空を見上げて
トップページ » 2006年10月
2006年10月

今日会っている人が、いつか私の人生に、大きく影響するかもしれない。

そんなことを思うと、楽しくなってくる。

そんなことを感じながら生きていたい。




週末1

先週の土曜日、午前中に伺った『風神窯』さん

最初のきっかけは、私の気に入る器探しのご縁。

アイディアを形にするまでは、時間がかかるし、努力が必要。

そんな時に私達に、相談してもらえるのはありがたいことです。






午後からは、営業で札幌へ。

空いた時間に気晴らしに大丸デパートで、目の保養。


週末2
すっかり忘れていた。

日本ハムファイターズの優勝セール中!

なんだかこんな時間を、すっかり忘れている私に気づく。

ブーツとシューズ売り場は、大人気。

近くのソファーで、おとうさんらしき人達が、所載なげに座っていた。

たいくつな幸せ。



営業もまずまず。


これからのご縁が期待できる2件。


久しぶりに20年来の友人宅に宿泊。

彼女は独身の頃、夫と同じ職場にいたのだが、

もう何でも知ってしまっている仲。

私はまるで娘のように、我儘な時間を過ごしてきた。
(彼女の方が年下なのにね〜)

あの頃はそんなこと想像すらできなかった。







週末3

帰ってみると

大好きな「岡田邸」の紅葉が燃えていた。

明日はこの岡田邸に縁を踏んで、

大切な方々をお迎えする。

楽しみです

ふじちゃんfuzikofuziko  at 18:49コメント(25)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

小さな秋

小さな秋


ほらっ、ここにも紅葉

木の根元に、小さな紅葉。

まだ、この世に生まれたばかりでも

ちゃんと四季を感じているのね。






仕事の息抜きや、リラックスの仕方ってそれぞれでしょうね

私は、花や、草木に触れているのがそうかな。

になったりこんな時もこんな日も

癒される

こんな日は

幸せで

ですから、ささやかでも事務所には花を活けます。

何故だか、好きなのよね。自己満足です。




みなさんはどんな息抜きしているんでしょう?









ふじちゃんfuzikofuziko  at 18:13コメント(10)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

けさの秋

けさの秋


駐車場の紅葉がもうこんなに



秋晴れの一日の始まりです







秋にも色々

今日はこんな秋のお話


先週末、素敵なお酒の会に呼ばれて行ってまいりました。

ホテルの和室に集まったのは、紳士と淑女50名程

と・・・思う



 久保田


スタートはこのお酒



ご存知『久保田』








平成16年10月23日、新潟に地震があった日です。

この日、旭川では「新そば・越州」の会が開催されました

地震の一報をうけながらも、なんとか開催し、担当者は新潟へ。

皆さんもご存知の様に、地震の被害は想像以上だったようです。


主催をされていた『地酒のまるしん商店』さんは

復興を応援する会としてこの日を「久保田の日」と決めたそうです。



そんなご立派な目的の元・・・





越州

久保田の全種類

越州の全種類を

おいしい肴と共に頂いてきてしまった









良い志は、応援してくださる方が広がって行きますね

この日の私の志・・・


『地酒のまるしん商店』さん

北海道旭川市春光台3条4丁目 TEL(0166−52−2157)



お人柄の温かいご夫婦です



ふじちゃんfuzikofuziko  at 17:41コメント(16)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧友

昨日は札幌での講演会に、友人を誘って参加。


独身の頃、一緒の職場で働いた仲間がふたり。
わざわざ出てきてくれて、
あの頃からの付き合いになんだかしみじみ感謝した。



その頃は若かったので(笑)

仕事も遊びも恋もなんだか
何でも知っている『同士』という言葉がぴったりかもしれない。



初めてお酒を飲んだのも、この同期だったなあ〜

仕事の話も毎日したっけ

恋にも不器用だったな。器用なのもいたけれど(笑)


それぞれ結婚して、子供が授かって、人生いろいろです。

お互いにちょっと太った体を、前に乗り出して
笑って、食べて、飲んで。




「ふじこ!」と呼び捨てにされるのも心地よい時間でした。







ふじちゃんfuzikofuziko  at 17:10コメント(10)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ほんわか

ポチ袋絵葉書














どう?良いでしょ。
ポチ袋に絵葉書


東京にお子達に会いに行って来た友人が、ひょっこり現れた。

『あらっ、いらっしゃい〜』

嬉しいので自然と笑顔になる。





謙虚で思慮深い彼女は、私の仕事をじゃましたくないので
アポは取らずやってきて、私が忙しければ用件だけ済ませて帰る。


帰ってみれば『おみやげ』だけが机の上に。
そんなこともままあることです。


なんだか肉親の姉妹のような気遣いですね。



いつも、気に入ったものをさりげなく届けてくれる。


今日は、すこしゆっくり話せたので私も満足です。
大人の女の話は、中身がありますことよ。


おせんべい


食いしん坊の私に

必ず食べ物も、持ってきてくれる

大人の女に似合うでしょ(笑)



ふじちゃんfuzikofuziko  at 19:10コメント(16)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

幸せのかたち

幸せのかたち


句集『幸せのかたち』

私の先生が贈ってくださった。


願っている幸せは人それぞれ違うでしょう






今日はこの句集から、少しだけご紹介させて頂ます



 たんぽぽの 絮を飛ばして子を持たず


 一歩づつ 木の下闇に呑まれゆく


 パレットの色 使ひ切る夏の海


 そつと開いて 絵本の中も雪の町


 白シャツの 子に囲まれて教師たり


 目にみえぬものにぶつかる石鹸玉


 二人でゐても三人の良夜かな





今日はここまでね



ふじちゃんfuzikofuziko  at 19:27コメント(11)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

会えばよし

ランチ会

先日のビジネスランチ

13時予定なので、早めに行って食べてよう〜〜

お腹すいてるし







この日のランチは20人。気楽に集まってきて
男女が混じって賑やかです。


ここは、旭川の地ビールを出すお店『大雪地ビール舘』
もちろん会員です。


少しずつお互いを知って、お互いに良くなっていく仲間です。

近く、女性の会も発足予定
だんだん楽しくなってきました。





ふじちゃんfuzikofuziko  at 17:21コメント(16)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

体育の日

ムーンライトオードビー














今日は祝日なので、たまにはこんな話。

お酒は飲める方らしい。強いと言われるけれど、そうなのか。
言われるからそうなのかもしれない。


食事を楽しんで、そこにお酒があれば相性が良ければ良いほど
『おいしい』と思います。


BARのカクテルは、食事が終わった後のお楽しみみたいなところ。
私にはね。

たまにしか行かないけれど。
ひとりで飲みには行けない人なので、まあ当たり前ですが。


創り手によって、どうしてこんなに味が違うのか。
レシピがあって、使うリキュールもベースのお酒もそんなに多くないのにね。


モヒート

モヒート

私の好きなカクテルのひとつ。

ためしてみて。










社長のブログもよろしく→【ここよん】



ふじちゃんfuzikofuziko  at 14:56コメント(18)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

秋の雨

東京はすごい雨なんですね〜

昨夜、帰ってNHKのニュースを見て『びっくり』しました。
飛行機は飛んだりしたんでしょうか?

東京に、お子達に会うために出かけた友人は困っていることでしょう。

またハワイに行くと言っていた友人は、行けたのかなぁ〜
などど、自分には関わりの無い事をおもって見ていたのです。


ブログが復活すると、やはり記事の事が頭の隅にありますね。
一旦お休みしたので、妙な事に気づきます。

まだまだ、私は習慣にはなってないんですね。


午前中、私が勝手に気が会うと思っている社長さんの
所に伺って、近況を交換してきました。

(今日は時間をいただけてラッキーでした)

それにしても、今日の雨は冷たいです。
帰っても指先がつめたくなって、元に戻りません。



温かいもの、あつ〜〜いものがたべたい!!

久しぶりに鍋焼きうどんを事務所で作ってたべました。
写真撮っておけばよかったなあ〜〜


まだまだ未熟です


ふじちゃんfuzikofuziko  at 18:29コメント(6)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

長月

なんだかお久しぶりのブログになってしまいました。

当社のネット環境のトラブルによって、全く使えなくなって早一月。
とっても不便でしたが、それはそれ、これはこれ、言いたいことも
あるけれど、考えようによっては普段とは違ったことに気づいたのです。


仕事上では、様々な支障がありましたが、
個人的には、ブログのお友達(勝手に決めてます)の所に
伺えないのは淋しかったです。


さて、昨日は思いがけなく北海道の北の地『稚内市』まで
日帰りで伺うことになりました。

同行メンバーは、私の他に男性3人。(含はせドン社長)
所要を済ませてのトンボ帰りで、まっすぐに夜道を旭川まで。


「あれっ、車落ちてる????」

そうです大きなトラックが、カーブから横道に今、横転したばかりに
遭遇したのです。

救急車が来るまでの間、次のレスキューが来るまで、最後のパトカーが
来てからも、同乗の3人はとっても機敏でした。

発炎筒を焚いて、夜道に合図。
走ってくる車の誘導、と次から次と行動しておりました。


事故

閉じ込められてしまった運転手さんは、

なかなか救出されず。

パトカーも数台来たところで、私たちは気にかけながらも

この場を後にしました。







今朝早くに、警察から連絡がきて「無事に救出、命に別状なし」と

嬉しいご報告を頂きました。

心から「よかった〜」と思える瞬間でした。

何があっても終わりが良ければ、そう思えます。




明日から少しづつ皆さんのところにおじゃまさせて頂ます。







ふじちゃんfuzikofuziko  at 17:50コメント(19)トラックバック(0) この記事をクリップ!