ネット上の風評被害対策

福島県の農産物をインターネット販売する同県二本松市の農園経営、斉藤登さん(53)が、東京電力福島第1原発事故から2年を前に、さらに強まる逆風と闘っている。被災地支援の熱が冷めて伸び悩む売り上げ、やまない風評被害、心ない中傷や偏見……。だが、前を向く。顧客の要望に応えて小口販売を始め、今月、東京にアンテナショップも開く。
 業者の買い付け担当者が言い放った。「半額で十分」。納入価格を半値と決めつけ、こう続けた。「もう半分は東京電力から損害賠償をもらえばいい。あなたたちは痛まない」。今年に入って契約交渉をしたときのことだ。手塩にかけた品々は、どれも放射性物質が「不検出」なのに……。斉藤さんは悔しさをかみしめた。

 「いつまで放射能を首都圏に持ちこむのか」「殺すぞ」。注文を受けるアドレスへ届く電子メールに心が痛む。理由は思い当たらないが「特に昨年末あたりから、きつい内容が増えている」という。東日本大震災と原発事故から時間がたつにつれ、被災地への「応援買い」は減る一方で、中傷メールが増えてきた。

 県産野菜・果実の風評被害は続いている。JA全農福島によると、出荷量・価格ともに震災前の水準にまだ届かない。風評に苦しむ県内農家の生産物をネット販売した斉藤さんは、昨年の毎日農業記録賞一般部門で最優秀賞を受けた。

 新たな一手は、今年1月にトマトやイチゴから始めた単品販売だ。輸送費がかさむため「ニラ2キロ」など大きな単位で売っていたが、小分けの要望に応え1パックから売るように変えた。「持続的に利益を上げるシステムを確立しないと、福島の農家の生活は元に戻らない。風評被害対策に特効薬はない」と斉藤さん。日常的に買ってもらえれば、という試みだ。

 今月15日にはネット販売利用者が多い関東に進出する。東京・下北沢に、アンテナショップ「ふくしまオルガン堂」を開く。

 食品の安全性への関心は、原発事故前から高まっていた。斉藤さんはそこにチャンスを見いだす。「放射性物質の検査をした裏付けのある安心・安全な商品だ。福島産は逆に安全だと訴えたい」(毎日新聞より引用)


原発による風評被害は大きいですが、負けずと戦う被災地のみなさんを応援いたします。




ネット上の風評被害対策・ネガティブワード削除ならアミューズエージェンシー
風評被害対策
WEBコンサルティング
ネット上の風評被害対策 ブロガー
ネット上の風評被害対策 アメーバ
ネット上の風評被害対策 CROOZ
ネット上の風評被害対策 Livedoor
ネット上の風評被害対策 FC2
ネット上の風評被害対策 フルーツブログ
ネット上の風評被害対策 MARUTA
ネット上の風評被害対策 CSCブログ
ネット上の風評被害対策 エムブロ
ネット上の風評被害対策 ファンブログ
ネット上の風評被害対策 WOX
ネット上の風評被害対策 QLOOK
ネット上の風評被害対策 seesaa
ネット上の風評被害対策 Yahoo
ネット上の風評被害対策 DTI
ネット上の風評被害対策 忍者
ネット上の風評被害対策 はてな
ネット上の風評被害対策 yaplog
ネット上の風評被害対策 のブログ
ネット上の風評被害対策 楽天ブログ
ネット上の風評被害対策 sublimeblog
[PR]
浮気調査 料金


福島県の農産物をインターネット販売する同県二本松市の農園経営、斉藤登さん(53)が、東京電力福島第1原発事故から2年を前に、さらに強まる逆風と闘っている。被災地支援の熱が冷めて伸び悩む売り上げ、やまない風評被害、心ない中傷や偏見……。だが、前を向く。顧客の要望に応えて小口販売を始め、今月、東京にアンテナショップも開く。
 業者の買い付け担当者が言い放った。「半額で十分」。納入価格を半値と決めつけ、こう続けた。「もう半分は東京電力から損害賠償をもらえばいい。あなたたちは痛まない」。今年に入って契約交渉をしたときのことだ。手塩にかけた品々は、どれも放射性物質が「不検出」なのに……。斉藤さんは悔しさをかみしめた。

 「いつまで放射能を首都圏に持ちこむのか」「殺すぞ」。注文を受けるアドレスへ届く電子メールに心が痛む。理由は思い当たらないが「特に昨年末あたりから、きつい内容が増えている」という。東日本大震災と原発事故から時間がたつにつれ、被災地への「応援買い」は減る一方で、中傷メールが増えてきた。

 県産野菜・果実の風評被害は続いている。JA全農福島によると、出荷量・価格ともに震災前の水準にまだ届かない。風評に苦しむ県内農家の生産物をネット販売した斉藤さんは、昨年の毎日農業記録賞一般部門で最優秀賞を受けた。

 新たな一手は、今年1月にトマトやイチゴから始めた単品販売だ。輸送費がかさむため「ニラ2キロ」など大きな単位で売っていたが、小分けの要望に応え1パックから売るように変えた。「持続的に利益を上げるシステムを確立しないと、福島の農家の生活は元に戻らない。風評被害対策に特効薬はない」と斉藤さん。日常的に買ってもらえれば、という試みだ。

 今月15日にはネット販売利用者が多い関東に進出する。東京・下北沢に、アンテナショップ「ふくしまオルガン堂」を開く。

 食品の安全性への関心は、原発事故前から高まっていた。斉藤さんはそこにチャンスを見いだす。「放射性物質の検査をした裏付けのある安心・安全な商品だ。福島産は逆に安全だと訴えたい」(毎日新聞より引用)


原発による風評被害は大きいですが、負けずと戦う被災地のみなさんを応援いたします。


ネット上の風評被害対策・ネガティブワード削除ならアミューズエージェンシー
風評被害対策
WEBコンサルティング


ネット上の風評被害対策 ブロガー
ネット上の風評被害対策 アメーバ
ネット上の風評被害対策 CROOZ
ネット上の風評被害対策 Livedoor
ネット上の風評被害対策 FC2
ネット上の風評被害対策 フルーツブログ
ネット上の風評被害対策 MARUTA
ネット上の風評被害対策 CSCブログ
ネット上の風評被害対策 エムブロ
ネット上の風評被害対策 ファンブログ
ネット上の風評被害対策 WOX
ネット上の風評被害対策 QLOOK
ネット上の風評被害対策 seesaa
ネット上の風評被害対策 Yahoo
ネット上の風評被害対策 DTI
ネット上の風評被害対策 忍者
ネット上の風評被害対策 はてな
ネット上の風評被害対策 yaplog

東京電力福島第一原発事故による風評被害を払拭するため、福島県は約700点の県産品を購入できるインターネットのショッピングサイトを開設した。販路の拡大を図るとともに、「復興に向けて頑張る姿を全国に発信したい」(県産品振興戦略課)としている。

 県内に事業所を置く企業約90社の協力を得て、菓子や日本酒、工芸品など16分野で商品をそろえた。

 サイト名は、県の鳥「キビタキ」をモチーフにした県のマスコット「キビタン」にちなんで「キビタン市場(いちば)」と名付けられた。


震災の風評被害に負けずと頑張る現地の方にエールを送ります。


ネット上の風評被害対策・ネガティブワード削除ならアミューズエージェンシー
風評被害対策
WEBコンサルティング
ネット上の風評被害対策 ブロガー
ネット上の風評被害対策 アメーバ
ネット上の風評被害対策 CROOZ
ネット上の風評被害対策 Livedoor
ネット上の風評被害対策 FC2
ネット上の風評被害対策 フルーツブログ
ネット上の風評被害対策 MARUTA
ネット上の風評被害対策 CSCブログ
ネット上の風評被害対策 エムブロ
ネット上の風評被害対策 ファンブログ
ネット上の風評被害対策 WOX
ネット上の風評被害対策 QLOOK
ネット上の風評被害対策 269g
ネット上の風評被害対策 NCSOFT
ネット上の風評被害対策 seesaa
ネット上の風評被害対策 Yahoo
ネット上の風評被害対策 DTI
ネット上の風評被害対策 忍者
ネット上の風評被害対策 はてな

[PR]
浮気調査
浮気調査 東京

このページのトップヘ