空を見上げて
トップページ » 2007年03月
2007年03月

咲きました

二年目の
胡蝶蘭

二年目の春を迎えて今年も花をつけた。

事務所開きに届いたもの。

やっぱりうれしい。









今日はこれから間もなく、札幌まで。
そうです、「北海道ブロガーネッワーク」のオフ会に参加です。


北海道もやっと「春」を感じるこの頃になって
日差しが柔らかくなってきました。
桜が咲くまでは、まだ少しありますが


今夜は良い話の花を咲かせてきたいものです。
久しぶりに会える皆さんと、楽しんでまいります。




今週は、夜出かける事が続いています。
三月は、色々な新旧の会があったりして、私レベルでも
けっこうお呼びがかかります。


お忙しい皆さん、体調管理してまいりましょうね〜








ふじちゃんfuzikofuziko  at 15:04コメント(22)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

これも春

これも春


日本人っていいな


と、こんな時に思います。







友人がふたり連れ立ってやってきたのは先週の事。


女だけのうらやましいランチと、お茶をしてからの登場です。
どちらも仕事を持ってますが、お休みが合うと
こんな時間を過ごしている。



和菓子と明るい花

「春」を持ってきてくれました。





昨夜は出張で深夜の帰り。
今日は30分ほどゆっくり出社。


いつもは見ることのない朝のNHKで、検証していた事。


脳梗塞で倒れた患者さんのリハビリの話です。
半身が麻痺してしまい、麻痺した体は動きません

リハビリ医の指導の下、動かない体に厳しいリハビリを毎日していると。


脳の命令系統が壊れた回路ではなく

補おうとする、(おせっかいな)新たな迂回路が何本も出てくるという。



また、不自由な体でも歩いたり、物をとったり、運動したりという
瞑想をすると、実際に行動しているのと
同じような脳の働きをしています。


面白いのは

体を動かすだけのリハビリと、+瞑想を加えたリハビリでは
後者の方が、結果をだしていることです。


科学は脳の動きも見せてくれるので、益々実感します。






思っていることを、口に出す。
いつも成功をイメージする
なりたい自分を、毎朝鏡に向かって...。


と、良く言われていることです。


また、出来ないと思っていると、出来る道もできないのですねぇ〜



真剣にリハビリに励んでいられる方を見ながら
真剣というのは、結果をもたらすんだなぁ....






今日の30分は、偶然じゃないような気がしたのです。







ふじちゃんfuzikofuziko  at 19:45コメント(25)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

春めきて

路面

これ、何だと思います?


私が歩くいつもの道!










ここの所、日中は暖かい。

其れは嬉しいのだけれど...

ここは、寒暖の厳しい旭川

朝晩は、冷え込みます。



それで、この道になるわけで、

恐ろしい〜〜ですよ







今日、目にした記事、「正式な神社の参り方」
某有名な占い師?さんが、テレビの中で言った参り方が間違っていると言う。


そうそう、私も聞きました。

「二拝、二拍手、一礼の二拍手の拍手を、女性は打ってはいけない」



子供の頃から、当たり前のように神棚で打っていたのに
「えっ?違ってたの?」

神様の前でも、女性は控えめじゃなきゃいけないの〜
天照の神様もそうなのぉ...



と、鵜呑みにしていたのです。



ところが、それは「忍び手」と言ってお葬式などの参り方とか。
手を打たないと、神様に失礼にあたるらしい

ちゃんと、調べてみれば良かったのにね〜


「神社本庁」なるところでは、
子供でもわかる参り方を、教えてくれました。




メディアの影響は、恐ろしい。
この間の納豆と言い、今回の拍手と言い...。


と、言うよりおめでたいかも



はせドン社長「女は手を打っちゃいけないらしぞ!」

私「そうらしいですね」

と、疑いもせずに今まで...




私は、ず〜〜〜と神様に無礼を毎朝してきたことになる。


明日から、おもいっきり気持ちよく柏手を打ちます!



これで、春を迎えますよ!








ふじちゃんfuzikofuziko  at 17:32コメント(25)トラックバック(0) この記事をクリップ!