空を見上げて
トップページ » 2011年11月
2011年11月

仲間

nu-bo11,11,26

今年のヌーボーはのまれましたか?
毎年この時期に集まる仲間達と、楽しんで15年以上かな。
定かでないのですが。









この三年は、メンバーが選んだヌーボーを安い順から飲み比べています。
今年は8本、最安値は474円!
ところが、これは馬鹿にできないヌーボーです。
毎年最安値が、なかなか頑張っているの。
こちらはペットボトル。


今年、皆が選んだのは3番6番。
競馬のようですが、こんな楽しみ方もおもしろいです。

ソムリエさんが、グラスの前に数字を置いてくれたので、
なんだかこの日だけ、そんな気分を味わいます。

まっ、美味しく飲めればよいのですがね。


最近は何処に行っても、サービスやお料理や諸々が気になります。
岡田邸の事ばかりです。


雪の中も工事は順調に進んでいます。
ありがたいことです。







ふじちゃんfuzikofuziko  at 12:40コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト85

momizi11,11,07
私は、ナレッジプラダという、学びの場に参加しています。
11月12日は、そのナレッジプラザサミットIN函館でした。
講演会の合間をぬって、函館メンバーが夜景を見に連れていってくれました。
月があがっていて、美しかったです。




第1部前半
 『新たな氣づきで夢をつかむ』
   基調講演は、大嶋 啓介氏(有)てっぺん代表取締役
  居酒屋甲子園といえば、すぐわかりますね。
  今回の内容は「人の可能性に限りはない。今は立ち止まっている人でも
  ちょっとしたきっかけで変わることができる」

  若い方々が生き生きと、夢をかなえていく過程には、感動しました。

第2部後半
 『地域間・世代間交流パネルディスカッション』
   基調プレゼンテーション 浅水 耕太氏 函館黒船地域活性化協議会副会長
  やれば出来る!願いは叶う!〜絆〜

  函館でイベントを通じて町興しをしている、若きリーダーでした。
  素晴らしかったです。
 
パネルデッカッション
  地域・街づくり紹介
  モデレーター   塾長  佐藤等氏 (有)ナレッジプラザ代表
                      /ドラッカー研究家

  パネラー 札幌地区隊長  光永晃氏 (株)エム・アールコーポレーション
                       代表取締役
       帯広地区隊長  野村文吾氏 十勝バス(株)代表取締役社長
       旭川地区福隊長 高橋富士子(株)たいむあーと企画代表取締役
       函館地区福隊長 佐藤たみこ氏(株)アイスタイル代表取締役



私も、旭川地区の代表で旧岡田邸の活動について、話させて頂きました。
映像作家の山崎さんの映像を持ち込んだので、見て頂くだけでわかったかも。

各地の皆さんが、地域貢献されていて、その姿は思いなくては出来ないものばかりでした。ここで、旧岡田邸200年財団の事を話させていただけたのは、
嬉しいことでした。



この後
私には予期しないことが!


毎年サミットでは、年間の賞を発表するんでが。

今年のMVP賞を頂いたのです。
旧岡田邸200年財団メンバーと、活動に貢献くださっている皆さんを認めて
くださったものです。ありがとうございます・

こんな表彰状を頂きました。




貴殿は氣づきと学びを共にする仲間の協力を得て、

旭川の地に『旧岡田邸200年財団』を設立されました。

この設立自体は、成果をあげるための最初の一歩にすぎないかもしれません。

しかし、この財団の設立にいたる背景には、一つの物語があります。

『氣づきと学びを必ずや成果に結びつけよう』という貴殿の勇気ある

姿勢に、志ある仲間が共感して、協力を申し出た、という物語です。

その物語こそが、志と姿勢が人を動かすということの証拠であり、

成果といえるでしょう。

今後の更なる価値創造を祈念し、ここに表彰します。





皆さんありがとうございました。
恥じないように生きていきます。





『旧岡田邸200年財団』

私たちは動態保存という考えで旧岡田邸を再生させるチームです。



あなたは旭川に旧岡田邸を残したいと思いますか?
  
 

ふじちゃんfuzikofuziko  at 11:26コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト84

今日から足場の立ち上がりです。
工事の通行止めを見て、嬉しいと感じたのは
初めてです。

本当にこの日が来たんですね。

今週末までには、足場が完了して
来週から屋根工事に入ります。
わくわくしています。

今日は、岡田邸で仕事をしていました。
これからこんな日が多くなります。
灯油を入れて、ストーブに火をつけて。
そんなことも、上手になりました。

映像作家の山崎さんが、記録を撮ってくれています。
美瑛などの美しい風景で、知っている方も
多いかもしれませんね。
こちらも楽しみにしています。


ふじちゃんfuzikofuziko  at 16:39コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト83

旧岡田邸の特別公開日が、昨日終了いたしました。
114名もの方々にお越し頂き、ぎりぎりまでのご来場者に終了時間を
延長しておたのしみ頂きました。

2009年にプロジェクトチームを作り、
財団立ち上げを決めた、2010年6月の
オープンセミナーから、毎月1回の公開日とお掃除会には、延べ2000名もの方々に
お越し頂きました。
感謝申し上げます。

勇気と励みをたくさんたくさん頂きました。
ありがとうございました。

スタッフ仲間との反省会では、
私の挨拶に、泣いている仲間を見て、泣かないつもりでしたのに、我慢できませんでした。

私たちは、岡田邸を通じてそれぞれが学び
なんらかの、成長をしたのではないかと
感じます。
清々しい気持ちです。

いよいよ次のステージに進みます。
明日から、改修工事の足場が立ち上がります。

年内に屋根と外壁の改修工事を終えて、
和室部分に手を入れて、
来年三月オープンを目指し
蕎麦と日本料理とお酒を、楽しんで頂けるお店をオープン致します。

動態保存の始まりです。


ふじちゃんfuzikofuziko  at 16:58コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト82

岡田邸紅葉11、。10,30kyuu











10月30日の岡田邸2階からの紅葉です。
財団評議員の相澤さんが撮ってくれました。


122名の方が旧岡田邸にいらしてくださいました。
昨年6月の初セミナーから、毎月続けてきたお掃除会と公開日。
小さなスタートでしたが、継続してきて良かったと思います。
リピーターの方々も多く、その方が初めての方を連れてきてくださって
説明をしている光景を見た時は、嬉しかったです。



ご夫婦で窓に肩を並べて紅葉をゆっくり見ていたり。

お友達お二人で縁側でゆっくり話されていたり。

おひとりの時間を愉しまれていたり。

ベストショットを探されていたり。


いらしてくださっていた方々に様々な岡田邸があったように思います。
中には、昔からの旧岡田邸に思いを馳せていた方もいらしたかもしれません。





私は、会議もしていたものですから常時顔を出していられませんでしたが
スタッフメンバーが、頼もしく取り仕切ってくれました。
思いが共有していますから、ほんと心強いです。
反省会もしっかりしてくれていて、議事録を出してくれます。

現岡田邸をご覧頂く公開日は
次回11月6日が最終回となります。


その後に改修工事に入ります。






『私達は動態保存という考えで旧岡田邸を再生させるチームです。』

『あなたは旭川に旧岡田邸を残したいと思いますか?』


言い続けてきたことのスタートに立ちます。



皆さんに感謝いたします。
ありがとうございます。

ふじちゃんfuzikofuziko  at 12:04コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!