空を見上げて
トップページ » 2013年10月
2013年10月

旧岡田邸200年プロジェクト318

写真10写真9






今日の紅葉

朝、来るとまず駐車場を見てみます。


あら

昨日よりもずっと紅くなってます。
これは、中もそろそろかな

外から見ると見上げるような感じです。





写真8



駐車場から

正門までの16丁目通り
散りだしているのが手前
奥はまだこれから色づいてきます。

毎年少しづつちがうのよね。


角を右に曲がると正門です。




写真6



なんだか堂々として見えます。

今週がこちら側が盛りです。

お散歩途中の方が立ち止って見てたり

お好きなスポットを探して、写真にしてたりしてます。



門から中に入ると


写真



しだれ紅葉も色濃くなりました。


この紅葉も真っ赤になります。

なんだか可愛くて、撫ででしまいます。





2写真




足元を見ると

今日から散りだしました。

ねこさんがお散歩してました。

なんだか自分の家のように、通ります。
この後、黒猫さんと会ってました。


ん?デートですか?

いいですね。

岡田邸でなんて。



写真11

中は応接間が

今おすすめです。

でも、中庭側が皆さんお好きなようです。


写真12


特等席は

右端2席。

今はここが紅葉の特等席です。

時間を忘れてしまいそうです。

今日は

中休みに座ってみました。

幸せなことです。







写真5


二階特別室


お勧め席まであと幾日かしら。







ふじちゃんfuzikofuziko  at 16:49コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト317

3写真2写真


正門側の紅葉が

燃えだしてきました。


お客様がカメラマンになって、あちこちで撮影しています。


今日はお天気も良いですから

気持ちのよい紅葉日和です。






4写真




応接間からこの紅葉を見ることができます。

カウンター席になっていますから

おひとりでまったりと、紅葉を見ながら、ひとりご褒美されている方も。










これから毎日が表情を変えていく紅葉たち。

正門側が盛りを迎え
中庭が徐々に、色濃くなりだします。

それから

正門側が散りだし、紅葉の絨毯になると

中庭側が、これほどの紅色はないと思えるほど燃えだしてきます。

ここから

散るもよし、降るもよしとなるわけで



紅葉と雪の

ここでしか見ることができない


贅沢な時間がやってきます。




いよいよはじまりです。





ふじちゃんfuzikofuziko  at 12:38コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト316

写真

紅葉のライトアップをしました。


これからだんだん良くなってきますよ。

昨年より、ちょっと手を加えて、ライトを増やしています。


これは駐車場横の紅葉です。
外側では、ここが一番早く色づき、散り始めます。








写真


二階奥特別室からの紅葉

まだまだですが
幻想的に裸眼では見ることができますよ。


でもここはまだですね。







写真


2階大広間からの紅葉

木々の上が赤く、いや、薄く赤くなりだしました。
今は、二階この部屋と廊下から、色づいてきているのを、確かめることができます。


25日、紅葉を愛でる会は、この部屋で暗くして、幻想的な紅葉を愛でながら
お食事をして頂きました。
しっとりとして良かったです。



昼間は

正門側が美しくなっています。
応接間と、奥の主寝室だった部屋から紅葉を見ることができます。


中庭側は、まだ時間がかかりそうです。















ふじちゃんfuzikofuziko  at 20:49コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト315

10,24、紅葉前庭


一昨年の10月24日の紅葉
今年は、さていつから色づくでしょうねぇ




正門側が色づくと、3週間かけて中庭まで色づく数年です。
楽しみなことです。



今日はお子様と、動物園の前にお食事に寄ってくださったお客様。
2歳位の御嬢さんは、とてもとても愛らしかったです。
レッサーパンダさんを、見るのを楽しみにされてました。


昨日は、七、五、三のお祝いで神社の帰りにご家族で大広間をお使い頂きました。

100日のお食い初めのご予約があったりと
お子様のお祝いにも随分いらして頂けるようになりました。


どんなことでも嬉しいですが

小さなお子様のお祝いは、ついついかまってしまいたくなります。





ふじちゃんfuzikofuziko  at 21:19コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!