空を見上げて
トップページ » 2008年07月
2008年07月

蒼き狼オーナーの会PART4in札幌

蒼き狼オーナーの会4

先週の土曜日、

『蒼き狼オーナーの会in札幌しゃぶしゃぶ編』

をめでたく開催させて頂きました。





今回は、蒼き狼の姉妹品(新発売)の
しゃぶしゃぶ鍋燗(らん)を使ってのしゃぶしゃぶ編です。


この日の会場は
ビアホール体験工房 手づくり麦酒さん
     (札幌市東区北26条東1丁目3-8)
     http://www.2002cb.co.jp/


坂口社長さんの心あたたかい、丁寧なサービスで
まず、美味しいビールで乾杯です。

4種類のビールが、ひとりひとりのペースに合わせて出されます。
おつまみも美味しい



丁寧に取ってくださった昆布だしで、しゃぶしゃぶが始まります。
それぞれが、肉を口に入れたとたん



おいしい〜〜



今回は、ラムしゃぶ
旭川から、いつもお世話になっている小滝畜産の小滝社長にお願いして
直接に用意をして頂きました。



こんなラムは初めて〜〜〜
絶賛です。


鋳物製のこの鍋は、アクが少なく、肉の旨みをぎゅっと閉じ込めます。
普通、しゃぶしゃぶをすると
肉がチリチリになりますでしょ

それが、チリチリになりません。

おいしい〜〜



今回もBGMは、世界初の鋳物製スピーカー
ANDNTE


高音がとても良いです。


それぞれの、本物が集まるとこんなにも満たされるのかと言うほど
贅沢で幸せな気分になりました。



そして

この日お集まり頂いた皆さんがまた本物だったのです。
一流の方ばかりの集まりには、それに似合った交流がありました。


おいしくて、幸せな時間となりました。





ふじちゃんfuzikofuziko  at 01:16コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旭川の宝ですよ

臼井社長
臼井鋳鉄工業(株)代表取締役 臼井憲之氏
1961年旭川生まれ
旭川高等工業専門学校卒
住友重機械工業(株)で精密鋳造エンジニアとして
10年活躍。
1997年代表取締役就任。





なんとも簡単な紹介で始まりましたが。

臼井憲之氏は大正14年創業の会社の4代目です。
ほな〜ぼんぼんですか〜?
と、思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

就職していた上記企業から、戻ってくる時には危機的な状態だったと聞いています。
マンホール製造が主体だった、この企業が、

(そう、公共事業が中心だったんですね。でもご存知の通り、マンホールは
 出来てしまえば、そうそう新しくなりません。この業界も市内では当初19社あっ た企業が今では2社になっています。)

今、新しく鋳物製造の鋳物師として、多くの方から認められてきています。



そのひとつが、世界初鋳物製のスピーカー。

「鋳物(いもの)は、関わっている者からすれば、鋳物でしかないけれど、
まったく知らない人からすれば、それは新しい、新鮮なものかもしれない」


一緒に関わってくれていた友人と、共通の趣味「オーディオ」の中から試行錯誤
沢山の偶然のような、恩恵や、幸運、応援をうけて、試作品が出来たのです。


本物は美しい。本物は強い。
鋳物は本物


謙虚で、慾のない臼井社長の人柄そのものです。
(会えばわかる。ほんまです!←なぜか関西弁)



ここからまた、私のブログでは良く登場する
ジンギスカン鍋「蒼き狼」が世の中に出ることになるのです。

昭和30年代、鍋の真中にあつた穴⇒煙突
この形状が焼きむらがなく、鋳物の遠赤効果で肉の旨みを引き出すことに
注目。サーモグラフィで温度分析を調べる念をいれたのです。


臼井さんの鋳物は、ダクタイル鋳鉄という、また、鋳物の中でも
高度なほんまものです。


ここまで、読んでくださった方に特別に教えましょ
(わかってくれるのか〜〜イメージだけでもわかって欲しい)


*ダクタイル鋳鉄(球状黒鉛鋳物)
 ようは、特殊な鋳物なのです。
 鋳物には普通、鉄の他に炭素、ケイ素、マンガンなどが少量含まれていているの、
 ダクタイル鋳鉄は、黒鉛(炭素の同素体)なのよ。

 だから?


 そうです。通常棒状の分子が、丸状なわけ

 
 だから?


 まあ〜結果は強度、耐熱性に優れている。
 末代物ということなのですわ。




言いたい事が山ほどあって終りません(笑



今週末、札幌でこんな会をやります。
お時間あれば、ぜひ、臼井社長に会いにきてください。




宝島研究会による 宝物のための 宝イベント
「蒼き狼オーナーの会byしゃぶしゃぶ〜札幌版〜」
【詳細】
■日時:7月12日(土)
     17:00〜 2時間程度
■場所:ビアホール体験工房 手づくり麦酒
     (札幌市東区北26条東1丁目3-8)
     http://www.2002cb.co.jp/
■参加費:6,000円
■定員:30名
■備考:会費は当日お申し受けいたします
■お申込は、ナレッジプラザ事務局多地まで
  kptachi@hk-plaza.co.jp 011-261-7411
 このメールにも、お気軽にご返信下さい!



追伸
ここのビールは
「ジャパン・アジアビアカップ」のアメリカンエール部門で金賞、
フレーバーエール部門で銀賞を受賞しています。




ふじちゃんfuzikofuziko  at 01:13コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

明日は

臼井社長



この方が

株)臼井鋳鉄工業臼井社長です。

熱く、真面目、謙虚、素直。







明日は、尊敬するこの方の話。


ふじちゃんfuzikofuziko  at 00:05コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

休日

父母

父77
母75


なんだか良い風景です。








父母は夫の両親。どうゆうわけだか上手くいっている。
夫とは・・・(笑)
昨年暮れに祖母を亡くしてから、
久しぶりにドライブに連れ出した。

運転手は初孫⇒私の息子


美瑛から富良野に廻コースで、温泉と今の季節の花を楽しんできた。
おみやげは、ラベンダーです。
最近は土日もお仕事があったり、平日に休む気がしなかったのですが、
私にとっても、久しぶりの家族との休日です。




7月2日は札幌。
北海道新創業経営者セミナーに一日参加してきました。
臼井鋳鉄工業の臼井社長と一緒に旭川から。


主催は和田マネジメント。
代表取締役 和田一廣氏です。

一講座 株式会社ソシエテクミクニ 代表取締役 三國 清三氏

そうです、あの三國シェフです。

二講座は、1000棟の新築住宅を売った伝説の営業氏

    エリアリング代表取締役 田中敏則氏

三講座、北海道企業のための新成長戦略の提案〜
    和田 一廣氏。


ラッキーな事に、講義前に
講師控え室で、和田先生と、三國先生にお時間を頂いて
お話を一緒にさせて頂きました。
講義前の貴重なお時間を講義10分前まで頂いて、
恵まれた一日のスタートとなったのです。



懇親会、二次会と
学ぶ人のエネルギーの高さと、真摯さと
まじめなアホさに沢山の輝くばかりのエネルギーと、勇気をまたまた
沢山もらって帰ってきました。


お酒を飲まない臼井社長に、同乗させていただいて
帰りは静かに、熱く語って帰ってきました。 


ふじちゃんfuzikofuziko  at 22:06コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ!