空を見上げて
トップページ » 2012年08月
2012年08月

旧岡田邸200年プロジェクト117

写真

美味しそうでしょ

スタッフのTが美瑛から通って来ています。
農業を営んでいる
ご両親が来店時に、箱で持参してくれました。





茹でてくれたのは料理長です。







茹でるのも、手間とコツが違うので
スタッフが見学しながら、「へえ〜〜〜!」と、
まるで料理教室のような、調理場になりました。



美味しいこんな日もまた良いものです。


ふじちゃんfuzikofuziko  at 20:55コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト116

お盆ですね。
去年は、お盆休みで過ごしていましたが
今年はおかだ紅雪庭にいます。
プロジェクトチームを作って間もなく3年になります。
チームを作った時は、岡田邸を壊したくないという思いだけでしたが
不思議なものです。



お盆ですから、お店にはいつもより
ご家族や、ご親戚同士でいらしてくださる方が多いです。
何かの時に、選んでくださるなんて、なんて幸せな店かと思います。


昨日はそんな方々の中に
お誕生日のお客様がいらっしゃいました。

「おたんじょうびおめでとうございます」


大切な日にありがとうございます。






写真

高橋邦弘名人の車?バス?
この車でお弟子さん達と、22日蕎麦会に名人がいらっしゃいます。
あと8日となりました。


18時の部が間もなく完売です。
11時、12時半にまだゆとりがございます。

各時間の前に、名人の蕎麦打ちも披露して頂きます。
新蕎麦粉を入手してきてくださいますよ。

ふじちゃんfuzikofuziko  at 16:33コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年財団115

写真

お迎え花

毎朝、花を見て回る。
草月流の先生が生けてくださっている花達の
今日の元気度を確かめる。
日によって、生け替えるのは私。


花に触れるのは気持ちよい。



日本の花が好きで、なるべくそうさせてもらっています。





今日は札幌から、PFドラッカーの読書会メンバーが来て下さった。
大広間で旭川メンバーと、合同の読書会になりました。


今日の本は『非営利組織の経営』
私が、財団のプロジェクトチームを立ち上げた時、バイブルのようにいつも側にあった本。

座長の佐藤等先生が選んでくださった。

今日の私が選んだ箇所は

「組織に働く者の場合、自らの成長は組織のミッションと関わりがある。
それは、この仕事に意義あるとする信念や献身と深い関わりがある。
仕事のできないことを、設備、資金、人手、時間のせいにしてはならない。
それではすべてを世の中のせいにしてしまう。よい仕事ができないのを
それらのせいにすれば、あとは堕落への急坂である。


全員が目的の達成には自分の存在が不可欠であると実感できるように
仕事を組織することである。」



知らない人は?????かもしれませんね。
これがなかなか、愉快な仲間なのです。


そして、お決まりは、学びの後の食事会です。

岡田邸は『気』が良いらしく、でした。

ふじちゃんfuzikofuziko  at 21:46コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト114

写真


大広間の特別会席









人数によってはこちらのお部屋を使います。
今夜もそんな方々をお迎えさせて頂きました。


暑い一日でしたが、お帰りになる頃には夜風が気持ちよくなっていました。
旭川の夏ならではです。


良い一日でした。







ふじちゃんfuzikofuziko  at 22:08コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト113

写真


七夕かざり

スタッフの手づくりです。

門でお迎えしています。
どんな願い事が...。



スタッフは明るくて、良く動きます。手を休めてぶらぶらしていることがありません。
仕事をしながらも何か楽しいことを、狙って?います。
いつの間にか、スタッフの似顔絵ができていました。
癖をよくとらえていて、笑えて似ています。
今度アップしようかしら。






旭川は昨日までの三日間、三六街(三条六丁目の飲食街)のお祭りでした。
うちが、5条16丁目ですから、徒歩だと15分くらい離れています。
賑わいも喧噪も、何も聴こえてきませんでした(笑


それでも昨夜は、各部屋にお客様をお迎えさせて頂きました。
お祭りや、大きなイベントの時は、お客様がいらしてくださるか気にかかります。

ですからとても嬉しいです。
沢山ある選択肢の中から、選んでくださるんですものね。

札幌からご家族でいらしてくださったお客様は
古い建物がお好きなんでしょう。

うん!

うん!

すごい!

と、いたく感心してくださいます。




ありがとうございます。

と、いう返答があっているのかどうかとは思いますが
つい言ってしまいます。 

毎日、いろいろな方とお目にかかれて幸せな役目を頂いていると思います。



*蕎麦会
蕎麦名人こと、広島県「達磨」店主高橋邦弘名人を
お迎えしての蕎麦会を開きます。

8月22日(水)定休日ですが営業いたします。

昼の部 11時。12時半。
夜の部 18時。

3,000円

料理長の一品、名人の蕎麦、ワンドリンク付
(生ビール、日本酒、ソフトドリンク)

チケットはレジにて承っております。

おかだ紅雪庭

0166−22−5570




ふじちゃんfuzikofuziko  at 12:40コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!