空を見上げて
トップページ » 2011年12月
2011年12月

旧岡田邸200年プロジェクト86

広告テント


この雪の中も工事は進んでいます。
正門からのアプローチは、年内に終えることができました。








昨日は、財団設立から初決算を終えての総会でした。
この1年の事業報告と今後の事業展望計画を話させて頂きました。

平成22年10月14日に財団設立から
平成23年5月旧岡田邸を財団が取得。
11月6日に平成22年6月から続けてきた毎月の公開日とお掃除会を終了して
11月8日から平成の大改修工事がスタートしました。
来年3月を目指して蕎麦と日本料理の店を、まずオープン致します。



ほんとうにできるのかい?




たいへんだねぇ




と、思われていた財団の活動





様々な出会いから、あたたかい支援を頂いてきました。
それは寄付であったり、知恵であったり、労力や、応援、励ましで
皆さんに貴重なお時間も沢山頂いてきました。


これからも(笑
になりますがよろしくお願い致します。



当時の文明だった旧岡田邸
限られた人しか、入ることが出来なかった旭川の迎賓館だった邸宅

道路の向かいには、北の誉れの蔵があったのよとか
旭川は師団の町で、それでお酒も栄えたのとか

この部屋は・・・
ここで囲碁が・・・とか

その地にあるからこそ話せる事や、意味があります。


お店もそうですが、そうして残し再生することで
旭川の方々にも愛されるように、努力していきたいです。




ふじちゃんfuzikofuziko  at 11:07コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!