空を見上げて
トップページ » 2009年08月
2009年08月

料理教室

mikuni1mikuni2






甘エビのアーリオオーリオ ぺペロンチーノ
         と
帆立とグレープフルーツのサラダ



ミクニ塾料理教室に行ってきました。
料理は好きだけれど
すべて、本から学んだもので教室なるものに参加した事がない。
あと、テレビね。


結婚した頃は
ダシ1カップの表示に・・・  ダシって何ダシ??状態


それでも、時間も気力も愛情もあったので
1ヶ月同じものを出さないノートを作って
3年は、ノートをとっていたのですが。


最近は何が無くなったとは言いませんが(笑






けっこう面白く
どちらも美味しくできました

グレープフルーツの美人に出すカットの仕方をゲットしてきました。
良く、ホテルで出されるフルーツの美人な・・・あれ、あれです。


私なりにやってみてたのですが、なんだかね〜〜だったのです
もう、オレンジでも、なんでもいらっしゃい!です。


そんな大袈裟な〜〜ですが
嬉しかったのですよ。


ドレッシングがグレープフルーツにとても合いました。
フルーツに合わせるのは、ドレッシングが強いと、しっくりしませんが
美味しかったですよ。




たまねぎ           40g  小さくカット
マヨネーズ          20g
塩              小さじ1〜1,5
ホワイトペッパー       少々
米酢             20CC
グレープフルーツジュース   1/2個
オリーブオイル        20CC
サラダオイル         10CC




ミキサーで、玉ねぎが細かくなるまでカクハンするだけです。



私のお気に入りドレッシングに入れました。
ご一緒に





ふじちゃんfuzikofuziko  at 18:55コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

京都にあう

東寺東寺

泊まった新都ホテルサウスウイングから歩いていけます。
時間が出来たら行きたいと思っていたら
2時間ほど偶然に空いて行くことができました。



すいていたので、ゆっくり見て廻れました。
境内から出て、座って一休みした時の風は
夏の京都でも心地よかったです。


方向音痴の私
ホテルから出て念のために、カーポーターをしていた人に
確かめてみたのです。


声をかけてみるとインド人と思われる風貌
(友人に言わせると、スリランカやパキスタンかもしれないじゃない・・)

それがとてもキレイな日本語で
丁寧に丁寧に、道筋曲がるところをフロントから
地図をもらってきてくださって、教えてくださいました。


本当に気持ちの良い対応でした。



帰ってきたら、お礼を言おうと思ったけれど
もういませんでした。


東寺の行きかえりも、爽やかに歩いて来られました。
京都ではまた泊まろうと、思ったのでした。







はも1はも2












はもしゃぶ

初めて頂きました。

温まったスープにマツタケの裂いたもの、葱を入れて
はもしゃぶを大胆に入れます。



美味しいものですね〜



(株)リブアートさんの皆さんから
北海道からそれぞれ、仕事で集まった4人に
京らしいお料理を、ごちそうして頂きました。



楽しい時間を頂きました。
ありがとうございます




今回の京都では、
貴重な出会いを頂いて帰ってきました。

生かすのは私次第ですが、大切にいたします。





ふじちゃんfuzikofuziko  at 21:19コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

京都にてINカーサビアンカ

前菜

京都
イタリアンレストラン
「カーサビアンカ」にて
お任せコースを頂きました




皿2

アットホームなお店には
シェフに奥様、お嬢さんに息子さん
そしてホールに若い男の方々がサービスしています。













カーサビアンカ皿ひなどり












メインはこちら
キャストロンオーバルで作って頂いた「ひなどり料理」


美味しい





那須シェフ
オーナーの那須シェフです。
今年2月には、イタリアでカヴァリエーレ勲章を
イタリア大統領名でもらっている方です。
過去にはあの中田英寿氏ももらっています。








ですから

美味しいのは当たり前なのですが

出てくるお料理の度に
「うん、おいしい・・・」

「おいしい〜〜」

とつぶやいてしまっていました。

本格派のイタリアンレストランです。
京都にいらしたら行ってみる価値が、絶対にあります。





グラッパあまりに美味しいのと
会話がたのしくて夜遅くまで。
グラッパをごちそうになってしまいました。


好みの美味しいに出会うのは、虜になってしまう恋のようかも
またの再開が本当に楽しみになったお店です。







来週からイタリアにご家族でいらっしゃるそうで
営業は9月3日からです。








イタリア料理 カーサビアンカ

京都市上京区今出川通寺町西入大原口町214
TEL/FAX 075-241-3023/075-231-2276
フリーダイアル 0120-82-3131
定休日 毎月曜日(祝日の時は翌日)

営業時間 昼 12:00〜14:00(ラストオーダー)
夜 17:00〜21:30(ラストオーダー)




ふじちゃんfuzikofuziko  at 20:26コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

平常

お盆明けの月曜日

やはり忙しいですね。
細々としたこと、大切なこと、今日しかできなこと
休み中にたまっていたこと、明日のためのこと。



それでもやれること、やることがあるは、ありがたくて

幸せなのだと感じます。

健康ですしね。


お盆のお休みは
めったにない、家族との調和の時間でした。
子供たちが、小さな頃に毎年いった山の中に魚釣りに行ったり
父の家庭菜園で、収穫をしたり

太陽いっぱいの恵みの
トマト、きゅうり、なす、えだまめ、じゃがいも、レタス、ピーマン、とうきび

たくさんです。


毎日まめに、やることを丁寧にしてきているので
キレイな菜園は、多くの実りを与えてくれます。


なんでも同じなのよね〜



このまめさは、私の中のDNAにもあるのだろうかと、
感じてしまうほどです。

あるのだろうか・・・。





有意義な家族との時間を過ごしてまた始動です。




今日から京都、東京に出張です。
行ってまいります!



ふじちゃんfuzikofuziko  at 00:35コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

お盆ですが

焼肉お盆ですが

庭で焼肉をしております

食べて飲んで楽しんでます



どこまで飲むのか

どれぐらい食べられるのか

見当がつきません




でも、楽しいです



明日は、お墓参りです。




ふじちゃんfuzikofuziko  at 21:26コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ボーヤファームの羊

覗く羊覗く羊

朝の散歩で

牧舎の前










食べる羊食べる羊

牧舎の中

臆病なのでしきりに私を横目でみて














子羊子羊

好奇心旺盛

寄ってくる













出会う羊出会う羊

散歩の道で

見詰め合って





ふじちゃんfuzikofuziko  at 08:34コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ボーヤファームにて

ファーム内1ファーム内2









気持ちの良い緑に囲まれている中










バギー三匹










安西代表がバギーと共に
牧羊犬、シープドッグと登場です
アンディ8歳(オス)、フィル4歳(メス)、ドルク2歳4ヶ月(オス)
この日はもう一匹リラ1歳8ヶ月はお休みでした。









お仕事1お仕事2












毎日お仕事の様子を見ることができます。
基礎訓練を2歳までして、1年仕事をして
一人前になるのに3年かかります。





お仕事3犬笛と、合図によって
羊達を誘導していくのですが、

一番若いドルクが、
もう、追いかけたくて追いかけたくて仕方ないのです




それを、じりじり我慢しているのですが


見ている私は、それが可愛いくて面白い






背中1背中2













背中3一人前になると

こんなこともできるのです。

こちらは、種オスさん達
700頭の中に12,3頭しかいないエリート











羊かり1羊かり2








安西さんは3分で、羊の毛を刈ることができます。











羊かろ3羊かり4












あれよあれよという間に
キレイに出来上がりです。
安西さんの、話がこれまたとても楽しいです。





道産の羊肉は、頭数がなかなか取れずにほとんどが
道外のレストランに出ていました。



がんばっているボーやファームの
これからが楽しみです。







ふじちゃんfuzikofuziko  at 13:54コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

蒼き狼オーナーの会IN池田町

池田1池田2







8月1日(土)
お天気に恵まれて池田町
ボーヤファームにやってきました






池田ひつじ
羊がのどかにいたるところにいます。
今年は700頭になったそうです。




今までは生産が間に合わず、契約しているレストランに
出すのと、たまにネットに出てくるくらいです。
北海道産の羊肉は、
なかなか食べられません。

とっても楽しみな「蒼き狼オーナーの会」が始まりです




カルパッチョ
羊のカルパッチョ

すごくすごく・・・おいしい!




あまりの美味しさにこんなになるまで
箸がすすんでしまっていました。



この後
わさび醤油をつけてたべるのも
出してくれました。
口の中に入れると、まるでトロ?のようです。


羊の生肉は初めて頂きました
おいしいものですね〜〜




ボーヤ鍋
初お披露目の

ボーヤファームオリジナルの
『蒼き狼』です







羊肉ジンギスカン









もう、美味しさが止まりません




池田夕焼け

暮れていく景色を正面に見つめながら

宴は盛り上がって

ますますおいしい!




オーバルオーバル2








キャストロンオーバルも登場
羊のスペアリブと野菜をシンプルに塩コショウで

強みを生かした美味しさに
皆さんに喜んでいただきました。



この続きはまた。



ふじちゃんfuzikofuziko  at 22:30コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ!