連休最後の日はスパイダーマン2を見てきました。
正直あまり期待していなかったけど見終わった後、妙な満足感が。
いわゆる正義の味方のヒーローものなんだけど、なんとも人間臭いというか・・・。
ヒーローなのに貧乏だし、ドン臭いし(笑)
バットマンとは大違い。
おまけに「そんなぴったりした全身タイツみたいなのを1日中着ていたら「ムレない?」とか「暑くない?」とか
「きつくない?」とか思っちゃう(爆)
CGはちゃちいし・・・(^▽^;)
でもね、なんかおもしろかったですよ。
途中、中ダルみしたけど結構楽しめた。
今回の作品は主人公の心の葛藤とかが、すごく全面的に描かれていたような気がする。
だいたいヒーローの悩みが描かれる事自体、あまりないじゃない?
せいぜいヒーローであるが故の孤独感とかそんな感じだと思うの。
でもスパイダーマンは本気で悩んでるからね、ウジウジウジウジ(笑)
すっごいヒューマンタッチ。
「2」を見に行く前にDVDで「スパイダーマン」を見て、おさらいしてからの方がいいかもしれない。
私は「それってどんなんだっけ?」って思うところがいくつかあったので。
今後の展開が楽しみな終わり方でした。
人間臭いヒーローもいいかもね。
でも一つだけ注文つけるとするならば、相手役の女優さんをもうちょっと美人さんにしてほしかったなぁ。
でもそれがいいのかもしれない^^

スパイダーマン