涙②人と会いたくない

2018年04月08日

猫の写真でしょ

最近、新しいデジカメを買った。

最初、デジカメが欲しいと言っていたのは夫だった。

何を撮る為に買うのか聞いてみたところ

「そろそろ、ばあさん(夫の母親)の遺影用の写真を撮っておこうと思ってさ。」

と言う。

そういえば、私の父が生前

「遺影用の写真を準備しておくから。」と十数年、

毎年正月になると、夫に写真を撮らせていたことを思い出した。

けれど、いざ父が亡くなって

葬儀屋さんから「お写真を」と言われた時

一番父の気に入っていた写真が何処に仕舞ってあるかが分からず

睨みを効かせた顔をした父の写真を提出して、それが遺影となった。

その教訓を生かして(?)

義父(夫の父)の時は、義父が生きているうちから(と言っても6年間意識のないまま)

額縁に入った遺影(元気な頃の写真)を作っておいたので、事なきを得た。

「確かに、そういう用意はしておいた方がいい年齢になったもんね、
 義母も、うちの母親も。」

そう言いながら、

実際そのデジカメの被写体になる確率が非常に高いのは

猫
この子でしょ。








にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村

fuyunokaze at 14:35│日記・コラム・つぶやき 
涙②人と会いたくない