2010年04月28日

SpringEphemeralに会いに・・ part2

今日は今年2度目の金剛山。
金剛山の登山口
朝7時頃に雨が止み、8時には真っ青な空が広がった。
先日と同じ道を歩きます。

そして撮影ポイントに到着。

ヤマエンゴサク
ヤマエンゴサク

KissX2 EF-S 60mm F2.8 Macro USM F4 1/160sec. 評価測光 ISO100 / 4月28日 金剛山
ヤマエンゴサクは沢山咲いています。

ニリンソウ
ニリンソウ

KissX2 EF-S 60mm F2.8 Macro USM F4 1/320sec. 評価測光 ISO100 / 4月28日 金剛山
今年は不出来なのか、葉っぱは地面を覆うほどありますが花が少ないです。
つぼみすら出ていない株が目立ちます。

カタクリ
カタクリ
KissX2 EF-S 60mm F2.8 Macro USM F2.8 1/250sec. 評価測光 ISO100 / 4月28日 金剛山
カタクリはそろそろ終わりかな?
沢山咲いていましたが、萎れた花が目立ちました。


今年のSpringEphemeralもそろそろ終わり。また来年!

今日のパートナーはやっぱりX2とEF-S60mmF2.8MacroUSM。
KissX2とEF-S60mmF2.8MacroUSM
1200万画素APS-CとEF-S60mmマクロの組み合わせはなかなか好印象です。

数年前に膝を傷めてからはダブルストックで歩いています。
トレッキングポールとグローブ
これは登山を始めた頃に買ったLEKIのスーパーマカルー。トレッキングポールのグリップが長く握っていると痛くなるので、グローブを新調しました。
ミズノのグローブですが、伸縮性に富み通気性も良く、手のひらのクッションもかなり良い感じです。

タオルもくたびれてきたので買い換えました。
タオル
N・ritのCAMPACK TOWEL。軽くて薄いのに驚くほど良く拭けて乾くのも速い。

タオル収納時
こんな風に収納してカラビナでザックに吊ってます。

撮影小物も新たに加わりました。
膝のクッション。
膝クッション
ガーデニング用のようですが、膝に巻いておけるので思ったときにサッと膝を付いて撮影できます。

肘のサポーター。
肘サポーター
パットが分厚いので汚れを気にせず膝をつけます。

クッション。
クッション
これもガーデニング用と書かれていましたが、いわゆるアウトドア用品の座布団と何ら変わりません。
これも肘をついたり膝をついたりするときに便利です。主に手首を地面につくときに使っています。

以上3つは100均で購入しました。
わざわざアウトドア用品店の高いのを買わなくてもこれで充分実用できますから。

fuuma_mfuk at 19:23│Comments(2)TrackBack(0)山歩き | 撮影行

トラックバックURL

この記事へのコメント

綺麗な写真を撮るにはそれなりの装備と
苦労が必要なんですねー
Posted by blueeyedsoul   2010年04月30日 10:01
>blueeyedsoulさん
一般的な撮影ならシートとか座布団でもいいのですが・・稀少な花の群生で撮影する行為は少しでも気を抜けば自然破壊の最前線になりかねません。
これらのクッションは最低限のインパクトで済むよう考えた結果なのです。
Posted by Fuuma-mfuk   2010年04月30日 15:56

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 



Blogのご感想はこちらにもどうぞ
GuestBook
MailForm

トラックバックできない方へ


RSS URL
http://blog.livedoor.jp/fuuma_mfuk/index.rdf


EOS Kiss Digital N 改造

EOS Kiss DIgital Nのローパスフィルタを換装し、アストロカメラに改造するための手ほどきです。少しの道具と勇気をご用意ください。


天体写真Galleryと機材のカスタマイズ
Profile

Fuuma-mfuk

My Site
Archives

 
記事検索

当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright © Fuuma-mfuk. All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.