空を見上げて
トップページ » 2013年11月
2013年11月

旧岡田邸200年プロジェクト333

写真


お弁当

毎回少しづつ変わります。

だし巻の上にのっているのは、
むかご。
山芋の小芋です。




ご飯は、雑穀米
      黒米(北海道産北のむらさき)
      もちきび(北海道産)
      ひえ、あわ、押麦(国産)

     白米のどちらか選べます。









ヒロウス(左上のはじ)は、毎回入っていますが、季節によって具材が違います。
今は、しめじ、舞茸、きくらげ、えのき、人参が、入ってます。
12月初旬からは、冬バージョンになります。

飛龍頭とか、がんもどきとか、いろいろ言われますが、うちではヒロウスとして
お品書きに出しています。

豆腐を押して水分を飛ばして、具材との加減を見てまるめて、揚げたものです。
冷めても美味しいので、お弁当にはぴったりなのです。









写真


花がクリスマスバージョンになりました。

もうかぁ〜

と思ったりしますが


華やかになりました

旭川はホワイトクリスマスです。










ふじちゃんfuzikofuziko  at 21:58コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト332

写真写真



雪吊り
雪囲いの準備を終えて


旭川の雪を待つ庭です。

昭和8年から毎年こうやって準備してきたんでしょうねぇ
どこかの時代で

「ああ、棒の高さが去年よりたりないなぁ」

なんて、成長著しい時があったのかなあ〜なんて想像したりします。






この庭は
私がかかわるようになってから
茜値造園土木さんにお願いしています。
丁寧に木々をあつかってくださるし、ちょっとした事にも気持ち良く
相談にのってくれて、協力してくれます。

こんな方々に支えられて、岡田邸を維持しています。
いつもお世話になっているので、どこかでご恩返ししたいと思いながらも
気持ちばかりで申し訳なく思っていました。



それが、先日お客様から
うちの庭がとても綺麗なので……と、紹介することがありました。
こんな事は、嬉しいですね。

うちを通じてお仕事を見て、認めてくださったという事ですから。





写真2


11月20日(水)
休業を頂いて、スタッフ研修会をしました。

ナレッジプラザと、ドラッカー読書会を通じての仲間で3社合同です。
講師は、花咲ともみ先生。


財団メンバーでの勉強会はありましたが
講師を迎えては、初めてです。

いつか、どこかで、いつするか...と
いつも頭の中にありましたが、こうやって始められたことは、喜びです。


岡田邸を通じて、仕事をしながら、個々が自分の価値をいかして、成長してほしい。
岡田邸が、財団が、そんな場であるように、私も皆と一緒に学ばせてもらいます。



研修では
最後に「明日からできること」を皆で話して決めました。

次回の研修会は1月です。
さて、それぞれがどんな気付きになりますか。





ふじちゃんfuzikofuziko  at 16:09コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト331

明日はスタッフ研修会で
終日お休みさせて頂きます。




写真

昨夜のナレッジプラザ旭川

今年最後のこの日
皆勤賞は3人。
佐藤等先生から頂いています。


私は1回休んでいますから
今年は、もらうことが出来ませんでしたが
来年また挑戦いたします。

続けたいことがあるのは、幸せな事です。
皆勤賞も偶然はとれないわけで。
休まないと決めているから、もらえたものです。

やはりそんな方は、結果だしてますよね。


継続されてます。


継続といえば
17日の日曜日に
お祝いの席に出席させていただきました。


写真2

句集を出されたお祝いです。
もう50年も、句を作られていての初本です。

ひな壇にご一緒されていたご主人のご挨拶がまた温かくて
続けてこられたからこその、言葉。
よかったです。



継続はくりかえし
くりかえし。もう、それが自然にできるようになるまでのくりかえし。

なかなかできないから
できるようになりたいと思います。


昨夜の佐藤先生の学びでは
一年の振り返りを、ワークさせていただきました。


Q1今年1年を振り返って「なすべきこと」のうち良くできたこと。
 成果に結びついた活動、仕事は何か。

Q2今年1年を振り返って「なすべきこと」のうち一生懸命やった活動、仕事は何か

Q3今年1年を振り返って「なすべきこと」のうち一生懸命やらなかった活動、仕事は何か

Q4今年1年を振り返って「なすべきこと」のうち失敗、あるいはお粗末な活動、仕事は何か

Q5次の1年で集中して取り組むべき活動、仕事は何か

Q6次の1年で改善すべき活動、仕事は何か

Q7次の1年で学ぶべき課題は何か



私の課題がわかりました。


しっかりと取組、200歳の岡田邸につなげなければと思います。


がんばっているんだけど

それではなく、ちゃんと、時間をかけて取り組まなきゃと、思います。

時間をつくらなきゃ。







写真

17日の落語会
初めてのことでしたが
ほんとに良い時間となりました。

あたためていた、企画でしたが、うちのお客様層にも喜んで頂けるなぁと
実感しましたから、年1、2回位は、続けていきたいと、考えています。



けいぞく

ね。



そういえば


調理場に下りて
「今、皆勤賞の表彰してますからあと、10分後からスタートです」
を、伝えたところ

「かいきんしょう〜〜?」
「やすまんかったということですか〜
 がっこうでももらったことないすね〜〜」

「ラジオ体操くらいかなぁ〜〜」  by京都弁



ラジオ体操!
すごいわぁ〜〜

だって、私は子供の頃からラジオ体操のカードに
判子が全部ついた試がないものね。

だから、私の子供も、そうでした(苦笑





写真


明日は
スタッフ研修会

個々の強みを生かせる
そんな財団を目指します。


つづけなきゃね。




ふじちゃんfuzikofuziko  at 17:40コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト330

写真





雨になり

雪がとけたので

紅葉がまた姿を現してくれました。

一度、雪の下になったので、色あせてきてますが
それでも、なごりかと思うと
ちょっとしたプレゼントをもらった気分です。

たしか
去年も一昨年も、初雪がそのまま根雪になりました。
こんな庭になるのは得した気分です。


今日いらした
お客様も、中庭の紅葉に「風情がある」とおっしゃってくれました

風情   ふぜい

日本人らしい言葉ですね。


今日は、ご両家顔合わせでお使いになる下見でいらしてくださいました。
お部屋やお料理の事を、話させていただきました。

そういえば
うちは、よく下見にいらしてからなのか
お帰りの時に次回のご予約をしてくださる方が、いらっしゃいます。



今夜お迎えする方もそうです。
10月の末にいらしてご予約くださいました。
嬉しいことです。

ちょっとづつ、岡田邸の未来につながるように、お客様に喜んでいただきたい。



さあ、お迎えいたします。





写真2

中休み時間のスタッフ

ご注文いただいた、お弁当を包装しています。


手前味噌ですが。

丁寧さがつたわらないかしら。






ふじちゃんfuzikofuziko  at 17:52コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト329

プレゼント1プレゼント2





川原潤氏作

プレゼントもらってもらえますか


と、食事にいらして渡してくださいました!















すごい!

一枚の紙ですよ!

切り抜いて、岡田邸を造ってあります。

構想するのに時間が、かかったそうです。
何度もやりなおして、構想してくださったようです。

創作意欲が湧いてくれたんですね。

今、お店の飾り棚で見ていただいてます。






もうひとつ
嬉しいことが続いたんです。

札幌からの一夫婦との名前で、お手紙が来ました。
いらしてくださった感想と、スタッフの笑顔の写真を送ってくださいました。
料理とスタッフの対応にお褒めの言葉を頂いて、感激です。

保存活動にも感動してくださったとのこと、
嬉しい限りです。

お寄りいただいたのが、結婚記念日の前日だったようですが
そんな日に、選んでくださるのは、お店にとっても
私どもにとっても、幸せなことです。



わざわざ
送ってくださったお便りに

あたたかいお気持ちが、たくさんつまっていて
「幸せ」をいただきました。


うれしいことが続きます。


ありがとうございました。













日曜日となりました!



お知らせ

11月17日(日)
落語会
橘家富蔵独演会

17時開場 18時開演
19時45分〜会食(富蔵さんも参加)

5,000円(落語、食事、飲み物付)

お問合せ:0166−22−5570(おかだ紅雪庭)



ふじちゃんfuzikofuziko  at 20:52コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト328

写真4


これは何?

「まる鍋」に入るんです。


まるなべ  

北海道では馴染みのない言葉ですが


すっぽん鍋のことです。










まるなべ



丸い甲羅をさして言われたとか。

見えますね。


スープには甲羅を入れます。
これがダシが出て、美味しいからです。

日本人は昔から滋養、強精剤としても好んで食べてきたものです。
お肉が美味だったのも、その理由のようです。
日本のすっぽんは、ほとんどが養殖ものです。
天然となると中国になるようですが、今ではこれもどうなんでしょ。





10月から
冬の鍋コースを始めました。
5種あるうちのひとつが、この「まる鍋」です。


スープには甲羅を入れます。
これがダシが出て、美味しいからです。



一人前からで2500円です。
初めての方用のお試しで、おすすめすることにしました。





安すぎるんじゃない?
と、言われますがさて。


まわりに聞くと、食べたことない方が多かったんです。
高いというのもその理由かもしれませんが。

この価格ですから、お肉は多くは入りませんが、召し上がっていただくのには
まずまずだと思います。

すっぽんコースからとも考えましたが
まずは、親しんでいただく「鍋」からにしました。

鍋の後におじやがつきますから、スープの美味しさをまるまる召し上がれます。




余談ですが
このまるなべを始めるにあたり
調理場では、料理長から手ほどきを受けました。
中休みに休まずに、黙々と黙々と練習をしてます。
彼らにしてみると、新しい事を覚えられるのは、喜びなんですね。
生き生きとしています。
終わったら、ホールの子に、さばき方を具体的に言い過ぎて
「やだぁ〜〜〜〜〜」なんて言われてますが。
毎日にぎやかな事です。









お知らせ

11月17日(日)
落語会
橘家富蔵独演会

17時開場 18時開演
19時45分〜会食(富蔵さんも参加)

5,000円(落語、食事、飲み物付)

お問合せ:0166−22−5570(おかだ紅雪庭)




ふじちゃんfuzikofuziko  at 14:22コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト327

写真


今朝の雪


紅雪庭   こうせつてい


紅葉と雪の庭












雪が降りつづけると

数時間だけの景色となります。


今日はそんな一日でした。










写真2



そんなことをご存じで

今日のこの時間をゆっくりされていました。



紅葉の移ろいを、幾度も来て、楽しんでいただいて
庭の木々もきっと喜んでいると思います。

きっと

わかっているとおもうのです。








お知らせ

11月17日(日)
落語会
橘家富蔵独演会

17時開場 18時開演
19時45分〜会食(富蔵さんも参加)

5,000円(落語、食事、飲み物付)

お問合せ:0166−22−5570(おかだ紅雪庭)




ふじちゃんfuzikofuziko  at 21:56コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト326

写真



散紅葉


美しいです。

枝の上にまだ、頑張っていてくれて

室内からは、それも。











写真2



ほ〜〜〜〜〜〜〜〜ぉ、、、、、ぉ



お部屋に入ると
こんな印象です。





去年見そびれたからと、待ちに待ってきてくださったご夫妻や
初めてくるのを、楽しみにされていた方

また、知らずに偶然の方など



記憶に残るような

今日の紅葉だったと思います。

映像作家の山崎一さんが、11月5日に撮影してくれた映像が
ネット配信されています。

これがまた美しくて
今、ロビーでも見ていただいています。



名残の紅葉が雪を待つだけになりました。



もみじ

もみじの毎日で


もう、ほんと自分でもおかしいなぁと思いますが。
よその紅葉も綺麗なんですが

やっぱり

うちの紅葉が一番いい子じゃない?


なんて

親ばかになっています。




親ばかといえば

今日、若いスタッフがお客様に、着物の着方を褒められたそうです。
嬉しそうに教えてくれました。

着物も美しく着ようと思わなければ、
着れないので

私もうれしかったです。


お客様に
そんなお言葉を頂けるなんて
幸せな仕事です。











お知らせ

11月17日(日)
落語会
橘家富蔵独演会

17時開場 18時開演
19時45分〜会食(富蔵さんも参加)

5,000円(落語、食事、飲み物付)

お問合せ:0166−22−5570(おかだ紅雪庭)





 


ふじちゃんfuzikofuziko  at 17:50コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト325

写真5写真3



昨日の雨から

紅葉の絨毯にとうとうなりました。


待っていた美しさです。



雨を含んで輝いています。






写真9写真8





二階から












写真6







苔むした

灯篭にも











写真7



屋根の上にも


昭和8年の窓ガラスにも














JPG






どこもかしこも





ふじちゃんfuzikofuziko  at 17:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旧岡田邸200年プロジェクト324

写真


今夜の雨で

散ってしまうかもしれない

いつかはそうなるのだからそれは仕方ないけれど


中庭に入り

この木を見上げると


えらいよ!


えらいね。

ほんとえらいよ

良く頑張っているよね




と、つい声をかけている。

君なのか彼女なのかもうそんな事は超越しているよね


今年もありがとうございました








明日は紅葉の絨毯なのかな。





ふじちゃんfuzikofuziko  at 22:36コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!