2015年09月

2015年09月30日

褒めることの気恥ずかしさ

人を褒めるのが苦手だ。

何故なら、自分自身

人から褒められた記憶が、ほとんど無いからだ。

人が人を褒める場面に遭遇すると

「ナルホド、そういう風に褒めればいいんだ。」と

妙に感心したりするのだが

じゃぁ、自分がやってみよう、言ってみようとなると・・・。

・・・・恥ずかしい。

歯が、いや、歯茎が浮くようなセリフなんて、

私には、やっぱり言えそうにない。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村

2015年09月29日

私だったら

「私が吹石一恵だったら、芸能界を引退するな。

そして、旦那さん(雅治)がガッポガッポと稼いできたお金を

湯水のように使わせて頂くこととしよう。

もちろん、家庭はちゃんと守りますよ。

いつまでも綺麗な奥さんのままでいられるよう

きゅっきゅ、きゅっきゅと自分磨きも致しましょう。

けど、芸能界を引退した以上

山口百恵さんのように、表舞台には決してあがることはしません。」

そういう妄想を同僚に話していたら

「いやいや、心配しなくても、アナタ、吹石一恵じゃないし。( ´艸`)プププ」

と笑われてしまった。







にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村

fuyunokaze at 16:14|Permalink

2015年09月28日

わがままな客

仕事が休みの朝は、清々しい。

仕事が入っている朝は、気分が重い。

お金を稼がなければ、生活できない。

その為に、嫌な思いをするのは致し方ないことだ。

けれど、その嫌な思いをさせられるのが対人間だから

益々、人嫌いになってしまうという悪循環が出来上がってしまうのだった。



にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村

2015年09月27日

にゃんこ

人間に癒やされることは、ほとんど無いのだが

71d83a19.jpg

こういう無防備な寝姿には、にやにやと癒やされてしまう。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村

2015年09月26日

初めて入ったお食事処

6cdd6841.jpg

820fef29.jpg

店の雰囲気もいいし、店員さんも若い頃の梶芽衣子似で愛想が良かった。

なのに、肝心の料理が・・・・残念無念であった。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村