空を見上げて
トップページ » 2010年06月
2010年06月

旧岡田邸200年プロジェクト14

okatyann


谷越写真事務所提供





暑いですね〜〜
なんなんでしょ。この暑さ。
先週末の三日間を、札幌旭川と、岡田邸がらみで過ごしました。
特に、25日の会議では、今後の行動を決められる良い会議になったと思います。


助走期間から滑走に入ります。



200歳の旧岡田邸

もちろん私はこの世にはいません。
私の子供たちもいないです。

今年生まれた人達に、繋いでもらうような事業です。

200年に繋ぐためには、何が必要なのか。
何をなすべきなのか。


幸せなことだと思います。







ふじちゃんfuzikofuziko  at 21:22コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

第2回暮らしのフェスタ開催準備

くらしの第2回暮らしのフェスタ
今年の実行委員会を開催しました。
去年に引き続き私が、実行委員長をさせて頂きます。








開催は7月31日(土)
10時から18時
旭川市1条7丁目買物公園と、アッシュアトリウム内です。



経営者の集まり
守成クラブ旭川という団体のイベントです。

セミナー、ブース、告知、集客など。
意見をいろいろ頂いての実行委員会でした。

衣食住に関わる、夏のフェスタです。


予定に入れておいて








ふじちゃんfuzikofuziko  at 22:13コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト13

おかたん












マダムケロコさんの番組に出させて頂きました。
FMりべーるさんです。
ファンの方も多いでしょうね。


「良さを伝えることが仕事」と言いましたが
蒼き狼オーナーの会、マンダラ手帳の事、そして
旧岡田邸200年プロジェクトの事

沢山お話させて頂ました。




回転の良い質問に、どんどん話したい事が出てきて
気持ちよく話させて頂きました。


後から考えると早口だったかも知れません。

岡田邸の事は伝わったでしょうか
少しでも、伝わってくれていれば良いのですが。



今年77歳の岡田邸
ここで、誰かが動かなければ旭川には残りません。
小さな事でも、なすべきことをやっていきたいと思います。




私に力があれば良いのでしょうが
ないものが、関わったのも岡田邸の運なんでしょう。

何もないからこそ、私は岡田邸を再生させるという念いを、
持ち続けてこられたのだと思います。


言い続けてきたのです。




今日、ラジオを色々なところで聴いていてくださった方。
わざわざ、電話を下さった方。


ありがとうございます!
嬉しいです!



ありがとうございます。


ふじちゃんfuzikofuziko  at 19:55コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト12

おかたん


しょか 今年77歳
今、手を入れて、200歳まで、次の世代へ。
そんな思いです。







おうせつま FMりべーる
ケロコさんの番組に10時50〜11時30分まで出させて頂きます。

もちろん、岡田邸のお話をさせて頂ます。







お時間のある方は聞いてくださいね。





余談:昨日は西田文郎先生のワンデーセミナーで札幌へ
   また、スイッチが入りました。


  夢を語れる仲間がいる。応援してくれる仲間がいる。



ふじちゃんfuzikofuziko  at 13:03コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト11

おかたん




genkann

ご家族が使っていらした玄関です。
岡田さんの表札がかかっています。
本玄関は、ステンドグラスのある5条の通り。





本玄関からは
私たちが、お預かりしてからどなたもお迎えしていません。


当時、本玄関にお招きしたかたは、少なかったとお聞きしました。


それなら
旧岡田邸がオープンする時に
本玄関から、皆さんをお迎えしたいと考えます。





semina-


そんな訳で
皆さんを、こちらからお迎えいたしました。





ふじちゃんfuzikofuziko  at 15:38コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト10

おかたん






セミナー1





15日13時半会場
14時から、谷口一也氏の記念セミナーが始まりました。




猛暑の中
70名の方々にお集まり頂きました。







せみなー2

京都での事例から
動態保存について
古く価値のある、建物が生き続けられる活かし方
建物の品位を失くさない活かし方





谷口社長の熱い思いが語られました。




質疑応答では、

こんな活動を待っていた
との声に、拍手が起こり、嬉しい瞬間でした。

この日
足を運んでくださった方々が、それぞれの岡田邸への思いを持たれて
来てくださったことが、とても良くわかりました。


岡田邸の力

岡田邸が動き出した瞬間でした。




望んで参加してくれたボランティアの方々には
心から感謝申し上げます。

ひとりでは、どれひとつできませんでした。
ひとつひとつ、皆さんで作り上げた時間でした。







つづきはまた!





ふじちゃんfuzikofuziko  at 22:29コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト9

おかたん


らんど明日はセミナー

ソファーカバーをコインランドリーで洗濯
使ったことがないから、小銭の準備をしてなく
両替機が、使われてなかったり、洗剤の量の目安がわからず・・・。






岡田邸のカバー達は
初めてこんな扱いを受けただろうなぁ〜
と、ちょっと忍びない気がするけれど、キレイになるだけ許して欲しい。




今度はHKのクリーニング屋さんがやってくれたらいいな。
などと、密かに思ってしまう。


懐に来てくれる人には、お願いできても
自分から頼むのは、どうも気を使ってしまう。



会場2




会場1





こちらは懐組

ありがたいことです。
どんどんばんばん、準備を進めてくれます。

明日がとても楽になりました。




生け花1

草月流の先生達が
本業を終えてから
ボランティアで会場の花を活けてくださいました





生け花2






生け花3






多分、色々と考え、セミナーと岡田邸に合うように
打ち合わせをしてくださったと思います。


日本人のおもてなしを、垣間見させて頂きました。




明日の会場で
控えめにお迎えしてくれている
花達も立役者です。

楽しんで愛でてくださると嬉しいです。




玄関前の草を取ってくださったNさんありがとうございます。
明日は、お掃除をしたら、水を撒いて、皆さんをお迎えいたします。





忙しくても、こんな日は、心満たされる日です。


明日の出会いがまた楽しみになりました。





ふじちゃんfuzikofuziko  at 22:46コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト8

おかたん






d1

長楽館でのディナーが始まりました
「蒼き狼オーナーの会IN京都」です。





歓迎の一皿
活けオマールと完熟マンゴーのカクテル、スペアミントの香り
新じゃが芋で巻いたラングスティーヌのフリット、温かいビシソワーズ
ブータンノワールのタルトにのせたフォアグラのソテーと佐藤錦
クリアーなトマトのジュと泉州水ナス、若鮎のコンフィ、茗荷の香り
活け鮑といろいろなアスパラ、サマートリュフの香るサバイヨン

一口小金ミカンのグラニテ

キャストロンオーバルで京赤地鶏の赤ワイン煮込みをオーブンで焼いて

フロマージュ

スイカのスープと宇治抹茶のアイスクリーム
プテイフール
カフェ



NM(シャンパーニュ)  アーノルドシューマン 

白 リュリーブルミエ   ブルゴーニュ  2005
赤 ニュウサンジョルジョ ブルゴーニュ  2003



d2







d3







m1







m2










m3












m4










オーナーとシェフ










おとな
ディナーが終わって
テラスに

この後は大人の時間
もちろんバーです。
それはまた何れ・・・。



ふじちゃんfuzikofuziko  at 10:36コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト7

おかたん




1

京都長楽館
円山公園近くです
こちらのホテルを貸切です。





2

1909年

村井吉兵衛の別邸として建てられました。
そう!煙草王です。




伊藤博文

伊藤博文が命名






s6s5

3階の和室は、公開していません





s4岡田邸がもたらしてくれた
京都とのご縁

私たちは、このお部屋で
豪華にも俳句会を!






s1s2
もう別世界です








もっとゆっくりしたかった
理想の寝室
h2tp://livedoor.blogimg.jp/fuzikofuziko/imgs/f/a/faa87a3d-s.jpg" width="160" height="120" border="0" alt="h1" hspace="5" class="pict" align="left" />

明日は、ディナーのお話です。


ふじちゃんfuzikofuziko  at 20:04コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト6

きじ

5日北海道新聞朝刊に
記事として載りました。



小川記者さん、とてもわかりやすく書いてくださってます。
まだの方は、読んでみてください。






6月15日(火)

旧岡田邸200年プロジェクト
記念セミナーを開催いたします。

場所:旧岡田邸 旭川市5条16丁目
会費:無料

京都より、株式会社リブアート 代表取締役谷口一也氏をお迎えして
旧岡田邸と動態保存、京都町家再生について、ムク材の活かし方、
居心地の良さの追求など、インタビュー形式でお話頂きます。

13時30分     会場
14時〜15時    谷口社長セミナー
15時〜15時15  質疑応答

要予約

メールでもお受けいたします
fuji.time@ac.auone-net.jp







ちょうらくかん

京都に行ってきました。
詳しくはまた。


ふじちゃんfuzikofuziko  at 17:16コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!