空を見上げて
トップページ » 2011年02月
2011年02月

旧岡田邸200年プロジェクト46

ひざ
ひざかけ
岡田邸のシンボルマーク
ステンドグラスのデザインがついています。
寒い季節にと、手作りで寄付して頂きました。






2月26日(土)
旧岡田邸お掃除会  午前9時半〜午前11時半
          はたきかけ、掃き掃除、拭き掃除を致します。
          お掃除サポーターさん募集中です。

2月27日(日)
旧岡田邸公開日   午後1時〜午後3時(予定)
          
          1、版画家 萩原常良氏が創作した
            2枚の旧岡田邸鑑賞と萩原氏のお話

          2、「旧岡田邸の謎」PART2
            谷口氏&小菅氏コンビの50分
            先月大好評だったおふたりの話
            今月は違う切り口で!
            谷口氏:京都で町家再生されている建築家
            小菅氏:前旭山動物園園長

          3、京都ムレスナティ旧岡田邸ブレンド
            で紅茶を岡田邸内で飲んで頂きます。

          4、要予約:1,000円






『旧岡田邸200年財団』

私達は動態保存という考えで旧岡田邸を再生させるチームです。




あなたは旭川に旧岡田邸を残したいと思いますか?




HP
hpp://www.okadatei200.com


ふじちゃんfuzikofuziko  at 20:42コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

きざし

打ち合わせ

昨日の打ち合わせ
臼井鋳鉄工業内ギャラリーにて。
プレオープンから70名もいらしているそうです。




京都、谷口先生にデザインを手がけてもらいました。
本物が本物を活かしあい
ギャラリーとしても、これから様々な機会が増えると思います。
音楽を愉しむ会も企画いたします。
料理も出来ます。


何よりもスピーカー「キャストロン」を
存分に聴いていただけるギャラリーです。
来月には、調整も終わりご案内できます。
お楽しみに!



昨夜は、(株)彩暮さんの勉強会に伺いました。
昨年から始めた、ドラッカーの読書会。
私が、コーディネーターです。
社員さん達が、目にみえてみるみる進化していく姿に
「人」の素晴らしさを感じています。

今月は、皆さんが使っているマンダラ手帳に
それぞれの強みを踏まえて計画を立てる事をいたしました。
読書会を通じて、さまざまな事が繋がっていくのを感じます。

来月で「非営利組織の経営」を終了
4月から「実践するドラッカー・チーム編」を!
わくわくが、また始まります。
私にとっても学ばせていただける、貴重な時間です。



ふじちゃんfuzikofuziko  at 12:13コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

2月の京

つばき14,15日と京都にいました。

もう、椿の盛りが過ぎていて
雪の世界にいる者には春です。





ちょ
長楽館のラウンジからの眺めです。

眺望が良いというのは
居心地が良いです。
今回は見学のみの滞在です。



コーラル長楽館の
レストランコーラルでランチコースをいただきました。
京都で、北海道産牛ヒレ肉




京都の建物を見せていただく
勉強のために、三人でタイトに伺いました。

(株)リブアートの谷口先生がいらっしゃるので
学ばせて頂くのも、目の保養付きです。
住宅と、動態保存再生物件等、時間を余す事なく見て回りました。






あし
あさひかわ新聞さんが
京都にいる間に、記事を出してくれました。
沢山の方がメールで知らせてくださいました。
ありがとうございます!!



ふじちゃんfuzikofuziko  at 16:37コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

実践するドラッカー「チーム編」

ti-mu

待っていた本が発売されました。
4日には並んでいなかったけれど
今日はとても目だっています。



買うまでも待ちきれなくレジ前で立ち読みです。
私のようにわくわくしている方々もいるでしょうね。


「一人で働き、一人で成果を生み出す人はわずかである。
(中略)ほとんどの人は、他の人と共に働き、他の人の
力をかりて成果を上げる」(明日を支配するもの)


まえがきはこの言葉で始まっています。
明日の移動の電車は、没頭してしまうことでしょう。


著者の「佐藤等先生」をお迎えしての旭川ナレッジプラザビジネス塾は
2月21日(月)18時からロワジールホテルで開かれます。
もう、待ち遠しいです。



ふじちゃんfuzikofuziko  at 17:47コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト45

今日の北海道新聞一面コラムに
旧岡田邸の記事が載りました。

さっそく4件の問い合わせがありましたが
内1件が、釧路の方からで寄付のお申し込みでした。
温かい、旭川に関わる思いをお話してくださいました。
つくづく人のご縁に支えられている活動なのだと感じます。


ご縁続きで
旭川ロータリークラブさんで「旧岡田邸再生の意義について」
お話をさせて頂いてまいりました。
皆さん、とても【聴く姿勢】で聴いてくださって感謝でした。

旧岡田邸に関しては
思いが沢山あり、言葉を出すと思いにあふれてしまいそうになります。
素直にくどくならないようにお伝えしたいと思いました。

とても気持ちよく向かえ入れてくださった
旭川ローターリークラブの皆さんのお陰で、心地よく過ごさせて
頂ました。
旧岡田邸の岡田重次郎さんもローターリークラブとは深いご縁が
あったと聞いていましたが、会った事のない重次郎さんも
このような方々だったのかしらと、思いたくなりました。


旧岡田邸という本物が
ご縁を紡ぎ続けてくれています。






『旧岡田邸200年財団』

私達は動態保存という考えで旧岡田邸を再生させるチームです。




あなたは旭川に旧岡田邸を残したいと思いますか?




HP
hpp://www.okadatei200.com





岡田邸画小川けんいち作 旧岡田邸
7日までひらま画廊(旭川3の7)で
個展を開催しています。




(株)昇夢虹の西嶋美代子社長さんと
名コンビを組んでいるデザイナーさんです。
毎日毎日、文庫サイズのスケッチ画を描き続けて4年半
集大成の1冊が出来上がりました。
この人は、書く事と人に対する愛情があるなぁと思います。
そして発行した西嶋社長が、一番のファンかもしれないと思うほど
小川さんを認めていらして、気持ちが良いです。
週末、心に栄養を与えにいらしてみてくだい。

ふじちゃんfuzikofuziko  at 22:50コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト44

kosuge









公開日に待ちに待ってこのコンビがデビューいたしました。
「谷口先生&小菅先生」
45分があっという間でした。

「岡田邸の謎」を小菅氏の発想から谷口氏に質問します。












koukai1tuki






申し込み予定を超えて
沢山の方々にお越し頂ました。
本当にありがとうございました。









公開日前日は午前9時半から
サポータさんによるお掃除会をしています。

1souzi1souzi2






はっきり言って寒いです。





どんなに寒いかというと


baketu







バケツの水が凍ってます






tokasu






氷をカセットガスコンロで解かして
水道の蛇口にかけて温めます。

北海道でもそうそう経験しません。






zyextuto





9時半に少しでも温かいようにと
毎回8時に来て暖房の準備を大林さんがしてくれてます。
ストーブも貸し出してくれました。

2時間は先に温めておかないと、冷え切った室内は寒いからです。


公開日を終えるまで、沢山の方々の力を頂いています。
励みになります。
本当にありがとうございます。











『旧岡田邸200年財団』

私達は動態保存という考えで旧岡田邸を再生させるチームです。




あなたは旭川に旧岡田邸を残したいと思いますか?




HP
hpp://www.okadatei200.com


ふじちゃんfuzikofuziko  at 08:26コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

蒼き狼オーナーの会ギャラリープレオープン

gyarari-1grari2









臼井社長の念願だったギャラリーのプレオープンを
蒼き狼オーナーの会メンバーで開催致しました。

みんな楽しそうでしょ
そう、楽しいのです。

だって臼井社長の念願だったギャラリーの実現ですもの。
おめでたいですよね。

ここでは、鋳物のスピーカー「キャストロン」を聴くことが出来ます。
でも。もうひとつ、嬉しいこともあるのです。

オープンキッチンがありますから
キャストロンクッキングシリーズで、料理も出来ます。


2月は準備期間としてお時間を頂いて
3月からの公開予定です。
「蒼き狼オーナーの会」にご入会後にお申し込みください。




ふじちゃんfuzikofuziko  at 22:59コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!