fuwafuwari

日々の気になることなどなど・・・ チビ怪獣との格闘の毎日をおくる主婦のつれづれ日記です(o^^o) モニター・懸賞・ミステリーショッパー(覆面調査)・SOHOライター・ブログライターなど、チマチマと楽しそうなこと&面白そうなことに足を突っ込んでいます。 最近は、楽天やAmazonでのお買い物ネタが多いかも?

夏休みの工作に こんな素敵なDIYキット

そろそろ夏休みの予定をたてなければ・・・という6月末。
夏休みの宿題対策も考え始めるころ?かもしれません。

我が家は(多分)もう宿題を手伝うことはないと思うのですが(ソウデアッテホシイ;)、毎年一番頭を悩ませたのが「自由研究」「自由工作」の類。あれ、半分以上は親の宿題になってる気がする(苦笑)

先ほど、ネットを見ていたらこんな素敵なDIY照明キットがありました。

 

親工作用のキットって、確かにカンタンに作れるかもしれないけれど、その後使うにはちょっと・・・というものがほとんどのような気がしますが、こちらは十分使えそう。おしゃれ、カワイイ♪

必要なものはセットされていて、あとはお好みの塗料を用意するだけというのがお手軽。

うちはもともとDIYする派なので、家にあれこれ塗料もあるし。
スタンプしたりしてもイイですよね〜
流行のウッドバーニングをほどこしても素敵かも。





 

ワンコの歯石対策

先日、春の定期健診に行ってきたうちのワンコ(5歳)。
そろそろやっぱり歯石がついてきたね・・・とドクターに言われました;
気にはなっていたんですけどね。

歯磨き(らしき)ことはしているものの、なかなか;

そこでいろいろとネットで調べてみたら、歯石用のスプレーがあると知りました。

 

これ、どれくらい効果があるのかな・・・

物は試しということで楽天でポチってみました。
値段もそこそこ、使い方もカンタンみたいなので、ダメもとです(^^;)


最終手段としては、動物病院で全身麻酔をかけて除去・・・らしいですが、なんだかそれには抵抗があって;全身麻酔ってやっぱり危険性もあるじゃないですか。ちょっと心配。

もちろん、歯石がとれちゃうという代物にも、若干不安はあるんですけどね・・・どうなんだろ;


 

自動車保険のオプションについて

自動車保険の見積もりについて、の続きです。

 



我が家はネット型をもうずっと使っていますが、必ず毎年見直しをしています。それは、その時その時の状況や条件によって、自分に合った保険会社が変わるからです。

昨年ココがよかったから、同じでいっか〜。更新の手続きもカンタンだし・・・なんて思ったりもしますが、ひと手間かけると違います。見積もりすることでポイントやギフト券などのオマケもつきお得ですしね(笑)

なるべく保険料を抑えたい、補償を充実させたい、などなど
その方によって何を重要視するか・・・は異なると思います。

我が家は今年はオプションを重視しました。
そこで選んだのが「おとなの自動車保険」

ココ、以前ブログでも書いたように一度セミナーに参加していたこともあってずっと気になっていたんですよね。でもいつも候補には入っていたものの、見積もりが高かったので見送りでした;

でも、今年はオプションの自由度と充実度で、ここを選びました。


まずはザックリと一括見積で見比べて、そのあと、各保険会社でプランをしぼりこんでいくと、より自分にあった自動車保険を組むことができると思います。




 

今年の目標は髪を伸ばすこと・・・かわいいヘアアクセのセット

毎年、今年こそ髪を伸ばそう・・・と思いつつ、肩のあたりでのまとまらなさに嫌気がさして諦めて短くしてしまいます;肩口のあたりの長さ、ハネるし、結ぶにはまだ長さがちょっと足りないし、かといって邪魔だし・・・;

少しのガマンだと思いつつ、ガマンしきれず切ってしまう。苦笑

でも、ホントに今年こそは伸ばそう!と思ってます。
そのために、先にヘアアクセを買ってしまうという作戦に(笑)

買っちゃったら、もったいないから使えるようになるまでのばせるかな〜と(^^;) 

何かいいのないかな?と楽天を見ていたら、こんな【送料無料】リニューアル84点からメインが選べる6点盛り★税込み!!1000円込…福袋を見つけました。

福袋って買ってもどれも気に入らない・・・というのが嫌でちょっと躊躇しますが、とりあえず1つは自分の気に入ったものを選べるというのがいいなと。送料込みで6つで1000円。お安いですよね。


 

今日はホワイトデー

今日は3月14日のホワイトデー。
とはいっても、我が家の男性陣は見事にスルーです。。。苦笑
まぁ、誕生日だってスルーなので、ホワイトデーなんていわんやおやですね;

期待するだけムダなので、自分で自分に「何が良いかな〜」なんて思いつつ、楽天をプラプラと眺めていたら・・・こんなものを発見。青いバラですって。

今は品種改良で生み出された青いバラもあるそうですが、そちらはどちらかといえば紫。真っ青・・・ではないんですよね。これは特殊な染料で染めてあるため、鮮やかなブルーの発色なんだそうですよ。

それだけに、ちょっと高価。
1本だけ、とかでももらった嬉しいかな〜

 

今年も自動車保険の見積もりをお得に

毎年春恒例の自動車保険の満期に伴う自動車保険の見積もり。

毎年なんとなく同じところで更新…と言う方

いつもディーラーなどにお願いしている…と言う方


もし自動車保険を節約したい、自分に合ったものにしたい、とお考えだったら見直しをオススメします。

我が家ではもう何年も前からネット型の自動車保険を利用しています。
でも、使ったことがない…と言う方にとっては不安もあるのかも?

そんな時はまずは、一括見積を利用してみるのがいいと思います。

一括見積サイトではポイントやギフトカードがもらえるケースも多いので、オトクですよ。
たとえば、【最大1,111ポイント】楽天の自動車保険一括見積もり では楽天ポイントが一気に増えちゃいます。これは我が家も毎年利用しています。 




 



白目が真っ黄色

熱は下がって微熱程度になったものの
その後もずっと体調が悪く
そのほかの症状もひどくなっているような感じでした。

そしてある日、主人の顔を見てびっくり。

「パパ、目が黄色いよ?!」

白目が真っ黄色になっていたんです。
気が付けば、全身に強く黄疸が出ていました。

白目は真っ黄色、黒目もよどんだような感じで、明らかにおかしい。

とにかく早く病院に行った方が良い!
間違いなく、黄疸だから肝臓がやられていると伝えたものの
主人はちょうど仕事が忙しかったこともあって、「仕事が終わらないんだから、仕方ないだろ」となかなか行きません。

もう「このまま死んでもイイの?!肝臓は怖いよ?!大変なことになるよ」と脅しのように言っても逆切れ(苦笑)それもすべて「先生が何も言わないんだから、大丈夫なんだろ」というのがあったんです。

主人は信頼しきってましたが、私の中では、整形のドクターへの不信感がむくむくと湧き上がっていました。


結局、整形の予約日に行ったところ、受付のお姉さんがギョっとして、すぐに主治医を呼んでくれて、そのまま内科のクリニックに紹介されました。

つまり、その時にはもうギョっとするくらいの見た目だったんです。


これはあとからわかったことですが、病気の類に無知(というか、関心が全くない)主人は、黄疸というものがどういうものかわかっていなかったそう。それがどれだけ危険なサインなのかもわかっていなかったそうです。

あとから確認したら、尿の色がものすごく濃い茶色になっていて、便も白っぽくなっていて、「おかしいな」とは思っていたんだとか・・・そういう自覚症状がありながら、なぜドクターに言わなかったんだろう;


紹介されたクリニックで、ドクターは主人を見てびっくりして


「すぐにエコーをとります!」


つまり、肝臓がんを最初に疑われました。
(それくらいの強い黄疸だったんです)

エコーの結果、幸いガンは認められませんでしたが、肝臓は炎症を起こして腫れている状態とのこと。

そして血液検査をして、その日は帰宅、翌日また結果を聞きに来てくださいとのことでした。
(個人のクリニックだったので、結果がすぐに出ませんでした)



シーズ・クリエーション 2015秋モニター募集中

アクセス解析を見ていたら・・・
このところ「シーズクリエーション」で検索してきている方が多いことに気が付きました。 

もしかして、と思ったら
やはりモニター募集の最中なんですね。


 http://cs-creation.com/boshu/default.htm


懐かしい(笑)

久しぶりにページを見てみたら、現在はパソコンの貸与(&プレゼント)がなくなり、その分、ポイント換算率がUPしたんですね〜。

今はどんな感じになってるんだろうなぁ。。。


モニターに興味のある方は、のぞいてみてくださいね。









抗生剤 そんなに飲んで大丈夫?

A月に怪我の治療のために手術をした主人。

しかし、無理をしたのがいけなかったのか、それとも歳のせいか(苦笑)、治りが悪くて・・・。いつまでたっても傷口がふさがらない。浸出液が止まらない、そのうちに傷口がぐちゃぐちゃに。 

黄色ブドウ球菌の感染症でした。。。

そのため、これ以上感染を広げないために抗生剤の投与が始まりました。
最初はミノマイシン。そのあとがバクタ。


私と主人は医療やドクター、薬に対する考えが全く違うタイプ。
私は基本的に「できるならかからないほうがいい」「できるなら飲まない方が良い」という考え。そして基本的に、医者を手放しで信頼はしません。(親族や自分自身が医療ミスのような経験が何回かあったこともあって)

対する主人は「お医者様は絶対」という盲信タイプ。


正直、治療のためとはいえこんなにずっと抗生剤を飲み続けて大丈夫なの?と心配でした。
カラダがやられちゃうんじゃないかと。

そのあたり、ちゃんとドクターは見ててくれてるの?

でも主人は「先生が何も言わないんだから、大丈夫なんでしょ」と。

ドクターに質問したり、意見したりすることを極端に嫌がる人なのです。


ちなみにその間、整形にはほぼ毎日通院してました。


1か月ほど経つ頃・・・ 


「なんかだるい」

「熱っぽい」

「カラダが痛い」

「カラダが痒い」


などと言うように。
時期的に、疲れが出たのかなというのもありましたが、なんとなく嫌な予感。

でも整形外科では「風邪かな」「胃腸風邪かな」と薬を処方されただけでした。


このあたりでもう私自身は「抗生剤のせいじゃないの?」という疑惑が。

でも主人は「でも、先生が飲めって言ってるんだから」と。


もうずっとこんな平行線でしたね。


でもさすがにどうにもこうにも体調がよくなくて、「ちゃんと話してきた方が良い!取り返しつかなかったらどうすんの!」ともう半ば脅して(笑)、整形で話をさせました。

そうしたら、ここでようやく抗生剤の服用が中止になりました。
「ちょっと疲れちゃったかな〜」くらいな説明だったらしいです。


でも、もう遅かったんですよね・・・

この時点で肝臓はかなりダメージを受けていたんだと思います。




長くなりましたが、まとめると
「感染症治療」のために「医師に処方された薬」を、「医師の指示にしたがって正しく」服用していたんですが、体調がどんどん悪化していったのです。


 

薬剤性肝炎になっちゃった

最近、楽天記事くらいしかあげていなかったこのブログですが・・・(苦笑)
自分自身の覚書もかねて、書いてまとめておこうかなと思います。
また、同じような状況の方と情報シェアできれば、というのもあって。


本当に、怖いです。肝炎。。。涙

そして手ごわいです。



最初に、書いておかないと。
肝炎になったのは、私ではなく、主人です。
なので私は患者家族の立場。

主人はいわゆる「先生さま」な、ドクター盲信タイプなのでラチがあかず(苦笑)
私があれこれ動いている・・・という状態です。
まぁ、そのあたりもまた改めて。

現在もまた治療途中。
なので今までの経過と、現在進行形の話と両方ありますが
なるべく時系列に並べていきたいと思います。



とりあえず。

今の一番ツライ症状は「かゆみ」。
もう1か月以上、ずーっとかゆかゆ星人です。

なんでもビリルビンが悪さをしているんだとか。
ビリルビンね・・・そういえば、息子が生まれたときもこのビリルビンで黄疸でて、光線療法うけたっけ。



病院では無治療なんですが(その話もまたあとで)


薬局で相談したら・・・


 


ロコベース!懐かしいっ

うちの息子が乳児の脂漏性湿疹でぐっちゃぐちゃだったときにお世話になりましたm(_ _)m

問題はね・・・高いんですよ。苦笑
これ、全身に塗ったらあっという間に1本なくなっちゃう;
(赤ちゃんはちっちゃいからまだしも)

でも、かゆいのはツラいもんなぁ・・・;

 
最新コメント
新規モニター登録



fancrew


マクロミルへ登録

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン


livedoor プロフィール
にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ
にほんブログ村




メイベリンニューヨーク ブログコミュニティ ブログランキング - Beauty!★Beauty![ビューティ!ビューティ!]




楽天トラベル株式会社

楽天トラベル株式会社【携帯向けサイト】






リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


  • ライブドアブログ