あと、どれくらい・・・

群れるのが不得手な人間。

日記・コラム・つぶやき

帰ってきたら

9日の夜行バスで京都一人旅に出た息子。

帰ってくるのは、14日の朝だ。

自分の好きなことに関しての行動力たるや

目をみはるものがあるのだが

肝心の職探しについては、恐ろしく無気力である。

旅から帰ってきて、どれほど早く現実に戻れるのやら?

以前のようなにウダウダとしただらしない生活が続くようなら

家事全般を任せ、こき使ってやろうかと思っている。



にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村

また無職になった息子

去年12月、派遣社員の道を選んだ息子。→息子の決断

派遣先の会社から契約社員の誘いがあったそうだが

派遣社員よりも条件が悪いとあっさり断ったそうだ。

そして、8月末その会社との契約終了。

すぐに、次の会社を探す(派遣登録)と思いきゃ

「また京都の旅に出かけてくるわ~」と言ったり

「11月に図書館で開催される書籍の物々交換のイベントに行くのが楽しみや~」

と、のほほーんとした言葉を口にした。

おぃおぃおぃ。

次の仕事は? 次の仕事はどうする気だ!!

一人暮らしをする為に貯めていたお金を、何に使う気だ?

ダメ出ししたいことが多すぎて、頭の中がパニックになりそうだった。

夫の、胃がキリキリ痛んでいるのが手に取るように分かった。

同じ屋根の下に住んでいながら

言いたいことが言えないもどかしさ。

こういうストレスは、ほんとうに勘弁してもらいたいのだが

私達からしたら親の心子知らず、

そして当の本人からしたら、子の心親知らずなのかもしれない。









にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村

ぼーっと過ごす日常

家族が仕事で、私一人仕事休みの日。

ぼーっとしている時間がやたら多い。

あと何年働けるか、働かせてもらえるのか分からないが

もし、いよいよもって年齢の関係で専業主婦にならざる負えなくなった時

果たして私は、何を目標に生きていけばいいのだろうか?

インドア主婦で、

仕事以外ではなるべく人と接したくないと思っている私が

専業主婦になり、今のようなぼーっとした毎日を繰り返していたら・・。

その頃に、年金が支給される歳になっているかどうかも分からないが

無収入で、無趣味で、さりとて茶飲み友達がいるわけでもなしで、家でぼーっと。

・・・ちょっと、私の脳みそは大丈夫だろうか?

このままでは、まずい気がしてきた。








にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村

昼寝が大事

猛暑も一段落して、朝夕は少しずつ涼しくなってきた。

これからは、夜の寝苦しさ(暑苦しさ)も少しずつ解消されることだろう。

しかし、(夢見る夢子さんではないが) 私は毎晩のように夢を見る。

ほとんど、いい夢は見たことがないので

朝起きた時の、目覚めの良さというものを実感できないでいる。

その代り、昼寝というのがその役割を果たしてくれると言うか

昼寝の方が深い睡眠に陥りやすいようだ。

だから、仕事休みの日は

布団を引っ張り出して、2~3時間は昼寝をする。

それが今のストレス解消にも繋がっているように思う。



にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村

親が子供に帰る時

背骨の圧迫骨折の痛みもだいぶ収まってきた頃、

今度は、足の親指骨折をしてしまった母。

今回は姉が病院の付き添いをやってくれた。

相変わらず、

身体の痛みとホームの職員への不平不満の

愚痴をたっぷり聞かされたそうだ。

そういう話を夫にすると

「そんなに職員への不満があるなら、

他の老人ホームを探してあげたらいいわ。」

と、いとも簡単な事のように言い出した。

いやいや、そんな簡単な話じゃないだろう!

母の気持ちの問題だと思う。

人間は年をとると子供に帰ると言うが

今の母がまさにそれである。

しっかり者で、愚痴などほとんど言わず

我慢強かった母は今やいない。

正直、辛い。切ない。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村



プロフィール

ギャラリー
  • オマケに弱い
  • オマケに弱い
  • オマケに弱い
  • バックナンバー
  • 猫の写真でしょ
  • バイクの乗り心地
  • バイク通勤中
  • 灯油代の誤解
  • 雑な生き方
ブログ村参加中
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード