテンの隙間から前の患者さんを覗いてる。前回は2歳のときだから記憶には残っていない
(2)小石のような耳垢がでてきてビックリ
(3)鼻用の薬を吸引したのは初めて。6歳だからできるけど、2歳には難しいだろう

軽めの中耳炎ということで、薬を少し飲んでいたらじきに治るとのこと。よかった。

生後2393日目 運動会2016

今日は小学校の運動会。僕が子どもの頃は、運動会といえば秋の恒例行事だったけど、近年は温暖化で
10月でも高温になるケースがあるため、5月のうちに運動会を開催する学校が増えているとのこと。
少子化で児童が少ないため(1年は2クラス、他学年は3クラス)、どんどん競技が進んでいくのも昔と違ってた。
ふうは駆けっこで勝つために、昨日走り込みをやった。そして、今朝は「よ~し、いちいになるぞ!」と意気込んで
いた。果たして、その結果は…。

fuu8696 fuu8697 fuu8698
(1)「よーい、スタート!」。ふうは右端、紺色のハイソックスの子。白組2名は女子。彼は走るフォームがOUT。
昨日の練習より遅くなってる…。
他の子は(A)体が前傾になり(B)足を後ろに強く蹴り出し(C)視線はゴールを見ている
ところがふうは(A)体がほぼ直立(B)足は全然上がっていない(C)視線が横を向きゴールを見ていない
当然、どんどん引き離されていく…
(2)
走っている人間を望遠レンズで撮るのは非常に難しく、“とりあえず全体を撮ればヤツも入るだろう”と
シャッターを切った。ところが!あまりに引き離され、ダントツで最下位だったため、カメラに写らなかった…
(3)駆けっこの後、周囲のみんながワイワイお喋りするなか、ショボンと1人でプログラムを見つめている。
1位になるつもりが、女の子にも完敗し、かなり精神的ダメージを受けてる模様。ド、ドンマイ…

この後、綱引きでも赤組はボロ負けし、午前中、一度も笑顔のないふうであった。重い空気の中で、昼食の
お弁当を食べ、午後の競技へ。

 fuu8701 fuu8702 fuu8703
(4)運動会の人気種目、玉入れ!これで負けたら、ヤツは全競技敗北
(5)「いーち、にーい、さーん、しー、ごー、ろーく…」。玉のカウントを心配そうに見守っている
(6)「ヤッター!」。3個差で勝利!本日、初めての笑顔!

fuu8699 fuu8700 fuu8704
(7)バンダナを巻いてダンス体操の発表。だいぶ練習したそうだ
(8)頑張って足を高くあげていた
(9)最後のリレー競技が終わり、14時半、最終結果が出た。ふうたち赤組は180点もの大差で敗北。白はあと
6点で4ケタだった(汗)

可笑しかったのが帰り道。ふうは赤白帽を裏返して、白帽を被っていた。バーバが「なんで白帽にしてるの?」と
聞くと「だって、しろぐみのほうが、かっこいいもん」。おいおい、だからといって、帽子を裏返すかと笑った。
帰宅後、彼がまだ「しろぐみのほうがよかった」と言っているので、「あのな。
その考え方は違うで。赤組だって
みんな頑張ってた。頑張ってる人は、負けたってカッコ良いんや。色なんか関係ない
」と、釘を刺しておいた。

生後2392日目 運動会特訓

明日は運動会。ふうは駆けっこが苦手なので、夕方、走り込みをやった。
空手の帰りに、タイムを計りながら短距離ダッシュを何度も繰り返した。

 fuu8705
往復しているうちに当初よりだいぶ速くなった。結果がついてくるといいが…

生後2391日目 音楽教室(16)フラット登場!

先月下旬に“シャープ記号”が初登場した音楽教室。
1カ月が経ち、今日は“フラット記号”がお目見え!いよいよ黒鍵が活躍し始めるのか。

fuu8693 fuu8694 fuu8695
(1)「こっけんは、なんか、ゆびがすべる」。初めてのフラットは左手の伴奏パートに出てきた
(2)「このマークはフラットってよむのかぁ」
(3)レッスン後、子ども達はホワイトボードを自分で消したがり、1個しかない
黒板消しを順番に使っていた

シャープとフラットが登場したので、これから習う曲のメロディーライン、音色が飛躍的に豊かになる。
演奏の難しさもアップするけど、“半音”の繊細な美しさに彼も気づいていくだろう。

祝!6歳7カ月

10月26日生まれのふうは今日で6歳7カ月になりました!
小学生の新生活にも慣れてきた感じ。学童で宿題をやってきてる。

生後2389日目 朝顔発芽

ふうが4日前に種を撒いた朝顔が発芽し、かわいい葉っぱをつけました!

 fuu8692
2つの種が発芽した模様。朝顔って最初は四つ葉のクローバーみたいな形になるのか。

生後2385日目 朝顔種まき

昨日の朝、「おとーさん、きょうペットボトルもっていかなアカンねん」とふう。
ふうたち一年生はマイ植木鉢に朝顔の種を撒き、ペットボトルを“ジョウロ”に改造。
学童にお迎えに行くと「ふうのあさがお、みて!」と、運動場の端っこに案内された。

fuu8689 fuu8690 fuu8691
(1)「じゃ~ん、ここに、いちねんせいは、あさがおをうえました!」
(2)この植木鉢に種が入っている。それぞれにペットボトルが取り付けられている
(3)「ふう、ペットボトルでどうするん?」「あのな、ここにちいさな“あな”がたくさんあるねん。それでな、みずを
いれて、さかさまにしたら、シャワーになるねん!」

これから毎日水をやり、夏休みは家に持って帰って観察&絵日記をつけ、最終的に朝顔の種を収穫するん
だって。枯らさずに収穫までいけますように!

生後2384日目 買い物練習

小学生になったので買い物のスキルアップに挑戦。ふうに平仮名で書いた“買い物リスト”を渡し、
それを見ながら商品を集めてもらった。

 fuu8686 fuu8687 fuu8688
(1)買い物リストを片手に奮闘中
(2)ふう「あ、ふうのすきなナットウがあるから、いれとくな」
(3)いつの間にか、リストに載っていないプッチンプリンがカゴに入っていた(汗)

生後2383日目 風船はけっこう

ふうは1歳の頃から、スーパーのトンカツ屋さんでもらえる風船をめちゃくちゃ楽しみにしていた。
風船欲しさに「とんかつやさんにいって!」「きょうはなにいろのふうせんにしようかなぁ」とよく急かされたもの。
ところが。
今日、トンカツ屋さんの近くを通ったので、彼に「今夜はトンカツにして風船もらおうか」と提案したら
「いらない。トンカツだけでいい」
と言うので、思わず耳を疑った。
「えっ、なんで!?風船やで!?」
すると彼は真顔でこういった。
「おとーさん、ふうせんは、ようちえんがもらうやつやで?ふうはもう、しょうがくせいやで?」
「お…おう」
自分が小学生というのを、えらく強調してドヤ顔。そういうことを意識するようになったのかぁ。

生後2382日目 仏像ごっこ

保育園時代に購入したフラフープ。最近は押入に眠っているけどふうが引っ張り出してきた。
「おとーさん、フラフープでいいことかんがえた。へんしんするで!」

 fuu8685 1468975990 fuu8685b
「じゃじゃーん!ぶつぞう!」

フラフープを見て仏像の光背(こうはい)と連想する6歳…うむ、良い感じに成長している!(笑)

生後2381日目 キンチョール

ここのところの陽気のせいか、先日、6月を待たずに今年最初の“蚊”が部屋に入って来た。
ふうは「おとーさん!みて、あそこ!きけん!“か”がいる!」とオタオタ。
「大丈夫やって。刺されても、ちょっと血を吸われるだけで、危険じゃないで」
とりあえず、パチン、パチンと手で挟もうとしたけど、動きが速くて逃げられる。
「ねぇ、どうすればやっつけられるん」
「………」
パチン、パチンと、虚しく手を叩く私。
「おとーさん、ぜんぜん、かにあたってないで…」
「そうだ!殺虫剤があったわ」
「さっちゅうざいってなに?」
「蚊とかハエとか、人間に良くない虫をやつける毒の空気や」
「それ、きけんじゃないの?」
「安全だけど、念のためにふうは離れてて」
物置からキンチョールを出してきて一吹き。
「あっ、かが、おちた!」
床で動かなくなった蚊。
「こうやってみると、可哀想な気もするな。血を吸うだけやったらいくらでもあげるのに、かわりにカユい毒を
入れてくるから戦わなあかんようになる…」
「うん…」
「なるべくなら逃がしてやりたいもんやな」

まぁ、こんな風に虫にも生命があることを念押ししておいたけど、それからというもの、ふうは蚊の気配を
感じただけで「おとーさん!さっちゅうざいどこ!?ふうがたおす!ふうがしとめる!」とバリバリ戦闘モード。
子どもは大人以上にハンター本能が行動を支配するようだ(汗)。

生後2380日目 靴底

ふうの変わった日課。
今月から履き始めた新しいスニーカーがお気に入りらしく、学校から帰ってくると
「ピンセットとあきかんは?」
と真っ先に恒例の行事に取りかかる。それは、靴の裏の小石取り!

fuu8676 fuu8677 fuu8678
(1)ふう「これはふうのしごとやねん。きょうは、5こもはさまってるわ」
(2)ピンセットで小石をつまみ出しては空き缶に移動
(3)「よし!ぜんぶとれた!きれいになった!」

全部とれると気持ち良いらしい。そのうち飽きると思うけど、2週間ほど続いているので記録しておく。
メインサイトにGO!
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ