空を見上げて
トップページ » 2006年05月
2006年05月

路線バス

昨夜は会合。
私の車は、会社の駐車場に置いて帰った。

何故って、お酒を嗜むからねッ(^^;

と、いう訳で今朝は久しぶりのバス通勤。
旭川は車社会の街で、
不景気の街とか言われながらも

成人になると、ほとんどが車を買って通勤、通学している。
一家に2台は当たり前のようなくらし。

そう、私もそんな平凡なひとりで、何処に行くのも
車、車なので、バスにはめったに乗らない。


そんな私が、朝、バスに乗った。


路線バス
座席に座ってしばらくしてから気づいた。

周りに乗っているのは、すべて女性。
朝ですよ。 通勤なの。

ぱっと見渡して20人ほど。







今日が偶然か。そんなことはないわね。
それに、バリバリお仕事モードの人が見当たらない。

やっぱり特別か・・・?

運転手さんの、のどかな案内と共に
路線バスは進んで、しばし別の世界にいるような空間から
降り立って、私は事務所まで来たのです。


やっぱり、マイカー通勤なんだわ〜
と実感した日でござりました。




夏帽の 余暇に似合いし バスの中    ふじこ




当社の社長のブログもよろしく


ふじちゃんfuzikofuziko  at 18:13コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

朝のさんぽ

たんぽぽ
するつももりもなかったが、
今朝は出社前に、散歩。

訳は○○ドン殿に聞いてくだされ。^^;)

それなら、普段歩かない裏通りのような
住宅街にしようと決めた。






行く先々で、足が止まる(笑)
たんぽぽの原。

私の幼い頃の記憶の中に、父に連れて行ってもらった
黄色の野原がある。
黄色の中で、私はすごく喜んでいてね。


たぶんあれは、一面のたんぽぽだったのではないかと
この頃思うのです。
小さかったので、一面も、狭かったかもしれません。


今日はそんなことを、思い出せた良い朝です。


あちこちのお宅に花が咲いていた。
綺麗に整われていなくても、花は美しいし、癒される。


思いがけなく賜った私のスナップです。




ななかまどの花
















朝の花1
















軒下
















朝の花2
















朝の花3






当社の社長のブログもよろしく

ふじちゃんfuzikofuziko  at 17:33コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

好きなとこ

公園1
企業訪問の帰り道


ちょっと寄り道

ないしょにしてね(笑)








公園2
















公園3














公園4














公園5













公園6














公園7














公園8















ふじちゃんfuzikofuziko  at 16:45コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

聖徳太子

古典は好きですか?

私の学生の時の成績は言えない(笑)

なんでしょね。
何とも、この頃じ〜〜んときたので書いてみました。



推古十二年夏四月三日(604年)
皇太子は初めて自ら作られた十七条憲法を発表された。



一に曰はく、和を以って貴しと爲し、忤ふこと無きを宗と爲よ。
(いちにいわく、わをもってたっとしとなし、さからうことなきをむねとせよ。)


人皆党有り、亦達者少なし。是を以って或るいは君父に従はず。乍隣里に違う。
(ひとみなたむらあり、またさとれるものすくなし。ここをもってあるいはくんぷにしたがわず。またりんりにたがう。)


然れども、上和ぎ下睦びて、事を論ずるに諧はば、則ち事理自ら通ず。何事か成らざらむ。
(しかれどもかみやわらぎ、しもむつびて、ことをろんずるにかなわば、すなわぎじりおのずからつうず。なにごとかならざらん。)



(訳) 一にいう、和を大切にし、いさかいをしないようにせよ。人は皆、それぞれ仲間がいるが悟った者は少ない。それ故、君主や父に従わなかったり、隣人と仲違う。けれども、上下の者が睦まじく事を論じあえば、おのずから道理が通じてどのようなことでも成就するだろう。



なんともね。
これはご存知1条です。

この後がまた、なんともなんともと、身にしみてしまいます。


平安の時から、人との関わりというのは
大切なことは変わらないのですね。


ほんと、なんとも・・・です。



当社の社長のブログもよろしく




ふじちゃんfuzikofuziko  at 19:06コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

きれいでしょ

<yonemura2

鮎魚女のコンソメスープ。

叩いたオクラと梅肉が美しい。
そして、もちろんおいしそうね。


昨日いらした京都の社長さんは、芸術家肌の建築家。
とっても嬉しいことを、お聞きしました〜。




yonemura1

RESTAURANT

YONEMURA

2004年、秋の京都にお邪魔した時に、
「株式会社リブアート」さんに伺って、見せて頂いた本。

この本の美しさに見惚れてしまって、
食い入るように見ているものだから、
帰りに社長さんが、プレゼントしてくださった^^;)


恥ずかしかったけれど、とっても嬉しくて!
何度も何度も見てから、会社のテーブルに開いて
季節のお料理を、見ていただいたりしていたんです。


なんとこの本が、世界の料理の本で1位に選ばれて!!
クアラルンプールで表彰されるそうです!



yonemura3

料理人:米村昌泰氏の2002年10月から2年に渡り創作した
「料理の記憶」です。

トルストイは、彼の芸術論の中で、
「およそ人間の生活の中で最高の芸術は料理である」と語っています。

撮影なさった斎藤芳弘氏の愛情に満ちた言葉から
案内されています。




料理の好きな方にも、絵の好きな方にも、
なんでも美しいものが好きな方にはぜひご覧頂きたいです。


yonemura4

私は、あれから京都には行っていないので、
悲しいかな、まだこのYONEMURAさんには行けてないのです。


「いつでもご案内しますよ」
と言って下さる社長のお言葉に甘えて

夢が叶う日を、いえ、夢を叶えまッす。




当社の社長のブログもよろしく







ふじちゃんfuzikofuziko  at 18:41コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

営業

どんなお仕事でもお客様あってのこと。

物つくりのところでも、店舗販売でも、少なからずお客様と
コミュニケーションをとっていきますよね。


今日のは、アポを取っての営業。
午前に1件、午後から2件。その間に今後のアポを取る。


充分、ニーズを伺ってから、持っている情報を提供していくようにしている。
どんな事を、お考えなのか。
お役に立てることは、私共にあるのか。

お目にかからせて頂くのは、皆さん事業主さん。
どの方も、思考錯誤を重ねて今がある方なので、伺うと
元気を頂くことが多い。

たまには、・・・ということもありますけど(笑)


正直、営業はあまり得意とは思っていない。
アポをとる時は「えい!やあ〜〜!」とこんな感じ。
これだけで疲れたりしていたけれど、


最近は、お目にかかることが私の財産になると思えてきた。
今は、点のような接点でも、いつか思いがけない巡り会わせに
なるかも、と思えるようになってきた。


なんでもやってみないと判らないものですね。
何年か前の私なら、営業をするとは考えられなかったんですから。


一生懸命していると、一生懸命している方に巡り会う。
そんな気がする。


今日はこれから、京都からいらした
私が尊敬している建築家にお目にかかってきます。

未熟ではありますが、色々な事に携わらせて頂くのは幸せな事です。


凹むこともあるけれど、そんな余裕がないと思うことにしました。





ふじちゃんfuzikofuziko  at 19:29コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

日曜日は晴れ

旭川もそろそろお花見の最終日かしら。


今日は、午前中にお客様がみえるので、ばたばたと出社。
あっという間に、お昼になってしまった。

久しぶりに時間の余裕があったので、
会社のキッチンで、お昼を作ることにした。

「食べにいくのも、買ってくるのも、そんな気にならない」
まっ、これが理由ですけどね。

札幌から、頂いていた醤油ラーメンを作ってみた。
そうです、生です生。

作ってみて、ゆっくり食べてみる。
もちろん社長も一緒にね。
ふたりして「・・・   ・・・」


私「やっぱりちぢれ麺がすきかな・・・」
社長「そうだな・・・」

頂いておきながら、こんな勝手なわがままなことを言ってごめんなさい。
私にはカンスイがちょっと多い麺だったのです。


ゆっくり食事をとるのは日曜日の特権です。
コーヒーを飲んでから、資料にこれもゆっくり目を通す。



午後からいらして下さった方は北見から。
よく勉強なさっている方でしたので、話題が豊富な方。

日曜日に、ご自分の時間を使ってご勉強なさっているのには感心して
しまいました。こうやって時間を使っている方が、
将来に、結果をだしていくんでしょね。
いつも思いますが、そんな方々は皆さん謙虚です。


さて、明日からまたがんばらなきゃねっ!



当社の社長のブログもよろしく





ふじちゃんfuzikofuziko  at 22:17コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

プラスのストローク

東川の桜
先日送られてきた友人からの桜。
旭川の隣街、東川町の桜だそうです。
温泉に入って、ゆっくり静かな桜を見て。



ちょっと羨ましい。
それでも、なかなかお花見に行けない私を気遣ってくれてのこと。
ありがとう。



お仕事で、お目にかからせて頂く方はやはり事業をなさって
いらっしゃる方が多いです。
事業をなさっている方に、お目にかかるといつも思いますが
経営者という方は、どんなことにもアンテナをめぐらせていらっしゃると、
学ばせて頂くことが多いです。


今日はお三人のそんな方々のお話を伺うことが出来ました。
伺わせて頂きながら、お互いに良い情報交換ができてくると
次から次へと、盛り上がっていきます。

そこには、お互いにプラスのストロークで、
キャッチボールが出来てきます。

こんな時は楽しいですね。
お仕事は、お互いが良くなって成り立ちますが、
今日のご縁が、私に沢山の学びを与えてくださっていると思います。


調子が悪い時は、つい誰かのせいにしてしまいたくなったり、
傍観者で、批判したりしてしまいがちです。
その方が、自分は楽になりますが、結局何の解決にもならないと


この頃になって少しわかってきました。

前を向いていく時には、勇気も必要ですし、けっこう失敗もしますよね。
でも、それがすべて自分のために戻ってくる。


自分のためになりながら、会社、社会に貢献できるように
なって行きたいものです。


この気持ちを保ち続けるのが、けっこう・・・
(なにせ未熟ですからね〜)



Mの桜
これは、娘が送ってくれた桜。

母の日に嬉しいメールが娘と息子からやってきた。

私には一番のプラスストロークです。



最近は子供たちの優しさに、教えられることが多くなりました。
私もいつでも、自然にプラスでいられるように学ばなきゃ!!



花を見て 花降るを見る 良き日かな    ふじこ






当社の社長のブログもよろしく



ふじちゃんfuzikofuziko  at 21:10コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

感謝と謙虚

コバルトの海
今日届いた沖縄の海。

歌の勉強に行っている、若き友人からのもの。
イベントの中で、先日初めてステージで歌ったそうです。


そこでの反省会の席
「感謝と謙虚」が足りないと指摘されたそうです。
素直に受け止めて、気づきが足りなかったといたく反省しています。



自分の傲慢さが恥ずかしいと。
「早く魂から歌えるようになりたい」と。


私が知っている彼女は

明るくて、くったくがなく、直感力に長けている、
仕事は良く出来るので頼られる。
そして素直で、謙虚です。
ですから、人にも好かれるし、可愛がられる。

そんなことに恵まれているのにも、驕ったところをみせません。


歌を通してもっと、良くなってもらう為に
愛情をもって指摘してくれたのでしょう。


女性と仕事をするキーワードは
「尊敬と信頼」だそうですが、今まさしくそんな方々の中で
彼女は学んでいるようです。



私など身についていない「感謝と謙虚」
その魂からの歌を聴くのを楽しみにしている。




ありがとう その一言に 涼みをり   ふじこ




当社の社長のブログもよろしく






ふじちゃんfuzikofuziko  at 22:31コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

連休最終日

蓮華
今日も良いお天気。
俗に言う大型連休の最終日。

事務所のお昼ご飯は、ちょっと淋しいので
午後のアポまでの間、散歩に出ることにした。

目的地は市内にある「常盤公園」
日の当たる所で、「おむすびたべよう〜〜」





ひとりで歩く気ままな散歩は、淋しくもあり楽しくもある。

姫辛夷の花、ひとつだけ開きそう・・・
もう、蕗の薹はお終い。
今週は、桜が咲き出すわね。

ちょっと、遠いかなと思えたけれど、歩く程に面白くなってきた。
こんな時間を持つのは久しぶり。


蟻

公園のベンチに座って、足元を見ると
「すごいもの発見!!」

蟻がたった一匹で、屍となったミミズを運んでいる。
いったいどこから運んできたのか。
近くに巣は見当たらないから、これからの距離を
想像するだけでも、一日仕事になりそう。

生きていく 生きている すごいエネルギー




蟻だってみんなが、働き者ではなく、その2割がとっても働くと
いつか新聞の記事で読んだことがある。

今日はその2割の蟻さんにお目にかかったことになる。

たまには、こんな時間も呼び戻すことにしよう。



先に行く 親子自転車 蓮華草

囀りの のどかな調子 伸びゆけり

蟻の道 邪魔して蟻に 這われをり  ふじこ





当社の社長のブログもよろしく






ふじちゃんfuzikofuziko  at 19:31コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ!