空を見上げて
トップページ » 2012年11月
2012年11月

旧岡田邸200年財団223

写真



雪もまた良し









今年も去年と同じ
初雪から融けることなく雪が降り続いています。


明日から12月
新人が3人入ります。
師走に入って新しい風を入れます。


スタッフの絵の作品展に定休日に行ってみました。
岡田邸の正門からの構図で紅葉の時期の風景でした。
想いの伝わる、良い絵です。
もう、赤のマークが付いていて売れていました。
3日まで、ひらま画廊さんで見ることが出来ます。
お時間があれば、見てやってください。





写真



小川けんいちさんの
作品が札幌ファクトリーで見られます。
3条館1階ウォールギャラリー
12月4日〜1月10日

大作のようです。
こちらもどうぞ!





ふじちゃんfuzikofuziko  at 21:06コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年財団222

写真


雪吊りが始まりました。
こちらでは、冬囲い、雪囲いが一緒の感じです。







うちの庭師さんは、仕事がきれいなので見ていても気持ちが良いです。
出来上がった姿も、美しいです。



今年は散紅葉を初雪が降るまで楽しみましたから
いつもの年より、遅くなりました。
今日は一日かけて日没になっても、作業してくれています。

こんな風景も季節を感じることができます。





写真



今年植えた木槿の木も、丁寧に囲われて冬を越します。
がんばれぇ!

また春にね。

ふじちゃんfuzikofuziko  at 16:19コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト221

写真


毎朝の除雪が始まりました。

冬ですねぇ










駐車場もありますからね。
朝は総出です。
でも、うちのスタッフはすごいですよ


表を掃いて、駐車場を見にいってみると
要領よく終わらせて、ピースしてました。

除雪も得意だったのねぇ


ありがたいことに5条の通りにある融雪溝を使うことができます。
お店の前ですから、とっても便利です。
着物を着ての除雪は、なかなかお目にかかれないかも。



正直
私は除雪は苦手です。
でも、みんなで一つのことをしているのは気持ちが良いです。


お店も同じことです。


今、ホール担当の人の募集をかけています。
今日も面接をいたしました。
新しい、チームメンバーを待っています。



ふじちゃんfuzikofuziko  at 18:16コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト220

写真


初雪となりました。

とうとう冬将軍が到来しました。









思えば
去年は、再生工事が始まってすぐ雪となりました。
一年がたったのですねぇ

毎年、初雪が降ると、その日を思い出すような気がします。


燃えきっている紅葉に初雪が降る様が、とても美しいので

紅雪庭(こうせつてい)と名づけました。
ここ数日、そんな姿を見ることができます。





写真


昨日のヌーボーを愉しむ会
ご参加の皆さまありがとうございました!
都合が合わずに「出たかった〜〜」と、言われていた方々

今度はクリスマスにでも!







写真


今日の北海道新聞さん

丁寧に取材をして頂きました。

朝から、新聞を読まれたお客様に来ていただきました。
記事で初めて知ったという方も多く。


ありがたいことです。



ふじちゃんfuzikofuziko  at 16:32コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト219

風が冷たくなったなぁと
朝、着物で歩いていると感じるようになりました。

着物の八掛が冷たく感じるのです。
間もなく雪なのかもしれません。


ちょっとした事で、季節を感じるのが違うのだなぁと思います。
面白いです。





今日は、高校の同期が前触れもなく来てくれました。
9月にあった同期会から、「行こう」と決めていてくれたらしく
誘いあってのことのようです。

彼女たちにしてみると、着物姿の私を想像した時期はなかったと思います。
私も不思議なんですから。

面白いものです。






写真

今日の夜は貸切を頂戴いたしました。
沢山のお若い方達の笑い声が、とても楽しそうでした。


明日は、ヌーボーの会
準備も整いましたよ。




ふじちゃんfuzikofuziko  at 22:38コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト218

写真


散紅葉が中庭を埋め尽くしています。


枯れきってしまうまで
あと、一週間くらいかしら

美しいですよ







今日は兵庫県からのお客様が、旭川の方をご案内くださいました。

旭川の人が知らないというから!と。
ありがたいことです。

そうなんですね。
いや、そりゃあそうですよね。

オープンして半年ですもの。まだまだ知られていませんよね。
ですから、こうやってご案内してくださるなんて、本当に幸せなことです。



今夜の会席のお客様は
結婚記念日と奥様のお誕生日のお祝いです。
大切なおふたりの日を、おかだ紅雪庭を選んでくださって嬉しいです。

散紅葉を愛でるお部屋でお過ごし頂きます。




ヌーボーが解禁しましたね。
17日の「岡田邸でヌーボーを愉しむ会」
お陰さまで、定員を超えて完売させて頂きました。

ありがとうございました。


愉しいセレクトにてお待ちいたしております!



ふじちゃんfuzikofuziko  at 17:52コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト217

写真

お天気の良かった月曜日に

庭からの撮影をしてもらいました。
どんな写真になるのか楽しみなことです。












毎日が見頃になりました。
こんなに美しい姿を見せてもらえる私は幸せなことです。


今日あたりがいいかと
予測をたてていらっしゃったお客様は一番乗りでした。
今度は、奥様と会席にいらしてくださるそうです。

また、近くに住んでらして、行きたい、行きたいと思いながら
初めて来ました、というご家族。


夜、招かれていらしたビジネスマンの方は
「しらなかった〜」と、言われてました。


いらしてくださるお客様に教えていただける事が沢山あります。



写真



夜もいいの

ほら、燃えてます!

ふじちゃんfuzikofuziko  at 21:06コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト216

写真


今日の紅葉

毎日どこがいいかしらぁと思います。

良いところは、沢山あるのですが
私が撮るとイメージ通りにはいかなくて。







ロビーに立っていると
ステンドグラスの向こうにある紅葉が透けて見えて好きです。
今日は、応接間のカウンター席から見える紅葉が見頃で美しかったのですが。


撮ってみると
私の目で見ているのとは表情が違います。


ん〜〜〜〜
難しいですね。


きれいなんですけどね


見にきてください!(笑

ふじちゃんfuzikofuziko  at 20:01コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト215

写真


今日の紅葉

毎朝、さぁどうかしらぁと
岡田邸を一周します。

ここ8年見てきたなかでも、今年は随分と違います。
夏が暑く続いたのもそうなのでしょう。








okada12,07,15



雨に打たれて
黄色い散紅葉になりました。

中庭ではめずらしいことです。
自然あいてですから、わからないですね。


毎朝、窓を開けて、紅葉に声をかけます
いつもは「おはよう」なんですが

最近は
「がんばってねッ」

おかしいでしょうが
自然にかけたくなるのです。


そよそよと、風が吹いて
紅葉が揺れると


「がんばってるよ」と、言っているような。


そうよね、がんばっているわよね。



写真



まだまだだよ

と、言っているような‥‥。









今後のお知らせ

☆ヌーボーを楽しむ会を開催いたします。

今年のヌーボーはどんな感じでしょう.‥
私が毎年仲間たちと楽しんでいました、飲みくらべの会を今年はご一緒にいかがでしょう?
もちろんヌーボーに合うお料理をお召し上がりいただきます。


11月17日(土曜日)18:00〜20:30
会費:6800円


☆年越しそばのご予約をお受けしています。
  今年の年越しはおかだ紅雪庭の「蕎麦」で!
  4人前汁と本わさび付:3150円

☆人気メニューの鴨ロース一塊を真空パックにしました。
  ご自宅での一品としても、お土産としても喜んでいただけますように考えました。






ふじちゃんfuzikofuziko  at 14:06コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト214

okada12,07,15


今日の紅葉


目で見るほうが美しいのですが


撮る腕もありますか(笑
昨日より今日の移り変わりがはっきりわかるようになりました。







写真


秋の雨となった今日

散っている葉も、雨にうたれて輝いています。

こんな静かな午後の時間も格別です。






今日いらしてくださったお客様の中には
家具職人を目指しているという、グループの方がいらっしゃいました。
若い方たちが、目をキラキラとさせて、邸内を見ていかれました。

若い方が、実際に触れて感じてくださるのは、案内させて頂く私にとっても喜びです。



動態保存というのは

このような喜びもあたえてくれる

毎日が気付きです







写真



夜はライトアップ中!

こちらは幻想的ですよ

ふじちゃんfuzikofuziko  at 17:37コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!