空を見上げて
トップページ » 2009年03月
2009年03月

休日

三月最後の日曜日
今日はお休みです。

今日の旭川は穏やかで、春を感じられる日でした。
もうお花見をしているところもあっって、羨ましい気もしますが、
待ち焦がれているだけ、ちょとした春の息吹を北の人は感じているとも思います。


溜まっている事務仕事をしながら
こんな日は、何処にも出かけないで本を読みたくなります。

買いためていた与謝野晶子の源氏物語。
源氏物語を初めて読んだのは、いつだったのだろう
もう、15年前くらいになるのかなぁ〜(定かでない

橋本治氏のを手に取ったのが始め。
シンプルなオフホワイトの表装でおしゃれでした。


色々な作者を読みだしていると、
書き手によっての表現の違いも興味深いです。
光源氏という一人の類稀な男に関わる、個性的(良くも悪くも)な
女性達の関わり方、賢さや愚かさ、悲しさ可愛らしさ、強さ弱さに
惹かれているのかも。



源氏物語は光源氏の生涯だけのお話ではなくて
源氏の父母(桐壺帝と愛妃桐壺の更衣)と源氏の生涯の女性達達との関わり、
源氏の子供(夕霧・令泉帝・明石の中宮)。
源氏の孫(匂宮・薫)の4代にわたってのお話になっています。

全54帖なので
さわりだけでも知りたい人は

「源氏物語が面白いほどわかる本」 出口 ひろし
「大掴源氏物語まろ、ん?」  小泉 吉宏

は、私のお薦めです。
流を知っていると、読み進めやすいとおもいます。
本編も読みやすいかも。まぁ私の私見ですがね〜。



何れ、私が思う源氏と愛妃についても・・・。



膨らみの 愛でされていし 花ひらく    ふじこ



良い休日を!









ふじちゃんfuzikofuziko  at 20:23コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

創造

創造する経営者月に1度
P,Fドラッカーの本を読む「読書会」
1回に2章程を読んでから参加
自分の視点の感想を持って、経営を学ぶ仲間にあいます。




学んでいる方ばかりなので、私はとっても恥ずかしくなる。
情けなくなる(笑)
でも学ぶと決めたので続けるのです〜〜




ナレッジプラザの佐藤等先生が座長。
ドラッカー学会』の正式ブログの管理人に指名されている凄い方。

佐藤先生の人間力はです




「創造する経営者」P118

:顧客は満足を買う
企業が売っていると考えているものを顧客が買っていることは稀である。
もちろんその第一の原因は、顧客は製品を買っているのではないという
ことにある。顧客は満足を買っている。しかし誰も、顧客満足そのもの
を生産したり供給したりはできない。満足を得るための手段をつくって
引き渡せるにすぎない。






今日はアスピア化粧品さんのエステサロンで打ち合わせ。
待ち時間の間に、エステを終えたばかりの50代(に見えない)と
30代(に見えない)母娘さんと一緒になった。

おふたりとも、肌がピカピカです。そしてお若い。


和やかにお茶を頂いてから、ちょと聞いてみた。


ここのエステに来る一番好きなところは何ですか?



ここに来ると時間を忘れていられるんです。いつもの違う空間で過ごすと
いつもとは違う、ゆったりとした時間を過ごしていられる。
初めての時は緊張したけれど、サロンの方が気さくなのでリラックスできる。
帰るのがいやになります。



お母様は、月に1度
お嬢様は、3月に1度の来店との事。





おもしろいのは、肌が美しくなるとか、化粧品が良いとかの
言葉が出てこなかったこと。それはもう、基本で充分に満足をして
いるので、あえて口には出さなかったのだと感じました。

基本の基本が満足しているので、あの答えが出てきたんでしょう。




それでは、このおふたりが一番買っていた満足とは・・・。





ふじちゃんfuzikofuziko  at 21:54コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

食と福と幸

ヤツハシ京都に行っていた友人から

5種類の八つ橋が
家族も大喜び

ビジネスにも良い縁を繋いでくれたようです。




ドリアバジルスパ






昨日のビジネスランチ
彼女はドリア(すっごくおいしそう〜
私はバジルスパゲッティー、こちらは美味しい

一緒に出てきたりんごのスープがなかなかでした。

もちろん、打ち合わせもとんとん進んで
何処までゆくかわからない程に順調です。
デザインしたマンダラ手帳カバー、ブルーの色打ち合わせ。
日本には、既存のブルーがない。

牛を2頭分染めるか〜
ん〜〜〜


東京の反応を見てからに。





チーズケーキ昨日の今日で朗報

東京に販路がついた
これから、細かく打ち合わせになる




色の名前も新に付けた
ゴールデンイエロー
ポピーレッド
マラカイトグリーン
ネイビーブルー


昨日の懸案の色見本は
ネイビーブルーの皮に決定して発注です。



おめでたいと、お祝いにチーズケーキをごちそうになって
ふたりでお祝いです






ふじちゃんfuzikofuziko  at 18:18コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

えにし

今日は、朝からパソコンの前でお仕事
外にいる日が続くと、生産的ではないが整理しなければならない事
がたまっていく。


何でもやらなければならないのです
これも良しといたしましょ





ひとえさん昨日のレディースランチ会

ひとゑさんのシャンソンミニコンサート付
初めて、『聴ける』シャンソンを聴いた。
いつものランチ会とは違って皆さん、うっとりとそれぞれの世界へ

「人の気もしらないで」

いい歌でした。
悲しい恋のうた。

どつぼに嵌っているときなら、ボロボロに泣いてしまいそうです。



この日は午前中に打ち合わせ。
少し遅れての参加になりましたが、回を重ねるごとにとても
良い雰囲気です。

お仕事も、家庭も、人生も、恋も??
エネルギー満タンの女性達です。



午後からの打ち合わせを終らせて





エルフ1エルフ2金星町のELFさんに納品

偶然、友人に遭遇
こんなことは、ほんと楽しい。




CASUTORONオーバルも美しくディスプレーされて




ふじちゃんfuzikofuziko  at 18:35コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

芽吹き

ちりめん山椒京都「はれま」

ちりめん山椒

山椒の実の香りがたって・・




先週末には、多くの方にお会いしてきました。
旧岡田邸からみでの動きです。
動くことによって、思わず広がる展開は、予想を超えることも。
『旧岡田邸 オーベルジュ計画』





京都からいらした
(株)リブアートの谷口社長。
タイトな時間をぬって、臼井鋳鉄工業(株)の臼井社長と会って頂いた。





谷口社長スピーカーセット







京の一生もん日本のものつくり












左には(株)リブアートさんが
右には臼井鋳鉄工業さんが、それぞれ紹介されてます。







本物を扱う方々をつないで、共鳴しあっていらっしゃる
その現場にいるのは、私の醍醐味でもあります。













マンダラ大マンダラ手帳カバーA5版

見本の見本があがってきました。
これから、もっと良くなります。

青色は、好みの色を染めに出すことに。










税務署
両親の確定申告に。
日本人はほんとに真面目だと思う。
あんな判りづらい説明書に、文句も言わずに。

日本の年寄りは、いったいどうしているのだろう。




ふじちゃんfuzikofuziko  at 20:49コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旭川ビジネス塾

B塾9日月曜日
今年2回目の旭川ビジネス塾。
毎回の講師の方々が楽しみです。




1部 マーケティングの基本
〜事例で学ぶマーケティングの基本〜
  
小樽商科大学ビジネススクール 近藤 公彦先生

マーケティングの発想はモノからの発想ではなくニーズからの発想が出発点。
・自社は何を売っているか
・顧客は何を買っているのか

そして、ライバルは誰か


マーケティングとは何か

1、顧客ニーズを満たす
2、競争力ある製品(ライバルに勝てる製品)
3、サービスの提供

    ↓
  売れる仕組みつくり
    ↓ポイント

1、ブランド価値を生み出す商品開発
  (価値あるものをどのよに創るか)
  ・顧客のニーズをどのように探るか、顧客の目線で探す
  ・価値の押し付けをしていないか
  ・自分の思っている価値と顧客の価値にズレはないか

2、明確な製品コンセプトとターゲット
  (どのような価値を誰に提供したいのか)
  ・ターゲットがわからない。誰に買ってほしいのか

3、徹底した差別化
  (どのような違いを出すのか)
   ・唯一の方法






2部 マンダラ手帳活用術
  〜自己変革変・時間のマネジメント〜

  ナレッジアドバイザー 佐藤 等先生(公認会計士・税理士)



セルフマネジメントの原則

 知識労働者を直接あるいは細かく監督することはできない。
 彼らには助力を与えることができるだけである。知識労働者は
 自らをマネジメントしなければならない。自らの仕事を業績や
 貢献に結びつけるべく、すなわち成果をあげるべく自らをマネ
 ジメントしなければならない
              『経営者の条件』1966年 P・F・ドラッカー

 ・道具立て
  時間のマネジネント⇒(必須)手帳
  時間を記録する  ⇒気づく
  時間の管理を細かくする

 ・時間量を確保する
  計画からスタートしない
  時間管理 ⇒ 時間を創造する
  (行動の量によって成果が生まれる。行動を起こすためのエネルギーは時間
   時間をどう創りだすか)

 ・時間を記録、分析する
  重要な仕事に割ける時間を把握できる

 ・やらない事を決める
     ↓
    捨てる
  過去ではなく未来を決める
  未来にビジネスチャンスに目を向ける ⇒ 全体の2割くらい


 ・重要な仕事をしているか。重要な仕事は何か書き出しておく。
  緊急じゃなくても重要な仕事を大きく纏った時間にする。
  (来週1週間の行動計画をたてているか)




  計画してないから出来ない

  計画してないことはほとんど出来ない

  重要な事を片付けておくと、暇な時間が出来てくる

  1ヶ月位、重要な事を片付けていくと、緊急な事が減っていく

  今年の目標のための時間割り当てをする







カフェ
学んでいる仲間がいて
学んでいる事が、1ミリでも前に進んでいる
そんなように学んでいたい



明日から週末まで旧岡田邸でタイトに行動です。


ふじちゃんfuzikofuziko  at 18:32コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

楽しい仕事

打ち合わせ1
仕事に『楽しい』があるのは幸せだと思う。
感謝です。
午前中は、アスピア化粧品さんのパンフの件で
デザイナーさんと打ち合わせ



仕事に対する考え方が、ぶれていない方と話していると
わくわくしてくる。

これからが、良い仕事にしていくスタートですが
良い物になると確信しての打ち合わせになりました。






打ち合わせ2ランチを兼ねて

マンダラ手帳の打ち合わせ。
見本の色が出来上がってきたので、今後のこと。
リーフの紐かげんに、工夫が入って
なかなか使いやすくなってます。


青がいまひとつ。
日本製に皮では、ブルーがないらしい。
とっても上品なフレンチブルーですが、
思い描いていた色と差があるので
こちらは、なんとか探してもらえるように交渉。

あと、もう一歩です!
『楽しい』



今週は色々な方々にお目にかかりました。
沢山のエネルギーを頂いた週です。



さて、これから
まるしん商店さん主催の日本酒の会に出かけます。
地酒でがんばっているお店です。

『楽しい』



ふじちゃんfuzikofuziko  at 16:59コメント(1)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

三月

三月ですねぇ。

そして私は今日もお仕事です。
「ふじこさんの仕事はなに?」と良く聞かれます。
そうですね。
お魚屋さんとか、酒屋さんとか、かっこよくデザイナーとか
言えたらいいのですが


お仕事とお仕事をつなぐ、企業人と物創りのプロをつなぐとか
そんなコーディネーターと言うのが良いのかもしれません


大したものではありませんが。

それでも、その仕事や人の強みや、良さをみつけることは得意です。
ほんまもんの人は美しいお仕事してはります(何故か関西弁
そのために、学んできたこと、培ってきたこと、知恵みたいなものですが
それを提案していくのが、私にお仕事を依頼してくださる方にお返しできる
付加価値だと思っています。

形のないものを形にしていく。
私がいることによって
良いものを、何処かで繋いでゆく。
形になったときは、嬉しいです。
お仕事を通して、本当に多くの方に学ばせてもらってきています。





三人今日はミサワホームさんのイベントの最終日。おふたりと一緒に楽しい時間を過ごさせて頂きました。


左は金星町にあるELFの中川さん。
真中はカラーセラピストのひとみさん。


仕事の話をしていると、なかなか・・・
ふむふむ、なるほどと、熱く話せる、あるがたい方々です。

今日の仕事の合間のお茶は、オアシスでした


明日もまた良い日にいたします!








ふじちゃんfuzikofuziko  at 21:27コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!