2009年02月14日

「舞妓さん と 経営者」

44f4374f.jpg
祇園で、舞妓さん、芸妓さんに宴席に来てもらう機会があった。
友人が舞妓さんから聞いた。

舞妓さんは数年の修行の後、その中から、自ら望み、
また選ばれた人だけが「芸妓」さんになれるそう。
修行中は、6畳の部屋に3人で暮らし、結った髪が崩れないように、
髪を洗うのは1週間に一回、寝る時は高い枕。
お小遣いもほんの僅か。
その舞妓さんに「夢は?」と聞いたら、
「芸妓になること」と答えたそうだ。

友人曰く「カッコええなぁ〜」とポツリ。


それを「カッコいい」という友人は創業経営者、40歳。

「カッコいい」と言う限り、何か目指すものに通じるものがあるだろう。

どんなカッコよさを持った経営者を、どんなカッコよさを持った会社を
目指しているのか・・・

それが気になりました。








2009年02月13日

うなぎ屋に行く理由

16d6f4f6.jpg
最近、よく店の前を通るうなぎ屋。
新築マンションの一階にテナントとして入っている。
しかし・・・
建物の壁面に貼ってある不動産屋のチラシが気になってしょうがない。
貼り方なのか、色なのか、とにかく、せっかくの店構えが台無し。
自分が店主なら、ビルのオーナーに言って絶対、剥がしてもらうか、
貼りなおしてもらうかするだろう。
店の中では、一生懸命うなぎを焼く人の姿が見えるだけに、
何とももどかしい。

うなぎや。
何を食べに行っているか?を改めて感じさせられた。

2009年02月11日

働く動機

中国イトーヨーカ堂の総経理、三枝富博さん。
単身中国に渡った当初は、社員に「お辞儀」を習慣づけするに苦労したそうだ。
「どうして頭を下げる必要があるのか?」・・・と。

そんな三枝さんの前職は証券マン。
会社指定のお勧め銘柄を得意先に売りまくり、高給を得たが、親しくなった分だけ
顧客の損失に悩んだとか。
そんな時、自宅付近のヨーカ堂で買い物をした際、楽しそうに食材を選ぶ奥様の顔をみて、転職を決めた。

昨年末、三枝さんは中国改革開放三十年の流通業界の功労者三十人に外国人でただ一人選ばれた。


「働く動機の進化」

そうありたいと思います。












fuwa3 at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年02月08日

追わない

1e108528.jpg
久しぶりの京都。
建仁寺にて座禅。
副住職から説明を受ける。

 座禅中、雑念が次々と湧くと思います。
 その時、雑念が湧かないようにするのではなく、決してそれを追わないこと。
 お釈迦様は、
 「例えば、カラスが鳴いたら、音、鳴き声、大きい・・・と次々と
  解釈を加えるのではなく、ただ、3回、音、音、音・・・・
  とそのまま繰り返す こと。
  決して追わないこと」と教えられたそう。

 追わない・・・日常の様々なことに通じると思う。

 そう言えば、前回のブログのタイトルは「がんばらない」
 本棚にある本は「求めない」

 「追わない」「がんばらない」「求めない」

 偶然ではないでしょう。
 

2009年02月03日

がんばらない!

大手家電量販店K社、福島県に本社。
本社の真ん前の駅ビルに、同業最大手のY社が出店した。

K社の社長曰く、
「出店要請が何度も来たけれど、賃料が高く、うちでは採算が合わないから
 から断った。駅ビルのテナントが埋まってよかった。」
K社のビジネスモデルは、郊外に平屋で出店し、不動産コストも人件費も
軽くし、それを実勢売価に還元する・・というもの。

時価総額では、K社は、業界二位にまでなった。

「他を知るは知なり。自分を知るは明なり。」

K社の経営方針は「がんばらない!」だそうです。


fuwa3 at 12:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年02月01日

「正しさ」と「楽しさ」

社長さんがよくマスコミに登場する星野リゾート。

組織文化を象徴する言葉として共有しているのが「KKGG(ケーケージージー)」

新入社員から社長まで、思っていることは自由に言える社風にしたいとの

思いから出た言葉が「侃々諤々(かんかんがくがく)」

それを共有する段で「KKGG」にしたとか。

自由に物が言える組織文化。

とても正しいことだから、つい声高にいい言いたくなるところを

「侃々諤々」→「KKGG」 と一ひねり、二ひねり。

「正しい」ことこそ「楽しく」伝える。

星野リゾートの躍進は、そんなセンスの中にあると感じます。

fuwa3 at 14:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年01月28日

背丈を伸ばす!

マスターズ出場を決めた石川遼選手の公式ブログは
「いそがば、まわるな!」だとか。
地に足が着いた遼君だからこその言葉だと思う。
聞いたところでは、遼君は「ありがとうございます。感謝します。ツイてます。」
と事あるごとにマントラのように呟いているらしい。

「いそがば、まわるな!」か・・・
今の私の心境は「背伸びをするな、背丈を伸ばせ!」です。

fuwa3 at 10:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年01月27日

第三の目

23b276f7.jpg
久しぶりにスーツを新調し、エレベーターに乗ろうとした時、
靴売り場に目をやると好きなブランド「YANKO」の靴がバーゲンに。
思い断ち切れず、売り場に行って何足か履き、買うことに決め
3足が候補に。
同じ黒でも、以前買ったものとはハッキリ違うデザインのものを・・・
と心に決めヨシッと思い買った。

帰ると家内が「またソックリなの買って・・」と。
「全然違うやろ」と思い並べてみると
「・・・・」

自分のこだわりというか、狭さというか・・・。

靴だからいいけど、仕事、経営でもこういうことありません?
自分がこだわっていることほど。

私にはよくあります。
こんな時に「第三の目」があるといいと思います。



2009年01月26日

面談

新入社員面談に同席させて頂いた。

限られた時間での真剣なやりとり。

面談する側もある意味、面談されている。


一番効果的と感じた質問は、

シンプルに、「この会社で何がやりたいですか?」



fuwa3 at 00:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年01月24日

何もしない「勇気」

人間の心の成長の3段階。

依存
自立
相互依存


それぞれで留意すること。


依存・・・振る舞いを整える。
自立・・・感情を整える。
相互依存・・・思考を整える。



思考を整えるか?・・・
振る舞い(行動)、感情は意識するけれど、
思考は忘れがち。

ナポレオンが死ぬ前に言った
「息子よ瞑想の時をもて」

いつもこの言葉を思い出します。

今週末も仕事があるけれど、何もしない時間も持とう。
時には「何もしない」勇気も必要。










fuwa3 at 08:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!