一味庵風流記 〜播磨のかなたに〜

兵庫県南西部を中心に 食べ歩き、飲み歩き、美味しい店を紹介していきます! 主に姫路市・太子町のグルメなブログです☆

お知らせ

新ブログ始めました!

↓↓クリック↓↓
あの味に 会いに行く
↑↑クリック↑↑

どうぞ宜しくお願いしますヽ(゜∇^d)

広東料理 林仔 (ラムチャイ) @ 神戸市(垂水区)

私にとって垂水(区)とは、気になる店が少なくないにも係わらず、あまり訪問していないのは新快速が停まらないからという理由が大きい( ̄▽ ̄;) といっても明石駅で 1回乗り換えるだけですけどね_(^^;)ゞ その気になれば、あっと言う間に到着(笑)

【袖振り合うも多生の縁】 いつもの某居酒屋で偶然居合わせた方と仲良くなることは珍しくない。 今回はそんな縁から舞子まで行って中華料理を食べたお話です。

さて、こちらの店主ですが、神戸ポートピアホテルの中国レストランなど有名店で腕を振るっていた方ということですから期待が膨らみますね! しかも安いんですよ♪

直近には、地元の方から愛される老舗大衆中華「大連」がありますし、そのまま北に550mも行けば神戸旧居留地の老舗「第一樓」から修行・独立された「中国彩菜 香菜」といった実力店もあるちょっとした激戦区!? まだ他の店もありますし・・・

場所は、JR舞子駅前から西へ歩くと直ぐに国道2号線に出る歩道橋がありますが、それを渡らず線路の高架を潜ってからそのまま道なりに600mほど行けばダイエー前に「舞子台8丁目」交差点があり、その信号の西に在る「SORA」というベーカリーショップ前の路地を北に120mほどのところに在ります。 大連の裏から80mほど北。


Lam Zhai
















メニューたち  ※画像をクリックすると拡大します
Lam ZhaiLam ZhaiLam Zhai










右) 三種前菜盛り合わせ 945円
先ずは生ビール! その後は紹興酒(ボトル)をオンザロックで(笑) 前菜の三種は「冷製クラゲ」「蒸し鶏」「広東風チャーシュー」 どれも美味しいが、蒸し鶏が絶品!
Lam ZhaiLam Zhai








左) 海鮮三種と五目野菜炒め 945円
右) 金針菜炒め 567円
五目野菜にも入っていた金針菜(きんしんさい)は、飾磨のチャチャさんとこでも食べた野萓草(百合)の花蕾(からい)。 あちらは乾燥したもので、こちらはフレッシュなものですから色も違えば食感も違う。 五目といっても 8種以上の野菜に海老・イカ・貝柱の海鮮 3種。 広東料理らしく、素材の持ち味を活かした調理は抜群ですね♪
Lam ZhaiLam Zhai








左) 若鶏のから揚げアーモンド風味 (5個) 504円
右) 牛肉とピーマンの細切り炒め 892円
衣にアーモンドが使われているとは想像していたんですが・・ こんなにアーモンドスライスが付いているとはね(^_^;) パリパリと香ばしく美味しいですよ! ピーマンやタケノコより牛肉の多いチンジャオロース。 その下にあるのは素揚げした春雨です。
Lam ZhaiLam Zhai








左・中) フカヒレ餃子 (1個) 126円 ※画像は4個
右) 水餃子 (1個) 126円 ※画像は4個
2個以上が必須条件ですが、この日は7名なんですよ(笑) やっぱり中華料理は、大勢でシェアしながら食べるのが最高ですね! どちらもレヴェルの高い餃子でした☆
Lam ZhaiLam ZhaiLam Zhai





左) 牛スネ肉のやわらか煮込み 945円
右) チンゲン菜のうま煮 630円
スネ肉は決して高価な部位ではありませんが、下茹でしたものを洗い、長時間煮込むといった工程で美味しくなる。 グツグツと沸いたままの土鍋にはシャキシャキ感が残ったチンゲン菜もメチャ美味しい! それが気に入ったのか、いつの間にか「うま煮」を追加しているのは誰だ!?(笑) 美味しいけど、2軒目の計算してないな・・
Lam ZhaiLam Zhai








左) 春巻き (1本) 126円 ※画像は3本
右) マーボー豆腐 714円
えっ!? またまた知らないオーダーが来ちゃったよ。 おぃおぃ・・ 舞子まで来て、1軒だけで帰る気かぃ? 梯子慣れしてないんやねぇヾ(--;) 残さず完食したら、もう満腹やんかぁ! ボトルが空いた紹興酒。 こうなったらグラス2杯でダメ押し(自爆)
Lam ZhaiLam Zhai







             ↑ やってくれるぜ ・・ ┐('〜`;)┌ ↑

マンゴープリン 262円
店内表記は「マンゴプリン」だったかもしれません。 別腹な女子2名がペロリと(笑)
Lam Zhai













その後はどうしたって!? そりゃ勿論、梯子でしょう(゜∇^d)!! お酒ならまだ行けますからね(爆) 垂水駅に移動し区役所んとこのイタリアン Bar TRU. (トゥルー) だ♪

垂水にゃ、お茶目な2人組 v(°∇^*)⌒☆ 次回の垂水レポもそう遠くはないか(笑)


広東料理 林仔 Lam Zhai (ラムチャイ)
住所 神戸市垂水区西舞子2-12-54 フォーエバー林 1F
営業 11:30 〜 14:30 / 17:30 〜 20:30
定休 火曜日 ※祝日の場合は営業します
電話 078-781-3963

佐用名物 ホルモン焼うどん 伯りん 平谷製麺所 @ 姫路市

第4回B-1グランプリで3位に入ったのは津山市の「ホルモン焼きうどん」でしたが、佐用町の名物でもあることは説明するまでも無いでしょう。 その佐用町にあって唯一の製麺所が平谷製麺所。 2年前の水害に屈する事もなく復活劇に素直に感謝。

その平谷製麺所が姫路の街中に「ホルモン焼うどん」の店をオープンしたのが、7月だったか。 1軒目を出て、超大盛りラーメン店に向かおうとする友人の足を止め、こちらの店を提案したのは当然の所為。 あっちは2軒目に訪問する店じゃないって!

さて、店内に入ってみると、中に居たのは20代前半の女性が2人!? およそ想像する「ホルモン焼うどん」の店とは掛け離れているので少々戸惑い・・(^o^;) 「お二人は佐用の方ですか?」という私の問いに、「いえ、姫路ですよ」という返答でした(笑)

場所は、姫路FORUS(フォーラス)「WEST館」の南側で、「めしや 宮本むなし」の西隣りに在ります。 十二所前線沿い、「みゆき通り」と「おみぞ筋」の中間辺りです。


hakurinhakurin










メニューなど ※画像をクリックすると拡大します
hakurinhakurinhakurin






突き出し ?円
「ゴーヤとげその和え物」 しっかりとした下処理で苦味の少ないゴーヤでしたね。
hakurin














メイン鉄板の前に座らせて貰いましたよ。 ホルモンをある程度まで焼いてから、麺とキャベツを加えます。 手慣れたコテ捌きは、若さを感じさせませんでしたね(笑)
hakurinhakurinhakurin






ホルモン焼うどん
基本セット【ホルモンミックス+うどん1玉】 610円に「ホルモンミックス×2」980円+「うどん2玉」240円を追加したので合計1830円ですね。 過去に佐用町で食べたものはタレでしっかり味付けされたものでしたが、こちらはかなり薄めの仕上がりやね。hakurin
















まぁ、デフォルトが薄味でも結局つけダレに絡めて食べるのでこれ位がちょうど良いかもしれませんね。 隣りの鉄板で焼いたものですが、お焦げも剥がしてくれます。
hakurinhakurin







平谷製麺所らしい平麺は、市販のものより腰があります。 ホルモンは「シマチョウ」「ミノ」「レバー」「センマイ」の4種だったかな。 辛過ぎないタレはなかなかのもの。
hakurinhakurin








柚子
薬味として好みでタレに加えます。 途中から使用すれば味の変化が楽しめる♪
hakurin












↓左より↓  ※画像をクリックすると拡大します
豚キムチ 500円
塩トントロ焼 550円
黄金の手羽先焼 3本 420円
辛さ控え目の豚キムチ。 ニンニク入りのトントロ焼。 柔らかくオイリーな手羽先。
hakurinhakurinhakurin






お得なランチset(890円)は 【11:00〜14:00】
hakurin




  ↓二人の若い女性で↓
   頑張っていますよ☆

hakurinhakurin







ドライブがてら小1時間掛けて本場「佐用町」まで行くものいいですが、近くに本場と同じ麺が食べれるところがあるのは嬉しいですね。 次回は「ホルモン焼そば」か。


佐用名物 ホルモン焼うどん 伯りん 平谷製麺所
住所 姫路市駅前町317 駅前中村産業ビル 1F
営業 11:00 〜 22:00 (LO 21:30)
定休 月曜日
電話 079-225-1123

立ち呑み処 せんべろ @ 姫路市

ゴールデンウィークに入る前よりオープンしていたのは確認済みだったんですが、その後 2〜3度チャレンジするも満員御礼・・( ̄▽ ̄;) それほど姫路駅前に行く機会も少ないのですが、運が無い!? でも大丈夫 d(⌒ー⌒)! 立ち呑みに精通されたこの方が先行してくれますからね(笑) ですので、後からゆっくり追撃しときます(爆)

そろそろ常連客も定着してきた頃でしょうか。 基本は立ち呑みですが折り畳み椅子も数脚ある。 それを引っ張り出して端の方で座っている方は恐らく常連です(笑)

そうそう! 初めて訪問される方、1杯目に「生ビール」をオーダーするのでしたら、満員じゃないことを確認して、入口横にある冷蔵庫から冷えたジョッキを持って中のお姉さんに渡しましょう。 そういったセルフサービスも立ち呑みの醍醐味やね(^o^)

場所は、山陽百貨店「西館」(キャスパ)の1階テナントに入っています。 「ミスタードーナツ」や「ロッテリア」の在る筋をそのまま西に進んで直ぐ左手(南側)ですよ。


senbero
















メニューたち  ※画像をクリックすると拡大します
senberosenbero






senberosenbero









通常の突き出しは、ひとくちサイズの「柿ピーパック」だったりしますが・・ えぇ、この日もそうでしたけど「試作ですが食べてみて」と、こちらも出してくれました。 沢庵を塩抜きしてからキムチ風にアレンジし、白・黒胡麻で風味付け。 美味しかったよ♪
senbero













板わさ 200円
蒲鉾を「そぎ切り」にしただけで、酒肴になるという優れもの。 半月切りでもいいんですが、そこは見映えも考えてのこの切り方。 添えられたキャベツが泣かせます。
senbero
















自家製 ピザ 500円
【せんべろ】という名の店に有って最高価格のメニュー! これをオーダーすると最早「せんべろ」にはならないでしょうけど・・(^o^;) タバスコたっぷりで食べましたよ(笑)
senbero
















千円でベロベロにはなりませんが、それくらい「低価格で提供していますよ」という意を込めていることは十分に伝わって来ますよ! これからも頑張って欲しいですね。


立ち呑み処 せんべろ
住所 姫路市西駅前町88 山陽百貨店「西館」 CASPAビル 1F
営業 16:00 〜 23:00
定休 日曜日 祝日
電話 079-284-5330

酒縁 SYUEN ゆるり YURURI @ 大阪市(福島区)

投稿の順番が前後しましたが、京セラドーム大阪で野球観戦をした後は、予てより行ってみたかったこちらの店をリクエスト。 複数の方々からのオススメ店ですよ(笑)

京セラドームからも約2.7kmという距離ですし、大阪駅まで環状線で2駅なら帰りの心配はありませんね。 今回は・・・_(^^;)ゞ そうそう朝帰りも出来ませんからねぇ(汗)

さて、師匠もよくご存知なこちらの店主。 以前は、自身の食べ歩いた記事を投稿されていたグルメBloger と聞いています。 現在はこんな立派な店をされています。

場所は、JR大阪環状線「野田駅」から北(大阪駅)方向へ120mほど行った高架下(北向き)に在ります。 目標は、東横イン大阪「JR野田駅前」の南東辺りですよ。


yururi
















メニューたち  ※画像をクリックすると拡大します
yururiyururiyururi








yururiyururi










豚のしぐれ煮 (自家製) 350円
使用している醤油も鹿児島の物かどうかは判りませんが、嫌味じゃない程度の甘味に生姜が効いて酒肴としても抜群です! これはもう酒が進んじゃうパターン☆(笑)
yururi
















自家製 さつま揚げ 450円
そうそう! 書き忘れていましたが、こちらは鹿児島料理&芋焼酎がメインの店。
そういうことなら、この自家製という「さつま揚げ」は外せない一品でしょう!ヽ(゜∇^d)
yururi














飾磨にある隠れ名店にも美味しい自家製さつま揚げが有りますが、こちらも違った美味しさでしたよ♪ すり身の中には、野菜も入っていて、ほのかな甘さが堪らなく美味しい! 卸し生姜を付けて食べればまた格別ですね。 芋焼酎にバッチリ(笑)
yururi















鹿籠豚塩焼き 550円
鹿児島といえば黒豚が有名ですが、その黒豚の原点でもある鹿籠豚(かごぶた)は、幻の黒豚と形容されることもあるほど貴重なもの。 素晴らしい脂身ですよ!
yururi














痩せたシラス台地では野菜も思うように育たなかった頃、ビタミン摂取には豚が欠かせなかったようですね。 ジューシーでも決してしつこくない脂身は白ワインと(笑)
yururi















完熟マンゴー
「サービスです」と出してくれたのは、完熟マンゴー!? もう少しだけ電車の時刻に余裕があったので、最後の1杯を追加オーダー。 それにしても美味しいマンゴー♪
yururi

















6月10日で3周年を迎えたこちらは、店内もお洒落で明るく清潔感もあるので女性客も多いとのこと。 大阪に行って美味しい鹿児島料理が食べたいなら絶対ココだ!


酒縁 ゆるり
住所 大阪市福島区吉野2-1-24
営業 17:00 〜 22:30
定休 日曜日 祝日
電話 06-6445-3577
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ