2008年10月10日

EF 50mm マクロの撮影結果

8日の夜、雲が少しありましたが生石高原に出動しました。
現地到着時も雲がありましたが、9時頃には雲ひとつない快晴になり、透明度も上がってきました。

先日購入したEF 50mm F2.5 COMPACT-MACROでさっそく撮影。

ぎょしゃ座
ぎょしゃ座
Canon EOS KissDN改 EF 50mm F2.5 COMPACT-MACRO
F2.8 5min.×4 ISO1600 GP赤道儀ノータッチ / 2008年10月8日 生石高原



四隅と中央部のピクセル等倍
ピクセル等倍(四隅と中央部)
う〜ん、四隅の星は結構酷い楔形。しかも方向が微妙に違います。
全体的に見ると片ボケのよう・・この画像でもF2.8に絞っていますがそれでも右下は歪曲が結構あります。この後、F4に絞って撮影してみましたが、それでも改善しませんでした。
この結果ではとても開放では撮影出来そうにありません。
楔型の周辺歪曲と片ボケ・・片ボケは修理に出せば何とかなりそうですが、楔型の歪曲はどうしようもありません。

とりあえず修理してもらおうとカメラ屋さんに行ったのですが・・。
EF50mm F2.5 COMPACT-MACRO
返品にも応じてくれるとのことで、お言葉に甘えてその場で引き取ってもらいました。
せっかく探し出していただいたのに、本当に恐縮です。

でもこの焦点距離、どっちにしてもひとつは欲しい。
EF50mm F1.8 兇鯊紊錣蠅某敬覆杷磴うかとも思ったのですが・・。


そうだ、このレンズがあった。
XR RIKENON 50mm F2 L
XR RIKENON 50mm F2 L。5000円で買えるズミクロンの別名を持つ、銀塩時代には引っ張りだこだった非常にシャープなレンズ。僕の生まれて初めて所有した50mmレンズです。
銀塩の頃には星野写真で使っても非常に良かったのですが、デジタルではあまり星には使ったことがありません。盛大に青ハロは出そうな気がしますが、このシャープさは本当に素晴らしいものです。

しかしこのレンズはKマウント。
PK-EOSマウントアダプター
EOSに付けるにはこのマウントアダプターを必要とします。面倒ですが仕方ないですね・・。

アダプター
このPK-EOSマウントアダプター、当時は結構なお値段でした。
ミラーボックスが干渉して取り付けることが出来ないといわれていたKマウントのアダプターですが、EOS DIGITALには取り付けることが出来るのです。
今では他メーカーからも販売されているので一気に求めやすい価格に下がっています。Kマウントの銘玉を、EOS DIGITALで思う存分楽しむことが出来るのでひとつ持っていても損はありません。いかがです?

・・さて、今度の晴れ間にこれを試してみよう。

fuuma_mfuk at 23:07│Comments(5)TrackBack(1)天文機材 | 天体写真

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. Micro Nikkor の天体適正  [ ich's Notebook ]   2008年10月19日 09:11
室堂へ持っていったレンズは3本。 その中の1本がMicro-Nikkor 55m

この記事へのコメント

純正のマクロの撮影結果は少し残念な結果でしたね。さて、次なるリケノンですが、私も試したいと思っているレンズです。
Posted by NIKON1957   2008年10月11日 13:32
>NIKON1957さん
信じられないくらい安価に手に入ったのですが、期待していただけに本当に残念です・・。
カメラ店の方も、このレンズはなかなか玉が廻って来ないと言ってましたから、返品というのも本当に恐縮しています。
XR RIKENON50mmF2Lは銀塩の頃は流星写真で良く使っていました。MFなので∞固定できるのが長所といえば長所なのですが、さらにシビアなデジタルだとその位置で良いのかどうか・・ちょっと不安です。またここで報告します。
Posted by Fuuma-mfuk   2008年10月11日 21:25
こんばんは。
これだと修理されず「規定範囲内」で返されそうですね。。
以前廉価EFズームの片ボケで修理に依頼したら、そんなことがありました。

EF50/F1.8は値段の割に評判が良いですよね。私も欲しいんですが、同じくマウントアダプターでヤシコン50/F1.4が使えるから良いかと。。
Posted by Mat   2008年10月11日 23:24
星撮りの適性は、実写してみないとわからないところがあって難しいですね。
うちにもMicro-Nikkorが有るので、そのうち報告します。
Posted by ich   2008年10月12日 07:22
>Matさん
そうですねぇ、許容範囲内ということで済まされるというのが一番心配ですね。
もっと高価なLレンズなどであれば、メーカーも威信をかけてがんばってくれそうですが・・。
良い50mmレンズ、どこかにないものでしょうか。

>ichさん
買って写してみないと判らないというのは辛いものですね・・。
Micro-Nikkor、なかなか面白そうですね。結果を期待しています♪
Posted by Fuuma-mfuk   2008年10月13日 00:20

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 



Blogのご感想はこちらにもどうぞ
GuestBook
MailForm

トラックバックできない方へ


RSS URL
http://blog.livedoor.jp/fuuma_mfuk/index.rdf


EOS Kiss Digital N 改造

EOS Kiss DIgital Nのローパスフィルタを換装し、アストロカメラに改造するための手ほどきです。少しの道具と勇気をご用意ください。


天体写真Galleryと機材のカスタマイズ
Profile
My Site
Archives

 
記事検索

当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright © Fuuma-mfuk. All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.