風詩歌伝(ふうしかでん)

ゴッホやベートーヴェン、ジョジョに囲まれた部屋で“風(ふう)”がどう成長していくか見守る日記。

生後4213日目 映画上映会「ソウルフル・ワールド」 

今日は母の日。コロナ下でも何か特別なことをしようと、大きなスクリーンを立てて、映画館ごっこをやった。
準備をするだけで結構大変なので、ふうが生まれて11年の間に、まだ3回しかやっていないレア企画。
選んだ作品は、先日のアカデミー賞で長編アニメーション賞に輝いた『ソウルフル・ワールド』。
この映画、“すべての大人が見るべき哲学アニメ”と讃えられており、予告編の段階で期待値マックスだった。

1617175228939b soulb
※必見の予告編 https://www.youtube.com/watch?v=BbWtMdvbPYE (この時点で泣きそうに!)

ところがコロナ禍で公開されず!しかもレンタル開始日は未定!
「DVDを買うのはもったいない気もするけど、家族3人の映画代を考えたら大差ないよな…」と購入。
そして、さすがオスカー受賞作、とても素晴らしい映画だった。黒人が主人公のピクサーアニメは初という。

この映画は、人間は生まれる前に、まず魂が「個性」を持ち、その魂が身体に入ることで晴れて誕生
できるという設定だ。
ニューヨークでジャズ・ピアニストを夢見る中学校の音楽教師ジョーは、事故にあって魂と身体が離れ、
人間になる前のソウル(魂)たちが暮らすソウルの世界に行ってしまう。
ジョーはその地で、何百年も人間になるのを拒みつつけてきた魂「22番」と出会う。魂が完成する
ためには、自分にあった“きらめき”(生き甲斐や才能)が必要だが、この22番はずっと“きらめき”を
見つけられていない。ひょんなことから、ジョーはこの22番に“きらめき”を与えるための師匠になる。
面白いのは、過去数百年の間に22番の師匠となったメンバーの顔ぶれで、リンカーン、マザーテレサ、
ユングなどが登場するるんだけど、壁に貼られた歴代師匠の名前には以下の人物が並んでいる。
ピクサーのスタッフが歴史上のどんな人物をチョイスしているのかがわかり、好奇心が刺激された。

ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
マハトマ・ガンジー
ネルソン・マンデラ
マーティン・ルーサー・キング・ジュニア
コペルニクス
孔子
アルキメデス
アルバート・アインシュタイン
ジョージ・オーウェル(反ファシズム作家)
ネリー・ブライ(女性ジャーナリストの先駆者)
アメリア・イアハート(女性冒険飛行士)
ヨハネス・グーテンベルク(印刷機発明)
ベーブ・ルース
ハーヴェイ・ミルク(暗殺されたゲイの議員)
蔡倫(紙を発明した宦官)
マーヴィン・ゲイ(ソウル歌手)
ジャック・カービー(アメコミの作画家)
スティーブン・ホーキング(宇宙物理学者)
トーマス・エジソン
ハリエット・タブマン(黒人の女性・奴隷解放家※新20ドル札になる予定)
グレース・オマリー(アイルランドの女海賊)
ジョー・グラント(アニメーター※「白雪姫」「ピノキオ」のキャラデザイン&ダンボ脚本)
モハメド・アリ
パブロ・ピカソ

等々。ただし、実際の映像は数秒しかないので、名前は静止画でなければわからない。
特筆したいのは「トイ・ストーリ」脚本家&「カーズ」監督を務めたものの、45歳の若さで他界した
ジョー・ランフトの名前があるらしいこと。ピクサーの仲間たちが、「彼はいまソウルの世界で師匠に
なっているよ」としたわけで、グッとくる楽屋ネタだ。
※大人向けと感じるのは、魂の闇落ちにも触れていること。「売り買いしなきゃ」と強迫観念に
囚われた株式売買人が「迷える魂」になる例などが出てくる。

S__28966918b S__28966920b

(1)映画館の気分を出すためポップコーン作り。フライパンがいっぱいになりビックリ
(2)キャラメル味と、王道の塩味(ポテコ入り)を作って、牛乳とカルピスを混ぜた飲み物を用意

22番は「ジョー、あなたが哀れで惨めな人生に戻ろうとしている理由は何?」と疑問を持っていたが、
実際に人間の身体に入ってみると、五感を初めて手に入れたことにより、ピザの匂いや味など、
体験するすべてのことを満喫、人々が普段は見過ごしている小さなことを心から楽しみだす。
この22番との交流を通して、果たしてジョーにどんな変化があらわれるのか、それを作品は描いている。
日常生活に疲れているときには、ひときわ心に刺さるであろう内容であり、コロナ禍もあって
多くの人にお薦めしたい1本です。(早くレンタル解禁されますように)

「ふう、いつかしんどくなったら、この映画をまた見いや」
「わかった。とりあえず、ピザがちょ~食べたくなった」

生後4212日目 母の日(前日)&かもめ食堂

今日は土曜日なのでふうが食事を作る「ふう食堂」の日。
メニューは彼の好物の卵焼きと、野菜炒めを合体させた“卵入り野菜炒め”。
ふうに「お父さんは隠し味でな、豚肉を先に炒めるときに和風だしをかけてるねん」と秘伝を継承。

S__28934149cS__28934165b
(1)めっちゃ卵を入れたので色がカラフルになった
(2)玄関で「母の日は明日だけど、いつもありがとう」。妻「カジポン、写真撮って!写真!
私のラインにすぐ送って!」
ふうは他に妻のお気に入りのお菓子「ポテコ」3袋をプレゼントした。

夜は映画『かもめ食堂』(荻上直子監督/2006)を鑑賞。久々の邦画で小林聡美さんが主演。
主人公は北欧フィンランドのヘルシンキで日本食の食堂「かもめ食堂」を開店させる。
当初は、なかなかお客さんが来ず閑古鳥の日々。なんとか繁盛させようとメニューをいろいろ工夫。
劇中、「おにぎりは自分で作るより人に作ってもらった方がずっとうまい」という台詞があり、
実際とても美味しそうなおにぎりが登場する。海苔のパリパリという音がまた良い。
ふう「うわ~、すっごい食べたくなってきた、おにぎり!納豆を入れたい!」

劇中には殆どBGMがない代わり生活音がいっぱい。コーヒーが落ちる音、鮭の切り身を焼く音、
トンカツを揚げる音、野菜を刻む音、そんな普段聞き流している音が心地良く耳の奥に沁み込んだ。
画面からは焼きたてのシナモンロールの香りがこちらまで漂い、豚の生姜焼きや肉じゃがに唾がわく。
僕は次の会話が印象に残った。
「いいわねぇ、(外国に食堂を作るとか)やりたい事をやっていらして」
「やりたくないことは、やらないだけなんです」

※『かもめ食堂』予告編 https://www.youtube.com/watch?v=eXFGJSjugn8
※ちなみに映画のロケで使われた食堂は実在します。とても美味しかったです。→

IMG_1125b IMG_1134b
日本語で「かもめ食堂」とあった。日本食の店ではなく、日替わり定食はカツレツとマッシュポテト
だった。2009年撮影。

生後4211日目 映画三昧(その2)

妻がレンタルしてきた映画『陽のあたる教室』を鑑賞。学校モノは名作が多く、ふうも興味を持てるので良い。
作曲家を目指している男が生活のため高校の音楽教師になり、30年にわたる教員生活で様々な生徒と
その人生に向き合い、子どもたちに音楽の素晴らしさを懸命に伝えようとする物語。

ジャズ・サックス奏者ジョン・コルトレーンについての次のセリフにめっちゃ共感。ふうにも
「覚えててな」と念を押した。
「15歳の頃、よく地元のレコード屋に行ってたんだ。その店の店員が僕の好みをよく知っていて、
ある日、一枚のアルバムをくれた。それがジョン・コルトレーンだったんだよ。僕はそれを家に
持って帰ってレ コードプレーヤー にかけた。好きな音楽じゃないと思った。正直、反感すら持ったよ。
曲が理解できなかったんだ。だから、また聞いた。何度も何度も聞いた。そうしたら、もう聞かずには
いられなくなったんだ。」
ベートーヴェンについては次の逸話が出てくる。
「ベートーベンは作曲をするために、実際にピアノの脚をのこぎりで切り落としたんだ。地面に
直接ピアノ本体を置けるようにだ。それから彼はピアノの横に寝そべり、床に自分の耳を押し付け、
鍵盤をたたいた。床の 振動を通して音を聞くためにね。」

(古い映画だし、ラストの良いセリフに言及するため、少しネタバレに触れます)
勤続30年、アメリカのこの公立高校は教育予算の削減のため、学校の授業から、美術、音楽、演劇など
芸術が根こそぎカットされる。「数学はモーツァルトより役に立つ」という理由で。
主人公も解雇を宣告され、“バッドエンドだ…”と思っていると、学校を去る前に教え子達がサプライズ
のお別れ会を開いてくれ、主人公が書いた楽曲をみんなで演奏してくれた。
ある元生徒の台詞
「ホランド先生、私たちはあなたのシンフォニーなのです。私たちは先生の作品のメロディーであり、
音符です。私たちが先生の人生の音楽なのです。」
『陽のあたる教室』の原題は「ホランド先生の作品」であり、この台詞からきている。

S__28950561b indexb

予算がないときに、真っ先に標的にされる芸術。その意味では、コロナ禍で「不要不急」として冷遇
されているアート関係者と重なる部分がある。
それだけに、最初のロックダウン時にドイツ政府がいち早く
「芸術は心のライフライン、なくてはならないもの」
「コロナが収束した時に、美しいアートがなければ人生はパサパサになる」
と宣言し、芸術家のサポートに動いたのは胸熱だった。

「ふうが校長先生だったらどうする?」
「そんなん芸術の授業はなくさないに決まってるやん。他の授業の時間を少し減らして、芸術を残すようにする」
「ええやん。っていうか、そもそも、アメリカは世界一お金持ちの大国なのに、学校の予算がないということ自体が
おかしいと思う。お金の使い道を間違っていると、お父さんは思うで」
「うん」
「芸術は心を誰かと重ねて共感力を育てる大事なもの。算数とか他の課目がどんなにできても、
共感力のない人間ばかりの社会になったら、地獄みたいな世界になるし、たぶん人類はすぐに滅亡する。
それにな…それにな…(これは長い話になった)」
こういう話題について親子で語る良い機会になった映画でした。レンタルした妻に感謝。

生後4210日目 映画三昧(その1)

ゴールデンウィークは巣ごもりで映画を見た。
まずは80年代に少年冒険もので大ヒットした『グーニーズ』(1985)。スピルバーグが共同プロデューサー。
海賊の財宝が記された地図を発見したことに始まる娯楽活劇。少年4人の冒険は『スタンド・バイ・ミー』
と同じ構成であり、4人というのは鉄板なのかも。しかも一人は翌年『スタンド・バイ・ミー』にも
メインで出ている。
この映画の為に、特撮合成ではなく、実際に実物大の海賊船が造られたという。
鑑賞後、印象に残った場面を聞いたら、「主人公が見つけた財宝を、持ち主の(死んだ海賊の)
ウィリーのために残そうとした、優しいところ」「発明王の少年(中国系)のひみつ道具」とのこと。

gooniesb S__28950558b
(1)『グーニーズ』のポスター。現在35年の時を経てパート2の企画が進行している
(2)冒険譚にハズレなし、かぶりつきで見ていた

続いて、友人が「ホラーの名作だから」と以前からプッシュしていたスティーブン・キング原作の
『ペット・セメタリー』(1989)を鑑賞。近年もリメイクされていたので“そんなにいいのか”と気になってた。
ふうはビビっていたけど「大丈夫、大丈夫。ふうの好きな『スタンド・バイ・ミー』の作者やで」
という言葉で見る気になった(僕は嘘をついていない)。
噂でペット霊園のゾンビものと聞いていたので、“ペットのゾンビならまだマシ、ふうもセーフだろう”
と判断。実際、最初は死んだ飼い猫が甦る程度だった。
ちなみにこの霊園に埋葬すると、どんな生き物も一晩で甦る。ただし、中身は別の生き物になって。

ある日、主人公一家の幼い男の子が交通事故で他界してしまう。当初、父親は普通の墓地に埋葬したが
わが子を失った悲しみから、子どもを掘り起こし、ペット・セメタリーに向かう…。
ホラーであり、愛の強さを描く映画でもある。
父親は「超えてはいけない一線」と頭では分かっている。でも、家族を愛するが故に、おぞましい
力を借りてまでも生き返らせようとしてしまう。そこに哀しみとヒューマニズムがあり、悲劇的結末に
恐怖とは別の、人間の弱さへの共感が呼び起こされた。

S__28950564b petoseme
(3)ふうは耳を押さえながらも、頑張ってラストまで全部見た
(4)YouTubeの「ホラー映画の悲しい死」で第一位に輝いていた

鑑賞後。
「ふう、ただのホラー映画じゃなかったな。お父さんには恐怖よりも悲しみが伝わってきたわ」
「うん。怖いだけの映画じゃないっていうのは『シックスセンス』と同じやね」
「キングの原作には絶望的なものが多いねんけど、『ミスト』という、とんでもないのがあるで。
お父さん、映画館でしばらく立てなかったわ。見る?」
「おことわりします」

(つづく)

生後4209日目 初めての揚げ物料理

ふうは6年生だし、将来に食堂を開きたいと言ってるし、今月から週に一日、食事を作る当番になった。
基本的には土曜の係だけど、「今日は子どもの日、難しい料理を作ってみたい」とのこと。
ちなみにカジポン家は、水曜・木曜・日曜が妻の食事当番。
火曜・金曜の当番が僕。
月曜は各自が好きなものを買ってきて食べて良い日。
「難しい料理」ということでチョイスしたのはコロッケ(メンチカツ)。揚げ物は初チャレンジだ。
そして揚げ物だけだとちょっと寂しいので、チキンライスも作ることに。

S__28950544b S__28950542b
(1)まずはチキンライスから。鳥肉を小さく切っていく
(2)玉ねぎのみじん切りは、回転カッターを紐で引っ張るやつで楽しく
S__28950541b S__28950540b
(3)チキンライスに添えるホワイトソースとマッシュルームを料理
(4)次にメンチカツ。牛挽き肉、キャベツ、玉ねぎ、卵をコネコネ
S__28950538b S__28950537b
(5)カタチを整えて小麦粉をつけて…
(6)卵に浸してからパン粉をペタペタ
S__28950535b S__28950531b
(7)めちゃ大量に作ってる。3人分どころか6人分はありそう。揚げるときは妻が補助
(8)チキンライスにグリーンピースをのせ、メンチカツにはレモン、水菜、トマトを添えて完成!

揚げ物は火事や火傷が怖いから、これまでふうにさせなかったけど、彼自身コロッケが大好物なので、
好きなものを作りたくなるのはもっとも。今回、油からメンチカツを引き揚げるときに、菜箸だと
ツルッと落としそうになって危険だったので、子どもでも使いやすいトングを買うことにした。
揚げたてはサックサクで美味しいね!

生後4208日目 さらばドラクエウォーク

カジポン家の家訓「スマホゲーをやっていいのは、自分でゴールを決められる人だけ」。
2019年9月のリリース初日から、1年8カ月も毎日コツコツとキャラを育成してきたドラクエウォーク。
僕は自分の携帯で、ふうは妻の携帯を借りて遊び、外出の際は親子でチームを組み共闘していた。
このゲーム、とても良く出来ていて、倒したモンスターの“こころ”を主人公や賢者に装備させることで、
攻撃や呪文が強化されるため、激レアの“こころ”を持つモンスターが地図上に出現すると、ときには
車まで出動させ、ド根性でゲットしたりすることもあった。
ふうは当然無課金だけど、僕は“すべての装備を過去にする”ような、ぶっ壊れ装備が出た場合は少し
課金もした。

でも、1か月前あたりから、このゲームの「ゴールライン」をどこにするか話題に出るようになった。
よく似たイベントが続き、新モンスターのデザインもただの色違いだけ…
「ふう、もしかして、お父さんたちはこのゲームを“クリアー”してしまったのかも知れない」
「クリアー?」
「そう。クリアーした後にも、まだ遊び続けている感じ」
「なんとなく分かる気がする」

ふうは今年に入ってガチャ運が本当に酷かった。『クリアーしたかも』論にプラスして、まともに
レベル上げができない(メタル系モンスターに逃げられる)ことが決定打となり、
「このゲームに費やす時間を他の趣味に使おう」という結論に至った。
とはいえ、1年8カ月の付き合い。アプリを起ち上げなかった日はない。愛着もある。
そこで貯めていたジェム(交換ポイントみたいなもの)をすべて使い、80回連続でガシャを引いて
“ひとつでも求めている武器が出たら続ける方向で考えよう”ということに。
“子どもの日の前だしゴールデンウィークは甘めのガシャになっているかも”と予測もした。
結果は80回連続の大爆死、唯一出たA級の“虹装備”は既に持っている防具(下半身)のダブリ。
ふういわく「この会社は、まったく僕を引き留める気がないということがよくわかった」。
こうして塩ガシャに背中を押され、アプリは削除された。
僕の方も、ふうがやっているから続けていた面もあり、同時に削除。

 S__28925986 S__28925983
(1)「今までありがとう。楽しい思い出としてとっておく」
(2)この2秒後、アプリは宇宙の彼方へ消えていった…

「ふう。終わったゲームの悪口を言うのは、別れた相手をけなすのと似て不毛なことと言われてて、
お父さんも同感。ドラクエウォークの話をするときは、楽しかった思い出だけを語ろうな」
「“ふもう”ってどういう意味?」
「ふうがいつか誰かにフラれたときに、改めてこの話をするわ」
そういうわけで、2021年のゴールデンウィークには、映画と大河ドラマ祭りの他に、自分の意志で
生活の一部だったスマホゲーを卒業できた特別な体験が加わった。

※ふうが号泣することなく、自ら“納得”してアプリを消せたのは、先月『ジョジョの奇妙な冒険』の
スマホゲーがサービス終了となり、どんなに熱を入れてもスマホゲーはゲーム会社の都合で
突然なくなってしまうことを味わったことが大きい。
あの現実を見たからこそ、スマホゲーへの執着が薄くなったのだと思う。

生後4207日目 スタンド・バイ・ミー

妻は映画について不動の持論を持っている。
「人間は年齢に応じて、その時に見なければならない映画がある」
というもの。
そして、ゴールデンウィークは緊急事態宣言でどこにも繰り出せない。
この2つの理由から選ばれた作品が『スタンド・バイ・ミー』だ。
アメリカ西海岸の片田舎に住む12歳の少年4人組が、線路づたいに遠出するひと夏の冒険物語。
内向的なゴーディ、正義感の強いクリス、プッツンしやすいが繊細なテディ、マイペースで食いしん坊のバーン。
道中は、喧嘩したり、助け合ったり、機関車にはねられそうになったり、蛭(ヒル)に襲われたり、
森で野宿したり、見聞きしたことすべてが忘れられない思い出に。
映画の最後、大人になった主人公の言葉は…
「仲間との友情を感じた12歳の頃のような友達は、二度とできることはない」

妻になぜこの映画を見せたかったのか聞いてみた。
「今しかない貴重な少年時代の過ごし方、子どもならではの冒険があることを知って欲しいし、
ふうにも冒険してほしい」

やつは今年、映画の4人と同じ12歳になる。どのシーンが印象に残ったか聞くと
「鉄橋で機関車が迫ってくるシーンにめちゃくちゃハラハラした」
「年上の不良グループをやっつけるとこがカッコよかった」
アメリカ人の子どもと日本の子どもがどう違うかという話もして、その結論は
「アメリカ人はしょっちゅう“男であることの証明”をまわりにしないといけないから大変」
男がこだわるマッチョイズム、あれは自分で自分をしんどくさせてると思う。
※日本も昭和の半ばまでやたら「男として」「男なら」圧力があった。ちなみに、ふうの口から
その言葉をまだ一度も聞いたことがない。ラクになっているならいいこと。

S__28925958b S__28925960b
(1)野宿の荷物だけを持って線路を歩く
(2)祝日で天気も良いのに家で映画。コロナ禍はいろいろ変えていく
S__28925961b
(3)撮影で使われた鉄橋はカリフォルニア・レイクブリットン、マッククラウド鉄道の橋で現存するとのこと

※『スタンド・バイ・ミー』予告編 https://www.youtube.com/watch?v=oU387XVdy7A

生後4206日目 ポップは漢(おとこ)

毎週土曜午前のふう最大の楽しみはアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』。
30年ぶりにリメイクされたもので、めっちゃ絵が美麗になっており、バトルシーンの迫力もすごい。
ふうは原作のストーリーを知らないため、努力・友情・勝利プラス、悲哀・涙も含んだ「ダイの大冒険」初体験。
昨日の最新話では、勇者のパーティーの魔法使い・ポップの生きざまが描かれた。
物語に登場した当初、ポップはすぐ逃げるし、何でも簡単に諦めるし、アカンとこだらけ。
しかし、仲間との旅を通して大きく成長した。
彼は強敵を前に仲間より先に逃亡したふりをして、実は単独で先乗りして魔物と戦う、
そんな自己犠牲をいとわない人間になった。
今回、ポップは最強の敵を前に、少しでもダメージを与えるべく、自分の身体を敵の側で自爆させる
呪文「メガンテ」を唱えた。発動前、旅の仲間に「変わることができたのは仲間のお陰、悔いはない」と感謝し、
別れの言葉を言うんだけど、その場にいない旅の仲間マァム(ポップの片想い相手)に残す伝言が
思い浮かばず、仲間に「(俺が死んだことを)マァムにはうまいこと言っておいてくれ」と頼む。
そこからのメガンテ。

w600h450

ふう「ポップは本当に変わった。最初は臆病者だったのに、いまは一番かっこいい。メガンテも
すごかった…」
しばらく、ポップの話題ばかりだった。
最初から完全無欠の英雄キャラよりも、ヘタレだったのが悩みながら英雄になっていく方が、
断然感情移入できる。その点でポップは最も理想的なキャラ。熱い漢です。

生後4205日目 菊池俊輔ワールド

アニメソングの神様、作曲家の菊池俊輔さんの訃報を受け、その経歴を見てあらためて名曲の多さに驚く。
ふうにYouTubeで厳選20曲を紹介、ベスト5を選んでもらった。
“あんなこといいな、できたらいいな”の『ドラえもんの歌』は別格(神曲)で比較対象にできず、
それ以外の曲でということに。

(1)ぼくらのバロム・1(『超人バロム・1』OPテーマ)100点
理由…歌詞の「ギュンギュギュン」など効果音と音楽がバッチリ合ってて、初めて聴くのに一緒に歌いたくなる
(2)がんばれドカベン(『ドカベン』OPテーマ)98点
理由…行進曲みたいなリズムでウキウキする。「山田太郎」って人の名前が歌にあるのが面白い
https://www.youtube.com/watch?v=xCTos21Zovk
(3)レッツゴー!! ライダーキック(『仮面ライダー』OPテーマ)96点
理由…歌いながら技の名前を叫んでいるだけで強くなった気がする
(4)バビル2世(『バビル2世』OPテーマ) 95点
理由…メロディーがいいし、ロプロス、ポセイドン、ロデムって、なんかワクワクする
(5)ゲッターロボ!(『ゲッターロボ』OPテーマ)93点
理由…曲の出だしがめちゃくちゃカッコいい!もうビックリするくらいカッコいい
(次点)行け!タイガーマスク(『タイガーマスク』OPテーマ)92点
理由…「草も木もないジャングル」とかいろいろとドラマチック
https://www.youtube.com/watch?v=OdJVSFh6008



生後4204日目 タコとの友情

今年のアカデミー長編ドキュメンタリー賞を受賞して話題になっている
海洋ドキュメント『オクトパスの神秘:海の賢者は語る』を鑑賞、Netflixで追加料金なしで見られる。
この作品は、同じタコに毎日会いに行ったらどんな変化が起きるかを記録したもの。場所は南アフリカ沖。
最初は警戒して逃げ惑うタコ。
でもタコは知性が犬なみにあるといい、好奇心も旺盛。危害を加えない相手と認識すると次第に“心”を開いていく。
タコの寿命は短く1年しかない。最初から1年後には別れが運命づけられている交流だ。
だけど、たとえ短い間であっても、とても濃密な時間が主人公とタコの間に流れていたのは容易に見てとれる。
映画の舞台となった海域でタコ最大の天敵はサメ。
ふうはサメが接近するたびに「早く逃げて!隠れて!」と画面に叫んでいた。
危機を脱すると「もう心配で見てられない」と。

鑑賞後の彼。
「人間とタコは違う種類なのに友情が生まれた。じゃあ人間同士だと、もっと簡単に友だちになれるよね」
この作品の魅力はいろいろあるけど、個人的に一番伝わって欲しい部分が彼に伝わっていたのでよかった。
勇気をくれる映画だし、原題が「私のタコ先生」である意味もそこにあると思う。

20200915183825b

生後4203日目 早送り禁止

録画したドラマやアニメを見るとき、毎週放送されているものは主題歌を早送りスキップすることが多い。
基本的にふうも早送り容認派なんだけど、大河ドラマ『青天を衝け』の主題曲だけは
「ダメ!絶対にこれは聴く!」
と、断固として早送りさせてくれない。
少しでも僕が早送りしようとすると、気配を察した彼がすかさずリモコンを確保し、ボタンを押させない。
これまでにもアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』や『ヴィンランド・サガ』で「歌いたいから飛ばしたらダメ」
というのはあったけど、毎回というわけじゃなかった。その点で、『青天を衝け』OP曲は別格らしく、
ここに記録します。

※こんな曲です、とリンクを貼りたいところだけどNHKは放送中の大河OP曲を意地でもYouTubeに
アップさせない漆黒の意志を持っており(オンエア後はゆるい)、以下のリンクがもっとも原曲に近いアレンジです。

生後4202日目 NARUTOブーム終了

今月、ふうはジャンプ漫画でアニメにもなった忍者活劇『NARUTO-ナルト-』の面白さに開眼し、
第一話からネット配信で見始めた。
ナルトは大人の心にも響くストーリーで名作だし、忍術対決も面白いので、いつか彼もハマるとは思っていた。
でも、ヤツはまだ知らなかった。ナルトのテレビアニメが「720話」もあることを!
「ふう、ナルトに夢中になるのは当然と思う。ただ、最終回まで見るというなら。相当な“覚悟”が必要やぞ…」
「ええねん、長ければ、それだけ楽しみも増えるし」
「まあ、そらそうや。ふうはまだ子どもだし、時間がいっぱいあるから、全部見てもええと思うで。
ただ、ナルトは720話あるで…」
「えっ!」

結局、2週間くらい毎日2時間ほど見ていただろうか。
お風呂の中で、ナルト全話を見る時間で、他のアニメ作品を何本見られるか一緒に計算した。
その結果、ひとつのアニメ作品が約25話として、ナルトを見る時間があれば、30作品くらい見ることができると判明。
「けっこうナルト楽しんだし、回想シーンが増えてきたし、ちょっと休憩するわ。毎日ラーメン食べたくなるし」
とひとまず離脱。ラーメンというのは、主人公ナルトが大好物の“一楽ラーメン”を食べるシーンが
しょっちゅう登場するので、たまらなくなるということ(笑)
いずれ続きを見始めると思うけど、僕は出来るだけいろんな種類の作品を楽しんで欲しい派なので
ちょっと胸をなで下ろしている。

生後4201日目 レゴ・ムービー2

子ども向けの映画を一緒に見ていて、大人がハッとする台詞に出会うケースがけっこうある。
レゴブロックのキャラクターが活躍する映画『レゴ(R)ムービー2』の中に、こんなやりとりが。
一匹狼のクールな大人キャラが、おひとよしでドジを踏むことが多い主人公を「弱虫」と呼び、
「俺のようなタフガイになれ」「この弱虫野郎め」と、鍛えなおそうとする。
それに対して主人公はこう反論した。
「違う!本当に弱いのは君だ!」
「なんだと」
「心を固くするのは簡単だ…何より難しいのはね、心を開くことなんだよ」

S__28909570b S__28909572b

S__28909573b S__28909574b

この台詞が出た瞬間、思わず一時停止ボタンを押し、ふうと顔を見合わせた。
「ふう、今の台詞は…」
「わかってる。今のは名言と思う」
「ふうもそう思うか」
「うん」
「心を固くして周囲を馬鹿にするのは、とても簡単なことで、そうするのは弱い人っていってたな」
「覚えとくわ」
劇中には未来を変えることで身体が消えていく「バック・トゥ・ザ・フューチャー現象」が登場、
存在が消えつつあるのに「(この選択に)悔いはない」という言葉が出てきて、なんかグッと来て
見入ってしまった。

生後4200日目 3度目の緊急事態宣言

昨日、東京、大阪、兵庫、京都の4都府県を対象に、3度目の緊急事態宣言が出された。
当面は5月11日までとのことだけど、現在大阪は日本で最もコロナ感染者が多く、
1000人超えの日が続いており、いつ減少傾向になるのか…。
ふうの周囲でも少しずつ陽性者が出ており、先日、濃厚接触者ではないものの唾液検査をする機会があった。
大丈夫とは思うものの、この世に「絶対」はないので、結果が出るまで少し心配だった。
検査結果は2日後に判明、問題なしとのこと。ホッ。

S__28884995

ふう「検査が注射じゃなくてよかった」

生後4199日目 ふう、父を慰める

今日、僕は日曜夕方のNHKラジオ第一放送『ちきゅうラジオ』にゲストとして参加した。
内容は2時間にわたる墓マイラー・トークで、ロック&ポップスミュージシャンの巡礼エピソードを
存分に語るというもの。
こんな機会はめったにないため、3カ月前から入念に準備し、NHK側とも何度も打ち合わせ
完璧な状態で17時5分のオンエアーを迎えた。
コロナの緊急事態宣言の影響で、スタジオ入りはせず、リモート出演となった。

第5火曜の『ラジオ深夜便』に出るときは、15分だけのコーナーなので、リビングにある家の電話で
東京のスタジオと結び、本番中は妻子が寝室にいた(っていうか、時間的にふうは寝ている)。
今回は日曜の夕方、それも2時間の長丁場ゆえ、僕が寝室に行ってノートパソコンのネット電話で
スタジオと結び、妻子は大きな生活音を出さないようにしながら、リビングでラジオを聴いていた。

開始20分ごろ、想定外の「事件」が起きた。
フェイスブックを閉じているのにフェイスブック付属のネット電話がかかり、“わっ!本番中なのに!”
と遮断、ところが再びかかってきて、僕は大パニックに陥ってしまった。
(後から分かったけど、これをオフにする機能はなく、フレンドさんをブロックするか、アプリを
削除するしかないとのこと。また電話の要件は「ネットでラジオを聴く方法を教えて」だった。
この方はとても良い方で、前から放送を楽しみにして下さっており、生放送と知らなかっただけ)

とにもかくにも、これで放送はいったん中止となり、スタジオトークと音楽に。絵に描いたような
ザ・放送事故です。
妻とふうは隣の部屋でラジオを聴いてて、「お父さんがえらいことになっている」と。
妻は電話の子機を持ってきてくれ、「これ(家の電話)を中継に使えばネット関係の干渉ないと
思うよ」とアドバイス。
10分ほどして放送が再開、話す内容を予定よりカットするため、しばらくトークにまごついたものの、
お便りのコーナーで、落ち着きを取り戻していった。
全国のニュースを挟んだあと、18時台は本来のトークができたと思う。
2時間を終え、リビングに戻るなり床に突っ伏した。
「燃え尽きた…バタッ」
妻子は「お疲れ~パチパチパチ」。
妻「後半、持ち直したやん。お便りのコーナーで交流できてたの、良かったよ」
ふう「ご飯食べて、(大河の)『青天を衝け』見よう」

S__28860420b
※こんな感じでスタジオの司会者とトークしていた

『青天を衝け』を見ながらも、頭の中は「ああすれば良かったか、こうすれば良かったか」と
いろいろグルグルグル…。
その後、ふうと風呂に入り、自分でも気づかず大きなため息をついていた。
ふう「もう!お父さん!大丈夫だって。ハキハキと喋っていたから、言いたいことは聴いている人に
伝わってるって!」
僕「ほんまか~?」
ふう「ほんま、ほんま!」

2021年4月25日は、仕事のことで、子どもに初めて慰められた記念日となった。
※子どもの前で親が大失敗を見せることは、実は教育的には“良いこと”だと思ってます。
つまり、人生に失敗はつきもの、大切なのはどう立ち上がったかを見せることなので。


生後4198日目 武蔵と小次郎

「宮本武蔵と佐々木小次郎のこと知りたいんだけど」とふう。
最近読んでいる漫画『終末のワルキューレ』に出てくるため興味が湧いたという。
ちょうど最近BSで2019年の映画『武蔵-むさし-』(三上康雄監督)をやったのを録画していたため、
“これはタイムリー”と一緒に鑑賞。
ちなみに、これまで宮本武蔵を描いた映画やドラマは何本も作られてきたが、三上監督の『武蔵-むさし-』は
最も地味といわれている。理由は小説よりも史実を重視したから。これまでの映画では小次郎は武蔵と
同世代の若武者とされていたが、近年の研究では巌流島の時点の小次郎は50歳以上が主流、
なかには70歳とする説もある。これに基づき、武蔵は若手俳優の細田善彦、小次郎を60代後半の松平健が演じた。
前触れもなく始まる決闘、盛り上がるBGMもなく、たんたんと物語は進むが、吉岡一門との乱戦や
鎖鎌の宍戸梅軒、槍の名手宝蔵院との対決は、一応押さえられていた。これで一通りの武蔵の人生は
わかったと思う。本作では、小次郎の存在を疎ましく思う細川氏の家臣が策を練り、わざと武蔵が小次郎を
倒すように仕向けており、ふうは「細川ゆるすまじ」と息巻いていた(笑)
ちなみに、ふうは小学1年生のときに岡山で武蔵の遺髪墓、山口の山中で小次郎の墓、そして巌流島を
訪れている。この軽自動車の旅は、脱輪したり道に迷ったりで大変だった。
すっかり夕暮れになった里山で小次郎の墓を探し、ふうは「夜になったらヘビが出るから帰りたい」と涙。
小次郎の墓を見つけたものの「ねえ、もう山から出よう」と請われ、数分ほどしか滞在できなかった。
その後、武蔵の墓地に到着したのは完全に夜!スマホのランプで武蔵の墓を探し出した。
でも、この時は彼は泣かず。夜の墓地を怖がってはいたけど、夕暮れの山の方がよっぽどヤバかったみたい。
たぶん「お墓は怖いとこじゃなく、感謝をする場所だよ」と小さい頃から言い続けてきたからじゃないかな。
532bP8183893b
(1)小次郎の妻ユキが建てたと伝わる山口県の山中の墓(2016年撮影)
(2)「お父さん、もう山を出ようよ」「わかった!ふう、よく頑張った!」
P8194348bP8204367b
(3)美作市宮本に伝わる武蔵の遺髪墓。右隣は両親の墓。真っ暗だけど、彼も武蔵がヒーローという
のは知っていたので、ちゃんとお墓参りができた
(4)「ふう、ごめんやけど、お父さんな、朝の明るい時にもう一度お墓に行きたいから、
この村で寝るわ。車で寝よう」。彼は「えっ!」と驚いたあと、すぐに夢の中へ…。

生後4197日目 初めての友だち招待

カジポン家は、リビング、寝室、図書室の3部屋しかない。
文芸研究家という仕事柄、大型の資料本(画集、歴史本、辞典等)が多く、本来なら子供部屋であるべき部屋が、
人間がすれ違えないほど狭い、本だけの部屋になっている。
リビングは僕の仕事部屋。ふうにしてみれば、リビングをずっと親が使っているため友だちを呼べず、
いつも友だちの家に遊びに行ってる。
ところが一昨日、友だちの家に大事なお客さんがきたらしく、すぐ帰ってきた。
「お父さん、T君をお家に呼んでもいい?ちゃんとマスクをして、手を消毒してから遊ぶから」。
その日の午後、ひとつ仕事のヤマを越えたところだったし、いつもT君のとこにふうがお邪魔してばかりと
申し訳ない気持ちもあったので「今日ならいいよ」。
「うそ!いいの!?やったぁああああ!はじめてやね、お父さん!」
確かに、過去に家族ぐるみの付き合いをしている保育園時代の友だちが遊びに来たことはあるけど、
ふうが学校の友だちを自分の意志で家に招待したのは初めて。
 
T君「はじめまして。ふう君のお父さんは何をしている人ですか」
僕は「お墓が三度の飯より大好きで…」と言おうと思ったけど、小学生にどう語ろうかと言葉につまり
「偉人の伝記を書いているんだ」と説明。お墓の原稿は必ず伝記とセットになっているので、実際その通り。
T君「エジソンとかの?」
僕「そうそう、エジソンとかの(エジソンのお墓レポなら書いたことあるぞ)」
 S__28868614b
ふうとT君は寝室にて1時間ほどゲームに興じていた
「ああ楽しかった」「お邪魔しました」

図書室の本を断捨離して、子ども部屋を作ってあげないと…。

生後4196日目 国際宇宙ステーション!

国際宇宙ステーション(ISS)は一周約90分のスピードで地球の周りを回っている。
地上400kmという、はるか上空の宇宙ステーションが肉眼で見えることはあまり知られていない。
今週は日の出前の早朝だけど、先日は日没後(19時半頃)に通過したので
初めてふうも自分の目で宇宙ステーションを見ることが出来た。
現在、野口聡一さんが約5カ月の長期滞在中。
ゆっくり動く小さな光の点を見ていると、いまあそこに7人の人間がいることに感動を覚え、
聞こえるわけないのに「お~い」「野口さ~ん」と手を振ってしまう。
宇宙ステーションは数分後に視界から消えた。
「いいなぁ、あそこに行ってみたいなぁ」と彼。
あと20年もしたら、大気圏外の遊覧飛行はだいぶ現実的になっているんじゃないかな。

以下のサイトでは日本上空を毎日何時くらいに通過するのか告知しており、とても便利。
https://lookup.kibo.space/

IMG_0451IMG_0448
妻の手首のすぐ左、小さな点が国際宇宙ステーション。満月をかすめるように飛行していた

【追記】21年4月23日、宇宙飛行士の星出(ほしで)彰彦さんら4人を乗せた
民間宇宙船「クルードラゴン」(スペースX社)の打ち上げが成功、再利用された機体の
有人宇宙飛行は史上初とのこと。星出さんは宇宙ステーションの船長に就任する予定。
野口さんと星出さん、複数の日本人が同時に長期滞在するのは初めて!
 463be_1675_b29596711b719699ea21e52a08f9de36b
いま一時的に11人滞在!あと数日で野口さんは帰還

生後4195日目 じいじとバナナ

朝ドラ『おちょやん』を見ていたふうが「昔ってバナナが高かったん?」と質問。
その日の『おちょやん』は敗戦まもない頃を描き、お見舞いのバナナがとても高価という会話をしていた。
いまスーパーだと安いときは一房が98円とか150円だったりするので、ふうにとってはお小遣いでも買えるイメージ。
僕は亡き実父(ふうの祖父)の子ども時代の話を思い出した。

父はよく、「戦後の貧しい時代に初めてバナナを食べたときの感動」を語っていた。
たまたま親がバナナを贈答品でいただいたとかで、小学生の父と兄はバナナを一本ずつもらったという。
そしてひとくち食べた瞬間
「世の中にこんなに甘い食べ物があるのか!!」
と感嘆、あり得ない美味しさに兄弟で顔を見合わせ“砂糖がかかっているのか?”と思ったそうだ。

父のお葬式当日にふうは生まれてきたので、タッチの差で2人は対面していない。
『おちょやん』のトークをきっかけにバナナのエピソードの記憶が甦り、彼に“じいじ”の思い出を語れてよかった。
故人の感情が込められた言葉を聞くと、存在をより感じることができるから。



生後4194日目 マルクス兄弟デビュー

ハリウッドの往年のスター喜劇役者、チャップリン(1889-1977)、ハロルド・ロイド(1893-1971)、
バスター・キートン(1895-1966)と並び、今でも熱狂的なファンを持つマルクス兄弟のドタバタ喜劇を
初めてふうは鑑賞&爆笑。特に“見えない鏡”を前に2人で鏡があるように演じるシーンにハマって、
巻き戻して繰り返し観ていた。

IMG_0832b IMG_0828b
今ではコントでよく見る“透明の鏡”ネタだけど、80年前の観客はびっくりだったろう

戦争と政治家を風刺した1933年の映画『我輩はカモである』は、のちにチャップリンが
撮影した傑作『独裁者』(1940)より7年も早く、ファシズム批判の先駆けとなった。
主役のプッツン首相をグルーチョ・マルクス(1890-1977)が演じ、チコ、ハーポ、ゼッポら
才能ある兄弟たちが映画を盛り上げた。無口なハーポのいたずら祭りは、小学生にもわかりやすく
「他のシリーズはないの!?」と聞いていた。
NHKは『我輩はカモである』ばかり再放送しているので、『オペラは踊る』『一番乗り』『二挺拳銃』も
やってほし~い!(☆_☆)

生後4193日目 体操服限界

妻いわく「私もいい加減小さいかなと思っていたけど、ふうが何も言わないから(笑)」
小学一年生のときに購入した体操服をずっと着続けてきた彼。
だが6年生になって、あまりに周囲の子と大きさが違うことに気づいたといい
「ちょっと恥ずかしくなってきた」と。
帰宅後、新しい体操服を買いに行った。
S__17268741b S__28835847b
(1)「もう限界っぽい…」すっかり、ちんちくりんに。モノを大切にする、地球に優しい生き方だ(^^;)
(2)1、2年前なら成長を見越して大きめのサイズを買っけど、6年生ゆえドンピシャを購入
もったいないから卒業後はしばらくパジャマに使おう

生後4192日目 シャーロック・ホームズ

ここ数日で映画『シャーロック・ホームズ』と続編『シャドウゲーム』をBSで鑑賞、ふうはベタ誉め。
ホームズ役が『アベンジャーズ』でアイアンマンを演じているロバート・ダウニーJrであるため
映画が始まると同時に「アイアンマン(の人)が出ている!」と画面にかぶりつき。ナイス掴み。
原作のミステリー要素に加え、映画にはド派手なアクションとホームズの毒舌・自虐ギャグの嵐という
プラスαが盛られており、ノンストップの面白さになっている。
真面目なワトソン(ジュード・ロウ)とひょうきんなホームズのコンビがいい味を出している。軽妙な会話も楽しい。
続編を見ている最中から彼は
「おとーさん、これ本当に面白い!パート3ないの?なんで作らないの!?」
とホームズ愛を叫んでいた。
ところがホームズは宿敵モリアーティ教授と滝の前のバトルで…。
そのシーンを見たふうは絶句。
「え!?ホームズは?どうなったのホームズは!?」
僕も“原作のこれやっちゃうんだ”と仰天。
この映画は一流のエンターテインメント、そこからまた笑わせてくれた。
ガイ・リッチー監督、素敵な贈り物をありがとう!素晴らしい時間を過ごせました。

299-l2

ハンス・ジマーが作曲した主題曲も雰囲気があってとても良いです!


生後4191日目 初めてのネット投稿

昨夜は吉本のジョジョ芸人の皆さんによる、ジョジョ漫才やジョジョ大喜利のイベントが
ZOOMで開催された。
画面の右端にはリアルタイムで感想を書き込めるチャットがあり、ふうは大人に交じって
人生初の書き込みをした。
「888888888888」、つまりパチパチパチパチパチパチ。
書き込みの感想は「はぁ~緊張した~」。
大喜利コーナーは観客も参加できるんだけど、キラリと光る答えが浮かばず、父と子で
「ありきたりすぎる」「もっと面白い回答はないの」と互いにダメ出しをしあっているうちに
コーナーが終わってしまった。
次回は勇気を出して書き込めるオモロイ回答が浮かびますように!(^^;)

 IMG_0814
“とんぺてぃーず”さんのジョジョSS漫才を楽しみ中

生後4190日目 憧れの卓球クラブ

小学校のクラブ活動は4年生からできる。
ふうは卓球が好きでずっと卓球クラブの入部を希望していた。
ところが定員はたった10人であり、毎年ジャンケンで負けて入ることができなかった。
なので4年生は音楽部、5年生は図画工作部に所属。
本年は小学校生活のラストイヤー、「今年こそ!」と意気込んでいたところ
なぜか別のクラブに希望者が分散、9人しかいないため
「ジャンケンなしで入部できた!夢みたい!」
と大喜び。コロナのため例年より活動は少ないそうだが、やっと入部できたんだ、
存分に楽しんでほしい

生後4189日目 ゾーマ撃破!

春休みにふうが初めてゲームで感動の涙を流したドラクエⅢ。
学校が始まって、少しずつシナリオを進めて、ついにラスボスのゾーマを倒した。
これでひとまずはゲームクリアー!(裏ボスの“しんりゅう”はいつかまた)
ふうの感想「本当によくできたゲームだった。ドラクエⅠの話に繋がる人がたくさん出てきて、
あの人の子孫がこの人かとか、あの行動がこういう結果になるのかって感動した。
想像がいっぱいふくらむし、名前のない村人にも人生がある気がした」

IMG_0807bIMG_0811b
(1)ゾーマ戦。「ふうすけ」で登録。他のメンバーの名前が学校の友達ばかりだから、
なおさら一緒に冒険した感があると思う
(2)ゾーマを倒した瞬間、「やった!やったぁあああ!」と片手をあげてジャンピング。おめでとう!

IMG_0797b
最初に登録した誕生日(10/26)が、ラストになってメッセージに組み込まれる胸熱展開。
こういう、ゲームを「やらされている」のではない、当事者感がこの作品を色あせないものにしている。
クリアー後、彼はさっそくドラクエⅠを起動させて、各村を訪れて会話を読み返していた。

生後4188日目 しっしん違い

6年生にもなると、日本語の面白い勘違いはだいぶ減ってくるんだけど、今日のは久々に笑った。
2人で湯船に浸かり、入浴剤「日本の名湯」を入れたときのこと。
岐阜県の温泉がモチーフになっていたのでふうが
「お父さん、岐阜は昔の美濃だから、信長もこの温泉に浸かったかも」
と歴史ロマン・トーク。
「袋にどんな効能があるって書いてある?」
「肩のこりだからお父さんが痛がっている五十肩にもってこい。他には、あせもとか、しもやけとか…ブッ」
「何がブッなん?」
「これ、気絶した人が目を覚ますんだって。しっしんにも効くって書いてある。気持ち良すぎて
目が覚めるのかなぁ(笑)」

S__28827679b

「ふう、それ、しっしん違いや!肌の赤くてかゆいやつも湿疹っていうねん(笑)」
「え~!そうなん、知らんかった!」
なんか、なごみました。(^o^)

生後4187日目 ソシャゲの教訓

今日、僕とふうが初めて遊んだソシャゲ、『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ(ジョジョSS)』が
7年間の歴史を閉じサービスを終了した。
一時期、あまりに僕が激ハマリしてしまい、心配した友人たちに説得されて2017年に引退。
アプリを削除する際は、復活の日に備えて、友人がログインパスワードとIDを保存してくれた。
今年に入ってサービス終了が発表され、最後の1週間だけ友人たちの理解のもと復活、
僕のかわりにふうが存分に楽しんだ。
4年間も放置していたので、10連ガシャを36回も無料で引ける状態になっていて、
ふうはもうヤバイくらい脳汁ドバドバでガシャを回しまくっていた。
だが、今日になって「サービスを終了しました」の静止画面。あんなにゲットして喜んだ承太郎の
最強ユニットも、頑張って最大レベルまで覚醒させたユニットも、何もかも大宇宙の因果地平、
サイバー世界のブラックホールに消えてしまった。
ふう「嘘みたい。もう何もできない。楽しかったのに!」
僕「な、課金しても最後はこうなるんやで…」
ふう「育てたやつ全部二度と使えないのか~」

IMG_0698b S__4145155b
(1)念願の最強ユニット“最後太郎”をゲットした瞬間。こんなに歓喜したのに
(2)本日の画面「長らくのご愛顧、まことにありがとうございました」

このショッキングな体験は、今後、彼が直面するであろうソシャゲ課金の魔の誘惑に打ち勝つための
貴重なものとなったはず。また、課金はともかく、時間限定クエストなので奪われた膨大な時間は
二度と戻って来ない。
「ソーシャルゲームの鐘の声、諸行無常の響きあり」を身をもって知った11歳のふうであった。

生後4186日目 タイピング練習

今の学習セットの付録はすごい。
子どもの頃、学研の児童雑誌『科学』と『学習』の付録にわくわくしたもの。どちらも休刊してしまい
今は発行されていない。
現在、業界最大手は“しまじろう”のキャラが人気の某ベ○ッセ。付録の知育玩具がユニークなので
保育園の頃から続けている。高学年になって「もういいかな」と思ったけど、彼は塾に行ってないし、
ゲーム感覚で勉強できるように工夫されているため、何だかんだで続けている。
これまで専用の電子パッド(iPadみたいなやつ)で学習していたけど、先日キーボードが送られてきた。
電子パッドに繋ぐと子ども用のパソコンみたいになった!
そしてブラインドタッチができるよう、さっそくタイピングソフトで練習開始。
いやはや、僕の小学生時代には考えられなかった光景だ。

 IMG_0622b
この分だと、タイピング・スピードを彼に追い抜かれるのは時間の問題だろう(汗)


生後4185日目 『ラーヤと龍の王国』鑑賞!!

うおおおおおおおおおお!!
ディズニー最新作『ラーヤと龍の王国』、最高でした!!
っていうか、わが人生で『トイ・ストーリー3』『リメンバー・ミー』と並ぶ、海外アニメの最高傑作となった!!
鑑賞直後の興奮もあり、百点満点かと問われれば1億点と即答します!!
もうマスクが涙で大変なことに…。

ふうも途中で何度も笑っていたし「すごく面白かった」と言っていたけど、泣いてはいなかった。
うむ…この映画に滝泣きするにはもう少し人生の“闇”を体験する必要があるかも。
『ラーヤと龍の王国』はこの世界をどういうものにしたいのかを問う映画。
劇中では5つの国が敵対し、相手への憎しみと偏見に凝り固まっている。
かつて魔物が世界を襲ったとき、龍が人類を救ってくれたのに、今度はその龍の力をめぐって
人類が戦い出す始末…。
引き裂かれた世界を修復し、バラバラになった人々を結束させるためにはどうすればいいのか、何が必要なのか。
ラーヤは少女時代に悲劇を体験し、極度な人間不信になっている。人を信じられないラーヤが、
他者を疑うことを知らない善意にあふれた龍シスーと出会い、どう変わっていくのかが見どころ。

キーワードとなる言葉は「私が一歩を踏み出す」。
憎悪が満ちた世界で相手の信頼を得るためには、たとえ裏切られようと、お花畑と嘲笑されようと、
自分から一歩を踏み出すしかない。でもそれを現実にできる勇気を持つ人は少ない。
なかなか出来ることじゃない。それが分かっているだけに、この物語には猛烈な感動がある。
人と人の分断が叫ばれている今の時代にこそ、必要とされる重要な映画だった。
『ラーヤと龍の王国』が鬼滅やアナ雪と同じようにメガヒットになれば世界は変わるかもしれない。
鑑賞後、晩ご飯を食べながら、そしてお風呂の中で、「お父さんがなぜ泣いたか」を暑苦しく彼に語った。
その部分をここに書きたいけど、モロにネタバレになってしまうので、書くことができないもどかしさよ!

c86f2bede615e92ef4089ea3595d6d7e-1200x1697btonikaku5

2人の共同監督の言葉→
カルロス・ロペス・エストラーダ共同監督「この映画は団結の力についての映画です。まったく異なる背景と思想を人々が協力すれば、一人ではできない大きなことも成し遂げる可能性が生まれることを描いています」
ドン・ホール共同監督「ラーヤは子どもの時に、他者を信じる心が深く壊されてしまいました。これはラーヤが“信じる”ことを学ぶ旅なのです」

生後4184日目 明智小五郎

NHKで時々、満島ひかりさんが男装して名探偵・明智小五郎を演じる江戸川乱歩ドラマが放送され、
そのあまりにエキセントリックな満島さんの演技から、カルト・ドラマとして人気を博している。
本作は全キャラがとても漫画チックに演出されているけど、ストーリーは原作に忠実。
ふうは学校の図書室で江戸川乱歩を読み、怪人二十面相と少年探偵団の物語を知っているため、
映像化を楽しんでいる。
o1080072714329399217b0b785967b6ab996f5d8918994a92d58

今回見た3本のエピソードの中に、少年探偵団をすべて大人が半ズボンをはいて、
「子どもとして」演じた回もあり、こうした狂った絵面(えづら)にふうはどハマり。
「いやあ、おもしろかった!まんぞく!」
「“くしゃがら”の人が二十面相で面白かった」
「このシリーズ、30分で終わるのが、短くまとまってていいね」
とご満悦。“くしゃがら”とは年末にジョジョドラマ『岸辺露伴は動かない』で、サイコな役柄を
演じた性格俳優、森山未來さんのこと。
NHKさん、新作を楽しみにしています!満島小五郎最高!

生後4183日目 井伊直弼

前回の大河ドラマ『青天を衝け』を見終わったふうが一言。
「見てよかった。井伊直弼(なおすけ)のイメージがかわった」
理由を尋ねると
「安政の大獄でいっぱい死刑にしたのはダメだけど、(将軍の)家定にむちゃな命令されて悩んだり、
井伊直弼もいろいろ考えていたことがわかった」
とのこと。ふうが読んだ子ども向けの歴史マンガでは、相当悪人として描かれていたようだ。
西郷、龍馬、高杉などが好きなふうにとって、志士を弾圧する直弼はヒールとして目にすることが多いのだろう。
僕も妻も、歴史上の出来事はなるべく複数の視点で見て欲しいと思ってるし(特に妻はその傾向が強い)、
親としてもそういう話し方をするよう心がけているので、彼が人物を一面だけで判断しないように
なってくれると嬉しい。ドラマには描かれなかったけど、直弼は桜田門外の変の当日朝に
「今日は危険だから登城しない方がいい」と密告文があったのに、憎まれ役として覚悟を決めて
館を出たという逸話があり、その話をした。

S__28753924bS__28753933b
岸谷五朗さんが弱気な井伊直弼を好演。茶の湯や和歌を熱愛した直弼が「茶歌ポン」と馬鹿にされて
いたことは『青天を衝け』で初めて知った。チャカポン、カジポン、ちょっと響きが似ている。

あと、ふう、既に忘れているようだが、君は5歳のときにもう井伊直弼と一度会っているから!
PB020140
大老井伊直弼の墓前にて(東京・豪徳寺 2014)

メインサイトにGO!
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

fuu2009

  • ライブドアブログ